『光ちゃんさあ~。もしかして大殺界なんじゃないのおお~?』と、ふろっしゅさんに言われた一言が気になって・・。

調べた・・・。


おおおおお!!!!!!!!

物の見事に光ちゃんは”大殺界”の減退の真っ只中!!!

そうか・・そうだったのか・・・。

と・・私はと見ると・・・。達成じゃない!!!

ママは本当は今年は良い筈なのに・・・全て光ちゃんの大殺界に食われているのか?

パパは?とついでに調べると・・再会!だそうだ・・人生やり直すには持ってこいの年らしい。

そうだったか・・光ちゃんは大殺界か・・。そうか・・。

妙に納得する私だった。

気になる方は・・・

細木数子と六星占術

ここで調べてみてくださいねえ~・・運が悪いなああ~!って思っている方。案外大殺界かもしれませんよおお~!って回し者じゃ有りませんから・・。あくまでも参考にね・・・。
光ちゃん、朝から
『幼稚園には行かない!』と言う。始めはちょっとイラっとしたママだったが・・。
『耳の中に水があるんだもん』と言う光ちゃんの意見を尊重して休ませた。

冷静に考えてみれば抗生物質を飲んでいて、この炎天下に外で遊べばどんなことが起こるか分からないわけで・・・。

後数日様子を見ることにした。

そうなると・・・光ちゃん大好きなテレビを見ているわけで・・。これまた不健康。

仕方が無いので、午後から来るお客さんの為にケーキを焼き、汚い家中を掃除して・・。休憩。

『じゃあ!ゲームでもするか?』とママが言うと、光ちゃん昨日買った”モノポリージュニア”を出してくる。(これまた不健康であるが・・)

我が家はただいま密かな”モノポリーブーム”(爆)

何でだろうね~?光ちゃんはサイコロの目で出た数で、なんにも作戦も無く、買い続けるわけだが・・

ママ・・3戦3敗・・。毎回、破産して終わる。

PCのモノポリーも相変わらず、強制終了を繰りかえし、最後まで出来た試しが無いし、子供相手にボードゲームすりゃ負ける・・・。

ストレスだけじゃん!!!!!(怒)

明日もこの調子なら一日”モノポリー”に付き合うんだろう・・。外で遊べない雨の日が来れば良いのになああ~・・。そうすりゃ、光ちゃん幼稚園に送り出すのに・・。

このまま晴天が続けば、全く・・ストレスばっかりの毎日だ!(笑)
今日は朝から耳鼻科に行くために、幼稚園はお休みした。

予約無しで行ったので、待つこと1時間。かなり耳の中が酷い状態らしく、また木曜日に診せに行くことになった。

帰りに、またしてもモノポリーのソフトを買いに行く。だって、この前買ったのはすぎに強制終了されちゃって・・イライラが募るばかりなんだもん。

そのついでに、光ちゃんの髪の毛を切るために”バリカン”を購入!!!

安いのも有ったんだけど・・充電式じゃなかったので、少々奮発。

午後・・試しに切ってみる。

『全然切れ無いじゃん・・・反対方向?』って逆さに持って切ったらばっさりいっちゃった・・・・
『痛い!!!』光ちゃん騒ぐ・・
『ありゃりゃ・・・ごめんよ。やっぱり違ったか・・』仕方が無く、切れているんだか切れていないんだか?分からない方向に動かす。

しかし、直に
『な~るほど!こうすりゃいいわけね?』ってな具合に分かってきた。

『う~ん。こりゃいいぞ・・・』と、調子に乗った途端・・・。

『がーーーん!前髪一箇所なくなっちゃったよ・・・・』切り過ぎちゃったので、他の前髪も調整した・・・。


結果・・・・

ガタガタのダイゴロウになってしまった・・・。(涙)

ごめんよ・・・光ちゃん・・・ママ失敗しちゃったよ・・・。

もう少し、揃えようと思ったのに、お隣に遊びに行きたいと言って煩いので・・そのままにしちゃいました・・・。

ごめんなさい・・・決して虐待で髪の毛切りすぎたわけじゃ有りませんから・・。皆さん勘違いしないでくれるかなあ・・・。


そうそう・・・新しく買ったモノポリーも・・・なぜか?強制終了しちゃいます。
何よ?これ???ウィルスかなにか入っているの?だから、チェックして終了されちゃうの???

だれかーーー。助けて~!!!!
昨日のうちに光ちゃんの鼓膜が勝手に切れたようだ。

夕方には『ママ?耳の中にお水が入っている・・』と言ってみたり。
『あ・・何か出てきた・・』と言うので、見ると耳の中が汚れていて、仲から出てきた液が固まっている。

こんなのを数回繰り返した。

どうりであんなに泣いて痛がったはずだ・・。初めて中耳炎になった時も、号泣した時は、鼓膜が勝手に破れて中から溜まった分泌液が出てきたっけ。

なんだか、今年初めにしゅた手術はなんだったんだろう・・・。あんなに苦しい思いしてやったのに・・何となく無意味じゃん・・。
またしても、あの時の医者に腹が立つ。

外は真夏日で近所の庭からは子供の歓声や、バーベキューのにおいなんかがしてきて、みんな夏を満喫している。

しかし、我が家は光ちゃんも家の中でテレビつけてプラレールかなにかでヒッソリ遊んでいる。

なんだか・・むなしいねえええ~~。

明日は、また幼稚園を休んで耳鼻科にアポ無しで行ってくるつもり・・どれだけ待たされるか?分からないけれど・・・勝手に切れた鼓膜を診て頂かなければ。

『幼稚園に行くよりも家に居たほうが楽しいんだ~。テレビ見られるしねえ』と言う光ちゃん、なんだかそれもなああ~・・・。

しかし、幼稚園も今の時期、プールに入れたり泥んこ遊びになる。どこで耳に水が入るかも知れない・・・。良くなるまで休ませるか?
え?そのまま・・夏休みに突入しちゃったりして。(って・・まだあるか)

なんだか・・最近、冴えないなあ。
2005.06.25 救急窓口
朝4時に光ちゃんが泣き出した。

『耳が痛いよおおお~』最近、耳が痛いと泣いたことが無かったので、
『じゃ・・痛み止めあげるから飲んで寝なさいよ』と言って、薬を飲ませた。

しかし・・・効くはずの30分後になっても、一向に収まらないらしく、
『痛い・・痛いよおおお』と泣く。

さすがに、
『これは、大変だ・・』と、7時になって起きだしてみたが、光ちゃん泣き続けている。

救急窓口を探すと、8時から救急医が来るらしい。

『お医者さんに行きたいよおおお』光ちゃん泣く・・泣く・・泣く。

支度をして医者にいくことにした。

またしても・・・中耳炎だ・・。何で?何で?今日なの?

