今日は約束していた通りに、ローラーで散歩に出かけた。
(懲りて居ない奴だよなあ・・)

『ママ~。光ちゃんは出来無いんだよなあ~』と、光ちゃんは出た瞬間に言う。
『あのねえ・・これって二人乗りしちゃいけないんだと思うのよねえ・・それにさあ~。光ちゃん練習しなきゃ乗れないよ・・』ママはそう言ったんだけど・・・周りをキョロキョロと見渡して、人気が無いのを確認。

『じゃあ・・チョット前に行ってよ・・』ママはまた光ちゃんと二人乗りローラーを始める。

ひゃー♪やっぱり、ママと一緒だと早いねえ~♪
光ちゃん(ママには見えないんだけど)最高の笑顔で言っている。
そう、光ちゃんの声で分かる。

あ~!あんな所に、お花だよ~!
あっちには、ほら!ちっちゃいリンゴがなっている!

見て~。あそこにトラクターが何かしているよ!』トラクターが広い敷地を行ったりきたりして、草を刈って積み上げている。
ローラーだと色々見えて楽しいねえ~♪』と、言う。

真剣なママをよそに、光ちゃんは景色を楽しんでいる様子。

『見えないっての・・・』ママは思いながらも、
『ほら!krabkenWagen(救急車)とNotarzt(救急医)の車が来た!』と言いながら、たまに止まって見る。

あ~♪手を振ってくれたよお~♪』光ちゃん大歓声!

救急車も救急医も、患者さんを乗せて居ないので、大サービスだ。(まあ、ドイツはこういう車は子供に人気が有るので、見てれば殆ど手を振り返してくれる)

『あ~!バスだ~ばいばーーーいい!』これまた、光ちゃんは手を振ると、運転手さんも振り返す。

『ここに入ってみよう』ママと光ちゃんはトラクターの働いている小道を入る。
はろーー!』光ちゃんがトラクターのおじさんに手を振りながら言う。

『あ!また振ってくれた♪』ここでも、おじさんは光ちゃんに笑顔で手を振ってくれる。

小道に入ると、急にゴルフコースが有った。
『ふ~ん。こんな所にゴルフコースかあ・・誰がするのかなあ・・?』と、ママは見ていたら。

カッツーーン!』音がした。見ると3人でプレイしている。

『いるんだ・・こんな所でゴルフする人がさ・・』ママは少々ビックリしながらも。
『ほら!ゴルフしている人がいるよ。ママもさ~。出来るんだよ~』などと話すと、光ちゃんは

『じゃあ、光ちゃんも出来るかなあ~?一緒にしたいよ!』と言う・・

『う~ん。そうねえ~。まだチョット早いかな・・』ママが言うが、光ちゃんは
『光ちゃんも出来ると思うよ~』と言う。

じゃ・・今度は目指せ!タイガーウッズ!と行くか?(笑)

こんな事を話しながらも、日差しは暑いので、光ちゃんは見る見るうちに真っ赤な顔になる。
ママはすでに首の後ろは汗ダラダラ・・

見ると・・この道がどこまで続いているのかも見当も付かない所まで来ている。

周りはゴルフコースと、麦畑・・ママの腰も太ももも、ふくらはぎも痛くなってきた。

『ねえ・・そろそろ、戻ろうよ・・この道がどこに出るのか全く見当がつかないよ・・』ママが言うと。光ちゃんは

もっともーーーーと。行こうよお~!』と言う。

あのなあ・・あなたは乗っかっているだけだから、良いかもしれないんだけど・・ママはさあ~。疲れちゃったんだよ!

やっと説得して、もと来た道をぶっ飛ばす(と言うほどじゃないけど・・)

さっきトラクターが働いていた所は、おじさんがすでに草刈を終えて居た。もう居なくなっていた。

ねえねえ!見てよ!』光ちゃんはローラーから飛び降りて、おじさんがさっきまで草を刈っていた所を覗いている。

『あ~!おじさん、綺麗に刈ったねえ~』ママが言うと。光ちゃんも

『うん!これはさ~。きっと、象の餌にするんだよね~?』と、まだ、刈ったばかりで草の青々とする匂いを放っている草の山を指差していった。

なるほど~!』ママは、感心した。
『で?どこに象がいるんだ・・?』

やっとの思い出家に戻りつくと、すでに1時間15分も経っているジャン!!!

『今度はさ~。帰りにバスに乗ったり、途中でアイスかジュースでも飲めるようにお金持って行かなきゃ』と、ママが言うと、光ちゃんは
今度はさ~。地図持って行こうね』と言う。(何て賢いのかしら!!)

『でもさー。楽しかったねえ~』と、光ちゃんは言った。
ママはこの光ちゃんの一言で、疲れが吹っ飛んだ気がした。(筋肉痛は有るんだけどね)。

『明日は、暑くならない午前中にマックに行こう!』ママと光ちゃんは話した。

そうそう・・ついでに、ドラッグストアーで、麺棒とバブルバスも買ってこなきゃ・・・
なんて言っても・・汗だくだからね・・

でも、この前よりは筋肉痛も痛くないし(明日どうなるか分からないけれど・・)楽しかった。

こんな時間も、過ごせるのは今だけだもんね。

ふ~。疲れたけど・・光ちゃんの笑い声聞いて楽しかったわ♪
今日で光ちゃんは”Spatzennest((プレ)”を卒業した。

始めは『どうなる事か?』と思ったが、終わってみれば早かった。

ママもこの一年で随分ドイツ人と話す機会が増えた。光ちゃんと一緒に、登園拒否になりかけたり、病気も随分した。

それでも、光ちゃんはがんばって通った。残念ながら、光ちゃんにもママにも親しい友達は出来なかったが、それでも、やっぱり、成長の一歩としてかなり充実した1年だったと思う。

最後の最後になぜか?光ちゃんは1人だけ物凄く泣いた。
『あらあら。。寂しくて泣いているの?』他のお母さんが驚いて言った。

『違うと思うけれど・・・』と、ママは言った。だって、光ちゃんはこの先生はあまり好きでなかったから。その前に、ちょっと有ったママとのイザコザで泣いていたので、引き続き泣いていたんだと思う。

でも、もしかしたら、寂しい雰囲気を察したのかもしれない。


終了の時、先生からこの一年に作ったいろいろな物を渡された。
家では絶対にしない、工作だった。

『ふ~ん・・こんな物まで作っていたのかあ・・』ママはなんとなく感動したし、やっぱり、しんみりしちゃった。

ママも光ちゃんと一緒にSpatzennestを卒業した気がした。
最後の最後に数人のママに連絡先を聞いた。

これからみんな別々の道を進む、いつかどこかでお互いの子供の成長に驚く日が来るんだろう。

それまで・・・さようなら。光ちゃんの始めてのクラスメート!

光ちゃん、1年がんばったね!本当にがんばったよ!

昨日、光ちゃんにローラー(キックボード)を買った。
これが、100キロまでは、大丈夫と言う代物で、ママは試しに乗ってみた。

『なんだ!結構、簡単で楽チンじゃん♪』ママは一気にこれが気に入った。

今朝、光ちゃんはSpatzennestに乗っていくと言うので、乗せて出かけた。

『なかなか、上手に乗れないんだよなあ・・』光ちゃんは、ブツブツ言いながら、歩くよりも遅い!

『もうう・・遅れちゃうじゃん!』ママはまたまた朝から小言を言いながら行く。

送っていった帰り、
『そうだ!乗って帰ろう~~♪』ママはやめりゃ良いのに、どうせ持って帰るんだからと、乗って帰る。

『ふふふ♪早い!早い♪』朝の爽快な気分で家に帰って来た。

ここ数日、することが沢山で物凄い忙しさだ(ママにとってはね・・)だから、キックボードの数分間は、かなり快適だった!

『歩くよりも楽チンじゃん♪これは、ママも使えそうだ!』(身の程知らずってのはこういう奴の事を言うんだな・・)

そんな事思って、自動車教習も終えて、あっと言う間に、迎えの時間になってしまった。

『これで行っちゃえ~♪』またまた、ママはキックボードで颯爽(??)と、出かける。

『今日はさ、明日の為に、色々買わなきゃいけないのよ~。だから、この後は買い物ね!』ママはそう言って、光ちゃんを促した。

『これってさ~。なかなか上手に乗れないんだよなあ・・』と言って、グズグズしている光ちゃんに、ママは言った。
『あのさ~。ここに足を乗せてよ!行くぞ~!ママは光ちゃんを前に立たせて、キックボードの2人乗りした。

『わ~い!早い~!ママと一緒だと転ばないねえ~♪』光ちゃんは、大歓声。

『ぷっぷー!ぷっぷー!!』光ちゃん、口でサイレンを発しながら走る。

実にウルサイ親子だ・・・

道すがら周りの人が、眉をひそめるし、男の子達は、驚いてみる。(普通のドイツ人のママはこんな事しないのよね・・)

『ぜ~んぜん。関係ない~!!!』ママと光ちゃんは、大歓声で走ってあっと言う間に、シッピングセンターに到着♪

『さて折りたたんで・・あれ?どうするんだっけ??』ママはベンチに座って折りたたみだした。

ウ・・・』どどーーっと、汗が流れる。(こんなはずじゃあ??)
『こんな物で、そんなに運動に成るはずは無い』そう思った。

そして、買い物を終えて、事の重大さに気が付く。

『ちょっと・・光ちゃん、帰りは自分で乗ってよね?』ママは言う。
だって・・明日先生にあげるっていう、”ひまわり”や、持って行くマフィンの材料なんかを買ったら、こんなもん持って、キックボードで二人乗りなんて出来無いじゃん!

