今朝はパパが休みを取っていた。
光ちゃん、兼ねてからパパと約束していた通り。幼稚園に自転車で出かけた。

『行ってきま~~す♪ママ~!ばいばーいい♪』そう言って出かけて行った。

が!1分後位だろうか?

『うわああ~ん!うわ~ん!!』どこからか子供の泣き声が聞こえる。

『ん?あれは?誰だ?デニスかな??』ママ一瞬考える。実は隣のデニス君も声が高く、光ちゃんと良く似ている。

しかし、庭の方から声が近づいて・・

『ママ~~(涙)』光ちゃんが大泣きして入ってきた。

『あれ?どうしたの?』見ると光ちゃん鼻を押さえている。
『鼻血でも出たの?』ママが聞くが、光ちゃんは鼻を押さえてママに抱きついたままだ・・。
後ろからパパが入ってくる。

『何が有ったの?』と聞くと、

『そこで自転車とぶつかって転んだんだ』と言う。

ええーーー!!ぶつかったって?だって今玄関から出たばかりなんすけど・・。

どうやら玄関から出て、道に出たとたんに、わき道から(しかも、我が家の庭側の道)、大人が止まりもせずに一気に走り出してきたらしい。そこに”さあ!”と張り切って走り出した光ちゃんが来たわけで・・・。

『どっか~ん!』となり、自転車ごとひっくり返って鼻を打ったらしい。(痛)

見ても傷はそれほどでもないし、血も出ていない。多分、ショックを受けただけだろう・・。

『どうする?車で行く?』と聞いたが、光ちゃんはしゃくりあげながらも
『自転車で行く~・・』と言う。時間も迫ってきているので泣きながら出かけて行った。

しかし、これが車やバイクじゃなくて良かった。そうだったら今頃は、病院だよ・・・パパ!しっかりしてくれよなあ!!!

まあ、なんとか幼稚園まで片道1,5キロ。往復して帰ってきた。幼稚園から戻った光ちゃんは”赤鼻のトナカイ”になっていた・・・(涙)


さあ!明日からは3週間の夏休み!(ひょええええ~~涙)

何が起こるか?楽しみだ・・。
またまたドイツにも夏日が戻ってきた。

ひゃ~。暑い!暑い!明日はもっと暑くなりそうだわ。

ところで、今日は光ちゃん幼稚園を休んで”logopadie(言語治療)”の面接に出かけた。沢山質問されて、こちらの気になる事を全て伝えた。
光ちゃんはその間、近くでもう1人の研修生の女性に遊んでもらう。彼女もただ遊ぶだけではなく、いろいろメモをしているわけです。

その後、光ちゃんの”言語能力”なんかを調べて、正味30分位で一応終了。今後の予定は、まだ分からないが運がよければ3ヶ月位待つ事になりそう。

光ちゃんの名誉のために書いておきますが、決して光ちゃんのドイツ語が遅れているわけでは有りません。まあ・・このLogopedieと言うのは、ドイツ人の子供もすることも多いらしいし、大人でも発音がしっかりしていない人が居るので、”まあ受けられてラッキー”くらいに思えば良いそうです。

しかし、やはり聴力のテストを見せたら
『普通では無い』ようです。これは、光ちゃんの繰り返す中耳炎によって、やはり少し聞きづらい状態のようで・・耳鼻科の治療も何とかせねばいけないようです・・。

後は”光ちゃんのベロ”の動きがゆっくりが少々問題あり。早く動かす事は出来るんですが・・ゆっくり動かすのが難しい。つまり少々、動きが悪いわけですね・・。こんな所にもはっきり発音できない音が出てくるわけです。

なるほどねええ~。いろいろ発見出来て興味深かったですわ。


午後・・・。パパと自転車で昨日の”デコボコのスケートボード場”に出かけた光ちゃん、あまりの暑さに、真っ赤になって戻ってきた。

あまりにも真っ赤なので・・早速、例のピエロのシャワーを出す。

『きゃあ~~♪』あまり奇声を上げるため、お隣からデニス君が覗く。

『デニスくんも来る?』と言うが
『ナイン・・』と言う。しかし、あまり光ちゃんが楽しそうにしているので、かなり興味が有る。

光ちゃんも
『デニス~!おいでよお~!』と誘うが、なんせデニス君、ママのそばを離れられるのは”幼稚園”だけ。それ以外は、絶対に駄目!たとえそれが柵を越えて隣でも。

デニス君のママも
『行っておいで~!ママはここに居るから、少しだけさせてもらって帰ってくれば良いじゃない?』と言うが
『ナイン・・・』と言う。

それじゃあ・・と。庭のドアの所までママが一緒に来る。そこで光ちゃんの楽しそうな姿を見て・・かなり心が揺れている

『じゃあ、ママと一緒に来れば?』と言っても
『ナイン・・』と言う。

『じゃあ~』とデニス君のママが1人で入ってきた。それでもデニス君は1人でドアの外に居る。

『ひゃああ~♪』光ちゃんがクルクル回るシャワーで楽しそうにしている、それを見て葛藤が続いている。(爆)
『デニス!おいで~!』デニス君のママが呼ぶ。パパが水を止めた。そ~っと、デニス君が覗いた途端に
『ぴゆ~~!』水道をひねった。水が一気に出た。

『きゃああ~~!!!』デニス君、飛び込んでママに抱きつく。

作戦成功!

ここから、デニス君はまたしても、このクルクル回るシャワーに入らなかったが・・。じきにチョットずつ近づいて行って。

最後は2人で
『きゃああ~~!!』と奇声を発して遊んでいた。

気がつくと6時半・・。デニス君とデニス君のママは戻っていった。

『光ちゃん楽しかったねえ~』とママが言うと。
『うん!楽しかったねええ~』と光ちゃんも言った。

明日は夏休み前の幼稚園最後の日。3週間の夏休みが始まる。

いやはや・・どうなる事か・・。
2005.07.28 転んでも・・
今日は暑い!また夏らしい気温になってきた。光ちゃんはまた元気になり、幼稚園に行った。

午後・・・

『退屈だあああ~~!!ママ~!モノポリーするうう~!!』と煩い。

でも、折角晴れた事だし元気になったので、
『じゃ自転車に乗りに行く?』と聞くと、勿論
『行く~~♪』と言う。

近所にスケートボードの出来る場所がある。ここは、いくつもコブが作ってあって小さい山や谷のようにもなっている。

『いきなりこんな所は・・・無理かなあ・・・?』とも思ったが、ここなら車も来ないし、思い切り走れる。

始めは恐々走っていた光ちゃんだが・・直に
『ひゃっほ~~♪』と言いながらこのコブを走り出した。

『うぃ~~ん♪きい~ん!!!』と、まるでジェットコースターだ!!

『ひょええ~・・やっぱり出来るのか・・・』ママが関心していると・・

『あああ~!転ぶ~!』と思った瞬間・・コブを斜めに走りすぎて転んだ。

『うっわあああ~~ん!!!!』そこいら中に響き渡る泣き声をあげて泣き出した。

『ありゃりゃ・・』ママが駆け寄ってみると、光ちゃん、膝小僧と腕をすりむいて、指の皮がチョットむけている。

『気をつけなきゃ・・・大丈夫?』そんなに血も出ていないが、転げ落ちたのが怖かったんだろうね・・。

『もう終わりにして、家に戻ってアイスでも食べようよ。また明日来れば良いじゃない?』と泣きじゃくる光ちゃんに聞くが
『帰らない!』と泣き続けながら言う・・。

『だってさ・・痛いんでしょお?じゃあ帰ろうよおお』実は、ここ日陰が無いので・・ただ”ぼおおお~!!”っと立っているのは辛い・・。

唯一の木陰は、ティンエイジャーがたむろしてタバコ何ぞふかしているので、チョット怖くて近寄りがたいし・・第一、こんなアジアのおばちゃんがそこにチョコンと座るのはおかしいよなあ・・。

泣き止んでしばらく自転車で走り回っていたが、さすがに暑くなったのか?

