2003.12.31 哀悼の意
突然。考えもしなかった悲しい便りが届きました。
謹んで哀悼の意を表します。
『おや?どうしたの?』ママは光ちゃんの親指の先の皮がめくれているのに気がついたのが・・数日前・・。
これが・・今日になって・・2本に増えた。

『どうしたのかなあ?』光ちゃんも首をひねる。

指の第一関節の半ばまでの皮が白くなって剥けて来ちゃう。

それが!!お風呂に入れて出た途端に!小指を除く8本全部の指先が、白くなって剥けて来ている!!

うわー!なんだ!!!どうしたんだあああ?』ママは叫んでパパに言った。
うわ!どうしたんだ?』パパもさすがに驚いた。

なんだろう?クリスマス後に発生してきたという事は、貰ったおもちゃの中の何かの塗料か成分が合わないのかも知れない。
痛みは無いようだが・・・気持ちが悪いよなあ・・

パパ曰く・・・『蛇のように脱皮するんじゃないか?』だって・・あのねえ・・・そんなはず無いでしょ?
何が原因か?突き止めなきゃなあ・・
『まただ!また、年末に嫌な奴が来る!』ママは思った。
毎年、大晦日にはパパの友達の夫婦が来る。
これがねえ・・
ママだったら一番付き合いたく無いタイプの女だ!話せば長くなるので、その話はまたにするが・・

『あのねえ!今年もまた私の作った料理にケチをつけたのなら来年はあの人たちのためには食事も作らないし、ここには居ないと思ってよね!』ママは去年の怒りがまた蘇ってきて、パパに言った。
すると!このドイツ人!なんて言ったと思う?

全く!子供じゃ有るまいし・・友達だったら美味しくなければ言うのは普通だろう!そうしたら、次回は別の物を出してあげれば良いじゃないか?』と、のたまわった!!!
なんだって?え?今、なんて言った?』ママは自分耳を疑った。

大体、私はあの女なんて友達だ!なんて今まで一回も思ったことは無いし、現にあんな性格だから、ドイツに10年近くも居るのに、何人にしても友達が居ないじゃないか!

あのねー!普通は、他人の家で、上げ膳据え膳で、しかも、好き嫌いの多い娘の為にも料理してやっているのに、お礼こそ有っても良いと思うのよ?それがね!
『娘も食べないし、私の口にも合わないわ!』と言い放ったこの女!(おっと・・失礼)言って置くが、ママは決して料理が下手な訳じゃない!と思う。

『朝は、卵を食べるのが家の習慣なの。』とか、急に当日になって、もう一日多く泊まっていこう!と決めたくせに、『一日最低でも1リットルのミルクを飲んでいるのに・・もう、無いの?』とか、帰りには『家に帰ってもパンが無いんだけど、多めに無い?』と、平気な顔をして言うこの女!
それなのに、それが普通と言ううちのバカ旦那

ママは一気に、不機嫌になったら。光ちゃん、この雰囲気を察して・・・
『ママ?パパの事好きじゃないの?でも、光ちゃんはね、ママが好きなの・・』そう言った。

ごめんね・・・光ちゃんをまた寂しい思いさせてしまったね・・・。この子は、本当に優しい。この子が居て良かった。

それに引き換え・・・この男・・どうしてくれようか?
光ちゃんは、ママが倒れていた数日間・・なんとか、パパと上手くやっていたようね。
クリスマスイブにはプレゼントも沢山来たし。
昨日にも、イブに来られなかったパパの兄弟が来た。
うわー。また、クリスマスが来たの~??』光ちゃんは、一日中、鼻歌を歌っていた。

今年のクリスマスは、光ちゃんのリクエストだった、機関車トーマスのセットや、大きな消防車、トラック、そして、レゴのブロックなんかが手に入った。

いやあーー。良かったね。

来年もおりこうにしていればこうしてご褒美が沢山来るんだよ。

しかしさあ・・・これじゃあ・・サンタがくれるんじゃなくて、皆が買ってくる!としか思わないんじゃないかねえ・・?起きたら枕元に有る方が、サンタらしくて良いんだが・・
『これは、誰から貰ったの?』と、しつこく聞くオマは、やっと覚えて、他の家族に『これは、日本のおばあちゃんから・・これは、ベッティから・・』とか説明するんだけど・・なんか、夢が無くなってしまうんじゃないかなあ?
何となく、ママは不満だった。

ママにしてみれば、誰がくれたものでも良いじゃないか!って思うのよ。そんなことは、光ちゃんには大して興味が無いことなんだよね・・。

来年は・・せめて、ママ達の分は、枕元に置こうかなあ。
いつか分かる真実でも、少しの間、夢持つのも良いんじゃない?
2003.12.26 お知らせです
実は、光ちゃんママは、月曜日からインフルエンザで、文字通りベットに横たわっていました。
パソコンにも近づけない程の、頭痛と高熱で、やっとやや回復してきた所です。
もう少し、回復したら、日記を更新します。
皆さん!インフルエンザには要注意!!
2003.12.22 可愛い呟き
今日、お風呂を上がって見ると、パパがアイスを食べていた。
パパ~!アイス~!』と言って、裸で駆け寄って一口貰う。
しかし、ママは『光ちゃん!風邪ひいているんだから、髪の毛乾かさなきゃ駄目だよ~!』と言ったら、素直に来た。
髪の毛を急いで乾かしてあげた。

