朝、幼稚園の支度をしようか・・と起きてコーヒーを飲んでいると。電話が鳴った。

『はろ~?』と出ると・・

『おはようございます、○○幼稚園の○○です。』

おやまあ?幼稚園の先生から電話だわ。

『実は、幼稚園の暖房が作動しないのです・・室温が10度位しかなくて・・もし良かったら・・・今日幼稚園を休ませていただけます?』と先生が聞いてきた。

『勿論です!分かりました』と言って電話切った。

ふうーー。昨日飲みすぎで辛いので・・喜んで!ってな感じか?

しかーーし!光ちゃんこの電話で起きちゃったよ・・(涙)

仕方が無いので・・買い物に行って”クリスマスクッキー作り”の材料を買ってくるか・・。(昨日の友人宅にはすでに数種類のクッキーが焼きあがっていた)
と言うのは・・友人のクリスタとエリザベスと恒例の(?)飲み会に出かけた。本当は日曜日は避けたかったんだけど・・フランスに引っ越すクリスタの予定で日曜日になっちゃった。

前回の事も有るのにここまでくると意地悪なんじゃないかしら?と思うんだけど・・またしても早い時間からパパが
『今日はママが出かけるから』って言いやがったので(怒)・・午後2時過ぎから光ちゃんは
『何でママだけ行っちゃうんだよおお~。光ちゃんも行きたいよおお』と煩い。


それでも行っちゃうんだもお~ん。

『今日は早く帰ろう!』と言っていたクリスタなんだが・・相変わらずやっと帰って来たのは・・12時過ぎ・・。(涙)

『光ちゃんは??』と思うと・・光ちゃんのお気に入りのぬいぐるみ全部持って居間のソファで寝ていた。

『んもお・・・なんでだよ・・・』ママは毎回この様子を見るとむなしくなるんだよねえ・・。寝るまでチョットの時間だけどうしてパパは光ちゃんの隣に居てベットで寝かせてやら無いんだろう・・・。

まあ・・ドイツではもっと小さな子供の頃から時間に鳴れば1人でベットに行って寝なくてはいけないとしつけるので・・ママがパパに言えば
『君が1人で寝かせるしつけをしなかったからだ』と言い返されるのは分かっているので・・言わない。

でも、毎回、居間でママの帰りを待って居る間に、起きていられずに寝ちゃった光ちゃんを見るとものすごく自責の念に駆られる。

そして、パパは
『次は日曜日は止めてくれよな!明日は仕事なんだから』と言って寝た。

『なんだよ!いつもは夜中過ぎまで居間でテレビがんがんつけて起きているくせに・・・』相変わらず自分勝手な夫だ。

1年に数えるほどしか夜の外出なんてしないんだからさ・・・。

楽しかったけど・・毎回の事ながら・・むなしくなる。はあ。
今日もまた光ちゃんを寝かしつけるついでに寝入ってしまったママだったんだが・・。あまりに酷い夢にうなされてこうしておきてきました。

この夢・・。

光ちゃんが数人の友達と”宝探しごっこ”(苦笑)を楽しんでおりました。
場所は見たことも無い廃屋なんですが・・

確かに途中までは光ちゃんはママと一緒に居たんだけど・・気が付くと居ない。

散々探して、光ちゃんの友達はみんないろいろな所から出てきた。日t利はゴミ箱、一人は木の上、もう1人は廃屋の裏から・・宝探しと言うか・・かくれんぼうだったのかな・・?

しかし、光ちゃんは居ない。ふと見るとさっき誰かが隠れていた土に掘った穴が崩れて埋まっている。ママは直感で『ここだ!』と分かった。

しかし、ママはパニックに陥ってなすすべが分からない。

『きっと!ここ!ここだ!』というんだが・・悲しくて仕方が無い。土はかなり柔らかく崩れている。みんなで一生懸命掘る。

『光ちゃん!光ちゃん!ここにいるの?』とにかく呼びかける。1人の男の子は掘った穴に手を差し込み。

『手を引っ張れ!引っ張れ!』と言っている。

土の中から泥だらけになった光ちゃんが出てくる
『ふうーー。中に入ったら出られなくなっちゃったんだよおお~・・』と言いながら。

『こんな穴に入ったら死んじゃうでしょ!!!セメントで固めてからじゃ無きゃ駄目でしょお!!』これまた夢なので・・・ママも言っている事が少々おかしいんですが・・。

多分、叫んでいただろう・・かなりうなされた気がする。起きてからも心臓がバクバクしている・・。見るととなりでママの手をしっかり握った光ちゃんが寝ていた。良かった・・。