『明日・・本当にまた来る?』と聞く。
『午前中はお医者さんの予約が有るから・・午後ね』と言うと、

『うん・・じゃ約束だよ・・』と言って帰ってきた。

夜、お風呂に入るときに見たら、アチコチ痣だらけだよ・・・(苦笑)

男の子だねええ~・・・。
ちょいと・・日記を書いてからスペースシャトルを検索してみた。

ありゃーー。

私ってあまりにも無知・・・。

切り離された燃料タンクは、インド洋にパラシュートで落ちるの~!!!??
”大気圏”は・・関係ないのか・・。そうか・・バラバラにはならないのねええ・・ひゃーー。

何々?シャトル本体は最終的に回収されてリサイクルするのか・・。

なんだか・・・思い切り”無知”な自分に落ち込む・・・。

明日はネットでキチンとした知識を光ちゃんに教えなければ・・。

きゃあーー。はずかしい・・・。
熱は下がりましたが・・今日も幼稚園はお休み。

退屈していた所で・・

『あ!今日はロケットの打ち上げよ~♪』と、ママが教えると、光ちゃんは去年と今年に買ったミニカーから、ロケットとスペースシャトルを持ってきて、早々にテレビの前に座る。

見守る事1時間(苦笑)

前の映像なんかが写るたびに、光ちゃんの”不思議”の質問が飛ぶ(汗)

光ちゃん『このロケットはさーー。打ち上げるときに切り離されて~・・どこに行くんだ・・・?』
ママ『切り離されて、大気圏で砕けて・・・』

光ちゃん『タイキケン・・・?何それ?』
ママ『う~ん・・大気圏ってのは・・空気があって・・あれ?とにかく、人の頭なんかに落っこちたら怪我しちゃうからねえ~・・。そうならないようにだね・・。粉々に・・?なるのか??う~ん・・』

光ちゃん『でも、切り離されたこのロケットには何が入っているの?人が入っていたら・・落っこちちゃうよ』
ママ『これには人は乗っていないんだよ・・こっちのシャトルに乗っているからねえ・・このロケットには・・燃料やなんかが入っていて・・』

いやあーー。分からないよ・・後で勉強しておかなきゃ・・。
ママ・・かなり冷や汗だった。(苦笑)

点火され・・いよいよ、カウントダウンが始まった。

『10,9,8・・・』と始まると光ちゃんは、自分のロケットにシャトルをくっ付けて身じろぎもしないで画面を見つめる。

光ちゃんの人生始めての、シャトルの打ち上げである。

『5,4,3,2,1!』光ちゃんのシャトルも一緒に宇宙に飛び立った。

『すごいなあーー。』光ちゃんも一緒に見ていたママも感動した。

『どこに行くのかなああ~?』光ちゃんにはまだ”地球”や”宇宙”の区別はつかない。

『お月様に行くんだよ!』ママが教えても良く分からん。
『飛行機よりもずっと早くいから・・ドイツの上も飛ぶかもしれないねえ』そうママが言った途端。

『あ!!!』そう言って、庭に駆け出す。

『・・・・。見えないなあ・・』空を見上げて居た光ちゃんに戻ってきたパパが
『スペースシャトル探しているんだろう~?』と聞くと。
『パパも見た?すごかったねえええ~。でもさあ~。まだ見えないんだ』と言っていた。

今回も日本人宇宙飛行士の方が乗っているんですよね。
きついトレーニングをして、こういう人ってやっぱり選びぬかれた!って感じがしますね。

13日間の宇宙への旅。どんな報告がもたらされるのか?なんだかワクワクします。
無事に戻ってきてくださいねえ~。(聞いていないって??)
幼稚園から戻って、パパと庭で水遊びしていた・・。ところが・・。光ちゃん
『ママ・・寒いよ・・身体中が寒くて仕方が無いよ』と言って来た。

『この寒いのに・・水遊びなんてしているから・・』と、言いながら着替えさせた。

しかし、ママも半そでとパンツなのに・・光ちゃんはシャツ着て、Tシャツ着て、スウェットの上着て、下も冬物のスウェットパンツで、靴下まで履いているのに・・
『布団持ってきて・・チョット寝る』と言う・・。

ええ・・光ちゃんが寝る!と言うのは、絶対におかしい!

『熱があるんじゃない?』と言って熱を測ったら38度。

『熱があるねえ・・。寝たほうが良いよ』とママが言ってしばらくすると、今度は
『ママ・・頭が痛い・・』と言う。子供でも頭が痛くなるのか。。

2時半には耳鼻科の予約も有るし、今回は”聴力のテスト”をしなきゃいけない。木曜日には”言語指導”の面接が入っているから・・これすでに2ヶ月待ってやっと来た予約なので・・絶対に行かなきゃ行けない。

痛み止めを飲ませて・・連れて行く。

ここで・・・またしても・・
『ああ・・まだ水が溜まっていますねえ・・』と予想外の診断が出た。

『10日間この点鼻薬しても、状態が悪かったら、手術しないと駄目ですねえ・・』
と、物凄くショックな事を言われた・・。

やっぱり前回の手術で耳にチューブを入れなかったのが悪いらしい。益々、悔やまれるが・・。

『手術はどこか他の病院で出来ませんか?』と、聞いてみたが・・。
『この辺ではミュンヘンの病院しか出来ない』との答え・・。

あそこは2度と行かないと言っていたパパなのに
『そうですか・・』と納得している。

あのさーー。あそこは絶対に駄目!これに関してはママが調査に乗り出す!絶対に、あそこではしたくない。

と・・・帰りにオマのための誕生日プレゼントを買う・・。

この辺からまたしても、光ちゃん頭痛がしてきたらしく。急いで戻る。

夜・・・39.5分まで熱が上がった。お腹も痛いらしく、パパが本を読んであげたら寝てしまった。

カロちゃんママに聞いたら、どうやらここ2週間、この症状が出る子供が多発している模様。
ウィルスに感染したらしい・・・。

はあ~・・光ちゃん・・本当に病気ばっかりです・・。

今回は吐くかもしれないらしいので・・またしても寝られない夜になりそうな予感です・・。(涙)
今日は昨日ケーキに使おうと思ってパパに買って来てもらった生クリームを結局使わなかったので、この前、トモりんさんの日記に書いてあったバター作りに挑戦した。

光ちゃんと一緒に泡だて器で(電動です・・)かき回していると、なるほど!
水分が出て良い感じにバターになってきた。

そこで、ママはこの”バターミルク”をコップに入れてあげようと思って
『光ちゃん、これ動かさないでこのまま持っていてね』と言って、コップを取ろうとした瞬間・・・。

またしても、この”駄目と言われたことはやってみなきゃ♪”の我が息子・・。

やってくれました!!!

『ぶい~ん!!びしゃびしゃ・・がしゃーーん』

分離したミルクをかき回すべく、スイッチを入れた挙句・・あれほど言っているのに片手はお留守・・(尻でもかいていたのか???!!!)

そのまま、キッチン中にバターミルクは飛び散りました(涙・・涙・・涙)

『だからあれほど言ったでしょお!!このまま動かさないで持っていてね!こぼれちゃうからって!!!!!!!!!』ママ一発点火で爆発した。

そそくさと光ちゃんは逃げ出す。

『・・・・・・・・・・』これどうするよ・・・。キッチン中に”バターミルク”は飛び散って・・どこもヌルヌルじゃん・・!!!