今日は楽天友達の”あるびーさん”のお誕生日会に呼ばれて、楽しみにしていたのになあ・・。

行ってから帰って来るまで、泣きっぱなしだった。

痛み止めを再度飲ませて、たまねぎをみじん切りにして暖めた物を、ガーゼ4枚でくるみ耳にあて(これ、耳の痛みに効くそうです)そうしたら寝た。

9時に薬局が開くので、光ちゃんに
『ママ行って来るけれど・・』と言って、厳重に鍵を閉めて、急いで薬を取ってきた。

何とか痛みがひいたらしい・・・(あくまでも薬が効いているだけ)。寝ていた光ちゃんを起こして”抗生物質”を飲ませた。

このまま、痛みがひいてくれると良いね・・。

はあーー。またしても週末・・参った。
ただでもデブで汗っかきなのに・・この暑さ・・堪えるわああ・・・(涙)

みんな、涼しい顔しているのに、日本人の私は汗腺が開いているから、滝のような汗だよ・・・。

窓開ければ・・・って。ハエが入って来るし!

もう・・・良いです・・。せめて、夕方にはすづしくなって下さい~~(涙)


と・・。今日も光ちゃんは絶好調で、泥にまみれて帰ってきました。

が・・しかしねえ・・。怪しい・・・。
何が怪しいって・・・。


『あなた!ネコのウンコ踏んだんじゃない?!』


足洗って拭いてやったタオルが物凄く臭いのは・・どういうことよ?

そういえば・・・帰ってきたときにまるで泥パックしたように、足の裏が汚かったのよねえ・・。まだ砂場に水入っていなかったのに・・。

こんなに泥がこびりつくのって・・おかしくな~いい???

ふぇーーー。お陰で、なんだか、バスルームは”ネコのウンチ”臭い・・。

気が付けよなああ~・・

今まであまり泥遊びさせなかった分のツケが、今になって戻ってきているような気がするママであった・・。
いやあー。ふろっしゅさんもリーベさんも、皆様暑さに耐え切れず、お庭でプールをお見受けします。

そんなわけで・・我が家も手抜きせずにプールを出しました。

幼稚園でもプールだと言うので、水着を持たせて本人の希望通り。14時に迎えに行くと・・・


『ぎゃああ!』


開いた口がふさがらないとはこの事を言うのでしょう。暑さのせいか?はたまた、この光景を受け入れられられ無いのか?めまいがしてきました・・・。

ランニングとパンツで、砂場で大きい子に混ざって、道路工事の様相・・。

砂場に水路を作って、水を流しているじゃ有りませんか!!!

しかも、顔まで泥が飛び散り・・ただでもグズグズ鼻が垂れてる状態なので・・・そこに砂が付いて・・。
パンツもランニングも

泥!

泥!

どろ!!!

我が子ながら・・

『どうやって連れて帰るんだろう?この子・・』ってな状態です。

『はて?水着や着せていったズボンやシャツは何処に???』と、ガードローブを見に行きますと・・。

そこには見るも無残に、泥と化した(?)ソレらしきものが脱ぎ捨ててありました。ついでに忘れちゃいけない・・サンダルらしき泥の固まりも・・・(涙)

服も靴も着でられる状態では無いので・・仕方なく、無事だったバスローブを着せて帰路に付きました。

家に着いたらそのままとりあえず庭に残して、ドアを開けてバスルームへ直行!

『お尻だけ洗うよ・・』そういう光ちゃんを摘みいれてシャワーで洗い流し・・。ドロドロの下着はそのまま洗濯機へ・・・。

カロちゃんも一緒に帰ってきたので、2人はそのまま今度は庭に用意したプールでしばし遊ぶ・・・。

その後は・・・2人一緒にお風呂に入れちゃいました。

結局、この2人・・泡のお風呂で遊んで・・。これが一番楽しそうでした。

いやあーー。ドイツは夏本番!!

これから毎日・・泥との戦いなのかと思うと・・チョット雨が恋しいです・・。
2005.06.22 ピクニック
今日は光ちゃんの幼稚園はピクニックに出かけた。

ピクニックといっても何だか良く分からないんだが・・(1時間ほどだからね)

今日は連日の猛暑でもさらに暑いといわれた日。光ちゃんたちはどうやら路線バスで出かけたらしい。

年長さんが年少さんにくっ付いてくれたらしく、いろいろ指導を受けたらしい。(爆)
『ブザーはさあ~・・押しちゃいけないんだってさあ~!ママと一緒だったら押せるのになあ』と、光ちゃんは言っていた。

総勢30~40人位行っただろうから・・騒がしかったんだろうなあ。
こういうバスに乗っていなくて良かったわ・・(あはは)

とは言え・・・迎えに行った時、全ての子供は幼稚園の床の上に寝転がっていた・・。暑かったので、少し休ませていたようだ。

帰りにトマトの苗木を貰ってきていた・・・。

『げ・・今度はトマトの栽培か・・・』

仕方が無いので、午後に近所の日曜大工センターの園芸コーナーでプランターと肥料と添え木を買ってきた。

ラズベリーとでんでん虫と今度はトマト・・なんだか、いろいろ世話するものが増えているのは気のせいか???

何はともあれ・・・暑い一日だった・・。ふう~・・
2005.06.21 暑い!
今日はこれまた暑い!30度だな・・すでに。

そんなわけで・・光ちゃんに水遊びさせることにした。
急遽友達を誘って来てもらう事にしたが・・・考えてみればプールを出すには遅すぎだな。今からじゃ中の水が温まらない。

『そ~だ♪この前、どこかの広告で見たぞ!』と、広告チェックを欠かさないママは今週のこの辺のスーパーの広告を引っ張り出す。

今日はすでに最近お気に入りのスーパーで、光ちゃんの電動歯ブラシを買うために買い物をしてきたが・・。

まだ、今年の夏は始まったばかり!かと言ってイチイチプールを出すのも面倒くさい時にこれはもってこいの代物!

またまた、急いでお目当てのものを買いに、この猛暑の中、ひとっ走りする。(勿論、車です・・・)

それが・・・
じゃーーん。これです・・

mizuasobi

これねえー。なかなかすごい代物で!!!

なんと!プールに水張らなくて良いし。第一、この猛暑でも夕方に芝生にわざわざ水上げなくても良いじゃない♪

今年の夏は、これ大活躍していただきま~す。

あ・・でもね・・新しいもの好きの光ちゃんには大好評だったんだけれど・・・
やっぱり・・水なもんで・・寒いらしいです。ハイ・・・(苦笑)


予想を全く裏切らずに・・(苦笑)2人は1泊でしかも、午前中のうちに戻って来ちゃいました。

根性無しだな・・。

光ちゃんはドロドロのまま・・まるで顔は”泥棒”の様相!
どこもかしこも真っ黒!そのままの姿でベットに転がり込もうとしたので、

『待った!!!そのまま、お風呂にはいりなさーーーいい!』戻ってくる車の中で寝ていたので、ぼおーーーっとしたままの光ちゃんを、無理やりお風呂に入れる。

足の裏なんて酷いもん!真っ黒!爪の中まで真っ黒!!