”ひまわり”担いだら、まるで”へんてこ忍者”じゃん・・

そう思っていたら、レジで一緒になった、光ちゃんのクラスメートのトルコ人のイライザのママがカートを返しに戻ってきた。

『もし良かったら、家まで乗せて行ってあげるわよ』
『本当~??お願い~!!あなた本当に親切ねえ~♪今日はラッキーだわあ♪』ママは断りもせずに、感謝した。(天の助けだ!!!)

そんなわけで、”へんてこ忍者”にならずに無事に家に戻ってきた。

お昼を食べさせて、ミニマフィン作りに励む。
2種類50個作った!

光ちゃんは何度か見に来たが、ママが殺気立っていたのか?大人しくテレビ見たり、オヤツせがんだりしながら、1人でおりこうさんにしてくれた。

そして、今・・・
『あいたた・・・・(涙)』
そう!ママは昼間の行動がたたって、体中筋肉痛になっている。
始めは、太ももだったのが・・腰、ふくらはぎ、腕の上腕部、そこいらじゅう痛いじゃん!!!

『あはは!それはねえ~。ただの運動不足よお~!』電話でこぼしたら、ふろっしゅさんに言われた。

そう!ママはここ数年、運動と言う運動は何一つしていなかった。
ただの運動不足だ!!!

そう言えば、日本には良い諺が有ったよなあ・・『年寄りの冷や水』(涙)

しかしねえ~。年を感じるねえ~。
あんなに爽快だった、キックボードごときでこの痛みかよ・・パパの事笑えないな・・・

はあ・・少しこれで運動するか・・
光ちゃんも大喜びだったしさ~。

でも・・・二人乗りはまずいかしらねえ・・・?
2004.07.28 体験入園♪
今日は光ちゃん、9月から行く幼稚園の体験入園だった。

ママはまだ車が無いので、徒歩で行くことにしたが・・・。
オマの『そうねえ~せいぜい15分じゃない?』にまた、騙された!!!

朝から、早足で25分掛かった!!!

しかし!この子は良くしゃべる・・・

『それでさあ~。ベラベラ・・』ママは、息を切らして話す光ちゃんに言った。

『あのさ・・・いい加減に話すの止めたら?苦しいんじゃないのお?』

しかし、男の子がこうやって話してくれるのも、この時期だけよねえ・・と思い。
『今はさ~。光ちゃん、こうやってママと一杯話してくれるけれど、その内、話してくれなくなるのかしらねえ~?』と言ってみた。

すると、光ちゃんは
『ママとはいつでも話すよ~♪だって、お口があるんだからさ~♪』と言う。
『本当にそうだと嬉しいんだけどねえ・・・。その内、聞いても返事もしてくれなくなるのかもしれないなあ。』と、考えながら歩くが、光ちゃんはお構い無しに話している。

着く頃には、ママも光ちゃんもヘトヘト・・幸い、暑くなかったので、助かったと言えば助かったが・・・

『何時に迎えに来れば良いですか?1時間後?』と、ママが聞くと、先生は
『いつでも良いですよ~。10時半でも11時でも』と言う。

そうか・・結局、11時に迎えにいった。

『光ちゃんは、まだ帰りたくない~!!!』と言うのを、説得して(半ば脅して)帰って来た。

夜・・・
『今日は、幼稚園楽しかったよ~!』と言った。
『そう・・。何をして遊んだの?』とママが聞くと。

『うん・・そうそう!光ちゃんね、女の子にいじめられたんだ!なんか、汚い物を、光ちゃんに何度もくっ付けるんだよ!』と言う。
『何をくっつけられたの?』と聞くと。

分からない・・でもね、何度もするんだ!だから、ナイン!って、怒ったんだ!!』光ちゃんは、言う。
『そうか!偉かったね!嫌な事されたらはっきり言わなきゃね!』とママは言った。
『そうなんだ!でもね、何度言ってもするんだよ・・その子さ~。』と言った。

『あとさー。光ちゃんが電車で遊びたかったのに、悪い子がいてさ・・その子、使わせてくれなかったんだ。』と言う。
『それで?それでどうしたの?』とママが聞くと。

『その子さ、本当に悪い子なんだ・・そうしたらね、沢山お兄ちゃんたちが、光ちゃんの所に来たんだ』と言う。

『え?お兄ちゃんたちが来て?いじめられた?』とビックリしてママは光ちゃんが大きな(?)男の子達に囲まれている所を想像しながら、聞くと。

違うんだよ~!もう!ママはわかんない奴だな~!(怒)お兄ちゃん達が、光ちゃんの所に来てくれたんだ!だって、その子、本当に悪い子なんだ・・』と言った。

どうやら、光ちゃんが立ち向かっていた相手は、他の子にも嫌われているらしい。
それで、他のお兄ちゃん達が、光ちゃんを助けに来た。
と言う事だったらしい。(苦笑)
ママは分かんない奴だなあ・・だって・・(涙)

随分、逞しく育っているようだなあ・・

『あとさ~。光ちゃんが何度もドイツ語で名前を言っているのに、皆がさ~。何度も聞くんだ。分からないって・・』と言った。
そうか・・皆は分からないのか・・
まだまだ、幼児言葉で、発音がはっきりして居ないのかもしれない。

これから、入園したら色々有るだろう・・でも、きっと、光ちゃんなら何とか切り抜けてくれるだろうと思う。

がんばれよ~!!
『あ~~ん!!』光ちゃんがショックと痛みで泣いた!
『こら!ダメじゃない!!放しなさい!!!!』義妹がオマの犬に大声で言った。

そう・・光ちゃん、オマの犬に噛まれた!!!これが初めてじゃない、もう今日で3回目になるが、今回は、中指から小指まで3本も食いつかれた!!!

『うわあああああーーーん!!』光ちゃん泣く。
ママは急いで光ちゃん抱き上げて指を見た。

食いつかれた指が、皮下出血になっている、それぞれの指に歯の跡がついて、少々血が出ている。

その場にいた一同、騒然。

今日はオマの誕生日だったので、パパの兄弟なんかがオマの家にお茶に来ていた。

ママはもう再三帰ろうと、光ちゃんを促していたんだが、光ちゃん言うことも聞かずに、犬をかまっていた結果がこれだ!

『どうかしらねえ・・病院へ行ったほうが良いと思うわ。』パパの弟の奥さんが言う。

傷自体はたいした事無いんだが、ドイツは日本のように狂犬病の予防接種は犬にしないらしい。

『どうしよう・・・』ママは悩んだ。

その時、義弟のフィリップは言った。
オマの犬に噛まれたなんて言っちゃダメだぞ!そうすると、問題になるかもしれないから・・』そう言った。

『なんで??』ママは思った。

『だって、噛んだのは間違いなくオマの犬で、その辺の犬に噛まれたわけじゃない。何の問題になるんだよ!!
あんた!オマの犬の心配しないで、光ちゃんの心配しろよ!


大体さー。オマは『あ~。光ちゃんがビビ(犬)の玩具触ったから、食いつかれたのよねえ~。』って言うけれど。

光ちゃんは、ビビが遊んでいたのを取ったわけじゃなくて、ビビと遊ぼうとその辺に転がっていた玩具を拾って、投げようとしたんじゃないか!!

この犬が、以前に2回噛んだのも、自分がその場で中心になれなくて、ヤキモチを焼いて噛んだんだよ!
『大体、キチンと躾して居ないから、この犬が噛むんじゃないか!!
いい加減にしてくれ!


と・・言いたいのを我慢して、そんな事している場合じゃないので、救急病院へ義弟の車で行くことにした。

『破傷風の注射していますか?だったら、大丈夫だと思いますが・・ドクターに診てもらいたいですか?』救急病院で、そう聞かれた。

『う~・・・ん。そんなもんなのか?診て貰いたいか?って診て貰いたいから来たんじゃないか・・』でも、その場にいた先生(?)も受け付けも、
『その必要は無いと思いますが・・』という。
『あ・・そうですか・・じゃあ、良いです』と言って帰って来たんだけどさあ・・・なんか、変な質問じゃないか??

ドイツの医療システムは全く分からん・・・!!

そんなわけで、帰って来たんだけどさあ。

あまりのショックで(ママが)9時から2時間、昏々と寝込んでしまった。

狂犬病・・ふと頭をよぎったんだけど。何でドイツは予防接種を犬にさせないんだろう??

ネットで調べてみたら、何とも恐い病気じゃないか!!大丈夫なのか?

明日、心配だったらもう一回、お医者に行くか?でも、結果は同じだろうな・・

光ちゃん!だから!あの犬にかまっちゃダメ!って言っているのに・・・
これで少し懲りてくれると良いんだけど。噛まれるのは3回で充分だよ・・・

今度、光ちゃんを噛んだら、お前を噛むぞ!!!!(汚いけど・・)

とにかく、数日間はこの指の調子を観察しなきゃな。

ふう・・疲れた・・
今日は、何度も約束をすっぽかされたエミリーにラストミニッツでこちらから連絡を入れた。

これなら、すっぽかされる心配も無いからね。

そんなわけで、光ちゃんとママは近所のビアガーデンフェストに出かけた。

いやあー。光ちゃん、久しぶりに沢山の子供に混じって、思いっきり楽しそうでした。

ママ達のテーブルになんて、
『ママ~!ジュース!ジュース!!』と、咽喉の渇きを癒しに来る程度で、飛び回っておりました。

次に来た時は、
『ポテト!ソーセージ!!』そう言って、これまたテーブルに来ていた食べ物を口に放り込んで、行っちゃう。

約2時間、そんな事をして過ごした光ちゃん、ヘンリーとお揃いの”ラッパ”を買って、二人でバンドの所で吹いていた。

随分、楽しかったようだ。
『光ちゃん、今日はもう~楽しいよ~~!!!』そう言い続けていた。(いつもいかに楽しく無いか・・分かるよなあ)