一瞬呆然としていると、のんきにパパが覗いて
『あ~!あ~!あ!それ、全部どかして綺麗に掃除しなきゃ駄目だぞ』とだけ手伝いもせずに言い残して去る(お前の脳みそも電動泡だて器でかき混ぜるぞ!!)

『ああ・・もう・・』ママは悪態を心の中でつきながら、飛び散ったバターミルクを拭く・・なんと言っても、”油分”なもんで・・なかなか綺麗にならん・・。
床を見ると・・床にまで飛び散っている・・・。

『許さん・・・』そう思って、光ちゃんを呼びつけた。

『さあ!これからあなたの汚した床を全部掃除してもらうわ』
掃除機かけて、ついでに、居間やトイレも。

何度言っても、テレビを見ながら目はテレビ・・手は勝手に口に運ぶ。こうして食べるので、床はいつも食べかすが散らばる。

トイレは何度も言っているのに、オシッコが散らばる。
『あのさーー。オシッコする時は手でチンチン持ってやってよね!』と言っているのに・・特に朝は
『どこに飛ぶのか?チンチンに聞いてくれ~~♪』ってな感じで、やっている。


1時間掛けて、掃除機とモップ掛けをさせました。途中光ちゃんは、独り言で
『はあ~・・こりゃ大変だ・・・』と言っていました。

この間も、何度も
『モップはキチンと真横に動かして・・』だとか・・
『隅もキチンとしなきゃ駄目でしょ』とか・・
『モップをキチンと絞らなければいつまでたってもビショビショでしょ!』とか・・。
『自分が後ろに下がりながらしなければ、足がビショビショになるでしょ?』などと言わなきゃいけないので・・自分がやったほうが早いし綺麗なんだが・・。

何とかやり遂げた光ちゃんをまず褒めてあげて。

その後光ちゃんの前に座ってママは話した。

『あのね・・先生やママやパパが”これはしてはいけないよ”って言ったことはキチンと聞かなきゃいけないのよ。もし、失敗してしまったらまず”ごめんなさい”と誤りなさい。その後、自分が何をしなくてはいけないか?それを考えなさい』と話した。

『後は誰かの話を聞く時はキチンと相手の目を見なさい』とね・・これは何度も言っているんだが・・見ていると目や手が動いている。

まだ4歳・・されど4歳。時間が掛かるだろうけれど・・・。後何回言えば良いのか?分からないけどねえ・・。

今日は教育的指導をして、楽しちゃった・・(笑)
パパがいつも居ないからなのか?光ちゃんは
『パパには言わないで~!!!』とママに懇願することが多い。

これね・・別に怒られるのが怖いわけでは無い模様。

どうも・・『パパに叱られたくない』だけのよう・・。

それじゃあさーー。ママには叱られても良いってわけ?と言うか・・。第一、あなたが悪いから叱られるんでしょうがああ~~!!!(怒)

昨日も、幼稚園に迎えに行ったとき・・。

ママを見つけたラファエロが

『おい!お前のバカなママが来たぞ!』と、光ちゃんに言ったのが聞こえた。


『こらあーー!ラファエロ~!今何て言った~???』と、ママはラファエロを羽交い絞め(他人の子を羽交い絞めにするな!っての・・)にして、問いただすと。


『だって!光ちゃんが言ったんだ!』と言う・・。
『そうなの?んじゃ・・叱らなきゃなあ・・』と言って・・ここから尋問に入った。

ママ『あのね!あなたなんでそんな事言ったの!?』
光ちゃん『だって、他のママの様に早く来なかったから』

ママ『何を言っているのよ!見てみなさい!今から来る人も沢山居るでしょ?』
光ちゃん『それでも、他のママはもっと早かったんだ!ママはもっと一番に来なきゃ駄目!


むかあああ~!!!(怒)

ママ『あのね!今日は朝から買い物2件も行って、その後洗濯して、あなたの本を取りに郵便局まで行って、掃除も終わっていないし疲れたけれどそれでも12時に迎えに来て!って言うから、大急ぎで来たんでしょ!それが!何が”バカなママ”なのよ!!!』ママ怒っていったので、光ちゃんあわてた。

光ちゃん『まさか、ラファエロが本当にママに言うなんて思って居なかったんだよおお~~!!』と言う。

『あのねえ!他人のせいにするんじゃないの!あなたが言ったからラファエロは言ったんでしょ!!!』

と・・こんな攻防が有ったわけで・・・。

光ちゃんは謝るよりも前に

『パパにはこのこと言わないでええ~~!!!』と号泣した。

あのなあ・・泣きたいのはママだろう!!!

なんだか・・つくづく最近バカにされている気がする・・・。
やっと今日パパが戻ってくる。

戻ってくる前に、買い物、洗濯、ついでに郵便局まで日本のバアバに頼んで送ってもらった”ひとのからだ”の図鑑を受け取りに行かなきゃ行けない。

郵便局以外はまさに”泥縄”なんでも当日にならないとやらないんだよねえ・・。ははは・・。

そりゃーもう大忙しの内に、光ちゃんを迎えに行く。

戻ってきてから、掃除・・。

『ただいまああ~~!!!』パパの声がしたのは、まさに掃除が終わった瞬間。

『げげ。。。もう帰ってきちゃったよ・・・』ママの心の声とは裏腹に、
『パパ~!!!ずっとずっと待っていたんだよおおお~~♪』と、光ちゃんの歓声が居間から聞こえた。

『おかえり~!』ママも付け足したようにキッチンから言った。

ここから半日・・光ちゃんはパパの後を追いかけて、パパの留守中に増えた”トマトの苗”やら”大量のクッション”やら、ママの手厚い保護の下”大きく育って来たでんでん虫”やら、廊下のドアにくっ付けた”ミニバスケットゴール”なんかを説明。

その間にママは2キロのサワーチャリーのタネを取り除き・・。シロップ煮(のはず・・・)を作った。

これで少しの間、時間が出来るだろう・・・。

明日は・・今日作ってビンに入りきらなかったサワーチェリーを使ってパイでも作ろう♪(あ・・材料が無い・・)
自業自得・・・何々??(検めて辞書を見てみる・・・)

自らつくった善悪の業の報いと自分自身で受けると事。一般に、悪い報いを受けることに行く・・自業自縛


まさに・・今日はそれだ・・。

光ちゃん、夕方にまた訳の分からぬ交換条件を言うので・・ママには何の利も無く・・ただの光ちゃんのわがままと判断。


却下!!


するとそこから延々泣き叫ぶ・・・

その結果・・・光ちゃんは自分の部屋で反省を促される。泣く叫ぶを30分ほどやっておりましたが・・ママは夕飯の支度の為に、知らん振り!

多分、近所は『また始まった・・』と思っていると思いますが・・。なんせ・・ここはドイツ・・・

警察呼ぶなら呼んでくれ!ってな具合に開き直って降りましたら・・。

『・・・し~~ん・・・』静かになったのであまりの興奮に”ひきつけ”でも起こしているのでは???と、不安になって覗いてみると・・

『ぐ~ぐ~・・・』寝ておりました。

まあ・・今朝も11時間以上寝たくせに『まだ眠い!』と文句を言っていたので・・

『静かだし寝かせておくか・・』と思って寝かせたのが間違い・・・。

1時間もぐっすり寝ちゃ駄目よねえ・・。

『今日は早めに寝かせよう・・』と、思ったママの計画は・・。

が~ん!!いつもよりも2時間も遅くなる破目になるとは・・・。(涙)

あの時の一瞬”楽を選んだ”罰が当たりましたわ・・・。

数日前から『そろそろ40000ヒットになるわあ~。誰が踏んでくれるかなあ~?』って密かにワクワクしていたのに・・・。

自分で踏んじゃったよ・・・・・(号泣)
ふろっしゅさんとお話していて・・・光ちゃんの悪知恵に
『ひょええ~!!!来年はそうなるの~???』と悲鳴を上げておられた。

そんなわけで・・・最近の光ちゃんの”わざ”をここに書いておこう。

その1.外出前にママが『かくかくしかじか・・こういう事を言ったりしたりしたら、もうママは2度と連れて行かないわよ』と言い聞かせる。
光ちゃんは『ハイ・・分かりました』と返事をする。

油断していると・・・外出先でこの”かくかくしかじか”を実行に移す。

挙句の果てに・・・ママが睨むと
周りがドイツ人の場合はドイツ語で、周りが日本人の場合は日本語でと巧みに使い分け
『ママ!お家に帰ってから怒らないでよね!』と言う。

こらあーー。お前!怒らないわけ無いだろう!!!してはいけない!とあれ程言って、約束したくせに~~!!!きいい~~!!!