始めは『髪の毛は洗わない!』と、ぐずっていましたが・・痒いと言うので、洗ってさっぱり!

その後、ヒヤムギを茹でてあげて、力付けのために、チョコレートとアイスを食べたら・・

おやおや??テレビ見ながら寝ちゃいました。

パパはとっくにソファで大いびきです。この2人はアウトドアーには向きそうも有りませんね(苦笑)

光ちゃんは心配したとおり、目をまたしても物凄く腫らして帰って来ました。

アレルギーなのか?何なのか?目薬持たせた意味無いじゃんか!!

実は・・・今日は結婚記念日!6周年ですって・・。

早かったような長かったような・・いろいろ有りました。

あの時は居なかった光ちゃんが4歳半・・何もイベントは無いけれど、朝にはパパから6本の赤いバラが届きました。

今日は夏日・・昼寝にあけくれて終わりそうです。
2005.06.18 電話が4回!
予想通り・・・光ちゃんとパパから電話が入る。

1回目・・・パパより。光ちゃんの水筒が無いという。そんなもんは紙コップで飲ませれば良いでしょ!

2回目・・・光ちゃんより。持って行った消防車でバーベキューの消火活動をした所・・・ホースが燃えた!!!(爆!!!)ついでに、持って行った玩具がなくなったので・・ママが来て探して欲しいという・・。

じょうだんでしょおおおおお!!いきませーーん!
ここで、『ママ・・後で電話してね・・』と光ちゃんが言う。

ママから電話・・・。もうお風呂に入って寝るから!と電話したら。パパが『言っておくから!』と言うだけで切られた!なんだよもう!(怒)

3回目・・・。これから森にフクロウを探しに行くと電話。夜の10時過ぎ・・。

4回目・・・。光ちゃんが『フクロウは居なかったよ・・』と悲しそうに言う。
最後に・・・『ママが居なくて寂しいよおおおおおお』と、号泣する。

あらあら・・・『明日かえるからねえ・・・』だって・・・電話口で泣いちゃった光ちゃんがちょっとかわいそうになっちゃった・・。

この分じゃ・・明日、戻ってきちゃうのかなあ・・。だったら、目一杯遊ばせてあげてからにしてねえ~・・。

はあ・・自由な時間はこんな感じで終わっちゃったみたい・・

寝ようっと・・・。
2005.06.17 ゆっぴ~~
皆さん、ご心配おかけしましたが、物凄い頭痛は残っているものの、なんとかお腹は回復した模様です(食べていなので分かりませんが・・)。

ところで、今日から2日間、パパと光ちゃんは幼稚園のキャンプへ出かけて行きました。

つまり!!!

光ちゃんが生まれてから初めてここにママは一人ぼっちになったわけです!!!

きゃあ~~♪

2日間!何をしよう?と考えていましたが・・・どうやらのんびりと食事も作らずに生まれて初めてドイツ流に冷たい夕食(パンやハムやチーズ)で、思いっきり誰に気兼ねもせずに寝ます。

ふぉふぉふぉ♪

でも・・・『一泊で帰ってくるかもしれない・・』と、パパが言っていたのがかなり気になりますが・・・(そりゃ1人で2日も光ちゃんを見られるとも思えない・・)できれば、キチンと全うして日曜日の昼過ぎに戻ってきて欲しいと思っています。
2005.06.16 ママ吐く。
昨夜どうしても、気分が悪くて起きた。

5回ほど吐き・・・胃の痛み、頭痛と戦いました。

あさになってお腹壊しました。

そうです・・どうやら光ちゃんから3日遅れでママも症状が出てきました。

気持ちが悪いので・・寝ます。
昨日は、吐きもせずに、下痢もせずに寝た光ちゃん、朝には
『幼稚園に行く』と言うので、
『幼稚園で何も食べちゃ駄目よ』と念を押して送っていった。

夕方にチョットお腹が痛いと言うので、念のために下痢止めを飲ませた。

でも、咳が出始めたので・・これは風邪の菌がお腹に入っていたのかも・・。と思う。何はともあれ・・・今週末は幼稚園のキャンプ!そのために、明日の夜中に出張先からパパは飛行機で戻ってくる。

そこまでしなくても・・・と思うが・・まあ、気が済むのならそれで良いか。


と・・・。そういえば・・・

『カタツムリはどうなっているのおお?』と、思っていらっしゃる方も居るのでは無いかと思うので・・。

”シュネッキー”のその後・・を書いておこう。
katatsumurimini
結局、甲斐甲斐しく光ちゃんが面倒を見たのは3日間!そう!まさに3日坊主。

しかし、折角、何かの縁有って(?)我が家に来たので、ママが変わって甲斐甲斐しくお世話をしております。(涙)

一日になんどか乾燥を防ぐために、霧吹きで水をかけてやる。

朝には、自分の朝食の前に、”シュネッキー”達の、家を掃除してやり(この間、シュネッキー達は、ママに無理やり起こされてお家から出され、しばし開放感を味わう。
きゅうりを薄切りして、、庭の木の枝を切って来る。ついでに、今日は”大根の葉”を入れてあげる。

そして、卵の殻を乾燥させて取って有るのを、細かくすり鉢で砕いたのを入れてやる。
次に少々の土を、これまた園芸用土の袋から補充する。

こんな感じで、きれいにしてあげるのだが・・。

我が家のシュネッキー達・・・。折角入れてやった新鮮な野菜にも目もくれず・・。
なぜだか?上に貼ってある網にぶら下がって寝ている!

この子達・・・でんでん虫の前はこうもりだったのかも・・・?(爆)

そして、今日はかなり怪しい行動に出た二匹のシュネッキー。

これが・・たまに、『シュネッキーはどうしているかなあ?』と、覗いて見るのだが・・大半は角だとか天井(?)だとかにくっ付いているんだが・・。

この二匹・・・二匹で土の中にもぐっている・・・。

怪しい・・・二匹って所がますます怪しい・・・・。


子作りですか・・・???
katatsumurimini

後で見てみたら、一匹は泥んこのまま、天井にへばりついていた・・・。

う~ん・・・どうなんだろう?普段なら土もきれいにしちゃうので、卵は孵らないはずだが・・・。3週間ほどで生まれるらしいし・・・。

でもなあ・・。沢山生まれても困るしなあ・・。悩む・・・

我が家のシュネッキー。8匹家族(?)がすでに2匹のベイビーは亡くなってしまい・・。6匹家族になっている・・・。

『卵産んでいるのかなああ~?』光ちゃんは、何だか嬉しそうにしている。
『明日にはベイビー生まれるのかなあああ?』と言う。

『そんなに早くは産まれないっての・・・』ママが言うと。
『ええーー。そうなのおお??んじゃ・・いつ生まれる?』と聞く。

でも・・ただでも、ママが世話しているのにさあ・・。また3日くらい興味持って終わりでしょ??そのために、何十匹もカタツムリ育てるのは・・やはりリスクが大きいよなあ・・。