『エミリーとの約束はこうやってするべし!』ママは1つ利口になった。

ふう・・これならママも気分転換できるわけだ。

やっぱり、天気の良い日は、遊び場の有る、ビアガーデンだな!!
たまには、テーマを選択して書いて見よう♪

今日のオヤツは、写真UPしましたが、Birnen kuchen(洋ナシのケーキ)。

光ちゃんの好きな洋ナシを使って焼いてみました♪
なんとまあ!簡単で美味しいんでしょう~。

今日のおやつ


ドイツのケーキの型(26センチ)なので、少々大きいのが気になりますが。
明日は、オマもベッティ(パパの妹)も、来るので、丁度良い!
写真では、そのままなんだけど、本に寄れば、粉砂糖を振って、ザーネ(生クリーム)を添えて食べるらしい。

『美味しい~~♪』光ちゃんの歓声が今日もあがりました。

『ママも食べてごら~ん♪お~いし~よ~~♪』そう言って食べていました。

うふふ。相変わらず可愛いじゃん♪

こんなに簡単なら、当分癖になりそうだよ。
食べたい方は、来て下さいね~。
今日は朝から、暑くならないうちに近所のショッピングセンターに出かけた。

ママは来週に有るオマの誕生日やら、ママの友達の誕生日やら、おたまちゃんのお誕生日やら、光ちゃんの幼稚園の上履き・・デジタル写真の受け取りと実家への郵送、することをメモに書き込んで置いた。

暑い中なので、最後に『イタリアンジェラート』を食べる事を条件に、徒歩で行く。

ママは実は、プレゼントを買うのが好きだ!
ここまで行くと、趣味とも言えるだろう。

あれこれ悩んで、いくつか候補を考えて限られた予算で買うのは楽しい。

おたまちゃんは、9月から幼稚園なので、それに使えるような物にしよう!と考えてあった。
本人には本当は、玩具が嬉しいだろうけれど・・この際、実用的に行こう!

友達に買うものも、予め決めてあったし、なかなか素敵な物を買えた。

さて!!大問題は、オマ!実は、もうすでにパパの居る間に
『整理ダンスが欲しい!』というので、パパが一緒に買いに行って、プレゼント代の金額はあげてあった。

しかしねえ・・当日に何も無いんじゃ味気ないし、オマの誕生日は平日なので、訪問はきっとママと光ちゃんだけでしょ・・。

その上、手ぶらではいけないし、でも、すでにかなりの金額の物をあげているだけど忘れていないとも限らない。ママ悩む。

光ちゃんは、お店に有る、本のコーナーに座り込んで、”乗り物”の本を片っ端から見ている。

『ねえ・・ママさ~。オマの誕生日のプレゼント探さなきゃいけないんだけど・・ここに居たんじゃ探せないじゃん・・』ママは言うが
この本全部見てからねえ~』と言う。

全部って・・あなた・・そこに何冊あると思っているのよ・・・』そこで、数十分費やして、やっとの事で、店を出て洒落た雑貨屋さんに行った。

ここ・・スワロフスキーなんかも置いてあるんだけど、片側には、アメリカンジョークらしい小物が沢山有る。

その辺は、壊れ物ばっかりだから、触らないでよ!』ママは、スワロフスキーやガラスの置物の周辺に、光ちゃんが寄って来ないように言う。

『分かったよお~♪』光ちゃんは、そう言いながら、しばし、”ピエロ”の置物(これも、何だか有名な物みたい)に見入っている。

『それ高いんだからねえ~。触って壊さないでよ!!』ママは芸術的な目を養うよりも、壊して弁償の方が恐いので、つい煩く言ってしまう。

『分かっているよお!!(怒)』光ちゃん、そういってピエロを離れて、アメリカンジョークコーナーに座り込んでいる。

チラッと見たが、壊れそうな物も無いし、高価そうでもないので、急いで
『何か良い物は無いものか?』と物色して、
『まあ・・これで良いだろう・・』と言う物を探す。

『光ちゃん~。何しているの?』光ちゃんがさっきから興味深そうに見ているものを、覗いてみた。

『ねえ・・今日、消防車に乗らなくて良いから、アイスもいらないからさあ・・これ買ってくれない?』光ちゃんにしては珍しく謙虚に言う。

『何?』ママが覗き込むと、それは!!
ブーブークッション”の付いたキーホルダーだった。

『ええ・・?そんなの欲しいの?キーホルダーじゃん・・』ママは値段を見たら1ユーロチョットだったので、レジのオバサンも恐い顔して待っていたし、
『じゃあ、消防車は乗らないよ』と言って、それを買ってやった。

これは!!大失敗だった!!!!

このブーブークッション!小さいのに何ともリアルな音が出るじゃないの!!

その後、ずっと光ちゃんは満足そうにそれを握り締め(小さい手にもピッタリのサイズ♪)、人の後ろを歩いては、

『ブリブリ~~』と鳴らす。

『チョット!いい加減にしてよね!!!』これじゃあまるで、ママが歩きながら”オナラ”しているみたいじゃん!!!

『何の音かしら・??』途中で寄ったスポーツ洋品店に居たおばちゃんは怪訝そうな顔をして通り過ぎる。

『光ちゃん!止めなさいよね!!!お店の中ではやらないでよ!!』ママが言うと。
『じゃあ、どこなら良いの?ブリブリ~~
『もう!!どこでも駄目!!』とは言ってみたが、それじゃあつまらないもんねえ・・

『とにかくお店の中ではダメ!』ママがそう言うと、
『そう・・分かった・・』と言って、おとなしく止めた。

『ふう・・恥ずかしかった』と、店を出ると。
『ブリブリ~~。きゃはは♪』光ちゃんまた再開!

『あのねええ!!!!ここもダメ!!』と、ママが言ったら。
『だって、お店の中じゃないじゃんかあ~』という。
(口の減らないガキだ・・・)

ママはショッピングセンターの中と差したつもりだったが、光ちゃんはスポーツ用品店だけの事を言ったと理解したらしい・・・

こんなもん買うんじゃ無かった!!

途中、覗いた洋品店でも、同じ年位の男の子と、仲良く遊んでいたと思ったら、
『ブリブリ~~♪』と鳴らしながら、追いかけ居る・・
『やめなさーーーーいい!』ママは、光ちゃんをつまみ出した。

興奮を抑えるために、ママはジェラートを食べることを提案。

座って食べようと開いているベンチに突進したら・・
ママ・・おばちゃんの隣でこけそうになった。
『あらあら・・ゆっくりねえ~』おばちゃんに言われて、
『本当に・・・』って言った端から、光ちゃんも同じ所で、こけた

『くくく・・これぞ、家族ねえ~。』おばちゃん、笑った。
そそっかしい所まで、似ているのか・・・恥ずかしい。

しかし、まあ・・食べている間は”ブーブークッション”は鳴らなかったし、買い物の途中で”パン”をお昼代わりのあげたら、
『チョット、ママ持っていて!』と、ママに持たせた。

しかし、光ちゃんは帰りの道でも、ずっと家でも寝るまで側において、
『ブリブリ~~』とやっていた。たまに、自分の”プー”も混じっているらしく・・

『今の聞こえた~?今のはねえ~。光ちゃんの”プー”なんだ~!ママ~?分かった~??きゃはは』なんて笑っている・・・

ああ・・どんどん下品になっていく・・・(涙)

こんなもん買ったの知ったら、パパは呆れるだろうね。

光ちゃん、昨日から良く食べた。
朝、起きて大好きなコーンフレークやら、何やらを食べて。
『ウ・・・ここが痛い・・・』と、ママに見せる。

へ?そこって・・何が有るんだ?食べすぎじゃない?』ママは言った。

『右なら盲腸だけど・・左のそこって・・腸の延長じゃないの?』光ちゃんは、下腹部を押さえて言うのだか・・どう考えても、食べ過ぎだよ・・

『チョット寝ていれば?』ママが言ったら、素直に、横になっていた。

1時間後・・ウンチが出て、無事に痛みは去った。

『良かった・・』

そして、昼食・・・
『ソーセージが食べたいよお』そういうので小さいソーセージを15本焼いた。

その後、ママは電話タイム。

友達と話している間に、光ちゃん、このソーセージ一本だけ残して全部食べちゃった!!!

ちょっと~!それって、ママの分も入っていたんだけど!!』ママが言ったら、光ちゃんは
『あ・・これママの分ねえ・・ママさあ~。あんまり美味しいの作らないでよ~。光ちゃん、食べすぎちゃうんだよねえ~!!』と、お決まりの文句(苦笑)

なんだよ・・・手作り餃子でも、市販のソーセージでも一緒じゃないか・・』ママ、ちょっと不満(笑)

で・・・数十分後。

う・・お腹が痛い・・』光ちゃん、そう言って、横になっていたが、トイレに走った。

『あ~・・ビショビショのウンコだ・・・』そうです。光ちゃん、暴飲暴食でお腹壊しちゃいました(涙)

しかし、それですっきりしたらしく・・・

夕飯前・・

ママ~♪今日も昨日食べたカリカリのにしてねえ~。でも、一杯作っちゃダメだよおお』そう言って、餃子のリクエストが来た。

今日は、昨日よりも数を少なめにしておいた。

ひょえー。この食欲・・・どこから来るのか?

ただ今、105.5センチ、19キロ。水疱瘡期間中に成長しましたが・・またまた、光ちゃん、成長に兆しだな。

カリカリしたのが食べたいなあ~』光ちゃんが言う。
『カリカリしたの・・?あ!この前のカツか・・』ママは言う。
『そう・・カリカリしたのがさ~。食べたいんだよなあ・・』昨日、一昨日のトンカツをカツどんにして食べさせた時に、言っていた。

『揚げたてのカツはカリッとして美味しいもんねえ・・・』かと言って、またカツってのも脳が無い。

そうだ!誰かのHPに餃子を作ったって書いてあったなあ!あれにしよっと♪』ママは無謀にも、来客があるのに、せっせと、光ちゃんの”カリカリリクエスト”にお答えして、餃子作りに手をつけてしまった!!!