パパ、アイスまだ残っているかな・・?』光ちゃんは、そう呟いて、急いでパパの元に戻っていった。

ママは、なんか小声で独り言のように言ったこの言葉があまりにも可愛くて、お風呂の後始末しながら、クスクス笑ってしまった。

『ん?どうした?』パパが、ママに聞いた。
『光ちゃんがね、小声で言った一言が可愛かったのよ』ママは1人で聞いたので、チョット得した気分になった。

光ちゃんは、チョコンとパパの膝の上に座って、残っていたアイスを貰って満足した顔をしていた。

良かったね・・光ちゃん!
今日はパパ達の友達が来た。その中でも、光ちゃんはフランクが来てくれた事が物凄く嬉しかったようだ。

ママはフランクとはパパとママが知り合ったときからの知り合い。
彼は、素敵なスペイン人の奥さんと去年結婚したんだけど、とにかく、光ちゃんはフランクが大好き。

遊びもダイナミックで。光ちゃんの笑い声は絶えなかった。

もうねなさーーーいい』さすがに、10時になるので、ママが言っても、『まだーー』と言って聞かない。
子守ばっかりさせていても悪いな・・と思ったが。かといってフランク自体も手を緩める事無く、激しく遊んでくれる。

『ダンス!ダンス!!フランク~!!』と言う、光ちゃんにフランクは
六本木ダンス~!!』とか言いながら・・
バカな踊りをする。光ちゃんは真似して踊っている。
オムツのお尻を振り振り踊っているので、フランクは『お!セクシーダンスだなあ!!』などと言っている・・(苦笑)

あまりのバカ騒ぎになってしまったので、最後にはパパに止められて、光ちゃん泣き出した。

それを合図に、ママは歯磨きさせて寝かせる事にした。

僕の友達フランク~!!おやすみいいいいいい』光ちゃんはパジャマに着替えて、飛びついていった。(笑)
僕の友達かあ!!うれしいよおお!おやすみ』フランクも言ってくれた。

光ちゃん、もう疲れちゃったよ・・』寝る前に光ちゃんは言った。

良かったね・・フランクと遊べて・・運が良ければ、クリスマス時期に来てくれるかもしれないよ。

ちなみに・・光ちゃんはフランクとドイツ語で話していました。(ママは出来ないのよ・・)
今日は光ちゃんの幼稚園で少し早いがクリスマス会だった。
まあ・・これ自体は、大した変化も無かったんだけどね。

久しぶりに光ちゃんの幼稚園での生活を見て、ママまた愕然とした。

と言うのも・・光ちゃん!みんなに、押し戻されたり、叩かれたりしているじゃないの!!挙句の果てに、泣きながらママのところに来る。

なにこれ?ママが見ていた感じでは、別に光ちゃんが何をするわけでもない。ただ、誰かが遊んでいたりする所に入って行くタイミングが悪いのか?
それとも、『一緒に遊んで良い?』って聞かないから?って言っても・・誰も聞いている子なんていないか・・

行く先々で、女の子には泣かされるわ、一番チビのコンスタンチンには打たれるわ・・どうなっているんだ?

光ちゃんは、ママの言いつけどおりに『NEIN!』と言って、叩かれたりするのを拒否するんだが・・相手には通用していない。
しかもね!この子のママ!見ているのに何も言わないのよ!どうして?本当に何も言わないのよ!
明らかに叩くと言う手段は悪いでしょ?

結局、『NEIN』も通用しないし、相手のお母さんは見ているのに何も言わないので、ママは光ちゃんに言った。
相手が分からないのなら、光ちゃんも負けていないで強くなりなさい!』とね・・ママかなり気分が悪かった。

結局、この2人は叩きあいになった・・勿論、見ていられないので、光ちゃんを呼び出したが・・なぜ?何も言わないんだ!

帰り道にママは光ちゃんに言った。
『叩かれても、我慢して偉かったね・・』と・・でも、やっぱり、これじゃあドイツは生きていけないんだろうか?
欲しいものは力ずくでも奪う!叩かれたら叩き返す。
なんか・・野蛮人のようだけど・・今日、他のママ達の反応を見ていたら、そう教えるしか無いんだろうか・・と思った。

光ちゃんが泣いているのを見て相手のお母さんは『うちの子ねえ・・最近酷くてねえ・・』としか言わない。
ママが聞こえるように『嫌ならNEIN!って言いなさい。強くならなきゃ駄目よ!泣いて居ちゃ駄目!』と言うのを聞いて。
そうよ~!』と言った。(これは女の子のママが言った)

なんか・・嫌な国だなあ・・これじゃ、明らかに日本じゃ通用しないだろう・・

帰って来てからママはドイツの日本人のお友達に愚痴った。
彼女曰く・・『そう!その問題は、日本人のお母さんはみんな感じる問題なのよねえ・・』と言っていた。
そうなんだろうな・・
ここじゃ、順番も、譲る気持ちも何も持ってはいけないんだろうか・・。なんか、むなしいな・・
ママ・・やっぱり、ドイツで子育ては難しい!と思った。

光ちゃん・・多分、このストレスが出て、家に帰って来てからの傍若無人の振る舞いをするのかもしれない・・
なんか・・可哀想だよなあ・・・

ドイツ人は躾に厳しいと聞いていたが・・放任主義が多い気がする・・躾じゃなくて自分達に都合の良いように育てているだけじゃないのか?

あーーー!嫌だ!自分の子がどんどん野蛮人になっていくのを見なきゃいけないなんて・・
でも、ここで生活するには、そうするしかないんだろうか?

はあ・・
2003.12.19 狂う・・
今日は、パパがあまりの家の汚さに業を煮やして、大掃除を始めた。

ママの名誉のために言って置くが・・
決してゴミがその辺に落ちているとか、そういうのじゃないのよ!掃除機は必ずかけているし、モップだって週に1回位は掛けているし、バスルームだって、気が付けば鏡だとかトイレだとかシャワーブースなんかはカルキ落としのスプレー掛けて綺麗にしているのよ。

でも!ドイツ人はそんなものは掃除とは言わないのだ!