ついでに『ママ!叩いちゃ駄目だからね!』などと付け加えるのも忘れない!!!


その2.年上の子がママを怒らせた様を見て・・家に戻ってすかさず使った言葉。

『嫌なママ!ふん!』これは久々にママの大爆発を買う破目になった。

『こらー。あなた何ていったの?お友達の所に連れて行ってあげて、散々遊んできた挙句にいう言葉?嫌なママならそれでも良いわよ!でもね!誰が食事を作ったりしているの?ママの物も買わないで光ちゃんの物を誰がかってくれるの?(正確にはパパの金だが・・)それが分かって居て、”嫌なママ”っていうのならそれでいいわ!』

すると・・・事の重大さに気がついた光ちゃん、ドイツ語で何やらを言い出した。

『何言っているのよ?』とママが聞くと。光ちゃんは
『光ちゃんがドイツ語で言っているんだから独り言だよ!』と言っている。
『ふん!』と、ママもそのままにしながら聞き耳を立てていると。

『はあ~・・こんなに酷いことになったのは、人生で初めてだ・・はあ~・・』と言っている。

ぎゃはは!人生で初めてですって!!!4歳児が言う言葉なのか??あまりにおかしかったが・・ここで笑ってはいけないので・・我慢・・我慢。

少しすると、光ちゃんがトボトボと肩を落として(得意技でもある)

『ママ・・酷いママなんて言ってごめんなさい。光ちゃんは言いたく無かったのに・・お口が勝手に言っちゃったんだ・・と言う。

『こらあーー。口が勝手に言うか!』っての。それでも、
『あのね・・ママは光ちゃんが大好きで、色々やってあげるのが嬉しいのに、あんなこと言われたら悲しいのよ・・だからもう言わないでね』と言って置いた。

次に来る”人生で2度目に酷いこと”は何だろう??と密かに期待しているんだが・・・。(笑)


その3.『これは危ないから、お友達が来たときになんてしちゃ駄目よ。』とソファから飛び降りることを禁じた。
『は~いい!分かった』と、いつもの返事。

それが!しかし!なんと!!来た途端に始める。

『こら!それは危ないからしちゃ駄目って言ったでしょ!いますぐに止めなさい!』と言ったら。

『止めないよ~だ!』と言い放つ。

『こら~!!!お前!!図に乗るのもいい加減にしろよ!』と思い。光ちゃんの手首をしっかりと握って
『止めなさい!約束したでしょ?』と言うと。
『止めない!』と言って開いている足で蹴ってくる。

『そんなことして良いと思っているの?ママ痛いでしょ!謝りなさい!』と言うと、光ちゃんは
『ママがこの手を放したら謝る!』と言う。

『まず、あなたは謝りなさい!』と言うが、光ちゃん半泣きで
『ママが手を放す!放さなきゃ謝らない!』と叫ぶ・・。

あのお・・・なんだかさ・・本末転倒じゃない???

とねえーー。こんな感じですわ・・4歳児。

毎日、我が家はこの聞き分けの無い、しかし悪知恵ばっかり発達している”子ザル”と顔を真っ赤にして怒っている”母ザル”の戦いです・・。

saru saru

なんだ・・ここって”サル山”だったのか・・。(爆)
夜寝る前に読んだ本で
ママの匂いを一杯かいで・・・”と言う文章が有った。

すると光ちゃんは
『光ちゃんもいつもママにくっ付いて寝ているからさあ~。ママの匂いを一杯かいで寝ているんだよねえ~』と言う・・。

『くんくん♪』光ちゃんママにくっ付いてかいでいる。

『おやまあ・・参った・・まだお風呂にも入っていないじゃん・・汗一杯かいちゃったしなあ・・臭いぞ・・』と思っていたら

『ママはさ~いつも甘い良い匂いがするんだ~~♪』と、光ちゃんが言った。

『甘い匂い・・・。そうか・・良かった』ママは内心ホッとした。

光ちゃんはそんなことを感じながら寝ているのか・・ふ~ん。

ママと寝る時には、手の脈だけじゃなくて、匂いまで要るのか・・。光ちゃんが1人で寝るまで・・あとどの位掛かるんだろうか・・・?

なんだか誰に似たのか?デリケートな光ちゃんであった。

今日は光ちゃんの幼稚園の”サマーフェスト”だった。
昨日のうちに寄付のケーキを焼いて(しかし、不評だった模様・・涙)。

始まる前に、オマとアンゲリカおばさんまで迎えに行って。

子供達の歌が沢山続いて・・。

じゃーーん!光ちゃんも”ムカデの歌”で登場!一生懸命ムカデのように連なって歩く様は可愛かった。

光ちゃん出るなんていわなかったので・・ビックリ!

初めからずっとビデオを撮って・・汗だくになってしまった・・。

自分の子供がドイツ語の歌をみんなと一緒に歌っているのって・・何だか不思議な感じがした。
日本の幼稚園だったらもっと可愛かったんだろうなあ・・・って。思った。

その後・・庭にみんな出て、食事や飲み物を買いながら3時間。

ママにはもうこれで充分すぎる時間だったけれど・・光ちゃんは帰りたくないと言って泣き叫び・・。
他のお母さん達に理由を問いただされる・・・。

ああーー。もう!許してくださーーーいい。

子供ってさ・・どんなに楽しくてももっと!もっと!でしょ・・?
ママはさー。これで精一杯なんだよ・・。パパの分もがんばっているんだからさ・・。いつかは分かってくれるんだろうか・・?

なにはともあれ・・・無事終わってよかったよ・・
夜にパパの友達から電話があった。横で光ちゃんが煩かったら。
『チョット変わってよ』と彼が言ってくれたので代わってみた。

どうやら幼稚園の話をし始めたようだ。相手の相槌や質問が聞こえないんだが・・。その時の光ちゃんの会話・・・

『まあねえ~・・元気だよ。でも、赤いボツボツが有るんだ・・』(これは汗疹らしきものが出来ているのを気にして話していた。)

『え?幼稚園・?まあねえ~。僕と友達はいつも馬鹿なことして遊んでいるんだ。僕とラファエロとカロちゃんとカメロとイネス。でも、イネスは僕たちの真似ばっかりするんだよ・・』

『それでさー。先生に毎日怒られているんだ・・バカばっかりしているからねえ~。』

『幼稚園の名前?それはねえ○○○って言うんだよ』

こんな会話が繰り広げられていた。ママに代わって!といわれたらしく。

『ハイ!』って渡してくれた。

『いやあー。沢山話せて楽しかったよ。言っていることも全部分かったしね。ちゃんと4歳児程度の話は出来ているじゃない。声がさあ~。可愛いよなあ』と彼は言った。

そう・・ママが光ちゃんが”話し方テラピー”を受けなきゃいけない事を話したので・・彼は話をしたかったようだ。

光ちゃんはドイツ語で話す話と、ママと日本語で話す話を区別しているようだ・・・。こんな話はしてくれないもん。

と言うか・・怒られた話はしたくないようだ・・(苦笑)