急に思い立ったんだから、元々餃子の皮なんてのも無い。

『本を見ると簡単そうに書いてあるし、時間もそんなに掛かりそうも無いじゃない!!』

というわけで・・お迎えに行ってから、まずは”餃子の皮”作りに入る・・・(お昼に食べさせてあげるつもりだったのよね・・)

『何々??粉を混ぜて・・固めて30分寝かせる、その間に具を作れば良いのか~♪』

具も、”アジア野菜缶”が有るし、ねぎも有る、それに、この前買ってきた鳥のササミをミンチして使う。

『ふふん♪なかなか美味しそうだぞ!』具も完成!

ママ~?カリカリ出来た~?』光ちゃんが来た。
『まだだけど・・美味しそうだぞおお』ママは言う。

餃子の皮の製作に取り掛かる。

あれ??丸くならない・・・ま・いっか。

『結構面倒くさいのねえ・・ドイツの麺棒じゃ、大きすぎて太すぎて、思うようにいかないじゃん!!!!』

悪戦苦闘しているママを見て、光ちゃん一言・・
『それじゃあ・・カリカリにはならないと思うんだけど・・』と言い捨てて行ってしまった。(涙)

合計36枚・・最後まで上手い形は出来なかった(涙)

具を詰めていたら、友達が来ちゃった・・・

取りあえず、夕飯の分として12個作って、残りの皮は冷凍庫、具は冷蔵庫に入れた。

2時間後・・・友達も帰ってしまったので、また続きを作る。

『ママ~・・まだあああ?』光ちゃんは時々覗きに来る。
『もう少しだよ!ご飯もお味噌汁も出来たし♪』ママは言う。

じゃじゃーーーん!生まれて初めて、皮から作った餃子!!

市販品はいつもカリッと揚がらなかったんだけど。
我ながら上手に焼けた。

美味しいよおお~♪ママの分も食べちゃおう~♪』光ちゃんはそう言って、餃子を8個も食べちゃった!!

また作ってよねえ~♪でもさあ・・お腹痛くなってきちゃったよお・・・あんまり美味しいの沢山作らないでよ・・光ちゃん、全部食べちゃうからさあ・・』と言った。

なんて可愛い事言ってくれるんでしょう!

お腹が痛くなったのは可哀想だけど・・・
がんばって作った甲斐が有ったよ!

今度は何にしようかなあ~??

そうそう・・・お昼に食べさせようと思ったのに、夕飯になってしまったので・・光ちゃんのお昼は、お弁当の残りのサンドイッチと果物と、マフィンになっちゃった・・・ごめん。
今日はまたエミリーの約束が、土壇場でキャンセルになった。

『旦那があまりに天気が良いので、半日で仕事を止めて来たの。そんなわけで、あなたとの約束だった子供の体操教室はいけないわ。素敵な天気なので、ラズベリー摘みに行くのよ♪
そんな理由だった。

光ちゃんは、この体操教室を昨日から楽しみにしていた。

ママはエミリーとの約束は土壇場でキャンセルが多いので、期待していなかったが・・

誘われたのは昨日の夕方だったので、今回こそは大丈夫だと思って、光ちゃんに話した。

それが・・これだ!

自分だけの約束ならこんなにも腹が立たないだろう、でも、こうも毎回自分から誘っておいて、ラストミニッツでキャンセルが続くと『今後、彼女とは何も約束しない方が良いんじゃないか?』って気になってくる。

子供の病気やなんかは仕方が無い。こんなのは腹を立てるはずも無い。

でもね、今回はかなり約束する事自体迷ったのも確かだ。

それでも、彼女が『私は、絶対に行くわ!だって、子供が楽しみにしているんだもの。』と言った彼女の言葉を信じた。

光ちゃんは、まだ他人を疑う事を知らない。

『今日はダメになちゃった・・・』ママが電話を切って言うとき、『光ちゃんになんて言おう・・』とかなり迷った。

『え・・なんでダメになっちゃったの・・?』光ちゃんは悲しそうに聞く。
『エミリーが病気なんだって・・』と言うしか思い当たらなかった。
だって・・約束の30分前だもん・・・

『そうかあ・・病気なら仕方が無いねえ・・』光ちゃんは、そう言った。

家族の行事は大切だろう。でも、その前に約束が有る事をなんでご主人に言えないんだろう?

こうも毎回簡単に約束を破られるのは、彼女にとって私はそんなに大切な相手では無いって事なんだろうか?

ママはなるべく、光ちゃんとした約束は守る事にしている。なぜかと言うと、パパが居ない分、光ちゃんにはあまり楽しいイベントが無い。

だから、守れそうも無い約束はしない事にしている。

エミリーにとって友達との約束って何なんだろう?
今日はママ、午前中フル稼働してしまったので、Spatzennestに光ちゃんを迎えに行くときは、もうかなりグッタリだった。

それでも、午前中に見つけられなかった、”猫の糞対策”の薬を重い足を引きずりながらも、買いに行く。

帰り・・光ちゃんの自転車の具合がおかしいので、見ると、どうやら自転車のタイヤの空気が抜けているようだ。

『ひょえ~。また、帰ってからの仕事が増えちゃった・・』(涙)ママがそう言うと、光ちゃんは

『じゃ、光ちゃんはバーバパパのビデオ見ているからさ~。ママ!タイヤの空気入れておいてね』なんて言っている。

『ちぇ・・・小悪魔め!』

お昼は帰ってから、作る気もしないので、
『光ちゃん!うどんで良い?』と聞くと
『いいよ~♪』と言う。良かった・・

お昼はうどんと、午前中に沢山買いこんで来た、”ベリー”類で、全く簡単に済ませてしまった(笑)

『ママ!遊ぼうよ!!』光ちゃん、一息つこうとしたママに情け容赦なく言う。

え~ん。。ママさあ~。午前中に2時間も炎天下の中、買い物して”猫の糞”の薬も探して・・バスも行っちゃって、物凄く重い荷物を持って歩いて帰って来たんだよおお・・少し、休ませてよおお~(涙)』ママが言うと。

『・・・ふ~ん・・良いよ~』光ちゃんは言ってくれたが・・10分後には

『ママ?休憩終わった?遊ぼう・・』と言う。

『悪魔め。。』そう思いながらも、今日買って来ておいた、水鉄砲を使って、庭でしばし遊ぶ。
光ちゃん、エキサイトしてビショビショになりながらも、ママに戦いを挑んでくる!

『ふふん!3歳児に負けてたまるかあ~!!』ママが言うと。
『光ちゃんだって負けないぞおお!』と言い返す。
『小生意気な奴め!受けてたとう!』(3歳児相手に本気になるもの・・どうかと・・・?)

『ぎゃははあ~』大歓声で2人でビショビショになった。

『夜は・・・カツと・・ジャガイモで良い・・?』光ちゃんが最近、ジャガイモ食べて居ないのを思い出して、これまた変なメニューだが・・これに、にんじんやグリンピースなんかの付け合わせで、終わらせようとした。

『うん・・でも、光ちゃんは、ご飯とお味噌汁も食べたいんだけど・・』光ちゃんはそう言った。

『ええ~・・ご飯食べるのお?今から炊くとチョット時間掛かるけど・・』ママは今日は穀類はジャガイモにしようと思ったのに、ダメか・・

そんなわけで、やっぱり、しっかり作る羽目になった。

ひゃー。疲れた~。やっぱり、車が無いのは大変だなあ。

夏と冬は買い物が大変・・・
重い腰を上げて、また教習行かなきゃなあ・・・
2004.07.19 今日も夏だ!
このタイトルって変かしらねえ~?
でも、ドイツの夏は侮れないのだ、”夏”と思って気を許していると、急に寒くなっちゃうんだもんね。

まあ、前置きはさておき・・
今日も、光ちゃんは張り切ってプール!

いや~。その前に、また隣の”ブタ猫”のを発見!!
『この!!!どうしてくれようか!!!!』と言いながらも、ハエがたから無いうちにシャベルで取って、腹立ち紛れに隣の生垣めがけて捨てる。(とは言え・・となりの家の庭には飛ばせない、小心者・・)

そういえば・・9月1日から、犬の糞の放置なんかが見つかると罰金だって書いて有ったけれど、猫の糞は入らないんだろうか?

犬の糞は10ユーロって書いてあったぞ!タバコの投げ捨てやガムの投げ捨てなんかも細かく値段が有ったっけ。

しかし、誰がどこで監視して罰金取るんだろう・・?警察かな?そんなに暇なのか??

光ちゃんは、2時間位、プールで遊んで、
『もうお終い~!!』と言う。

『全く・・水が勿体無いじゃんか!!』そう思うんだけど。やっぱり、1人じゃつまらないのねえ~。

久々にオマも来たけれど・・

『疲れちゃったよお~。』光ちゃんにしては珍しくそんなことを言った。

今日はこんな平凡な一日だった!たまにはこんな日も有っても良いよねえ。
2004.07.18 夏!夏!
『やっと来たぞお!!夏だ!