パパは棚の上のホコリを綺麗にしたいために、大きな脚立を買ってきた!小さいのは有ったのよ!オマの所に行けば、大きな脚立も有るのに!たった、居間にある4個の棚の為に、脚立を買ってきた!馬鹿じゃないの??ママは内心そう思ったが、自分でするんだったら良いか!と、放って置くことにした。

しかしねえ~!何で光ちゃんが興奮して家中走り回ってはしゃぎだしたのか?良く分からないのよねえ~。

光ちゃんが手伝うよ~!
パパ!!気をつけて!おっこっちるよ!!
ママ~!それは、光ちゃんがパパに持って行くよ!』などと、大声で喋り捲っている。

あまりの煩さにママは頭痛がしてきて、薬を飲んだ。

『何これ??』あまりのハイな光ちゃんを見て、パパもママも首をかしげる。

『はは~!!』ママはチョット思い当たった。
『もしかしたら、明日クリスマスでサンタがプレゼントを持ってくるって思っているんじゃないかなあ?』ママはパパに言った。
『何で?』パパは聞いた。

今日は、パパがクリスマスの為にとステーキ用の牛肉を18キロも買ってきた。
ついでに、昨日ママが買い集めたクリスマスプレゼントの袋を見たり、明日は幼稚園のクリスマスパーティが有る。
ついでに、幼稚園の先生にあげようと思ってママと一緒にクリスマスカードも作った。オマへのクリスマスプレゼントのラッピングもした。
パパも会社のクリスマスパーティなので、いろいろな人から電話が掛かって来ていた。その上、掃除なんかして、家中が何となく落ち着かない。

多分・・光ちゃんの思考回路は『あ!明日は何か違う事が起きるんだ!』って思ったんじゃないかな?

『ごめんね・・まだ、サンタは来ないんだよ・・・』ママが言っても、光ちゃんは午後一杯、狂って張り切っていた。
なんだかなあ・・・?

明日、ガッカリしなきゃ良いけど・・・大丈夫かなあ・・?


今日は気になっていたクリスマスプレゼントを全部買いそろえた!
そんな安心感からか?光ちゃんを寝かしつけるつもりが、自分まで寝てしまいました(苦笑)

いやはや・・ママの方が早寝なんてねえ・・笑っちゃう。
2003.12.17 一か八か!
今日はね、あたり一面雪景色だったの!
風邪は、おとなしく家に居ても代わり映えないし、最近、光ちゃん外で遊んでいない。
窓から外を見て『ママ~!雪が降ったよ~!』と言っている光ちゃんが何とも可哀想なので・・
お日様も照ってきたので、ママは思い切って光ちゃんを外に出してあげることにした。

『光ちゃん!ちょっと来てよ~!!』ママは光ちゃんを呼んだ。
『な~に~?』光ちゃんは、ママの所に来た。
『あれ?なにそれ?外に出ていいの?』ママが用意して置いた、雪用の防寒着を見て、光ちゃんの目が輝いた。
『パパがね。窓開けちゃ駄目って言ったんだよ』と言いながら、おとなしく着替えている。
『良いよ!チョットだけだったらね。でも、これ着て暖かくしなきゃ駄目だよ。』靴下や手袋、マフラー、帽子まで被って防寒の長靴を履いて、居間に走っていった。
ねえ?バッカー(ショベルカー)出してよ!』と、光ちゃんは言う。
『あとねー。トラックも!!』光ちゃんの玩具箱の中から、ママは要望の自動車を出してあげる。
『はい!』ママが手渡すと。嬉しそうに庭に走っていった。(と言うほど広くないが・・)

中腰で雪をバッカーでかき集めては、トラックに載せるという動作を繰り返している。(う・・腰痛のママには出来ない作業だな)
バーーウアルバイター♪』と大好きなボブ・ザ・ビルダーの歌を歌っている(苦笑)

30分位だけど、雪の中で楽しそうに遊んだ。雪もまだ少ないので、すぐに泥が見えてきたので、今日は切り上げる事にした。

『風邪だからねえ・・またにしようね。』ママの言う事を素直に聞いて光ちゃんは入ってきた。
『楽しかったねえ~』光ちゃんは言った。

やっぱり、出してあげてよかった。どうせ、家にいても同じだもんね。新鮮な空気を吸った方が良いかもしれない。
ドイツはどうやら、冬になったらしい・・

クリスマスまではもうすぐだね。早くママも風邪治さなきゃいけないなあ・・
今朝、珍しく出掛けに光ちゃんは『ママ?具合が悪いから、お医者さんに行くの・・幼稚園には行かないの』って言った。
朝起きてからどうも熱いような気がしていたんだけど。
『そっか・・そうする?』とママは言って。熱を測ってみたのだが、37度しかない・・もっと熱く感じるんだけどなあ・・光ちゃんは耳でしか体温を測らせないので・・正確に測れない。(新しいの買わなきゃ駄目かなあ)
『具合が悪いから休むって言うんだけど。お医者さんに行きたいらしいわ』ママはパパに言った。
『そうか?どれどれ?少し熱いかなあ?じゃ、ここにおとなしくしているか?お医者には行かないけれど・・』パパは光ちゃんに言った。(医者に連れて行けっての!)