しかし・・こいつは・・夢の中まで”悪戯坊主”だ・・。

あまりにボロボロになって起きてきたので・・居間でテレビを見ているパパが
『どうしたんだ?』と聞いたので・・事の顛末を話したら・・

『光ちゃんと宝探しか・・』と笑っていた。

もう!!!明日は宝探し禁止令を出そう!今日は当分寝られない。
『今日はパパと幼稚園に有る”隠し扉”の中にある宝物を探すんだ!』前日からなんだか怪しげな綿密な計画を立てていた光ちゃんだった。

『ママ!今日は迎えに来ないで良いから!』とまで言って前夜に”宝探しに必要な物を大きなバッグに入れてパパに託していた。

しかーーし!君のパパはそんな事に乗るような夢のある男じゃないんだよ・・。

案の定・・・光ちゃん幼稚園からぶっすーーーとした顔で帰って来た。ついでに、パパにしこたま叱られたようだ。

『分かったか!大人に対してそんな目で睨んだり、生意気な口を二度と利くな!』

そう・・最近の光ちゃんはかなり生意気な口を利くようになった。ついでに、すごい目つきで睨む。生意気以外の何物でもない。いつか言われるだろうと思っていたが・・やはりパパの怒りを買ったな。
聞いてみるとパパが例のバッグを持ってこなかった事を大声で文句を言ったらしい。

ははは・・そうだろうなあ・・だったら曖昧な返事をするなよな。パパ。

しかし、この宝探しの話はあまりに面白いので・・書いておこう。

幼稚園のもう一つのクラスの壁には普段は分からない開かずの扉が隠されているらしい、この扉はどこに有るのか?見ても分からないので、他の子供達も外で遊んでいる12時前に壁をたたいて探すんだそうだ。

この扉には鍵が付いているんだが・・このありかを知ってるのはたった一人の子供(どうやらこの子が”隠し扉の話をしたんだと思われる)。しかし、光ちゃんはよりにもよって・・自分の”レジの玩具”の鍵(爆)で試して見るつもり。

運良くこの扉が開いた場合・・中に”ミイラ”が居るらしいが・・これをどうにかして幼稚園の庭に誘い出して・・。その隙に光ちゃんとパパが中かにはいてめでたく宝物を頂くらしい。

しかし、ドアが閉まってしまうと外に出られないため、光ちゃんがドアを押さえてパパが中に入って宝物を取ってくるか・・もしくは、万が一2人で入ってしまった場合は・・パパの携帯電話でママに電話が来るのでママがこっそり助けに行く。

と・・まあ、こんな筋書きなんだがねえ・・こっちにすればかなり”穴のある話”なんだが・・・。光ちゃんかなり本気でこの宝探しを考えております。

はあー。これでまた大事な脳みそを使ってしまうのねえ~・・

そりゃーもう!この日が来るのを楽しみにしていました!

いつもよりも30分ほど早く送って行かなきゃいけなかったんだけど。朝も、すっきり起きて、昨日の残りのドーナツを食べて意気揚々と幼稚園に行く。

いつもより1時間遅く迎えに行った時に、先生が
『光ちゃんはそりゃーーもう、質問が沢山有ったようで、消防士さんに物凄い勢いで質問攻めしていました。』と言う。

そりゃそうだろう・・。

ただでも“何でも知りたい”光ちゃんなんだから・・ましてや“消防士”や”警察官”となりゃ・・聞きたいことだらけだろう。

特に先生が驚いて言っていたのは。
『その酸素マスクはどうやって洗うの?』だったそうだ(爆)

どうやら、酸素マスクは専用の食器洗い機みたいので洗うらしい。(光ちゃんが教えてくれた)