さあ!プールだああ!!!』


今日はやっと夏の日差しが出てきた。

『お昼を食べたらプールをしよう♪』光ちゃんにママは約束したので、午前中に昨日の穴を埋める花を買いに、園芸屋さんへ出かける。

『日陰に強いのはあ・・』ママは探すが、なかなか見つからない。

説明書を読んでいる間に、蜂が沢山来るので、断念した。

『ママ~♪お花のイチゴだ~!これがいい~♪』光ちゃんは、小指に先くらいのイチゴがなる苗を見つけた。

『どれどれ?』ママは説明書を見た。花が咲いて実がなって食べられるのは6月から10月。半日陰で育つらしい。
水は1週間に一回か・・
『ちょっと、水はけが悪いのよねえ・・』とママが言っている間にも

『ねえ・・チョット食べても良いかなあ・・』そんなことを言って、苗についているイチゴを指先で摘んで食べちゃった。

『あ!ダメじゃん・・』ママはそう言いながら、その苗を2株買う事にした。

本当は”ラズベリー”が良かったんだけど。もう売っていなかった。残念。

しかし、こうして実がなることを教えるのも必要だよね。

帰って来て、プールに空気を入れて水を張った。

延々2時間半、光ちゃんはプール周辺で遊んだ。殆どは、中に入って居ないんだけどねえ。中の水を出しちゃって遊ぶ。
水で遊んでいる事は確かだけど・・・これって、水の無駄じゃない??

natsu


そうは思ったが・・夏は短いもんね。

しかし!!!!今日も庭に3箇所以上も”猫のフン”が有って、酷い目に合った。
言わずと知れた隣の”ブタ猫”だ!こいつ!!一日に何度かここに来て、やっているらしい!!

犬や猫は大好きなママなんだけど。これはチョット酷すぎる。
何も言わないのを良いことに(猫に言えないもんね)堂々と芝生の真ん中や涼しい日陰。
ありとあらゆる所にして居るじゃん!!!
許せん!!!気が付くと緑色に光ったハエが沢山たかっている・・(ぞぞぞ~~)

今度は、猫フン対策だ!!何が効くんだろう・・・(涙)

ともあれ・・・
光ちゃんは、今年初めてのプールに、大変満足した模様である。

良かった!良かった!!
今日は久しぶりに天気が良い♪

光ちゃんのSpatzennestが終わって、昼食も食べてから
『さて!庭のバラの手入れをしよう!!』と、ママ張り切って庭に出た。(と言うほどじゃないんだけどね・・)

まずは、ここ数週間ですっかり雨にやられちゃったバラの花の汚いのを摘み取る。

これが思っていたよりも多く、蜂と戦いながらなんとか、取った。

次に急に伸びちゃっていた、固定できそうにも無い茎を切る。

ここまでは、光ちゃんも興味無さそうに見ていた。

『さて!!去年も一昨年も全く花をつけなくなってしまったバラを抜こう!』(はあ・・こんな考えしなきゃ良かった・・)

『光ちゃんもする!!』
『まあ!頼もしい事♪』ママは言った。(出来るはずないんだけどねえ・・)

この根っこ・・かなり強いんだよ・・掘っても掘っても先端が見えない。

『ふうふう・・・』すでに30分、この根っこと格闘している。
『こんなの何でパパにやってもらわなかったの?』って思うかもしれないけれど・・それが愚問!!
こいつには(パパ)もう2年連続でこのバラを抜き取ってくれと言い続けて・・もう諦めた。

『チョット休憩・・・』まますでに額から汗が流れ落ちて前が見えないので・・タオルを取りに中に入った。

『光ちゃんが掘っているよ!』そう言ってくれたので、その言葉を信じたママがバカだった・・・

『そうだ!夕飯も用意して置こう!!』そう思って、お米をといだり、お味噌汁を作ったりしていた・・

『はあ~!大変だ・・ママ~。バケツにねえ~。入れたよ!』と光ちゃんが言う。

『ん?バケツ・・?何を入れたんだ??』と思っていると、
『ママ?このバケツにお水入れてよ~。もう無くなってしまったんだよ!』と言う。
『ん?バケツ?水?』ママはかなり嫌な予感がした。

『ぎょ!!!』ママが光ちゃんを見ると、ドロドロのバケツを持ってバスルームに居る。

『チョット!何しているのよ!ママの続きで穴を掘ってくれているんじゃないの??』

『だからさ~。モンスターがさあ~。居るんだよ~!だから、お水でさああ~』と、光ちゃんすでにママが理解不能な事を言っている。

『!!!!!!!』居間を見たら、なんと!!泥の足跡が付いているじゃない!!!!!!!!!

庭を見ると・・・
『こら!!もう外に出ちゃ駄目だからね!!!』

そう・・バカだったよな・・

子供と泥と水・・
なんて楽しそうな組み合わせなんでしょう・・。

光ちゃんは、ママが掘った穴に入っていた泥を、摘み取ったバラやその辺の茎を捨てる為に入れた紙袋に入れ、そこにご丁寧にもお水まで入れ・・・

こぼれた分をこれまたご丁寧に足で伸ばしてくれた。

ついでに、泥の付いたシャベルをテーブルの上に放置して、泥の中で飛び跳ねて、滑ったようだ・・・

『こらああ!!!!』ママ怒る!

ここから、ママは1時間掛けて、取りきれなかったバラの根っこを掘り出し、掘れない分はハサミでちぎりなんとか取り除いた。

その後、シャベルとスコップを洗い、足拭きもドロドロになっているので洗い、光ちゃんのドロドロサンダルやバケツを洗い・・・

タイルをモップを持ってきて洗った・・・
見ると、根っこを掘り出した穴が水で浸水している(涙)

こんな事なんでしようと思ってしまったんだろう・・・。我ながら愚かだ・・

明日は天気が良かったら、日陰でも育つ花を買って来よう!

あくまでも腰痛が出なかったらの予定だが・・・
最近、気になるものの1つに”ショウジョウバエ”が有る。

ドイツの夏は、ハチ、大型のハエ(本当にデカイ!)、小さいハエが多い。
大型のハエは、最近の天候不良で、そんなに見かけないんだけど・・

今年は、家の中にやたらと見かけるショウジョウバエ

チョットでも光ちゃんが食べかけなんて置いておくと、2匹や3匹、そのお皿の縁に止まっている。

『もう!光ちゃん!だから、食べる時はチャント食べてっていっているじゃないのお!!』食べかけて放って、遊んでいる光ちゃんにママは言う。

『後で食べるんだから~!置いておいてよおお~!!』光ちゃんは決まって言う。
『そうなの?』と言って、置いておくとそのまま夕飯まで残っている事も有るのだ!(怒)

今日もまた・・

『光ちゃん!食べかけを置いておかないで!って言っているでしょ?』ママが言ってキッチンに持っていこうとすると。
『後で食べるんだから~!!持って行っちゃダメ~!!』と、ウソ泣きして追いかける。

『だって・・小さいハエがお皿にくっ付いていたわよ!』と、ママが言うと。
『え!!!』光ちゃんは眉をしかめる。

ママも光ちゃんも、この類の生き物が大嫌い!

ママはドイツに来た当初なんて、大きなハエを見た途端に、走って逃げてパパに殺させた。

しかし!今じゃ、ハエタタキを持って追っかけて確実にしとめる!(自慢じゃないけど・・)
そうでもしなきゃ、家の窓なんて開けられない!

けれども!このショウジョウバエらしきハエはハエタタキじゃ、殺せない。たまに、手で掴んでつぶすけれど、いくらでも出てくる。

『どこから来るんだ??』ママは考えたが、そりゃどこからでも来るわよね・・・

そこで!昨日、今日と”害虫(?)撲滅作戦”をする用意を始めた。

昨日は、夕方に園芸屋さんに行って、まず庭のバラにくっ付いて枯らしてしまう”アブラムシ”退治のスプレーを購入した。
その時に、もらった雑誌に”Frucht-fliegenfalle(ハエ取り)”の宣伝が出ていた。

『これだ!!』ママはそう思って、今日、スーパーで買った。
ついでに、衣類に付く虫の防虫剤ペーパーも購入。

『ママ~?何それ??チョット臭いな・・』光ちゃんは言って、鼻をつまむ。

『これでさ~。ハエが取れるんだってさ~。うひょひょ♪』ママが笑うと、光ちゃんまで
『うひょひょ♪』と笑う。

そう・・この”ハエ取り”液体を入れ物に入れるんだけど、”お酢”なんだな・・・この匂いは・・

ハエがなぜお酢で取れるのか?分からないのは。ナメクジ退治に残りのビールを使うのと似ている・・
侮れないぞ!ドイツって国は!!(笑)

しかし、きっとただの”お酢”じゃないんだろうなあ・・

臭いけど・・これで、イライラするショウジョウバエや衣類に虫が付かないのなら、良いか。

そうそう!衣類の虫除けは”ラベンダー”でした。

天気が良くなったら、今度は庭の”アブラムシ”退治だ!

なんかさあ~。こんな事考えていても一日が終わってしまうのねえ~。

なんか、ママ・・むなしいわあ~~。

しかし・・・ここでハタと気が付いたんだが・・この容器に無事にショウジョウバエが入って摑まったとして、誰がその後片付けをするんだ・・・。

効果は2週間って書いてあったけど・・・

ビールで巨大ナメクジを取った時は、パパが居たんだけど・・・
うえー。酢に浮かんだ沢山の(?)ショウジョウバエ・・
これもあまり見たくないなあ・・
光ちゃん、いつも寝る前にママに絵本を読んでもらうのを楽しみにしている。

毎晩、自分で『今日はどの本にしようかなあ~?』と言いながら、お気に入りの本を選んで持ってくるわけだが、やっぱり”自動車関係”の絵本が多い。

(ここは、日本じゃ無いので、図書館で借りてくるって事も出来無いので、必然的に同じ本の中から選ぶんだけどね・・)

今日もその中から”のろまなローラー”という本を選んで
今日はこれにするよ~!』と、ママのところに持ってきた。

この本は、道路を直すゆっくりのローラーに対して、何台かの車が、始めはバカにしながら通るが、途中で道路がでこぼこのために、この車たちは次々にパンクして、ローラーに感謝する・・という展開の話なんだけど・・・

光ちゃんは、ママが絵本を読む間中

『ねえねえ・・この標識はさ~。なんだっけ?』とか、
『ここはさ~。みとおしがさ~。悪いからさ~。プップーって警笛鳴らすんだよね~』と、煩くてなかなか簡単に読み進めない。