しかし、結局、幼稚園に行った。

午後・・帰って来て光ちゃんはグッタリしていた。

『やっぱりねえ・・熱出ちゃったねえ・・ご飯食べてママとねんねしよう!』(自分も寝たいから・・?)ママが言うと。
『うん。ママとラッコちゃんみたいに抱っこしてネンネする』と言う。
光ちゃん、具合が悪い時の昼寝は、ママの腕枕で寝るんだよね・・ママは大変なんだけど、光ちゃんは安心して寝るから、仕方が無い。
『そっか・・また、ラッコちゃんか・・』ママは仕方なく了承した。
うん。ラッコちゃんで寝よう』光ちゃん、グッタリしながらも嬉しそう。
普段ならこの位ではまだ解熱剤は飲ませないんだけど、中耳炎の後なもので、飲ませて2時間寝た。

僕もうつったらしい・・・』昼寝から起きてきたら。パパが言った。

おやおや~!大変!』光ちゃんは熱も下がって元気になったので、パパに言った。(苦笑)

そんなわけで・・光ちゃん一家は全員風邪になってしまいました。

あれ??って事は・・ママが感染源なの??あれ?光ちゃんからうつったと思っていたんだけど・・・
ま・・どっちにしろ、クリスマスパーティの有る金曜日までには良くならないとね。光ちゃん。(あ!パパもね)
ママは具合が悪い・・全く、良く考えれば毎年この時期に、光ちゃんからうつってダウンするんだった。油断していた。

さて、光ちゃんはというと・・?
昨日の晩は、ママが咳き込んでいるので、何度か起きちゃったけど・・ママがマスクして寝ているのを見て、笑って、
『ママ?これ・・風邪ひいちゃったんだねえ・・』と言って寝た。なんか、面白かった。急に起きてこれだけ言って寝るなんて・・なんじゃこれ?

今朝になってママが寝ている所に来て覗き込んでいる。

『ママ?熱有るか?』と言って、自分のおでこと、ママのおでこに手を当ててみる。
『熱有る?』ママが聞くと。
『うん、熱有るね・・』と言う。(薬飲んでいるので無いはずなんだけど・・)
『良い子!良い子!』と、ママの頭をなでてくれる。
ママ。。がんばれ!がんばれ!早く良くなれ~!!』と、ママに言ってくれて、おとなしく去って行った。

気がつかないうちに子供って成長しているんだなあ。

今週は光ちゃんの幼稚園のクリスマス会も有る、ママ寝込んでなんていられない!
がんばって早く良くならなきゃねえ~!
昨夜からママは調子が悪かった。寝ている最中に焼けるように喉が痛くて、起きて鎮痛剤とのど飴をなめた。

朝6時に、光ちゃんはなぜか?
『ママ?ウンチ出たの!』と言って起きた。
『え?まさか?こんな時間にウンチが出るなんて?』って思ったけれど、仕方が無いのでバスルームでオムツを換える用意をして座って待っていても一向に来ない。

もう!換えないからね!』ママは具合が悪いのに5分以上も待たされて、挙句の果てに来ない光ちゃんに怒った。
ママ~!!ウンチ出たよおお・・』と言いながらも寝てしまった。においもしないし・・していないだろう。

喉が痛い・・頭は割れそうだ・・・ウトウトするが痛くて眠れない。咳も酷い・・これは、確実に風邪だ。

朝も起きられない。起きて騒ぎ出した光ちゃんをパパが居間に連れて行った。

『オシッコ一杯で濡れているのに何でオムツ換えないんだ?』パパはすぐにやってきた。
その位やってくれよ・・』ママは思ったが話すのも喉が痛くて嫌だ。
『あれ?病気なのか?』パパは言った。
『そう・・喉も痛くて頭も痛い。起きられない』それだけ言って寝たが、オムツをやっと換えてくれたが、ご飯は大丈夫だろうか?気になって眠れない。

3時に義弟が来た。煩くて寝ていられないので起きたら、
あ・・インフルエンザか?』と言って、うつりたくないので早々に引き上げていった。パパが薬を買ってきてくれた。

『今夜は強いリキュールでも飲んで早く寝た方が良いよ。』とパパは言った。
風邪薬とリキュールはまずいんじゃないのかなあ?』ママはチョット思ったが・・これも習慣の違いか?

とにかく、寝よう。
ハウスシューエと言うのは、ようするにスリッパの事。
最近、ウンザリする事柄の中にこれがある。

こら!何度言えば分かるんだ!!絨毯以外を歩く時は、ハウスシューエを履け!!』また、パパが光ちゃんに怒っている。今日は何度目だろう・・・
履かない~!!ママ~!光ちゃん、ハウスシューエ履かないの~!!』光ちゃん、パパに怒られるとすぐにママに言いに来る。

『あのさー。パパが言っているんだから、ママに言わないでパパに言いなさいよねえ!もう!ママは知らないから』と、ママはいささかウンザリして光ちゃんに言う。
パパに言わないのおお~!』光ちゃんは、まだママに言う。

光ちゃんは、生まれたときからずっとはだしが好きだった。
と言うか・・ママは日本人なので、一日中同じ靴やスリッパなんて履いていることが出来ないので、ママも基本的には、はだしで過ごす。

それに、この家は、キッチン以外は床暖房なので・・寒いと感じないから・・
今まで、誰に言われようとも、ママは聞かなかったし、パパも黙認していた・・

が!ここに来て、光ちゃんの治らない咳と、追い討ちをかけた中耳炎!
ここぞとばかりに、みんなに『大体、靴下もハウスシューエも履いていないからだ!』との、集中攻撃を受けてしまった。

ここまで、咳が長引くと、もうママも何も言えないじゃない・・たしかに、キッチンは寒い。
しかし、ママがいつも居るので、光ちゃんは必然的に寒いキッチンに来る。そうすると、それを見ていたパパが怒る。(悪循環だ)