しかし・・すっかりドイツ語で文章で大人と話すなんてねえ~・・いやあー。さすがにドイツ語を連日幼稚園で話しているだけあるなあ~・・。

と・・ママは関心してしまった。

すでに光ちゃんのドイツ語力はママのそれをはるかに超えている。(あ・・ママは話せないからねえ~)

すごいねえ・・・これでも”話し方テラピー?を受けなきゃいけないんだったら・・・ママはどうなるんだろうか?かなり不安だ・・。

あまりの話せなさにドイツ退去になるかもしれない・・(爆)

危ない・・危ない。
この前、育児バトンと回したと思ったら・・今度はリーベさんから”ミュージックバトン”を頂いてしまいました。実は私、最近全くの音楽音痴なのですねえ・・。困りましたが・・
ま・・書いてみましょ。

質問1.コンピュータに入っている音楽ファイルの容量

すみません・・私・・入っていません。

質問2.今、聞いている曲


答え:息子が幼稚園から習ってきて歌ってくれた”ムカデの歌”なんですが・・(爆)

   
質問3.1番最近買ったCD


答え:最近か~・・う~ん・・。新しく無いんですが・・。Ally McBealのテーマソングが沢山入っているCD。FOR ONCE MY LIFEです。
  

質問4.よく聞く、または自分にとって大きな意味のある5曲

1.High・・・・Lighthouse family
  この曲何を隠そう(隠していない・・)初めて旦那を訪れた車の車内で聞  いた歌です。すがすがしさが気に入って何気なくいつも口ずさんでいま   す。 

2.Change The World・・Eric Clapton
  なんか、好きなんですよねえ・・この歌。

3.Do you remenber?・・・Phil collins
  この歌も・・・なんだか古すぎますって?でも、好きなんだもん。

4.Englishman in newyork・・・Sting
  これねえーー。物凄く切ない思い出の有る曲です・・。

5.Alle meine Entchen・・・ドイツの子供の童謡。
  私が始めて覚えたドイツの童謡。

こんな所でしょうか~・・ふう・・CD持ってきて書きました。

これ書きながらふと沢山の曲を思い出したんですが・・いざと言う時に曲名って出てこないんですねえ。


さて・・・・これからどなたに回すか・・・?5人ですね。

アメリカ在住素敵なママのBJさん


 
光ちゃん、明け方と言うか・・夜中の3時に・・。

『また耳が痛いよおお・・・』と言い出した。

仕方が無いので、鎮痛剤と飲ませて、玉ねぎをみじん切りにしてレンジでチンして・・ガーゼに3重に包んで耳の当てた。

朝までなんとか寝たが、結局、耳鼻科に行った。

『う~ん・・そんなに酷く無いけれど・・・。全く綺麗でもないね・・』先生はそう言ってくれた。一応、聴力のテストをする。

ここで小さな玩具を貰ってご機嫌。

『ありがと!さようなら♪』と言うと、看護婦さんもお医者さんも仕事の手を休めて
『チュース!(バイバイ)光ちゃん(ここはドイツ名だが・・)』と言ってくれる。

名前までキチンと覚えて言ってくれるんだねえ・・・やっぱり、ここの耳鼻科は良いねえ♪予約も無かったけれど、早めに行って待っていたら15分位で呼ばれたし。
良い感じ。

また2週間後に見せるように言われた。しかしねえ~・・プールにも入っていないのになあ・・。かわいそうに・・・。
今日は午後からカロちゃん宅に遊びに行った。光ちゃんが自転車に乗れるようになったと話したら。
『ここなら走れるから持って来れば?』と言われたので、自転車も持参。

2人は色々した挙句
『自転車に乗る~♪』と言って、外に駆け出した。

いやあー。この炎天下、自転車で走り回るとはねえ・・さすが!子供。

始めは、そろそろ走っていた光ちゃんだったが・・・。見る見るうちに
びゅんびゅん走り出した。

ひょえ~~!!!おととい初めて乗って、もうこんなに走るんじゃ、パパとサイクリングも出来そうな勢い・・。

2人はその後も、色々しながらも結局、自転車で走り回っていた。

光ちゃんは正味4時間。沢山遊んで、カロちゃんママが夕飯まで作ってくれた時には・・笑いが止まらなくなっていた。

2人でゲラゲラわらい続け・・。ママ達は
『ありゃりゃ・・・壊れちゃった・・』と顔を見合わせた。

『とったも楽しかったねええ~!!!』家に帰り着くまで光ちゃんはそういっていた。

良かったね・・カロちゃんはもうすぐ学校に通いだす。もう一緒に幼稚園で遊ぶことも無い・・。

何だか寂しいねえ・・子供って成長するのが早いなあ~~。
今日も自転車で一周して・・・ついでにオマにもご披露した・・。
ここ通りすがるだけのつもりでインターフォンでベランダに呼び出したはずが・・。中に呼ばれて・・

『お水が無いのよねえ・・』との事・・。光ちゃんをそこに置いて、家に車を取りに戻って買いに行く。

はあ・・行くのは良いけれど・・どうせなら事前に言ってくれれば良いのになあ・・そうしたら車で行って買って簡単なのにさあ・・。(ブチブチ・・)

帰り自転車を載せて帰ろうと思ったら・・トランクに入らないじゃん!!トランク開けて走るのも危ないし・・。(自転車墜落したら困るし・・)
仕方が無いので後ろのシートに詰めてみたら入った♪

がーー!しかーーし・・おろす時に・・・また傷つけちゃったよ・・車。チョットドアの内側に擦っちゃった・・げげげ・・この車リースなんだよなあ・・。
前回に続き・・今回も、500ユーロだな・・まあ・・今回はそこいらじゅう、傷ついているから・・・同じだな。(開き直り・・)

おっと・・・今日のタイトルに戻らなきゃ・・。

何が美味しいって??
最近、光ちゃんもママも”モモ”にはまっております。

いやあーー。ドイツで美味しい果物にはなかなか出会えなかったんだけれど・・数年前に食べたメロンに続くヒットでございます。

『おいしいねええ~~♪』と言いながら、二人で一個ずつ。かぶりついています。

最近、教えてもらった”白桃”も美味しかったわあーー。ドイツで白桃なんて食べたこと無かったもん♪

でも、昨日白桃と思って買ってきた”黄桃”もこれまた果汁たっぷりでかぶりつくとなんとまあ!おいしい♪

この辺では、イタリア、スペイン、ギリシャ産のモモがただいま出回ってて。

まさに旬!!ただ、すぐに痛んでしまうので・・沢山買い込めないのが難ですが・・。

我が家の桃ブーム!当分続きそうです♪
ここで・・休憩・・・笑っていただきましょう~。(って誰に話しているんだ?)

これは自分ネタ(ネタかい??)

今日は汗だくだったし・・髪の毛が鬱陶しい・・・特に前髪・・・

『え~いい!切っちゃえ~!!』私・・またしても・・やってしまいました。


『しまったあああああ~~!!!またやってしまったあああああ~~!』

つい、櫛から髪の毛が逃げるので・・・前髪つかんで・・・

つかんだ上の部分から切ってしまった!!!!!!そう・・すでに一度やっているんです・・・私。その時も『おおお!なぜ?なぜ?櫛のしたの部分を切らなかったんだ・・・・(涙)』って思ったんです。


『パッツン♪・・・・・・・・。』

しかも・・髪の毛洗ったばっかりで・・私・・癖っ毛なんですわ・・。分かります?つまり乾くともっと短くなるって事・・・。


光ちゃんの前髪笑っている場合じゃないじゃん・・・。

自分の前髪が、眉の上になってしまいました・・・・。

私って学ばない人間です・・・。


夏だから・・・いっか!(って話かよ!?)