『そうそう・・』始めは相槌を打っているママなんだけど・・あまりにしゃべり続けるので、気の無い相槌だけになってしまう。

『ハイどうぞ・・・』あまりママが無関心な相槌になると、光ちゃんは気がついて先を読ませてくれるんだけど。

『じゃ先読むよ・・・”邪魔だよ。邪魔だよ・・”』と続きを読み出したとき、光ちゃんは
『は~・・大体さ~。話す自動車なんてさ~。無いんだよなあ~』とため息交じりに言った。

ママはこの光ちゃんの言い方が、まるでダメ出しをする映画監督か何かのようだったので、

『プッ・・・』と笑ってしまった。

だってさ~。絵本読んでもらっている3歳児がさ言う言葉じゃないよねえ~。

この後も、光ちゃんはこのローラーと他の自動車の会話が有る度に小声で
『そうじゃないんだよなああ~・・』と言っていた。

なんか・・変な3歳・・・(笑)

明日は何の本を選ぶんだろうねえ~?
今日は、郵便局に用が有ったので、天気は良くなかったけど、町に出た。

バスを降りると、かならずそのバスが去るまで手をふり続ける光ちゃんで、今日はバスの運転手さんや乗客まで手を振ってくれた。見かけたパトカーなんかも手を振ると振り返してしてくれる。(今日は幸先が良さそうだ)

郵便局でいくつか日本へ小包を送って、光ちゃんの好きな洋ナシを買った。

続いて先週の広告でママは、気になっていたサンダルを見たのだが、
『光ちゃんが水疱瘡だから行けないな・・(涙)』そう思って諦めたんだけど、試しにその店を覗いてみたら、
『有った!!』まだ、そのサンダルは売っていて、サイズもまだ残っていた。(ママのサイズは結構売り切れちゃって買えないんだけど・・)

早速、履いてみて気に入ったので、買うことにした。

レジでお金を払っていると・・。
『ハイ!これあげるね!』レジのお姉さんは、光ちゃんに可愛いキーホルダーをくれた。

『Danke!!』光ちゃんはお礼を言って、キーホルダーを持った。

続いて、ウェットティッシュの携帯用が切れていたので、ドラッグストアーで購入。

ここでも、ママが支払いをしていたら、一見恐そうなレジのおばちゃんが
『飴あげるわね!』そう言って、レジの下から飴玉を一個くれた。

『Danke!!』光ちゃんはお礼を言った。
『Bitte!』おばちゃんは笑顔で光ちゃんに言ってくれた。(その時すでに光ちゃんは飴玉しか見ていなかったけど・・)

そして、光ちゃんが
『暑いんだよなあ・・かゆいよ・・』と、背中を痒がったので、近くの洋品店に入ってTシャツとゴムのジーンズを購入。

『あ・・すみません。そのTシャツはすぐに着るので、タッグ切ってもらえますか?この子暑がって・・』と、ママが言って居る側で、光ちゃんはしきりに自分の長袖のシャツを脱ごうとしているのを見て、レジのお姉さんは
『分かりました。でも、外は雨が降ってるかもしれないよ~。』と、半分はママに、半分は光ちゃんに言った。
でも、暑いんだよなあ・・』光ちゃんは言った。

『この子、この前水疱瘡にかかったので、痒いのよ』ママはしきりに背中をかこうとしている光ちゃんを見て、お姉さんに言った。

『あ!なるほど~。分かるわ~。僕~。掻いちゃ駄目よお。その代わり、グミあげるから・・』と言いながら、探したが見つからなかったようで・・
『グミ切れちゃったんですけど・・チョコレートひとかけら上げても大丈夫かしら?』ママに聞いた。

『大丈夫です。ありがとう!』ママが言うと、
『ハイ!チョコあげるわね。でも、掻いちゃ駄目よお~』そう言ってレジのお姉さんは、光ちゃんにチョコレートをひとかけらくれた。

『Danke♪』そう言いながら、チョコを口に放り込み。

『またくれちゃったよ~!!今日は一杯貰うな~~』光ちゃんは独り言のようにそう言った。

なんだが、今日は予想も付かない所で、光ちゃんは色々貰った。

途中、
『ママ!ウンコが出ちゃうよおおお~~』と言われて、トイレ探しにかなり慌てたが・・(結局、デパートのトイレで15分も掛かって、出なかった(涙))

ママも欲しかったサンダルを買えたし、光ちゃんも色々貰って、久しぶりに町を堪能してきた。

しかし、みんないろいろくれたなあ~。こういう事はいつもじゃない。毎回、どこに行っても嫌な思いをする事もある。

今日はなんだか良い気分だった・・
今日は久しぶりに光ちゃんはSpatzennest(プレ幼稚園)に行った。

『さ~て!果たして何人の子が水疱瘡になったんだ~??』ママは内心ワクワク(?)して行った。

おや?』すでに殆どの子が来ている。
しかも・・何事も無かったかのようにだ。。。

『あら~!もう大丈夫になった?』先生もこれまた何事も無かったかのように聞く。

『ハイ・・あ・・これは、お医者さんからの証明書です』ママはチョット拍子抜けした。

もしや・・水疱瘡がうつったのは光ちゃんだけ??!!』他の子は、顔にカサブタなんて見かけないもん・・。

『大変だったでしょ?沢山出たんじゃない?』先生は、ボーっとしているママに言った。
『はい!熱も出たし、発疹もそこいらじゅう・・』そう言いながらも、ママは子供たちを見た。

『みんなスッキリ顔しているじゃん・・ボツボツしているの光ちゃんだけじゃん!!なんで??』

『他の子も、みんなかなり発疹が酷かったのよ』と先生の言葉にママすかさず反応した。
え?他の子もなりました?

『光ちゃんがなった同じ頃に3人だったかな?2人だったかな??みんな酷かったのよ』と言っていた。

ええー!たった3人なのおお?1人はすでに掛かったって言っていたし、今回の発生源の子を除くと、残りは8人でしょ?
その中のたった3人!確立は37,5%か・・

『なんか納得いかないわよねえ~。同じ部屋に居て同じ時間過ごして、しかも一緒に遊ばない子なのに・・』ママは帰り道ブツクサ言って歩いた。

迎えの時、イギリス人のママが言った。

『うちの子も、今回なったのよ・・酷かったわ。それに、家はベイビーが居るし、再来週からスペインへ休暇に行くのに・・なるなら今週なってくれないと。。。』こりゃ切実な問題だな・・・

レオンハードのママと話したら、
『うちの子も勿論なったわ!まあ、どうせなるなら一回だったら早い方が良いしねえ』と言う。
そうか!彼もなったらしい。これで3人か。。

ついでに、発生源だったレオンの所は、3ヶ月になったばっかりの下の妹も掛かっているらしい・・・。

イライザのママと帰りに話したら、
『うちの子ねえ・・良く分からないのよねえ・・2週間吐いてばっかりだったんだけど、熱は無くて、赤い発疹が顔は出なくて身体にチョットだけ出たのよねえ・・水疱瘡じゃないと思うんだけど・・どうなんだろう・・』

『おいおい・・それって水疱瘡なんじゃないの??』と思ったが、イライザはちょっと特殊な皮膚の病気(治らないのよね・・)なので、再来週に検診が有るので、その時に聞いてみるらしい。

『なんだか腑に落ちないなあ・・。やっぱり、苦労は共にしないとさあ・・』ママはなんだかガッカリしちゃった(笑)

大騒ぎして翻弄していたのは、どうやらママだけだったらしい・・とんだお笑いジャン。

まだまだ、ママ修行が足りないな!
光ちゃんを、そう言わせたのは・・・

ラズベリー入りマフィン”だった。

明日、2種類のマフィンを持って行かせようと考えて、残っていた”ラズベリー”入りのマフィンを作った。

『う~ん!これは美味しいよお~!!』と言いながら、直径3センチ弱のマフィンを夕飯までに7個も平らげてしまった。

この”ラズベリー”すぐに傷んでしまって、もっと沢山つくるはずが、16個しか出来なかったのに、7個も食べちゃって、結果・・明日持って行くのは、昨日焼いておいたチョコレートマフィンだけになっちゃった。

うそ!こんなに食べちゃったの?人数分無いから、これ持っていけないじゃん!』ママはとても驚いたけど。(まさかそんなに食べているとは思わなかった・・・)

これは明日光ちゃんのお弁当にするよ♪』勝手に残りのラズベリーマフィンの消化先を決めちゃった光ちゃん・・・

嬉しそうに食べている光ちゃんを見るのは好きだし、他の子がこうやって美味しそうに食べてくれるとは限らないので、まあ、いっか。

こんなに好きなら、また新鮮な”ラズベリー”を手に入れて作ってあげることにしよう。( そうなると飽きるんだって・・

ママ・・おなかが痛くなってきた・・でもね、マフィン食べ過ぎたんじゃないよ・・ご飯食べすぎたんだ・・』と、夕食後光ちゃんは言った。

『・・・』全く、最近、言い訳にも一ひねり入るようになってきたな・・(笑)

何でも美味しいと食べてくれる光ちゃん、ママも作り甲斐が有るわ。

明日は、チョコマフィン持って久しぶりにSpatznnestだ!

果たして何人の子が水疱瘡になったか??楽しみだ!
別にこれ衝撃の告白じゃないですよ!