最後には、パパの留守中に、光ちゃんは片方のハウスシューエを頭にきて蹴っ飛ばして無くしてしまったらしい・・。
『光ちゃん~。まずいよ・・パパが帰ってきたら怒られるよ~。どこになくしたの?』ママが聞くと。光ちゃんも、
『ママも一緒に探すか~?馬も一緒に探すって!!』などと訳の分からない事を言って、飛び跳ねて遊ぶ馬の耳をつかんで一緒に探している。(苦笑)

『もう!どこに行ったのよ・・』ママはあせって探したが見つからない。
『あ・・パパ帰って来ちゃったよ!しーーらなーーいい』ママは言いながらもソファの下や、玩具の中なんか見て探すが、見つからない。

『何しているんだよ?』パパがママに聞く。
ハウスシューエがねえ・・・。一個無いんだよお』光ちゃん、悪びれる様子も無くパパに言った。
自分で探せよ!無かったらここから一歩も出ちゃ駄目だ!』などと・・また、訳の分からないことを言う。
『どこ行っちゃったんだろうなあ~?ハウスシューエ』と、光ちゃんは言うが決して真剣に探していない。

この2人、もう・・沢山だわ!』風邪で頭も痛いし、咳も出始めてママはこれ以上、キーキー!ワーワー!を聞いている気分では無いので、黙々と探すと。
パパが『ソファの後ろに有った』と、ボソッと言ったので・・ママは真剣に探しているようにも見えない光ちゃんに『光ちゃん!そこのケロケロ(蛙の玩具)取ってよ』と言って、持ってこさせた。

『ケロケロもねえ・・一緒に探してくれるって~!』ママはそう言って。
『おやあ?なんだろう?ここに有るのは?』と、蛙を使って教えた。
『光ちゃん?ケロケロが何か見つけたようだよ~!なんだろう?見てみれば?』と言うと。光ちゃん、来てソファの後ろを覗く。
あ!!!あったあああ!!有ったよ~!!』光ちゃんは、嬉しそうに、ハウスシューエを掲げた。
その一部始終を見ていたパパは苦笑いした。(きっと、甘いな・・って思ったんだろう・・)

でもさあ・・ハウスシューエのことで、ここまで怒る必要有るのかなあ??ママはチョット疑問だ。

この戦争・・いつまで続くのか??ママはもうウンザリよ。
やっと重い腰を上げて、クリスマスのクッキー焼きを始めた。お菓子作りは好きなんだけど・・。やり始めるまでが時間が掛かる。

でも、ここドイツではみんな12月に入った途端から、クッキーを焼きだすので・・仕方が無い。
なんと言っても、ドイツ語のレシピを読むのが面倒だ(苦笑)しかし・・なんとか始める事にした。

大好きなクッキーのレシピは、ここに来てくれるお友達のふろっしゅさんから頂く(ありがとう!)
これは焼くのは明日にして、今日はクッキーの種を寝かせている。

『ママ?光ちゃんもお手伝いするよ~!!』と、ずっと傍に来ては覗き込む。
こらああ!!食べちゃ駄目!!』こねている種をつまみ食いしている。
『こらあ!!吐き出すな!!!』なんと!光ちゃん、怒られたので種の入っているボールにご丁寧にも戻す(涙)
ママは目が幾つあってもたりない・・

それでも、光ちゃんにも型抜きのクッキーを作るときにやっと出番が来た。
『じゃあ、お手伝いしてね~!』と、ママがクッキーの型を出すと。急いで手を洗って。
光ちゃんがするんだよ!!』と言いながら、型をママから取り上げる。

『あああーーー!駄目だってええーー。一回抜いた所にまた型置いちゃったら~!!!もおおお!』ママは1人でするよりも倍以上時間が掛かるので・・声も大きくなってしまう。

『卵白を塗って~!!あああーー。触っちゃ駄目だって~!!』
『光ちゃんがするんだってーーー』卵白に触って、匂いをかいで顔をしかめる。
くさい・・』鼻は治ったのか・・?
『だから触らないで!って言ったでしょお』
『次はHagel Zucker(あられ砂糖?)をぱらぱらしてね。』とママが言うと。光ちゃん、また、一個にどっさりと乗せちゃう。(涙)
だ~か~ら~!!全部に少しずつ乗せるんだって~!!』ママが手を出そうとすると。
ママじゃないの!ママがしない!』と、ママの手をどける。(苦笑)

こら!食べちゃ駄目だって!』焼きあがったクッキーを狙ってパパがつまみ食いする。
『光ちゃんもおお!!』これまた、勝手に来て食べる。
クリスマスまでに残っているんだろうか??

なんとか・・それでも、60個の型抜きクッキーが出来た。
光ちゃんの趣味だったので・・自動車や汽車なんかが多いんだけどねえ・・
まあ・・いっか。今日だけで100個以上のクッキーが出来た。でも、まだまだだな・・次はどんなのにしようか?
あ・・明日は、今日焼いたクッキーにチョコレートでコーティングしなきゃ・・
また、ハイエナ達の餌食になるな・・(涙)

もうすぐクリスマスだ。急がなきゃね・・
昨日の抗生物質が効いたのでしょう。
今日は、朝、かなり咳き込んでいたものの・・耳の痛みが無くなったようで、光ちゃん朝から元気♪
幼稚園は今週はお休みすることになったので、朝から、光ちゃんは退屈。

ママ~!遊ぶか~??』と聞く。
『遊ばない~。ママは忙しいんだって・・』ママが言うと。
『ちょっと、こっちにおいでよ~!』って言う。
あのねえーー。ママだって忙しいんだって!
これなんだ??ねえ?ママ見てみてよ~!』と言う。
『ん?』ママが気になって行くと、にっかー。と笑って。
ここに座ってみてよ~』と言う。
『なに?』と言って行くと、玩具さんの広告を持っている。