ま・・。数日様子を見ることにするかなあ・・・。
嘔吐は朝まででなんとか終結したものとみられます・・・。

が!!またしてもお決まりの”プーと下痢”のセットでございます(涙)

そんなわけで・・・またしても、光ちゃんは残っていたパンツ型オムツを履いております。

夕方にひとっ走り(?)医者まで出かけて、”嘔吐止め”を貰ってきました。

え?診察?しません・・。と言うか・・初めからもう
『すみません!嘔吐止めの座薬の処方箋を下さい』と、受付に言いました。

だって・・何が出るのか?分かっているんですもん。絶対に100パーセント他のものは出ませんので・・待つのもいやなのでね。

『でも、明日になっても下痢が収まらなかったら、診せに来て下さい!』といわれました。

で?診せてどうなるのさ???しかも、明日は水曜日!午前中だけの診察じゃん・・・。

光ちゃん、食欲は全く無し。しかし、アイスを食べたがる・・

おいおい・・下痢にアイスはまずいんじゃない??

早く治ってくれ~!!と、朝から夜まで洗濯に追われているママは思った。
2005.06.14 吐く・・・・
日記を書いていたら、声がした。

『あ・・また起きちゃったか・・』と、仕方が無くママはパソコンのスイッチを切ってベットに・・・。

『コンコン・・・』光ちゃん咳している・・。怪しい・・・。風邪ひいていないはずなんだけれど・・・。

『どうした?気持ち悪い?』と聞くと、
『ううん・・・でも、ちょっとだけねえ・・』と光ちゃんは言った。

しかし、咳が続く・・・。

ますます怪しい・・・。

と!思っている内に・・・

『ゲホゲホ・・・げええーーーー』

・・・・・・・・・・・。大量にベットのしかも、シングルのベット2個の真ん中に吐いた・・・

『チョット待ってよおお!!!』といって居るうちに・・2度・・3度・・・。

『あああああ~~(号泣)』その後も、何度も吐き・・・。

ただいま、ソファで寝ております。まだ予断を許さない状況・・・。

下痢止めの座薬を入れましたが・・・その後も、吐きました。

ただいま、夜中の1時・・・光ちゃん・・・大丈夫か!?

昨日、グラタン作る時、何となく鶏肉が怪しい様相だったのです・・。止めればよかった・・・ごめんよ・・・でも、ママはなんでもないんだけれどなあ。

明日は幼稚園は・・いや・・今日は幼稚園はお休みですな・・・とほほ・・
2005.06.14 12時!
光ちゃんの希望で12時に迎えに行っているママ。
14時まで預かってくれるのだが、大半は12時に引き取られるので、光ちゃんもその時間が良いという。

それでも、家に戻ってきてからは退屈の極み!

駄目と言っても、隣の庭でデニスくんの声がすれば出て行ってしまって、今日もまたしても勝手に直談判して
『ママ!デニスのママが遊びに来ても良い!って』と言う。が!しかーーし、出て相手の顔を見てみれば、一目瞭然。
勿論、迷惑そうだ。

『そんなに退屈ならば、お友達のラファエロもカメロも2時まで残っているんだもん。光ちゃんもそうすれば良いでしょ?』と、ママが言う。これはすでに何十回も言っているんだが・・・。

『嫌だ・・ぼーんぼーーん!って教会の時計がなる時間(12時)じゃなきゃいや』と言う。

『だってさあ・・・最近、光ちゃんが帰っちゃうって知っているから、ラファエロもカメロも遊ばないみたいじゃない?そのままじゃ、お友達がいなくなっちゃうよ・・・』と言ってみた。

光ちゃん、しばし考えたが・・・

『良いんだ!一人でも・・ブランコも有るし、駄目なら滑り台も有るもん。お友達がいなくても12時が良いんだ・・』と言う。

家に戻って、隣を覗いているのなら、幼稚園に居たほうがどんなに楽しいだろう?と思うのに・・・。

大体、デニス君は幼稚園ではまったく遊ばない。それに、今日はたまたまロビン君が居なかったので、光ちゃんと遊びたがっただけで、ロビンくんが居れば、そっちに行っちゃう訳だよね・・・。

しかも、お母さんは、明らかに迷惑顔。(そりゃそうだよねえ・・用事があって庭に出た途端、隣の子供が覗いて来るんじゃ・・オチオチ庭にも出られないからね・・)

なんだかさあーー。良く分からないんだよ・・・ママだって、忙しいから遊ばないしさあ・・・。

お友達が居なくても、1人で遊ぶんでも・・それでも12時が良いという。

光ちゃんに
『12時から1時なんてすぐじゃない。』といってみるが・・光ちゃんは

『だってさ・・・長い針が回るのは遅いんだ・・なかなか回らないんだよ・・だから待っていると疲れちゃうんだ・・』と言う。

もし、本当にそう思って待っているのなら、なんだか切ない。

パパはドイツ語のためには1時か2時まで置いておいた方が良いという。でも、もし、お友達と一緒に遊ばないのなら・・・そんなの関係ない。

なんだか・・ママ・・切なくなっちゃったなあ・・・。

やっぱり、面倒だけれど・・・12時に行ってあげるほうが良いのだろうかねえ。
なんだか、さえない気分だし・・・幼稚園は休みだし。

そんなわけで・・光ちゃん自転車でマックまでお出かけ。

ここは小さな子供用の滑り台が有るので遊ぶ。

途中、小さな女の子が光ちゃんの後をくっついて遊ぶ。

『あのねええ~。ピグレットがねええ~』と女の子が彼女のパパとママに話す。
彼女のママは苦笑しながら
『あのねえ・・あの男の子はピグレットじゃないわよ・・・』と言う。

同時に光ちゃんがママに
『あの子さああ~!光ちゃんをピグレットって呼ぶんだよ!光ちゃんはピグレットじゃないのにさああ』と言う。ピグレットとは”クマのプーさんに出てくるピンクの子豚ちゃんです。

どうやらこの子のお気に入りのキャラクターの一種だったらしい。(苦笑)

ここで1時間半も過ごして帰ってきた。戻ってからブランコが空いていたし誰も居なかったので、ブランコに乗せた。

途中、ロビンの親子やデニス君親子が通りがかりさっさと家に入っていった。
これで一気に気分はまた悪くなったが・・・。

いつかまた良いお天気の日が来るだろう。それまでは嵐が去るのをじっと耐えるしか無いね。
こうして日記に書いたことによって、会った事も無い皆さんが、本当に暖かいメッセージを残してくださって。本当に嬉しいです。

皆さんもご存知の通り、私はあまりドイツ語で意思表示できません。

そんなのは自分が悪いのですが、自分なりには光ちゃんが生まれる前よりはずっとがんばっているつもりでいました。

でも、医者やら先生やらと話す事は何とかなっても(予め自分の言いたいことは辞書で引いておいたり、答えに出てきそうな単語も調べておく)、その辺の人との会話となると分からない単語が沢山出てきて、これがなお一層、話す事を苦にしています。

パパは留守がちだし、こういう問題はやっぱり自国に居て自分の言葉で暮らしているパパには理解できないでしょう。しかも・・バイエルンの年寄りだからね。頭が柔軟じゃない!