2005.07.12 育児バトン♪
ハイデルさんから回ってきた育児バトン。

本当に面白いことを考える方がいらっしゃるんですねえ・・。
不幸の手紙・・あったねえー。そういえばさあ。あれ何度も止めたわ!(爆)
でも、止めたら死ぬって言われて怖かったのは覚えているわ・・。
これはそうじゃないので・・回しちゃいましょう~~。

早速お答えしましょう。

1.お子さんは何歳、性別は?
  4歳7ヶ月 男の子
  
2.出産した時の感想は?
  やっと出た~!!!詳しくは日記を見てね♪(宣伝)


3.うちの子が一番ってところは?
  何でもおいしい!って食べてママを喜ばせてくれる♪
  キチンと挨拶やお礼が出来る♪
  優しい。 

4.将来どんな子に育って欲しい?
  思いやりの有る人間  

5.次に回す5人(お願い済みの方から書きます)

   ハワイ在住の美人ママMinamiさん

   子育ての師!尊敬するジャムアさん 
   
   ドイツ在住の仲良しふろっしゅさん

   ドイツ在住のお茶目なママのリーベさん

   ドイツ在住、しっかりママのG-panさん
前からそろそろ光ちゃんの自転車補助輪を取ってやろうと考えていた。

『まだ早いよ・・バランスが取れていない。やとるきは僕がするからさあ』と言うパパも言葉を信じていたわけでは無いが・・腰痛の身、腰をかがめて自転車を押さえるなんてのは、考えただけでも”地獄”そのもの・・・。

大体、パパの言葉なんて信じていたら光ちゃん10歳になっても乗れないよ!


そんなわけで・・・まず、サドルを下げてみた。

『ねえ?足届く?』と聞き、座らせてみた。なんせ16インチなもんで・・ついでにパパがサドルあげていたので・・

『うん。。届くよ』と言う。

これなら足がつくから、倒れそうになっても足つけば良いわけだよね。

意を決して玄関から出て、こがせて見る。

『あれ?あれれ???』

光ちゃんいとも簡単に乗れちゃったよ・・・。

まあアッチコッチに興味が有るので、すぐに足下ろして止まっちゃうんだから、乗れた!とは言わないのか・・・?

でも、転びもせずに走るじゃないの・・・。

お陰で・・1時間!ママは走りっぱなしだった。。

汗だくになってきたので・・(ママが)

『お家に戻ったらアイス食べようねえ~!』と言うと、あっさり
『じゃ帰ろう!』と言ってくれた。

子供ってバランス取るの上手いんだねえ・・。ビックリだよ。

ママは確か小学校2年生で初めて自転車の練習して転んで転んで乗れるようになったんだよ・・・。ってことは・・・7歳か・・。まあそれまで貧乏だったから自転車なんて持っていなかったけどね。(爆)あ・・違った。東京の商店街に住んでいたから場所が無かったんだ・・。(両親の名誉の為に書いておこう)

『明日もやろうねええ~~』だってさ・・
乗れるんだから・・もう良いよ・・・(涙)

しかし・・アイス食べたら
『ママ~!飛行場ごっこしてよおおお~!!』だって・・

おいこら!休養させてくれよ!!!!
育児バトンで一個書いたが・・今日の日記をここで・・・。

いやあーー。この週末!お天気が悪かった!

昨日も夕方から大雨・・。
今朝も午前中から雷と大雨・・
なんだこれは??

こうなってくると・・・幼稚園の無い光ちゃんは退屈で機嫌がすこぶる悪い!

昨日は、ママがビニールタコを作ったがこれ飛ばなくて、と言うか・・狭い庭で飛ぶはずも無く・・・。光ちゃん不機嫌(涙)

次に、”お買い物ごっご”をさせられ、お金が良く分からない光ちゃんは、自分が間違っているのに『もう!警察呼びます!』って・・警察呼んで、なぜか?正確に出したママが留置場(光ちゃんの部屋)に入れられるので・・最後にはママがぶーたれて・・お終い。

次に”飛行機ごっこ”をさせられ、これはパスポートから航空券、マイレージカードまで出して(全て似たもの)荷物検査までされて・・。

やっと乗ったら、今度は飲み物のサービスや免税品の販売、挙句の果てに入国審査までして・・・。日本へつくはずが・・なぜか?”中国”に着いちゃって・・。

『もお!何で中国なのよおお!私は日本へ行くつもりだったの!』と言うの・・

これ・・・交代しながら3回もさせられ・・。最後にはママが飽きた(爆)

今日も朝から同じパターンで・・食事も手抜きだし・・・。

最後には”ラビリンス”と言う8歳からのゲームを探し出してきて(ママのだった)説明しながら2回・・。

もおおおおーーー。勘弁してくださ~~いい。(涙)

これでも、光ちゃんの退屈は収まらず・・・。

『ママ遊んでよおおおお!!!!!』と言う・・

『ママはご飯作らなきゃ駄目なの!』と言っても
『ママ遊ばなきゃ駄目!!!!』と煩いので・・・

どっか~~ん!!!

寝る前にママとうとう爆発しちゃいました・・・。(またかよ・・・)

『そんなにつまらないのら、明日から幼稚園に2時まで居てしっかりお友達と遊びなさ~~いい!!』

『嫌だ~~!!ぼ~ん。ぼ~ん。に迎えに来て~!!来なきゃ駄目~!!(涙)』

もう!また寝る前に爆発しちゃったよ・・・ごめんよ。光ちゃん泣きながら寝ちゃったよ・・。

『ごめんね・・ママは光ちゃんが大好きだよ・・・』そう言って頬をなでてあげたら。

『クスッ』って笑って
『光ちゃんもママが大好き♪』と言ってくれた。

はあ・・寝る前と、起き掛けは叱らないようにしようと思うのになあ・・駄目だね。

しかし・・・これじゃあ夏休みはどうやって過ごすんだ!!!困った!!
昨日から光ちゃんの弟ブームは去らず・・・。
今日は出張中のパパに直談判を試みた。

光ちゃん『パパさあ~!光ちゃん弟が欲しいんだけど・・・』
パパ『はあ?弟が欲しいって?どこからその発想が出たんだよ?』
ここですでに、パパはママを疑っている様子(なんでだよ!)

光ちゃん『だってさあ~。家じゃ1人でつまらないんだよ~』
パパ『幼稚園には友達が居るだろう?』
光ちゃん『それでも、家じゃ1人っきりでつまらないんだもん』

パパ『そうかあー。でも、妹かもしれないじゃないか』
光ちゃん『う~ん・・・でも、その前に赤ちゃんが欲しいんだよ』

パパ『ははは、買いに行くのか?』

『おい!笑ってごまかすなよ!』ママの心の声。

その後も、光ちゃんの質問攻めに合い、ママは光ちゃんに色々話した。

まずは、赤ちゃんがもし出来ても、みんなが無事に生まれるとは限らないこと。
赤ちゃんだけじゃなく、ママだってどうなるか分からないこと。もしかしたら具合が悪くなって入院したりすることも有ることや、出産時にも何があるか分からないこと。

それに、光ちゃんが生まれてパパが何も手伝ってくれなくて、ママは物凄く悲しかったこと。(←これはかなり悩んだが話しておいた)

ここまでは光ちゃんはただ『そうかあ~・・』って聞いていたが・・。

もし赤ちゃんが生まれたら、今までのように光ちゃん1人の玩具を買ったり、お菓子を買ったりもできなくなり、オマや他の人からも赤ちゃん宛の贈り物が増えて、毎回光ちゃんだけに来るとは限らないこと。