『ママ?光ちゃん何欲しいと思う?』と、光ちゃんは聞く。
『知っているよ!』ママは言う。
『光ちゃんねえ~。これが欲しいんだ~。ママ?知っている?』誘導尋問に引っかかってしまった。知能犯め!(苦笑)

ママは忙しいんだって!!』ママは膝に乗っかって居る光ちゃんを降ろしてキッチンに戻る。
ママ~?知っているのおお?光ちゃんが何が欲しいのか?
『知ってるって~!この前、サンタさんに頼んでおいたから~!おりこうさんにしているのよ~!』ママは言って、広告を穴の空くほど見ている光ちゃんを居間に残しておいた。
本当に知っている??ママ~!!
うるさいが・・この際、無視。

分かっているって~!毎日言われりゃ、いやでも覚えるっての!消防車はもう地下の物置に有るって!心配しなくてもいいわよ~!!

あ・・パパのプレゼントは何を買おう・・これが、毎年、悩む所なのよねえ・・

明日から、出遅れたクリスマスのクッキー焼きにかからなきゃ。クリスマスももうすぐだ!!
2003.12.10 やっぱり・・
『あらあ・・これじゃあ、痛かったわねえ・・』先生は言った。
そう・・やっぱり・・中耳炎だった。かわいそうに・・

抗生物質を3日分もらった。
ママ・・間違えて一日に3回だと思って、2回目飲ませたら
何しているんだ!!!』ってパパの怒られた。(あんたの説明が悪いのよ!怒るのなら自分でしてよ!!
一日1回なんだって!!うっそ・・飲ませちゃったよ。

大体さあ・・ドイツ人のくせに、一緒に医者に行っても、『ハイハイ』と返事しているくせに、実は何も聞いていない。
ママはドイツ語駄目なので・・一緒に行けば聞いていてくれるものと思って光ちゃんをあやしたりしているじゃない?
そうすると・・後でパパが何も聞いていないことに驚く。
これじゃあ、一緒に行っている意味無いじゃないか!
待っている時は『全く!予約してきている意味が無いじゃないか!!考えられない!』って怒るし。
煩いったらありゃしない!ママは1人の時も、こうやってじっと我慢して待っているのよ!!!
2人子供が居るより始末が悪い!

しかし・・大丈夫かなあ・・って飲んでしまったものは吐き出せない。

今夜は耳の痛みは無くなったようだけど・・咳が酷い。

今夜もママは眠れそうも無い・・辛いなあ・・ママも頭痛が酷くなってきた・・うつったかな・・・
実は、昨夜光ちゃんは『ママ!耳が痛いよ!!!』と、泣いて眠れなかった。
朝に咳が酷いので、医者に電話したんだけど『今日は、患者さんが一杯で見られないので、前回にあげた咳の薬を飲ませて1週間ほど様子を見てください』と言われて、見てもらえなかった・・
この時に、見てくれていれば・・・ここまで酷くなら無かったんじゃない?って思ってしまった。

とにかく、夜中で医者は閉まってしまったし、救急病院しな手段が無い。
この前買って来て置いた、鎮痛解熱剤を飲ませて様子を見たが。
10分くらいで起きて『ママ~!痛いよおお・・痛いよ』と泣く・・・
『かわいそうに、これはきっと中耳炎だな・・』

そんなわけで・・昨日は日記が書けなかった。
なんか・・最近、病気ばっかりねえ・・可哀想に。

9日は朝から医者に行くことにしよう。
昨日は、光ちゃん咳が酷かった(涙)
そんなわけで、夜中に起きちゃったので、パパにニコラウスからの『プレゼントをドアに下げておいて!』と頼んでおいた。

朝・・
『ニコラウスは来たかなあ?見てみよう~!』ママの声に反応して、光ちゃんは起きた。
うん!見てみよう!』そう言って飛び起きて、部屋のドアを開けた。
あ!!!』光ちゃんは、掛かっていた袋を見て、目を大きくする。(これが見たかったのよねえ~)

『来たんだねえ~!なにが入っているんだろうねえ?パパにも教えなきゃ!』
ママは光ちゃんに言うと。
パパ~見て!!ニコラウスまだ、居るかなあ~?』と言って、急いで居間に行く。

『あれ~??もういないや・・どこに行ったの?』パパに聞く。
『パパは昨日会ったぞお!』パパは光ちゃんに言う。
どうしてもう居なくなってしまったのおお?』光ちゃん、かなり不満げ。
『だって、ニコラウスは夜にそっと来たんだよ~。さあ!なにが入っているんだろうねえ?』ママは、光ちゃんをうながず。

『あ~!!チョコレートだあ!それと~。あ!この飴一緒だあ~!グミも一緒だよ~!』光ちゃん、ごそごそ中身を出す。
『大きなジュース飲む瓶だよ~!ママ?食べる?』光ちゃん、朝から早速、御菓子を食べようとする。(実は、玩具を用意していなかったので・・クリスマスに一緒にあげようと買ってあった、新しい水筒を入れておいたんだ)

『あれ?これも持っている~!!』中身の御菓子を出して言う。
あはは・・そりゃそうだよ・・有った御菓子を詰めたんだもん。光ちゃんの持っているのと一緒に決まっているよ。

それでも、光ちゃんはママにもパパにもチョコレートをおすそ分けしてくれて、
ママ!ご飯食べるよ~!』と言う。
『は?ご飯食べるのか・・?じゃ、急いで作らなきゃ』ママは急いでご飯を作った。

そう・・光ちゃんは、『ご飯を食べないで御菓子を食べると、お腹が痛くなるよおお!!』ってママがいつも言うので、『早くご飯を食べなきゃ!』って思ったらしい。

その後も、今日はお菓子沢山食べた。

が・・そのたびに・・『ママ!ご飯食べるよ』と言う。
あはは・・食べすぎだわ。でも、ま・・いっか。
そんなわけで・・今日は3回ウンチした。なんじゃそれ?