今日も雨なので一日家に居ましたが、やはり息子は外に出たいですよね。私が出たくないからと言って、息子を閉じ込めて置く訳には行きませんよね。

皆さんの励ましのコメント読んで本当に嬉しかったです。こうして、心配してくれる人が世界中に居るって。(大げさですか・・?)

そんなわけで、夜寝る前に、光ちゃんとオマの家まで郵便物を取りに出かけました。

光ちゃんはたったの15分くらいなんだけれど、物凄く喜びました。

それをみて、『この子は歩くことが好きだったよなあ』と、1歳過ぎの頃、その辺に落ちていた、自分の身長の2倍くらいありそうな細い枝を持って、得意そうに歩いていた息子の姿を思い出しました。なんて可愛かったんでしょう・・。と。

この子が居るんだもん。凹んでなんていられませんよね。

皆さんに、ちょっと力を頂きました。どうもありがとう!!
2005.06.11 凹んだ・・・
今日、夕方に光ちゃんがどうしても外のブランコがしたいというので、外に出たらお隣のデニス君とママが自転車に乗っていた。

最近、このデニス君のママ、隣のアパートに1歳年下の男の子ロビン君を見つけたらしく・・・。急に、光ちゃんを誘わなくなった。それは愚か・・。どうも、光ちゃんと遊ばないようにと、デニス君に話しているらしく。

『デニスは幼稚園でも遊ばないんだ』と光ちゃんは言っていた。まあ、そんなことはどうでも良いんだが・・・。

光ちゃんがブランコに乗っていると、デニスくんも乗りたくなったらしく、隣に乗る。

デニスのママとママは隣同士の癖に、無言で、子供を乗せていた。なんだか、それもおかしいので・・。

『幼稚園はどう?』と、デニスのママに話した。
『まあまあね』と答えが戻ってきた。

『デニス君の先生はどう?』と、聞いてみた。デニスくんの担任は、例の”日本語禁止”を言った先生だったからだ。

『別に・・』と言う。

そこで、ママは思い切って例の話をしてみた。なぜなら、デニス君のママはチェチェン出身で、デニス君も少なからず二ヶ国語で生活しているからだ。

すると、デニス君のママは

『う~ん・・分からないけれど。例えばトルコ人の子供がトルコ人の子とトルコ語で話、ロシア人同士がロシア語、デニスがチェチェンの言葉で、話す。なんてことになったら幼稚園としても、統制が取れなくなるもの。仕方が無いんじゃない?』と言った。

『そうか・・・』ママはチョットビックリした。別に外国人のママがママと同じ意見で無ければいけないと言うわけではない。しかし、どうなんだろう?自分の母国語を、自分の子がどんどん離せなくなってしまうと言う危機感は無いんだろうか?

デニス君は、家の中ではどうだか分からないが、外ではママはドイツ語だけで話しかけている。

別に良いのかもしれない・・・ドイツでは外国人ママの子供でも、ママの母国語を話せない子供も沢山いる。きっと、ここドイツがこの子達の国。ママの国に戻ることは考えていないのかもれない。

呆然としていると、ロビン君のママとロビン君が出てきた。デニスのママはさっさとそっちに行ってしまった。

始めはデニス君と光ちゃんは自転車やロビン君はペダルの無い自転車で、ぐるぐる回っていた。すると、光ちゃんがベンチにどっかん!とぶつかった。これは決してわざとじゃなかった。でも、それをまねてデニスくんがベンチの前で、一瞬考えた後、どかん!とぶつけた。

『デニス!ベンチは自転車をぶつける所じゃ無いわよ!』と、デニスのママが叱った。すると、それを見ていたロビン君がどかん!とやった。
『ロビン!やっては駄目よ!』と言った。

そして、この2人は
『全く!すぐに大きな子のやった悪いことをまねるんだから!』と言った。

『はあ?これって、光ちゃんが悪いって事?わざとやったのは残りの2人でしょ?』なんだか、ママは気分が悪くなってきた。

おや?と、見るとロビン君の姿が無いぞ・・。?光ちゃんが
『アラーム!アラーム!!』と言って、通りの方から戻って来る。

『あ!』光ちゃんとデニス君はアパートの小道に居るが一番小さいロビン君の姿が見えない。道路に出ちゃったらしい。みるとロビン君のママはデニス君のママとお話に夢中で気にしている様子が無い。

ママが走って見に行くと、道路に出てしまっている。

『ロビン君!道路に出ちゃ駄目よ』と言って連れ戻そうとすると、光ちゃんが様子を見に来た。
『光ちゃんは、ここに居ないでよ。あなたが疑われるから』と言っている間に、ロビンくんのママが走ってきた。

『出ちゃったの?』と、ママともロビン君ともどちらに話しているか分からないが言った。

『駄目でしょ!外に出ちゃ!何をしているの!』と、ロビン君に叱った。

あのお・・・チョット待ってよ・・あなたおしゃべりに夢中になっていたんじゃないの?もし、ママが見に行かなかったらもっと遠くに行っていた可能性があるのよ。
しかも、こんなに小さい子だから、見えないで車に撥ね飛ばされたかもしれないし・・・

子供を叱る前に・・・『ありがとう・・』じゃないの??

そして・・彼女は、光ちゃんを見た。

あのおおーー。まさか!!光ちゃんが先に出てロビン君が追いかけていったとでも思っています?????光ちゃんは見ていたけれど、敷地の外には一歩も出ていないし、ロビン君が出ちゃったのを”アラーム!”って知らせたんですが・・・。

なんとも・・・嫌な気分だ。

その後も、光ちゃんがブランコに乗っているともう一個にデニス君が来る、乗っている間にロビン君が来て・・光ちゃんが変わってあげる。

ロビン君が飽きて、光ちゃんが乗ろうとするとまたロビン君が乗りたがり。デニスはこの間ずっと乗っているのだが・・
『光ちゃんが変われば良いんだ!』と言って降りない。仕方が無いので、光ちゃんを説得して変わらせる・・・これが何度も続いた。

確かにさー。光ちゃんは4歳、デニス君は3歳、ロビン君は2歳だよ・・でもね。みんなのブランコなんだもん・・デニス君が嫌だと言っても、2回に1回位は、説得して変わらせるのが道理じゃないの??