ここで・・光ちゃんの顔色が変わった。

『あ~・・そうかあ・・これは物凄く悪いニュースだな・・・』

何だよ??こんな事が悪いニュースだったら、やっぱり弟は望めないよ。

光ちゃんにとっては兄弟ってのは玩具と代わらないのか???このブーム近いうちに去りそうな気がする・・・。

しかし・・・この後

『ねえ?赤ちゃんはさーー。どこから出てくるの?』と言う。
『う~ん・・女の人はね、お○っこが出る所とう○ちの出る所の間に赤ちゃんが出てくる所が有るんだよ』と言うと。

『じゃあ見せてよ!』と言う。ママかなり焦って
『見せない!』と言ったら、光ちゃんもぞもぞ何かしている。
『何しているの?』と聞くと、
『光ちゃんも探しているの』と言う。

『光ちゃんは男の子だからさ、無いんだよ・・・』と言いながら様子を伺うと、
『え~っと・・ウンチはここから出るでしょ~・・』と言いながらお尻をもぞもぞ・・。

『こらーー。汚いのでお尻を触ってママの手を触らないで~!!!怒』

『無いなあ・・やっぱりママ見せてよ!』

駄目です!(キッパリ!)男の子も4歳になってくるとさすがに恥ずかしいよね・・。
今度絵本でも買って来て教えるか・・。

はあ~~・・母は疲れる。
『光ちゃんさーー。弟が欲しいんだよ・・・』光ちゃんは寝る前にそう言った。

『え?弟が欲しいの・・・?』ママが聞くと、光ちゃんは
『だってさ・・弟が居たら一緒に遊べて楽しいじゃん』と言う。

この会話は、寝る前に読んであげた本から出てきた発想だった。

『そうかあ・・でもさあ・・赤ちゃんが居たらママは忙しくて、光ちゃんは全部自分でしなきゃいけないよ』と言うと
『いいよ・・ママが忙しかったら、光ちゃんにはパパが居るからね』と言う。

『でも・・ねんねの時も光ちゃん1人でねんねしなきゃいけないよ』と言うと
『どうして?だったら光ちゃんがちょっと横に寄ってあげるから、そこに赤ちゃんとママが寝れば良いじゃん』と言う。

『光ちゃんはもう大きいんだもん。ここには大人が2人居るからね(パパとママのこと)ママが忙しくても大丈夫だよ・・』という。

『じゃあ・・ママが病院に行ったらどうするの?光ちゃんはオマのところでお留守番できる?』と言ってみた。

『う~ん・・・それは問題だなあ・・一緒にいけないの?』という。

『そうねえ~・・一緒には行けないよ・・』と言うと光ちゃん悩んでいたが
『パパが居れば良いよ・・』と言う。

『そうかあ・・弟が欲しいのか・・でもねえ・・ママはもう産めないんだよ。年だからねえ・・ごめんね、ママは本当は随分前にもう1人光ちゃんの兄弟が欲しかったんだけれどね・・パパがねもう欲しくないんだって・・ごめんね』と光ちゃんに説明した。

『何で?何でだよおお~・・光ちゃんは弟が欲しいのに・・』と言う。

そうだねえ・・ママも随分考えたんだよ。でもね、パパは留守が多いし、妊娠中だって何が有るか分からない。そんな時、光ちゃんを1人にするわけには行かない。

パパは実はあまり育児に協力的じゃ無かった。(言い換えれば今だってそうかもしれない。

出産後もママはノイローゼ寸前になって日本へ戻った。妊娠中にも物凄く後悔したことがあった。

やっと今になって、少し余裕が出てきた。こんな状態で、もう1人と言うのは、やはり無理だと考えた。

そしてそんなことを考えて居る間に年齢を重ねてしまった。体力的にももう無理だろう。腰痛もますます酷くなっているし・・・。

周りにも沢山、『そろそろ光ちゃんの兄弟をつくってあげれば?』とか
『今度は女の子がいいわねえ』などという人たちが沢山居る。

事情が有るから作れない人もいるって事を、少しは考えてくれているんだろうか?

今だって、どこかに諦めきれない所が残っている。誰かが妊娠したと聞くとやはり羨ましい。
もし、10歳若かったら、もしかしたらもう1人産んだかもしれないなあ~。

ごめんよ・・・光ちゃん。年老いた両親なので・・早いうちに1人ぼっちになってしまうかもしれないね・・・。
早く素敵な友達や奥さんを貰っておくれ・・そして、沢山の子供達を育てておくれ。(早すぎるか・・)

何だか・・・考えすぎて昨夜は9時に寝てしまった・・(関係ないか)
夕方テレビでロンドンのテロのニュースが流れた時・・。光ちゃんは珍しい救急車やパトカーを見つけて、興味深くニュースを見ていた。

『○○名の方がお亡くなりになったり怪我をされている・・』とニュースが言った。
画面にはやけどを負ったり血だらけになった方が映る。

『うわ・・・光ちゃんの所じゃなくて良かったね・・』光ちゃんが言った。

ママ『光ちゃんの所じゃなくたってどこだって良くないのよ』
光ちゃん『だって、光ちゃんやママは怪我しないもん・・』と言う。

ママ『この人たちにはみんな家族が居るのよ。誰かのパパかもしれないし、ママかもしれない。誰かの子供かもしれないのよ』
光ちゃん『でも、光ちゃんのママもパパも、怪我していないじゃん』

ママ『だって・・例えば朝”行ってきます~!帰って来たらおいしいご飯食べようね~!”出かけて行って、それきり会えない人もいるんだよ』
光ちゃん『う~ん・・・』

ママ『光ちゃんだったらどう思う?パパが夜には一緒に遊ぼうね!って行って出かけたのにそれきり会えなかったら?』
光ちゃん『嫌だ・・・』

ママ『もし、怪我しても同じよ。朝、抱きしめる時間が無くて、帰ってから一杯抱きしめてあげよ!って思って出かけたのに、怪我して腕が動かなくなっちゃったら?もう光ちゃんを抱きしめてあげることが出来ないのよ・・』
光ちゃん『そうか・・』

『こういう何でもない人たちを、傷つける事はどこの誰であろうとも絶対にしてはいけないし、許してはいけないのよ』ママは光ちゃんに話した。

光ちゃんはまだ4歳、こんな話は難しいかもしれないけれど・・こういう行為は許してはいけないと言うことを心のどこかに残して欲しいと思う。

我が家では光ちゃんに”銃”や”剣”の玩具は買い与えていない。ドイツではそんな家は沢山有る。しかし、今回日本へ行ってみて、殆どの子がいくつか持っているのに驚いた。

たかが玩具・・されど玩具である。

それが直接何に結びつくわけでは無い・・でも、”銃”や”剣”は戦うために有るもの!と言うのをもっと考えても良いのではないだろうか・・・?

光ちゃんもパパの友達の子供に”拳銃”の玩具を貰って来た事が有る。与えるにはまだ早いと思ったが・・貰ってきてしまったものは仕方が無い。
ファッシングの時に、警察官のコスチュームで使った。もらった時は、打つ真似をして遊んでいた。

しかし、先日光ちゃんが
『ママ・・?これ捨てて良いよ』と言って来た。
『何で?』と聞くと、
『ピストル持っているとさあ~・・警察に捕まっちゃうんだよ』と言う。

何だか分からないが、テレビの番組でやっていたようだ・・・。

『ピストルはさー。悪いものなんだよ・・』と言う。

そんなわけで・・・光ちゃんの玩具からはピストルの玩具は消えた。

テロは絶対に許されないと思う。この子達が大きくなる時、世の中はどうなっているんだろう・・・?
少なくとも安心して歩ける。そんな世の中で会って欲しいと思う。

テロで犠牲になった方、ご家族の方に謹んで哀悼の意を表します。
実は4歳児って一番危ないんじゃないんだろうか?