でも、ニコラウスが来て良かった!良かった!
昨日の日記に書いたんだけど、今日はニコラウスのお祝いの日。
オマが夕方にいそいそと、プレゼントを持ってきてくれた。
それは・・なんと!20センチもあるサンタの形のチョコレート!!
これを見るなり、光ちゃんはバリバリと包み紙を開けて、食べ始めた。
そんなに食べたらお腹壊すよ!!』と言うママの言葉には耳も貸さずに食べている。
この時期は、ただでも、どこに行っても、チョコレートを貰うので、食べ過ぎる。

3分の一食べた所で、『今日はさっきも食べたんだから。もう充分だ!!』とパパが取り上げた。
チョコ食べる~!!!』光ちゃんは、食い下がるが、こればっかりはねえ・・食べすぎよ。

その後、オマは家に忘れてきたと言う、プレゼントを持って再度訪れた。

これがさあ・・また、サンタのお顔をしたぬいぐるみと思いきや・・裏にスイッチがあって、それを入れると、大音響の”ジングルベル”が流れて、中のバイブレーターで、ブルブル振るえ、ついでにサンタに付いている鈴がなる。
なんとも、煩い物だった。

うわー。サンタだよ~!!』光ちゃんは、喜んでそれを鳴らし続ける。(涙)

こういうものは、ママだったら絶対に買わないんだけどねえ・・
光ちゃんは喜んだけれど、どちらも、ママにしてはかなり迷惑なプレゼントだった。
聞いてくれれば良いのにねえ・・ママはいつも思う。

何はともあれ・・
明日の朝には、光ちゃんはニコラウスからのプレゼントをもらえるだろう。
この一年も、まあ・・良い子だったもんね。

ただねえ・・また出始めた咳がかなり気になる・・今夜は眠れるかなあ・・・。
今日は、光ちゃんの幼稚園では一日早い”聖ニコラウスのお祝い”だった。
詳しくは分からないんだが、ここドイツでは12月6日(命日らしい)にニコラウスが(サンタクローズのモデル)”リンゴ”や”ナッツ”時には小さな玩具を、この一年良い子にしていた子にくれるらしい。(勿論、ママやパパなんかがあげるわけだけど)しかし!いい子じゃないと、鞭打ちのおじさんにお尻をペンペンされたり、籠に入れてさらわれてしまうことがあるという。(なかなか、厳しいな)

そんなわけで、今日はもう一クラスの子達も一緒に、このお祝いが有ったわけだ。

光ちゃんにとってもママにとっても、初めてで、なにが起こるのか?良く分からなかった。

ママは今日、歯医者の予約が有ったので、朝はパパが送って行った。その時に、光ちゃんは久しぶりに『帰っちゃやだああ』と泣いたらしい。
ママは2時間掛かって、歯の治療をして(涙)、なんとかお迎えには間に合った。

『ママ~!!見て~!!』光ちゃんは、名前の書いてある袋にプレゼントを貰って嬉しそうに走ってきた。

中にはリンゴやみかんや小さなクリスマス用のスタンプやチョコレートなどが入っていた。

『楽しかった?』ママが聞くと。
『うん!あのねえ~。ニコラウスにこれもらったんだ!!』と言った。誰かがふん装したんだろうか?
とにかく、一杯プレゼントを貰って嬉しそうだった。

家にもねえ~。今度来るんだって~!!』光ちゃんは言った。
『そうなの~?』ママは言った・・まずい・・何も用意していないぞ・・
明日は、こっそり、何か買いに行かなきゃいけないな。

ドイツはクリスマスプレゼントが2回も来るのか?なんか、羨ましい話だな。(笑)

寝る前に光ちゃんはママに『ねえ。明日ニコラウス来るかなあ?』と聞いた。
『そうねえ~。おりこうにしていたんだったら、来ると思うし、おりこうじゃなかったら、お尻をペンペンされるんじゃないかなあ~』と、ママが言った。光ちゃん、しばし考えて。
『おりこうじゃなかったら、怖いニコラウスが来て、怒られちゃうんだよねえ~?でも、光ちゃんはおりこうだったからねえ~。大丈夫だよねえ~』と言う。
『そう?おりこうだったらねえ~』と、ママはそれだけ言った。
『・・・。おりこうにするの・・・』光ちゃんは小さな声で言った。
あはは・・自分がおりこうじゃないと認めているらしいな。

大丈夫だよ・・光ちゃんには、ちゃんとニコラウスは来るからね。心配しないでおやすみ♪
今日はママと友達はミュンヘンのクリスマスマーケットに出かけた。

ママと行くの~!!』光ちゃんは最後まで泣いていた。
それでも、寒い中、人ごみの中を歩いては絶対に風邪が悪化する。ついでに、光ちゃんを連れていては、身動きが取れない。
そんなわけで・・泣く光ちゃんを振り切って出かけた。

結果・・光ちゃんは、昼ごはんも食べないで、ついでに2時間も昼寝したらしい・・・
今、夜10時半・・まだ寝ない。ママの友達との2晩は飲み会も出来ずに・・終了してしまった(涙)
今日は、ママのお友達が2泊の予定で、泊まりに来てくれた。
光ちゃんはちょっと風邪気味なので、昼寝をして万全の体制で待っていた。