なんだか・・もう・・・ここいやになってきた。

引越ししたいなあ・・・。

今日はかなり嫌な気分だったし・・・凹んだ。
実は、光ちゃんの目・・あまり良くなっていない。
午後になると『あっちゃーー。』と思うほど痒がる。ついでに、目の下のまぶたが、心なしか赤くかぶれている。一見、アトピーのような症状になっている。

仕方長いので、幼稚園を早めに迎えに行って、またまた違う眼科へ行く。

ここの医者のビルはいつも駐車場が無い。いつきても一杯だ。困った・・。
午前中は12時までなので、知り合いの家の前にちょいと車を置いて急いで行く。(これが後ほどまたまた悪運を呼んだが・・)

『う~ん・・これはアレルギーだと思うわ、これで良くなると思いますが、2週間一日3回点眼してください。』先生はそう言って、今度は”抗ヒスタミン”の入った目薬をくれた。

『やっぱり・・・アレルギーか・・・』花粉症のママの遺伝だな・・可哀相に。クシャミだけで済んでいたのが、この前テントを張って庭に寝たばっかりに、目にまで出てしまったようだ・・・。(涙)

『しかし・・アレルギーテストもしないで・・何のアレルギーか分からないジャン。』と思いつつ・・。

そうそう・・この前の手術の時に『アレルギーテストを病院の研究室でしますので、アレルギーがあれば結果はかかりつけの医者に連絡します』と言った、例の病院・・待てど暮らせど結果が来ないので、パパが電話したら。色々まわされた挙句・・・

『すみませ~ん・・手術時検査できるだけの必要な血液が取れませんでしたので、検査はしませんでした』と、しゃーしゃーとの賜った!!

おい!いまさらそれは無いだろう???それなた麻酔が掛かっているんだから、検査できるだけの血液を取ればよかったじゃないかよ!!!!(怒)
待っていたこの5ヶ月間は何だったんだよ!!!

つくづく、ドイツの病院や医者は、患者をバカにしている!!!!

でも・・まあ、何とかこの目薬、差したて見たら赤くなっていた目の周りは、赤みがひいた。痒みも夜まで無かった。


そうそう・・・この間、1時間弱・・パパの友人宅の脇の道路に車を勝手に止めたわけだが・・・。戻ってみると、張り紙が・・・!!!(涙)

”ここは病院の駐車場では有りません!住人”

あっちゃ~~・・貼られちゃったよ・・・。

”ごもっともです・・・すみません・・・”誰も居ない車の前で呟いた。

でも・・・ここ道路なのよね・・。まあ・・私道だけれど。入り口の前も避けておいたんだけれど・・パトカー呼ばれなくて良かった。次回は、早く来てどこかの駐車スペース探さなきゃ駄目ね・・。

何度も我が家の駐車場(これは明らかに駐車場)に、勝手に駐車されて怒っていた私だったが・・自分がやっちゃいけないよな・・。かなり反省・・・。
『今日はねえ・・カロちゃんと幼稚園で日本語話さなかったんだ』光ちゃんはそう言った。
『なんで?』と言うと
『怒られちゃうからかなあ~・・』と言う。

先日の、先生の注意が相当答えたのか?この子達は、もう幼稚園で日本語を話すのを止めようと思ったらしい。

先生は気がついているんだろうか?

はた迷惑な話だ・・。

しかし、今日は午後からカロちゃんの所に遊びに連れて行ってもらったので、2人は楽しそうに日本語で遊んでいた。

う~ん・・幼稚園が駄目なのだったら、こういう機会を作るしか無いんだろうか?

なんだか・・さああーー。納得いかないねえええ~・・・。
2005.06.08 日本語禁止!
今日、幼稚園に迎えに行った時の事。
光ちゃんとカロちゃんがママに言った。

『あのねえ~!先生がもう2人で日本語しゃべっちゃいけない!って言ったの』という。
『はあ??何で?』と聞くと。二人は
『分からない~!!』と言う。

『じゃあ・・きっと他にお友達が居たら、2人が何を話しているのか分からないからじゃない?』と言ってみたが、2人とも
『だって!他の子なんて居なかったもん!』と言う。

『う~ん・・理由を聞いてみた?』と聞いたが、二人は聞かなかったと言う。

『じゃあ!今、光ちゃんのママが聞いてよ!』と言う。

『う~ん・・何か理由が有ると思うけれど・・とりあえず、カロちゃんママと話してみるわね』と言って帰ってきた。

なんとも腑に落ちない話である。

だって、トルコ人の子供はトルコ人の友達とはトルコ語で話すし、ロシア人の子だってそう・・それがなぜゆえに??日本語は駄目なんだ??

ドイツ語が堪能で無いため・・自分では聞けないので、カロちゃんママに理由を聞いてもらう事にする。


結果・・・

2人で日本語を話すと他の子供達が、友達にならなくなってしまうため・・・。

なるほど・・とも思うが・・・なんだか、納得できない話だ。

じゃあ、他の国の言葉はどうなんだ?しかも、この子達は、他の子たちとはドイツ語で話しているじゃないか!(話せない子も居るからね)

ついでに言わせて貰うと、光ちゃんは『友達が居ない』らしい。
別に2人で日本語を話していなくても、光ちゃんの考える”友達”は居ないじゃないか!(苦笑)

それに・・・この先生の話ではこの時、周りにも子供が居たように話している。まあ、それなら100歩譲って納得しよう・・。

が、しかし・・・。

子供達2人とも、それぞれが
『周りには子供達は居なかった』と言っている。
こんな小さな子供達が打ち合わせも無いのに、口裏を合わせるだろうか?これは不可能。

光ちゃんにしつこく話を聞きだした結果を繋ぎ合わせて考えてみた。

どうやらこの2人、この先生が『先生は日本語が分からないから』と言うのに、ヒツコク日本語で話を続けたようだ。

その結果・・・多分、先生は腹を立てたんじゃないかと思う。

それで、声を荒げて『もうここでは2人で日本語は話してはいけません』になったような気がする。
しかし、これでは大人げ無い。

幸い、大人の目撃者は居ない。てなわけで・・・先生は以上の理由をあげたのではないかと、ママは推理してみた。

確かに、子供ってのはシツコイ。相手が嫌がれば嫌がるほど、面白がってすることが有る。これは実に始末が悪い。先生だって人間。我慢にも限度があっただろう。

しかし、子供達が『なぜ言われたのか?』理由が分からないのでは、叱った意味が無いじゃないか?

一方的に先生に『もう日本語は禁止!』って言われちゃったら、この2人はまたまたドイツ語だけになってしまう。親がいくら苦労しても、指導する人に言われては子供達は従うしかないだろう。

なんだかなああ~・・・困るねえ。先生。

叱り方が違うんじゃないかなあ・・・・?