帰ってきて光ちゃんは早速、もう随分長い間だしていなかった(とは言え・・1週間くらいか・・)消防車セットを並べて色々教えてくれる。

消防署の図鑑も持ってきてママに色々説明してくれた。なんでも、消防士さんのブーツとズボンはくっ付いて置いてあるらしい。

たまたま、光ちゃん達が居る間に、サイレンが鳴り響き、消防車が出動したらしい。きっと子供達は目を丸くして羨望のまなざしで見ていただろうねえ。

なかなか出来ない体験だよねえ。光ちゃんこれでまた一つ詳しい事が増えました。


そうそう・・・今日はまたしてもママの車はリース期間が終わり、新しい車が来ました。今度はAUDI A3です。今までよりもチョット大きくなり、色もメタリックブルー!ついでに、いらないのに・・カーナビ付きのオートマよ!!!!今まではマニュアルだったので・・運転するのが怖いですわ。(笑)ついでに、パパが隣に乗って5分走って・・もう二度とコイツとは乗りたくないと再確認しました。

うるさーい!っての!!!まあねえ・・返した車はまたしても傷つけちゃったので370ユーロも払うハメになったんだけどさ・・(苦笑)

しかも・・3000キロしか走っておりませんので・・リースの窓口のおじさんに”勿体無い!!”それならタクシー使ったほうが安く上がるのに・・といわれました。
そうかあ・・そうだろうなあ・・。
2005.11.24 負けた・・・
実は・・毎日、ジャケットと冬用の防寒ズボン・・ついでに、手袋と帽子を洗っている・・。
今日はまたしても長靴も洗った。(別のが乾いたのでね)

しかし・・・このズボンじゃ寒い・・スノースーツも乾いたけど・・

負けました・・。町に行く用事があったので・・。

スノーボードやスキー用の吊りズボンと手袋と、顔だけでる帽子を買いました。

そう・・これが無ければもう毎日大型の乾かない洗濯で追われてしまうからです・・。(苦笑)

しかしさーー。何でこうも連日ドロドロなんだね?君は・・・?

んもおおお!!!!それなのに!!あまりの寒さと遊び疲れで、自分の物を選んでもらっているのに・・不平不満・・。

こら!これはあなたの物なんだからね!(怒)

ついでに・・幼稚園の上履きが切れているのも発見した・・・。また買わなきゃいけないじゃん・・・んもおお・・・。
そうそう・・・後になって忘れるだろうから・・。チョット光ちゃんの事、色々書いておこう。

身長。。。113.5センチ
体重。。。21キロ

好きな食べ物・・・チョコレート、ママのケーキ、お餅、パスタ等など。
苦手な食べ物・・・ほうれん草、硬い肉、辛い玉ねぎ(辛さが抜ければOK)
海老、生魚などなど・・・

しかし、苦手な食べ物でも、”うええーーー”と言いながらでも食べる。

好きな事・・・レゴ、ミニカー遊び、いろいろなものを使ってマシーン作り。ニュースだろうが天気予報だろうが、科学番組だろうが、子供番組と同じようにテレビを見るのが大好き。
嫌いな事・・・片付け、寝ること、お絵かき、工作。
怖いもの・・・お化け、ミイラ、突然現れる虫。


言葉・・・ドイツ語相変わらず”しゅ”等の発音はかなり悪い。これは日本語にしても同じ。しかし、ドイツ語なら大体言いたいことは言える。日本語では単語がかなり怪しく、ドイツ語単語がかなり混じる。

数字・・相変わらず10以上になると混乱する。

アルファベット・・教えていないので分からない。
50音・・・・・・殆ど、覚えていない。

左利き・・・どうやら不器用ながらも左利きに定着してきたようだ。

光ちゃんの目下の心配事・・・鳥インフルエンザ!?

まだまだ有るので・・これは別コーナーを設けて保存しておくつもり。(時間が有ったらね・・)          

『これはかなり良いエンジニアになるかもしれないなあ~。』親ばかのパパが言う。
『はあ???』ママは呆れて言う。

『いや・・それとも腕の良いメカニックになるかもしれないぞ!』まだこの親ばかは言い続ける。

『へえ?』またしてもママは呆れる。

『あのさーー。この子、悪いけれど・・指先がかなり不器用だけど・・』ママは光ちゃんの居ない所でパパに言った。

『エンジニアは指先の器用さはいらないさ!』と言う。

『ハイハイ・・いつまでも言っていてくださいな・・』そう思って光ちゃんの居る居間に戻る。

本日の光ちゃんは誕生日に貰った”木の組み立てる玩具”で何やら作成中である。

『何作ってるの?』と聞くと、何だか良く分からない説明を始める。

『これがモーターの入っている場所で、このスイッチを押すとサイレンが鳴って(鳴らないよ・・)、これは飛行機にもなるし、これがアンテナになっていて~。普通は車として走るんだよね!それで~。』とまあ長々と一個ずつの部品の説明が続く・・。

