光ちゃん『今日さあ~。柔道している時にねえ・・・くくく・・ぷー出ちゃったんだあ~

ママ『え!!!一緒にやっていた子。《くさーい!》って怒らなかった?』だって・・今日さ・・なんだか押さえ込みとかやっていなかった?!!!

光ちゃん『そう思ってさ。プーしちゃった~!って言ったから大丈夫

ママ『何が大丈夫なのよ・・可哀相に・・その子・・・怒らなかった?』

光ちゃん『笑っていたよ~~

ママ『他の子は《プーするなよ!》って言わなかった?』

光ちゃん『だってさ~。音が出ないようにやったからねえ~。みんなには聞こえないように。注意したもん

ママ『え?音がしないように・・って・・?』

光ちゃん『そうそう!音が出ないようにね。注意してね♪どうするか?教えてあげようか?』

ママ『いや・・別に教えてくれなくても良いけど・・』

光ちゃん『あのねえ~。教えてあげるよ。それはねえ・・ゆっくり慎重にするんだそうすれば音が出ないんだよ~あはははは』だって・・・・

そんな研究しなくて良いから・・もう少し真面目に柔道やってください。お願いします。