急にこんな出だしで始まったのは・・・最近、光ちゃんとんでもないことをする。もしくはしようとする。

今日はなんと!!!

『ママ~?これ取れる??』と言って来た。

『ん?』手には何も持っていないし・・なんじゃ?と思うと・・・。


なんと!!!!!鼻の中にすっぽり工事現場の玩具で使うボールがはまっている!!!

『ちょっと!!!何しているのよ!!!!』ママは焦った!!

だって・・本当に鼻にすっぽりはまっていて、少しくらい押しても動かない。

『げげ・・救急車かよ・・・・・』心の中でかなり焦るが・・光ちゃんにそれを見せてはますますパニックになる・・でも、息吸い込んじゃったらスポン!と入り込んじゃいそうだ・・。

どうする!?ママ!!!!(←心の中の叫び!!)

鼻の外から、指で押すが本当にびくともしない・・・
指で外から押すが、この小さなボールプラスティックで出来ているし鼻の中の湿気で滑るだけで一向に出る気配が無い。

どうするんだあああ~!!!!ママ!!!!!(←ますます焦る心の中)

なんとか、押し出せた・・・。

『ふう~・・・』安心した途端に怒りがこみ上げる。

ママ『光ちゃん!鼻の中に物を入れちゃ駄目でしょ!抜けなかったら息が出来なくなっちゃって死んじゃうかもしれないでしょ!!!!!!』

光ちゃん『・・・・・・』

ママ『もう!分かっているの?今は取れたから良かったけれど、ママは本当にビックリしたんだからね!!!』

光ちゃん『ママなら取れると思っていたもん・・・』

ママ『もう!鼻に物を入れちゃ駄目!って言っているでしょ!?何でこんなことしたの??』

光ちゃん『教えない・・』

この答えで、ママはますます怒る。

ママ『教えないじゃ無いでしょ!!!何でしたの!?』

光ちゃん『教えないも~ん!!!』

ママ『教えないのならママももう話しません!』

光ちゃん『ふぇ~ん・・ママ~!!お話してええ~~』

考えてみれば光ちゃん、小さな頃はこういうことしないで来た、と言うかしないようにこっちが目を光らせてきたんだろう・・。

それが、今になって
『まさか、もうそんな事しないだろう・・・』と言うママの気が緩んで来たんだろう。
いろいろしでかすようになった・・・(涙)

リモコンの電池を勝手に抜いて、逆に差し込んでみようしたり、コンセントに差し込んで電気をつけようとしたり・・・。

そのたびに、何かを感じるのか?気が付くから良いようなものの・・・

危険と隣り合わせだ・・・。コンセントは未だに赤ちゃんの時につけたストッパーが付いているので良い所も有るのだが・・。パパが面倒くさいと抜いてしまった所も有る。(怒)

『もう僕は大きくなったので何でも出来る!』と光ちゃんが変な自信を持ってきているし、ママもまさかしないだろう・・・と気を抜いているこの時期・・・

実は思わぬ事故がおきるんだろう・・・。

危ない・・危ない・・再度気を引き締めなきゃ・・・

ふう・・・何事も無くて良かった・・・。
今日は、ママやる気が無い。何もする気が無い。

しかも、豆腐とツナのあげ団子。なる物を作ろうと思っていたのに、いざと言う時に揚げ油が無かった。

『はあーー。やる気が無い・・手抜きで良いか・・』と思い。

鮭のおにぎり、高野豆腐、白身魚のフライ、ブロッコリーのおしたし、お麩の味噌汁。などという、そこいら辺に転がっているものを出した。

しかし、光ちゃんは
『おいしいねえ~♪』と言って食べてくれる。
まあどれも光ちゃんの好きなものであるのだが・・。

『そうだねえ~。おいしいねえ』と、ママも一緒に食べた。すると光ちゃん。

『ママ!おいしいもの作ってくれてありがと♪』と言う。

『え?そう?ありがと!って言ってくれてありがと♪』ママも光ちゃんに言った。

やる気が無かったので手抜きなのに・・・。なんだか、感動してしまった。

また、明日から光ちゃんの為にがんばらなきゃ!そんなやる気を起こさせてくれる。

これだからこの子のママは止められない♪
『○×△~♪☆☆△~~♪』なんだか、光ちゃん聞きなれない歌を歌っている。
『光ちゃん?何の歌?』と聞いても、答えてくれず・・・。相変わらず
『○×△~♪☆☆△~~♪』と続ける。

『ねえ?何の歌よおお??』とママが聞くと、光ちゃん

『え?これねえー。中国語の歌だよ~』と言う。

『は?』ママはさっきからこのメロディはドイツの歌でも無いし、日本語の歌でも無いと思っていた。

そう!、まさに中国語っぽいんだ!

『中国語~??なんで?中国語なのよ?どこで覚えてきたの?』と聞いてみる。

『光ちゃんが1人で覚えたんだよ~。たりらりらああ~~♪』と歌う。

『そんなはず無いでしょ?誰かが歌っていたの?』と聞くが、光ちゃんは

『違うよ~。自分で覚えたんだってばあ~。一杯寝ているとさあ~。いろいろ思い出すんだよ』と言う。

『は??!思い出すって言ってもねえ・・誰もこんな歌歌っていないじゃん。』

まあ言葉は何だかいい加減なんだけれど・・・メロディが何となく中国語っぽいんだ・・・。

もしや?!光ちゃんの前世は・・



”中国人!”

子供って不思議である・・・。
ちょっと最近、気になることが有る。

日本では幼稚園に入ると”ひらがな”を教えてくれて光ちゃんの年では、すっかり読めるようだ・・。
『うちの子はひらがなはもう全部OKよ』みたいな話をそこここで聞く。

じゃ・・ドイツ語のABCは??と言うとこれまた興味が無いので当然読めない。

『え?光ちゃん読めないの?』なんて聞かれてハタと思った。

確かに読めて読めて書けたほうが良いに越したことは無いだろう・・でも、今そんなに重要なんだろうか?

普通の教育を受けていれば、遅かれ早かれそういうのは覚えるんじゃないのだろうか?(日本語は別問題か・・)

興味が全く無い今、無理やりお尻叩いてやっても駄目なんじゃないかなあ?

それよりは”オムツしている時からスケートやっているんだよ♪”の方が良いと思うんですが・・駄目でしょうか???


教育熱心・・・には全く程遠い私・・。
というか・・全てにあまり積極的じゃないのか・・。あはは。オムツ外しも本人の意志に任せていたっけ。

日本語の補習校ですら・・もしかしたら行かせないかも・・・・?なんて思っているんですが。。。駄目ですかねえ・・。

だって・・もし、光ちゃんがスポーツが好きであれば、土曜日は試合なんかも入るでしょ?ママとしてはそれを優先させたいんですが・・。
まあ・・することが無かったらねえ・・補習校に行かせようか・・・程度なんですが・・駄目かしらねえ?

4歳・・もっと吸収することがここには沢山有るような気がするんです。

文字は駄目だけれど、光ちゃんはいろいろ知っているよ。

飛行場のシステムや、消防署はどんなことをするとか、警察官は何もって居るとか、自動車の整備工場には何が必要か?とか・・。

働く車の名前とか、お菓子の作り方とか。お花にどういう風に水を上げるとか。

モノポリーのボードゲームとか・・UNOとか。

家中のモップ掛け手伝う時何に気をつけるとか。

元気に会った人に挨拶できるとか、ありがとうをキチンといえるとか。週末には『良い週末を!』というとか・・。

ママはこんな光ちゃんが良いと思うんだけれど・・・。

ひらがなもABCも読めなきゃ駄目ですかねええ???