あはは・・タイトルで
『何!!??』って思ってしまった方、ごめんなさい。

実は・・・今日、ママのしなきゃいけない事は多かった。
(と言うほどじゃないんだけど・・)

光ちゃんが病気の時、サボっていた家の掃除(モップ掛け)やら、月曜日に”快気祝い”(そんな習慣は無いが)にSpatzennestへ持っていかせようと思っているマフィンを焼く、溜まったアイロン掛け(これ出来なかったけど)やなんかもろもろ、普段にする仕事+αだけだたんだけど。

これしたら、夕方から腰痛が出てきちゃった。

ふぇー(涙)腰が!!こしがあああああ!!』ママは、久しぶりに酷い腰痛になってしまった。ついでに肩こりも酷くなってしまった。

『ママ?大丈夫う??』寝る前にも、ベットで本を読んであげるのが、辛い程痛いじゃないの・・・(涙)

大丈夫・・じゃない・・腰が痛い・・』ママは言った。

『じゃあ・・今日は、ママの手手・・要らないや・・』いつもママの手をさすって寝るんだけど、光ちゃんが言ってくれる。
『大丈夫だよ・・手手はね・・ただ、そっちに向けないだけだよ・・』そう言って、右手を差し出した。

『そうなの・・?』光ちゃんは、安心してママの手を摩っていた。

『はあ・・ママはもうおばあちゃんになっちゃったなあ』ママはボソッと言った。

『え?おばあちゃんになっちゃったの????』光ちゃん、物凄く驚いた。そして・・寂しそうに言った
じゃあ・・光ちゃんの好きなママじゃないのか・・・

『はあ?そういう意味じゃ無いんだけどさあ~(苦笑)』

しかし・・無理はするもんじゃないわねえ・・・昨日、急に買い物に繰り出して歩き回ったのがいけなかったのかなあ?

アイロン掛けは明日に回して、(まあ今更しないけど)今日はさっさと寝よう・・・
何となく、このフレーズって・・随分前に、日本の西武百貨店のコマーシャルに出てきたなあ・・・(古すぎ・・)

でも、久しぶりの外出にママはウキウキ♪

『治ったら、水鉄砲を買ってあげるわ~!』って言っていたのを、光ちゃんまあ10日以上も覚えていて(物覚えいいよなあ。。こういうことだけ・・)

『ママ?水鉄砲買ってくれる~?』昨日からそれを繰り返すので、早速、午後から買い物。

ママも友達のお誕生日のプレゼントなんかも買いたいし、ママの大事な唯一の財産のグッチの時計の修理も頼んで有ったので、引き取りに行きたかった。(これがさあ・・修理代90ユーロも掛かっちゃった・・涙)

実は、この町、町の中心には、一応デパートなんかも有るので、そっちに行くことも出来るんだが、最近、かなりの店が閉まってきているので、逆にここのシッピングセンターに沢山の店が入っていて、秋にも益々増える気配。

実は、大変便利な所に住んでいるわけです。これで、郵便局が入ってくれれば言う事なしなんだけどねえ・・。これがここに住んでいて唯一不便な事なんだけど・・・。

まあ・・話がわき道にそれちゃったわ。

光ちゃんも”水鉄砲”を買うので、それなりにおとなしくしていて、ママもいろいろ買ったんだけど。
(友達のプレゼントを選ぶはずが・・自分の指輪まで買っちゃった・・まあ・・プラスティックなんだけどね・・)

『疲れた~。。。』光ちゃんは言う。

久々の外出で、ママが張り切って連れまわしすぎたかな・・?
それでも、ちょっと疲れたらしいが、それなりに楽しかった。

そうそう・・
今週末は、オマの訪問を避けるために、まだ”外出解禁”の話は内緒にしておくはずだったのに・・・
バスを待っている間に、まんまと会ってしまった。

『オマ~♪』光ちゃんの叫び声に、
『ぎょ!!!』っとしたママ・・。時刻表が違っていたのでせっせと書き写していたので、気がつかなかった!!!気がついていたら、光ちゃんの口押さえて隠れていたのに・・。(苦笑)

『あらああ~光ちゃん!!!元気になったのねえ~♪私は喉が痛くて仕方が無いんだけど・・ほら、具合が悪いとここに発疹が出ちゃうのよね・・』と、唇の出来たブツって出来物を指差す。

チェ・・・ばれちゃったぜ・・・
悪い事は出来無いもんだね・・・。(涙)

これで、今週末はいや応無しに、オマの訪問が有るんだろうなあ・・

オマ・・風邪ひいて喉痛いって言っているんだから来ないで欲しいんだけどなあ・・

週末は、来週Spatzennest(プレね・・)に久々に登園できるので、クッキーかマフィンか焼いて持って行こうって思ったので、お菓子作りしたいのになあ・・・

来るかなあ。。。来るだろうなあ・・
2004.07.09 祝!解禁!!
『もう大丈夫!他人にはうつりませんから、外出しても良いですよ!』お医者さんは言ってくれた。

『いやっほ~!!!』ママは、そう言いたい気分だった。

『光ちゃん、お友達と遊んでも良いって!!』光ちゃんはそう言って喜んだ。

は~!長かった”外出禁止”もやっと解禁になった。

まだまだ、カサブタが痛々しいんだけど、晴れて自由の身になったよ~!!

お買い物手伝ってくれた皆さん、心配してくださった皆さん。

どうもありがとうううううう♪

なんとか、生き延びました~。(大げさ?)


2004.07.08 箱入り息子♪
やっと回復の兆しを見せてきた光ちゃんだが、退屈でしょうがない。

ママもする事も無く、パソコンで”お菓子のレシピ”の検索に勤しんだりする時間が多くなってきた。それ以外の時間は、友達が電話くれたりしている(家に居るのが確実なので、みんな電話をくれる♪)

光ちゃん、最近、”空想ワールド”に入る事も多くなっている。

ママ~!プーとピグレットが、食べたいってさあ~』とか言いながら、頂き物のさくらんぼをつまんだり。
寝る前も
『ゴーファーお休み~♪バーバパパはどこで寝るのお~?』などと、言い出す。

その度に、ママは似ても居ない物まねで
『どんどんうるせーなあ~。早く寝ろよ~。おやすみ』などと、ゴーファー(プーに出てくるキャラクター)を真似したり、

『バーバトリック♪おやすみ~』なんて、早く寝て欲しいんだが・・30分くらい物まねしなきゃいけない。(涙)

光ちゃんこれ結構気に入っていて
『きゃはは!おやすみ~。ゴーファー♪』なんて言いながら何度もせがむ(涙)


それでも、まだまだは持て余す。

昼間に、玩具の入っているカゴの中身をひっくり返して出して。それをバスに見立てて、入って遊んでいるので、あまりの部屋の汚さに、ママは余っていたダンボールでバスを作ることにした。

『うわー♪ねえねえ・・これ何~?』と、目を輝かせ居る光ちゃんに

『そこの玩具は、籠に入れてよねえ~。その代わりママが素敵な物作ってあげるからさあ~♪』と言いながら、ママは絵の具で窓やらドアやらワイパーまでダンボールに書き込んで、
『分からないの・・・?(怒)バスだよ・・』と言った。

『本当だああ~!!』始めは喜んでいたのでママも満足した矢先・・
『でもさ・・動かないジャン!!!』そう言って、光ちゃんふてくされて自分の部屋に行く。

おい!(怒)折角、作ってやったのに・・・カゴよりはバスらしくて良いじゃないの!もう!』ママは少々機嫌を悪くした。

それでも、少しすると、光ちゃん戻ってきて、バスに乗り込む(?)
『プーも乗った?ママも乗った?どこに行こうか?』
『なんだ・・結構、ご満悦じゃん・・』
hakoirikouhan

たまに、ママは
『ハイ止まりなさーい!警察です!そんなにスピード出しちゃ駄目だよ!名前は?年は?どこに住んでいるの?』などと、違反切符まで切ってやった!(笑)

『え?何で?』始めは眼を丸くして、ママの警察の尋問に答えていたが、気に入ったらしく
『今度はママの順番~!そんなに早く走っちゃ駄目だよ!名前は?』などと、言い出す。

はあ~。今日も何とか乗り切った。
首の後ろに、まだまだ水泡が有るじゃん・・今週末は、町のお祭りもあるのになあ・・
まだ駄目か・・

光ちゃん同様、ママの箱入りだ・・(苦笑)

そろそろ、この生活にも飽きてきたなあ~。
今日は、かなりカサブタも増えてきた。

でも、鼻の下や唇なんかは、グジュグジュする場所なので、まだ水泡のままで、相変わらず頭皮はまだまだ活躍中である。

まだまだ外出は出来そうにも無い。

しかし、水疱瘡って、全部がカサブタになるわけじゃないんだね~。
痒い!痒い!!』って言って、かなり酷い炎症になったところ以外は、見てみると、そのままシューっとしぼんでしまう感じ。

『ふ~ん・・。そうなのか・・』と、髪の毛なんかを掻き分けて観察している、ママはさしずめ、子ザルのノミを取っている母ザルって感じだな。(笑)

ママも余裕が出てきた。今回は、またこれで、”水疱瘡”のエキスパートになった気分だ。(なれるか?そんなもんに・・)

ところで、最近、暇を持て余しているママは、お菓子作りに精を出しているわけだが・・・困った事に、買出しにいけないので・・
『ママ~!牛乳のみたーーーーいい』なんて退屈しのぎに見ている”おばけのバーバパパ”を見てバーバパパが飲んでいるミルクを真似して言う、光ちゃんにも
『もう無いんだからねえ~。チビチビ飲んでよね~』なんていって、かなりケチになってきた。
barbapapa

『まずいなあ・・』そう思っていたところに、天の助けがまたまた登場。

『ねえ~?買い物困っているんじゃない?何か買うもの有ったら、届けてあげようか?』そんな電話をN子さんがしてきてくれた。

『そうなのよねえ・・これじゃあ、出かけられないしねえ』ママは早速、このありがたい申し出に飛びついた。

『え~っと・・そんなに無いのよ~』な~んて言いながら、かなり沢山頼んでしまった。

『これで、明日牛乳無くなっても大丈夫だああ~♪』ママはホッとした。

この前は、りげ子さんが買い物を引き受けてくれた。
今回は、N子さんがやってくれる。

遠くの親戚より、近くの友達だ!本当にありがたい!
まあ・・一番近所にいる義母は、近くの親戚なんだがねえ・・
『私は年寄りなんで何かの菌に感染すると困るから、当分いかないわ!』と、感染直後に断られている。