ママは光ちゃんに
『ママが光ちゃんの変な口真似を真似して話すとき、光ちゃんは”分からないからもう止めて”って言うでしょ?そういう時、嫌な気分でしょ?だから多分、先生もそんな気分だったと思う。だから、他人から止めてといわれたらすぐにやめなきゃ駄目なのよ・・。』と言っておいた。

『うん・・』と、光ちゃんは言っていた。

これで解決にはならないけれど。まあ・・色々教える事が多いわけなので、この辺にしておいた。

『子育ては周りの理解も必要だなあ~・・』と、つくづく感じた。
今日は、幼稚園の”玩具を持ってきて良い日”だ。

光ちゃんは昨晩から
『明日は、でんでん虫連れて行って良い?』と、煩かった。

katatsumurimini



『いいけど・・・先生がなんて言うかなあ?朝、聞いて駄目って言ったら、ママがそのまま持って帰るよ』そう言って置いたが、先生は許可してくださったようだ。

お迎えに行くと、数人の子供達(全て女の子)が、

子供『ねえねえ~。これどうしたのお?』
私『道路で拾ったの』

子供『一匹欲しいんだけれど』
私『良いわよ。でも、お家でママに聞いてからね!』

こんな会話が続く。

どうやらでんでん虫は子供達に気に入られたようである。

光ちゃんは『今日はさ~!でんでん虫を三輪車の後ろに乗せて上げたんだ!でもさあ~!何回も落っこちちゃうんだよお・・・』と言う。

katatsumurimini

おいおい・・・でんでん虫は”幼稚園に連れて行かれた”だけでなく、”三輪車デビュー”も果たしたのか!!!

『先生がさ~!でんでん虫抜きで遊びなさい!』って煩かったんだけれどさあ~。こっそり他の友達に頼んで、持ってこさせたんだ!』と言っていた。
(4歳児にこっそりも無いだろうが・・・。)

ついでに”でんでん虫”にも名前がついたらしい。その名も・・・。


”シュネッキー!!!”
katatsumurimini



なんじゃこれ・・・?と思うでしょ?ドイツ語ででんでん虫は”シュネッケ”と言う。

これなぜか?ナメクジも同じ名前!区別は”家付き”か”家無し”で言い分ける。面白いドイツ語だ・・・。まあ・・ドイツ人にすれば”でんでん虫”も”ナメクジ”も同じ類なんだろう・・・苦笑

この”シュネッキー”、光ちゃん曰く、みんな同じ名前だそうだ。区別がつかないんだろう・・。

そうそう・・・8匹居たシュネッキー、帰って来たら赤ちゃんシュネッキーが無残にも殻が壊れてお亡くなりになっていた。(涙)

多分、予想では”蓋を閉めるときに挟まれた”もしくは、”三輪車から数回の落下でにんじんの下敷きになった”。てな所だろう。

『ああ!!光ちゃん!このシュネッキー死んじゃっているじゃない・・』と言うと、光ちゃん顔を曇らせてじーーっと見ていたが
『寝ているだけじゃない??』と言った。

『だって、ほら・・殻から体が流れちゃってる(!)じゃん・・』と教えると。
『あ!!ほんとだ・・・どうしたんだろう・・・?』と言っていた。

かわいそうな赤ちゃんシュネッキー。捕まえちゃってごめんよ・・・。

『そういえばねえ~。スザナちゃんが、欲しがったんだけれど。『家でママに聞いて良いって言ったら、また探してくるよ』って言っておいたんだ』と言っていた。

光ちゃん、どうやらこの”スザナちゃん”が好きなので、話をする時はなぜか?思い切り照れながら話す。当のスザナちゃんはラファエロが好きなようだが・・。

『ふ~ん。そう』と、答えておいたが。

あのなあ・・何で、わざわざ、ママと光ちゃんがスザナちゃんの為に、雨あがりに”でんでん虫探し”に出かけなきゃならないんだい?え?
自分で探させろ!
(ふろっしゅさん・・・これは焼もちでは有りません!爆)

大体、こんなもん。『飼っていいわよおお~~』なんて家はそんなに無いような気がするんですが・・・手も掛かるし。ま・・いっか。

今日はわざわざ”シュネッキー”の為に、白菜を買いに出かけました。
子供だけでなく、でんでん虫にまで過保護だな・・。私。(爆)

katatsumurimini


あ!そうそう・・・今日からパパは出張です。

『ママ~!でんでん虫がお腹空かせちゃうよおお~!!』

katatsumuri2



折角の日曜日の朝なのに・・・光ちゃんは、飛び起きて言う。

『ちぇ・・・飼うんじゃ無かった・・・』仕方なくママも起きる。

『おはよおお~!!うええ~・・ウンチばっかりだよ・・・』庭のテーブルの上に置いた入れ物を覗いて言う。

『本当だ・・・これ、光ちゃんの仕事よねえ・・』ママが言う。

『分かっているよお・・でも、どうすれば良いのかなあ・・?』蓋を開けてあげると
『お!逃げなきゃ・・』ってな感じで、でんでん虫連中は元気に(?)伸びる。

『まずは・・この缶にでも、でんでん虫を取り出して~・・』と、その辺にある缶を光ちゃんに渡す。

『ひゃあーー。』光ちゃん、おっかなびっくりででんでん虫をつかめない。

『んもお!噛まないから!こうやってだねえ~・・。げげええ~~ママ一瞬躊躇する。

だって・・・でんでん虫さあ・・ヌルヌルなんだよ・・・。滑って取れないんだ。

それでも、光ちゃんは大事そうにでんでん虫をつかんで缶に入れる。

入っていた容器を洗うが・・これまた
『ウンチがああ!取れない~!!』とか煩い。

やってみると本当にくっつぃて居る。

『ひゃああああ~~・・ぞぞぞ~~』ママは内心叫びながら、仕方なく洗ってやる。

今日は、ニンジンときゅうりを入れてやった。

始めてみるニンジンときゅうりにでんでん虫はすぐに寄ってきた。

『うわあーー。美味しいんだねええ~!!』光ちゃんはニコニコしている。

『ニンジン食べると、オレンジのウンチするんだよねえ~?日本の本で見たよ』光ちゃんは言う。
そういえばそんなこと書いて有ったな・・・。

午後に、卵の殻を砕いて入れてやった。なんでも、殻の為にはカルシウムが居るらしい。

それを見ていたパパは
『クリスマスには巨大になっているんじゃないか・・・?』と言う。

『ぎょ・・それまで居るのか???!!』ママはすでにでんでん虫を解放してやりたい気分である。(と言うか・・自分が解放されたい・・)

見ていると、2匹のでんでん虫はくっついて・・・何やら怪しい雰囲気。

『まさか・・・これは・・』そう・・多分、交尾である。

うそでしょおおお!!!これ以上増えたら困るからねええ!!!