夜9時過ぎに、ママのお友達と女の子が一緒に来てくれた。

結果・・光ちゃんは楽しすぎて、12時まで寝られなかった(涙)

いつもは、ママと2人で寝るんだけど、今日はパパと3人で一緒に寝た。
パパのイビキがあまりに煩いのでママは寝られない(涙)

そんなわけで・・ママは今朝の4時にこうしてPCに向かっているのであった(笑)

しかし、光ちゃん、よくあんな煩い中で眠れるなあ。
あれじゃ、まるで工事中の猛獣館だよ!!
昨日は、ママが戻ったときには、ソファで光ちゃんは寝ていた。それでも、熱が高くなったので、途中で起きて、結局、解熱剤の座薬を入れて寝た。

朝には、熱は下がっていた。
きっと、風邪気味だったのと、ママが居なくなった心労が重なったんでしょう。かわいそうに・・・

そんなわけで、今朝は朝からママにベッタリだった。
パパが『おいで!』と言ってもいかない。
パパの言う事は聞かない。
『全く・・ママが居ると、パパの言う事は聞かないのか・・』パパは言った。

寝るときに、光ちゃんはママのほっぺたに一杯チューしてくれた。
ママ?うれしい?ママのほっぺに一杯チューしてあげたよ♪』と言う。なんか・・ベトベトになったけれど・・
『ママ嬉しいよ♪ありがとうね~』と言った。

『ママ?光ちゃん居て嬉しい?』と聞く。
『うん!ママは光ちゃんが居て、嬉しいよ~』と言うと。
光ちゃんは、『光ちゃんもねえ・・ママが居て嬉しいよ。
光ちゃんが居ないとパパもママの寂しいねえ・・。そうしたら、光ちゃんも寂しいんだ~』と言った。

ごめんね。昨日は寂しかったんだろうね・・
ママは光ちゃんが居て本当に嬉しいよ!

そうそう・・・昨日帰ってからパパが言った。昨日の午後、キッチンで光ちゃんとパパは2人で泣いたらしい・・
お前が悪いんだから・・泣くなよな!!
でも、12時間の家出で、ママは少し気分転換になった。
2003.12.03 ママの家出
昨日は日記を更新しなかった・・
理由は・・ママは家出したからです(苦笑)
朝の10時から夜の10時まで・・
光ちゃんはパパとおりこうさんにしていたようですが・・
夜に40度近い熱を出しました。かわいそうに・・・

理由は?そう!パパの事です。
どうにかオマが中に入って落ち着きましたが・・ママには休養が必要のようです。
2003.12.01 食中毒!?
朝は元気だった。食欲も普通だった。
お昼前に、パパのパンやソーセージを貰って食べていた。
そこで、光ちゃん用にパパが買っておいたハムを少し食べた。

その後・・光ちゃんはママの所に来て。
『ママ、おなか空いていないから、ご飯食べないよ!』と言った。
『じゃあ、今日はお菓子もあげないわよ!』ママが言った。
『うん・・。分かった』光ちゃんは、素直に引いた。
そう!この時点で、すでにお腹がおかしかったんだろう・・

3時間後・・光ちゃんが生あくびばっかりして珍しくママに乗ってゴロゴロしているので、
『眠いの?ねんねする?』と聞いた。
『しない・・』と言いながらも、どうもいつもとは違う。
『髪の毛が伸びてきたから少し切ろうか~?』ママは言って、レインコートを着せて暖かいバスルームにシートを敷いて切り始めた。
そう!前回は居間でそのまま切ったので、パパに小言を言われたし・・服にも一杯くっ付いてしまったので、ママは『これは名案!』と、今回はバスルームでし始めた。

始めは良かったんだが・・どうも様子がおかしい。
あくびばっかりしている。まあ、髪の毛をいじられると眠くなる事があるし・・と思っていたが・・。
ママ?抱っこ!!』光ちゃんが言った。
『え?なに?抱っこなんて出来ないわよ・・』と言って光ちゃんを見ると、顔色がおかしい・・
と思った瞬間・・吐いた!
うわー。トイレで吐きなさい~!!』と言ったが、吐く勢いの方が勝った。

『大丈夫?もう吐かない?気持ち悪くない?』ママは光ちゃんに聞きながら。パパを呼んだ。
『パパ!ちょっと来てよ!!早く!』ママが言ったのでパパが急いできた途端・・
げぼー・・』光ちゃんまた吐いた。
『あらあら・・』床は3回吐かれてゲロだらけになった(涙)

汚れたのも有るし、髪の毛を切っていたのも有るので、そのままバスタブにお湯をはって光ちゃんを入れた。

きれいにして、吐き気も少々収まったようだ。

でも、吐いた物は、ハムとヨーグルトドリンクのようだった。
『これにあたったな・・・』ママは思った。

その後も光ちゃんは『お腹空かないからねえ』と言って、結局何も食べなかった。(涙)

11月末から12月初旬は、どうも・・要注意のようだ。
去年は、気管支炎の酷いのになったので、気をつけていたんだが・・今年のはどうやら食中毒だな・・
やっぱり、光ちゃんの胃腸は繊細らしい・・(パパ!変なもの食べさせないでよね!!全く!!!)

しかし、バスルームで吐いてくれて良かったし、あの時、抱っこしていなくて良かった・・抱っこしていたら、ママは確実にゲロまみれになった・・不幸中の幸いだ・・

明日は、幼稚園行けるかどうか分からないな・・

P.Sそうそう!ゲロの後片付けはパパがしてくれました。めでたし!めでたし!!まあ、ママのズボンも足もゲロまみれだったけどね・・