『け!役に立たない奴だ・・覚えていろ~!!』私は、執念深いんだから~~

トイレットペーパーや、トイレの洗浄剤やかさばる物は、ドラッグストアーの通販に頼んだ。

これは、少しまとめれば送料がタダで、数日で届く。
ありがたいもんだ。

今日は、”小豆ご飯”と、”マーブルケーキ”を作った。
明日は何を作ろうかねえ~。

そうだ!”甘納豆”を近日中に作ろう!
え?なんでかって?買った小豆が多いので・・ね。

こんなわけで・・・水疱瘡の光ちゃんだが、ホッペはふっくら。。。健康そうになってきた。

もう一息!!がんばるぞおおお!
昨日のお風呂はなんとか凶とは出なかったようで・・
夜も、久しぶりに随分とグッスリ寝た。

今朝は、それで10時に起床!(遅いって・・)ここ数日、寝る時間が大幅に遅くなっているので、仕方が無いんだけど・・・

『ママ~!!見て~!!大きな鼻くそだああ~!ぎゃはは』そう言われて、光ちゃんを見ると、鼻から、血の混じった鼻くそが出ていた。

『おお!本当だ!』ママは取ってじっくり眺める。

きっと、鼻の中も発疹が出ていて、それがはじけたんだろうね・・可哀想に。

それでも、見る限りでは、かなりカサブタになってきた。
もう一息だね。

とは言え・・頭皮はまだまだ赤みを帯びた発疹のままで、

『これって・・もしかして・・あせもじゃないの??』とも思えるんだけど・・・そうじゃないよなあ・・

『今日は何するうう?』と言う、光ちゃんだったが、朝から、数本の電話を取っているうちに、(朝じゃないっての・・)お昼になってしまった。

『外に出る~!!!!』光ちゃん、そんな事を言いだした。
調子が出てきたんだろうが・・・
もう少し我慢しなきゃ駄目だね。

それにさあーー。最近の天気は本当に夏とは思えないほど、悪い。
ジメジメして、
『ここは、日本か!!!???』と思うほど、湿気があって、晴れていたと思うと、モクモクと雲が出てきて雨が降る・・・

このまま、家に閉じこもっていたら、”カビ”が生えそうだ・・

『ママも外に出たいよおおお~!!!』
『光ちゃんも出たいよおおおお~!!』
2人で恨めしそうに、外を眺めつつ・・・

『はーくしょん!!!』と、ママは大きなクシャミをする。

そうなのよ!なんの花粉か、分からないんだけど。ここ数日、”鼻を取り替えてくれ~(涙)”と、思うほど、クシャミが出る。

はあ・・・

なんだよ!!どっちにしても、外には出られないんじゃない!

あまりに出ないので、昨日、庭に出てみたら、”猫のフン”が2箇所にして有ったし!!(怒)

もういい加減にしてくれーーー!

そろそろ、ママにも禁断症状が出てきたらしい・・・
もう少しの辛抱・・乗り切るっきゃないよね。
『良くなったかなあ?』と思っていたんだけど、また昨夜は、泣いて起きちゃった。
起きる時は、毎回、汗ビッショリになって、髪の毛をかきむしっている。

『ああ・・・だから、そんなに布団掛けちゃ駄目だって言ったのに・・』と、ママは言うんだが、光ちゃんはとにかく
『寒い・・寒い・・』と言って一日を過ごしている。

『寒いってあなた・・25度くらい有って、暑いんですけど。』ママは思うんだが、なんせ、光ちゃんはもはや身体中に発疹が出ている。

唇や口の中にまで出ているんだし、きっと体内にも出ているんだろう。
だから、光ちゃんは寒いのかもしれないが・・・

とにかく、夜中に、着替えをさせて、再度寝かせる。

『はあ・・髪の毛切っておけば良かったなあ・・』と、薬でガサガサしている、頭をなでながらそう思う。

そんなわけで・・今日は熱も無いし、発疹は出ているものの、約1週間ぶりに身体と頭を洗ってあげた。

光ちゃんは、スッキリしたようだし、
『ねえ・・もっと遊びたいんだけどおお』と、なかなかバスタブから出たがらないが

『でも、また痒くなるわよ・・』と言う、ママの発言に
『嫌だ!!』と言って、さっさと出てきた。

『明日になれば、お医者さんが開くので、悪くなってしまったら、医者に行けば良いや・・』

今日のお風呂・・吉と出るのか?凶と出るのか?

今日は布団カバーやお気に入りの”うさちゃん”のぬいぐるみも洗ってサッパリだし・・・
眠れると良いなあ・・

はあ・・いつになれば買い物は外出が出来るのかなあ。

今日は、あまりの暇さに”レモンシフォンケーキ”なんぞを作ってみた。

そうそう・・昨日は”抹茶のサクサク焼き”を焼いた。

どちらも、まあまあだったけど。光ちゃんにはあまり好評じゃ無かった。(勿論、食べるんだけどね)

それに、シフォンケーキの型!!日本では売っているのに、(しかも、ドイツのメーカーじゃん!)なんでドイツには無いんだ?
お陰で・・型から外れなくて、崩れたよ・・勿論、食べちゃえば一緒だから、美味しく食べてしまったけどね。

誰か送ってくれないかなあ・・。(リクエストするな?)

明日は、何をするかなあ・・・。
始めに出来た発疹が、少しだけかさぶたになり・・昨日の、カモミールティを入れたお風呂での行水が良かったのか?
今朝は、赤みが少し収まってきた気がした。

が!しかし!光ちゃん
『ママ~~!お尻が痛いよおおお~(涙)』
『え?お尻・・??どれどれ?』ママはそう言って、光ちゃんのお尻をペロリを出してみてみた。

『うわ・・こりゃ痛いだろう・・・』お尻は発疹が出始めて、今まさに水泡になろう!と言う感じだ。

『じゃあ・・薬塗ろうか・・?』ママはそう言って、光ちゃんのお尻に、効きもしない薬を塗る。

あ~!かさぶただああ~!がんばってる!がんばってる!』光ちゃんは、自分の胸に出来たかさぶたが見えたらしく、嬉しそうに言った。

『そうだねえ~!もう少しだねえ』ママは言った。

その後、日本のばあばに電話した時
『ばあば~!もうねえ~、かさぶたが出来てきたんだ~♪だから、がんばっているんだ~!』と言っていた。

そう・・光ちゃんが痒くて辛い時に、ママが
『痒いのはねえ・・良くなろう!って光ちゃんの体ががんばっているんだよ・・』って教えたんだっけ。

頭皮の発疹がまた増えているし、一日中
『寒いい~~』と言って、家の中で、長袖長ズボンで、ついでにセーターまで羽織っているが・・・ほんの少しだけ、良くなってきた気がする。

早く良くなれ~!!
2004.07.03 飲み薬!
昨夜も、一晩中
『ママ~。ふぇー。(涙)寒いよおお。痒いよ~』だったので、今朝はお医者さんに行く決意をした。

症状が上手く話せないので、りげ子さんの助けを借りて、お医者さんの予約を取った。

『うわ~。これは、多いわねえ・・』先生は開口一番に言った。
(やっぱり・・・多いのか・・・)

診て貰った結果、ベロにまで出来ている。頭皮から、手のひら、足の裏、口の中、ベロ・・耳の中。

『これは、酷いわねえ・・これじゃ、眠れないわね』先生はそういって、飲み薬を処方してくれた。

『これで、少し痒みが収まると思うわ。』先生は言った。

帰って来て、食事をさせて飲ませた。
1時間過ぎ・・・

『ママ・・寝る・・』そう言って、光ちゃんベットに倒れこんだ。

30分・・・1時間・・・2時間・・・

静かだ・・・大丈夫かな・・?』ママは、あまりに光ちゃんがおきて来ないので、不安になって覗きに行った。

『くーくーくーーー』熟睡している。昨夜は、少し寝ると、頭皮が痒くなり、バリバリ掻いて起きちゃったんだよね。
どうやら、薬が効いているようだ。

結局、3時間程、夕方に昼寝した。
その後、少しだけ、食べて、先生の教えられたように、カモミールティを入れたバスタブで、身体を洗って、ローションを塗ってあげた。

一番痒そうな頭はさすがに洗わなかったが、それでも、気持ち良さそうだった。

夜9時から夜中の2時半まで寝て。

『ママ!リンゴ食べる!!』と言って起きた。
『なに~???何でこんな夜中にリンゴなのよおお・・(涙)』さっき、キチンと夕飯を食べなかったので、お腹がすいたらしい。

仕方が無いので、夕飯に残したバナナ入りのヨーグルトを食べて、薬を飲ませた。

ふうう・・・
『ふぇー。痒い~!痛い~!』一晩中、光ちゃんは泣いては起き、その度にママは起こされた。

今朝・・・
『チョット見せてご覧よ!』ママは光ちゃんのシャツをめくって見た。
『うわーーーーー!!!』一晩の内に随分とまあ・・増えたもんだ!!

手のひら、耳の中、お尻・・ありとあらゆる所に発疹が出てきている。
お腹の100個までは数えたんだけど・・ドンドン増えているので、断念した。

『痛い!痒い!!ママ~!薬塗って~~(涙)』
そう言っても、この薬、”一日に2回”と書いてある。

『そんなに塗れないんだよなあ・・どれどれ?』何時間か経つと、我慢できなくなって光ちゃんが言うので、その度に見てみると。

『おや!ここは、もう破れている!こっちは、もう少しで水が出そう・・・ああ!また増えた!』こんな感じで、今日も終わりそうだ・・・(涙)

退屈なので、写真を撮ってみたが、生憎、体の写真はフラッシュたかなかったので、写りが悪い。
また後で撮って見よう~!

mizubousou


熱は37.5度前後をウロウロしている。

明日は、どうなるんだろうねえ~??