本当は卵を産むために”土”が要るらしいが・・・。

『お生憎様!そのつもりは有りませんので・・あしからず・・』と、心の中ででんでん虫のカップルに言っておいた。

毎日せっせと掃除しなきゃ・・・。卵なんて孵ったら大変だよ・・。大問題。

しかし・・・でんでん虫は丁度今の時期が繁殖期らしい・・。なんだか、でんでん虫のエキスパートになった気分だ・・・。

おやすみ~!ちょんちょん♪』光ちゃんは寝る前に、でんでん虫の挨拶して、寝ていなかったでんでん虫を突いていた。

はあ・・・。
今日は雨だった・・。
本当だったら郊外のチョットしたフェストに行くつもりだったのに・・パパが約束なんてしたので・・

やっぱり・・雨。

4時過ぎから晴れてきたが、ここ入場料が大人17ユーロもするので、数時間
為に行くのは勿体無いし、
『雨だから中止になちゃったよ・・・』と、だましてなんとか行かずに済んだ。

それで、ただいま留守のオマの家まで頼まれている郵便ポストチェックに出かけた。

途中・・なんと沢山の”でんでん虫”発見!

『連れて帰ろう・・・』と、ママと光ちゃんはオマのポストに入っていたいらない広告を丸めて”でんでん虫”を拾う。

1センチ位のが2匹。その半分が2匹。赤ちゃんでんでん虫が3匹!

合計7匹が光ちゃんの”初ペット”となった!!!

でんでん虫を入れるために、急遽入れ物を探すが、そんなもん有るわきゃ無い!(爆)
余っていたタッパーの蓋に穴を開けて入れる。
庭から葉っぱを取ってきて、少し水を入れて見ると。

『ひゃーー。出てきた!出てきた!!』光ちゃんは大興奮。しかし、少しするとみんな蓋にくっついている。

『何しているんだろう・・・?さかさまになっている・・・』と思っていたら。

なんと!!!ウンチしていた!!!!

自慢じゃないけれど・・・カタツムリのウンチなんて始めてみた!!!!!

『これは光ちゃんでええ~~。これはラファエロでえ~~』と名前がついていた。(苦笑)

『おやすみ~。でんでん虫~』と光ちゃんは言って寝た。

明日から、毎日、ウンチを流して、葉っぱを変えて水をチョット入れるのが光ちゃんのお仕事になりました。

初ペット!!どうなることか??楽しみです。
今日、迎えに行ったら光ちゃんは3人の女の子と一緒に砂場で遊んでいた。

実は、最近、あれほど熱狂的だったラファエロとカメロと遊ぶことが少なくなった。何だろうね・・・?

何はともあれ。。
今日はなんとも平和に、暴れもせずに遊んでいた。そこの1人が・・・

『私はメラニーって言うの』と自己紹介してくれた。ちょっと大きなお姉ちゃんだ。そうねえ・・多分、小学校の後の学童で来ているんだろう。この子が何を思ったか?

『あのね・・今度、光ちゃんの所に遊びに行っても良い?』と聞く。

『ん?良いわよ。でも、まずママに聞いてからね』と言ったら、メラニーちゃんはニッコリして
『うん。分かったわ』と言った。

なんだよ??これ??メラニーちゃんなんて聞いたこと無い名前だぞ??今まで遊んだこと無かったんじゃないのおおお???

何?何??金髪でなかなか可愛い女の子だったが・・・光ちゃんに帰り根掘り葉掘り聞いてみた。

ママ『ねえねえ~。メラニーちゃんって、いつも遊んでいたっけ?』
光ちゃん『遊んで無いよ。今日始めて遊んだ』

ママ『じゃあ、なんで遊びに行っても良い?って聞いたんだろうねえ・・?』
光ちゃん『お友達になったから光ちゃんの所、見てみたいんじゃない?』

ママ『なんで??』
光ちゃん『光ちゃんの事知りたいんじゃない?

と、持っていたチップスをムシャムシャ食べて、ジュースを飲みながら言う。

そうなのかあ・・・。知りたいのかあ・・・。

戻ってパパに話している

光ちゃん『あのさーー。メラニーがねえ・・遊びに来たいんだってさあ~』
パパ『ん?メラニーってのは誰だ?光ちゃんの新しいガールフレンドか?』

光ちゃん『そうそう!』
パパ『ママは知っているのか?』

光ちゃん『知ってるよ。だってメラニーはママに聞いたんだもん♪』
パパ『すごいなあー。もうガールフレンドが出来たのかあ~』

その後、パパはママに所にきて聞く。

パパ『メラニーって誰?』
ママ『今日ね光ちゃん女の子3人と一緒に砂場で遊んでいて、その中の1人の女の子よ。金髪の可愛い子だったわ・・少しお姉ちゃんだけれどね』

パパ『そうかあ~!』と言いつつ、ニヤニヤしている。

ふん・・・。
倒れそうだ・・。

何がって??

生まれて初めてしかも、ここドイツで・・どうやらスピード違反で写真を撮られた!
『うわ!光った!』そう思ったときは20キロオーバーで走っていた。


ああああーーーーー。旦那に聞いたら
『そりゃまずいな・・・4週間の免停と罰金と1ポイントだな・・』だって。

うっそ!!この暑いのに・・4週間!一ヶ月も徒歩で送り迎えなのおおおお?
自転車買っちゃおうか・・。

あああーーー。それを光ちゃんに話したら
幼稚園から戻ったからずっと
『カシャ!カシャ!』って言う。
『ん?』ってポーズ付けてみたら。。

『これはさー。警察のカメラだよ♪』だと!!!
『ママはさああ~!スピード出しすぎて、写真撮られちゃったんだよおお~!』だって。。。

不愉快!
そう思って、近所の人に聞いたサッカーチームを見に行った。

6歳からは結構有るんだけれど・・光ちゃんの年だとなかなか無い。それでも、一箇所4歳から大丈夫って所が有ると聞いたので見に行ったんだけれど。

光ちゃんやる気満々。

『うひょお~サッカーだああ♪』と大喜び。

でも、残念ながら残り3週間だけで夏休みになっちゃうんだって。。。
次回の募集は9月。しかも、募集は25人だけ。今やっている子供達が辞めない限り欠員が出ない。

希望する子供が多いのに、トレーナーが居ないんだって・・・。

物凄く広いサッカー場なのに・・勿体無いねえ。

『9月はスケートも始まるんだよなあ・・・』ってママが言ったら、パパが
『こいつはスケートは才能無いと思うよ・・』だって・・


親がそんなこと言ってどうするんだよ!!お前!(怒)

パパは自分が一緒に寒い中、リンクで待っているのが嫌なのだ!
しかし、このサッカー場は、ビアガーデンが隣接されているので、自分はビール飲んでクッチャッベッテ居れば良いって事。しかも、このビアガーデンはレストランも有るから寒ければ中でビール飲んでいれば良いってわけよ。(なんだよ・・やっぱりビールかよ・・・)

そんなのはお見通しよ!!!(怒)


あのおお・・・別にオリンピックに出そうとか?プロのスケーターにしようとか思っているわけじゃ無いんですけど・・。
あくまでも、スポーツですよ。

スケートは自分との戦い。サッカーはチームでの戦い。どっちも、光ちゃんには必要だと思うのよね。体力作りにもね。


9月からどっちも上手くかみ合って入れると良いなあ・・・。どうなるかなあ?