『そうかあーー。夢の自動車だなああ~!』いつのまにかキッチンから戻ってきた”親ばか1号”が感心する。

『違うよ!これは”夢の自動車”じゃなくて、自動車なんだよ!』光ちゃんやや不機嫌に言う。

『あ・・ここにネジが要るだよなあ・・』と、言うので他のプラスティックの玩具のネジを出してあげたら、床に転がって小さな自動車の下を覗いてネジをつけている。

『おおーー。姿だけはメカニックだな・・』ママは少々関心した。

ぎゃはは!なんだーー!結局、ママも親ばかじゃん!(知ってるっての!)

今日は、親ばかが二人揃って、光ちゃんの作品に感心した・・。

この後は、またしても誕生日に頂いたUNOをやって、誕生日に膨らませた10個以上の風船で遊び・・。

のんびりとした月曜日だったわ。(笑)
今日もまた雪。しかし、昼ごろには雨がかなり混じっていた。幼稚園に迎えに行くと
『ひょえーー。この天気の中庭遊びは止めて欲しい・・・』と言った親の考えなんてのはこの際、関係ないようで・・。

案の定・・新品のスノースーツを着せて連れて行ったが、光ちゃんはドロドロ。

『もう帰るわよ』と言っても、ママを横目に見ながら”泥の混じった雪集め”

チョット見ても・・手袋もスノースーツもスノーブーツも、帽子まで(なぜだ!?)ドロドロじゃん!!!

来ないので放って置いて、幼稚園の庭のドア近くまで来たところ・・。

『まってよおお!』と言いながら光ちゃん走ってきた。

見ると先生とママの間におおきな”泥水たまり”が出来てる。周りにも子供達が一杯居て、こんなにドロドロなのは光ちゃんだけ。

『光ちゃん!ここを走っては駄目よ!』と嫌な予感がして制止したが、光ちゃんニヤッと笑って

『ばしゃばしゃばしゃ~~!!!びっしゃ~ん!』その大きな泥の水溜りを見事に滑走してついでに水を跳ね飛ばした!

『ちょっと!そんな事しちゃ駄目でしょ!』先生と同時に叱った。が・・時すでに遅し。

先生も回りもついでにママも泥を浴びた。

『僕もやりた~~いい!』と近くに居たラファエロが言う。
『駄目です!』先生はラファエロを諭す。

ママは急いで小さくなって、周りの痛い視線を浴びながら逃げるように戻ってきた。

が!しかし!ドロドロの子供をみんなはどうやって車に乗せるんだろうか?(って・・そんなに居ないよな・・)

『そんなにビショビショでドロドロじゃ車には乗せられないわよ!』と言っては見たものの・・置いて帰るわけにはいかないし・・この寒空そこで全部脱がせても着替えは無いし・・。

仕方が無いので・・そのまま乗せて帰って来た。

家に戻って見ると靴の中までドロドロじゃん!中側にボアが入っている長靴ってどうやって洗うんだ???

光ちゃんの頭の中では

ドロドロ→家に帰って着替えさせてもらう→ママは洗濯→自分はのうのうと暖かい部屋でテレビを見てお腹が空いたら暖かい食べ物でも食べりゃ良い

こういう図式が出来上がっているのが見え見えだ!
ここで一発。

『このドロドロの手袋や帽子や靴屋服は自分で洗いなさい!』と言ってみた。
『なんで?光ちゃんがしなきゃいけないんだよ!』と言い返す。

『なんで?って。ママが行ったときは確かに汚かったけれど、ここまで酷く無かったはず、ママが止めたにも関わらずあの水溜りに突っ込んで、他の人にも迷惑をかけたんでしょ?分かっているのにやったんだから、自分でやりなさい!』と言って、水の入った大きな洗面器を渡して庭に締め出した。

『どうすりゃいいんだよ!なんで何でも光ちゃんがしなきゃいけないんだよ!』としばらく悪態をついていたが・・。その内、
『ふぇーーん』と泣き出した。余りに煩いので汚い靴なんかと光ちゃんを一式バスルームに放り込む。

『こんなの出来ない!なんで何でも光ちゃんがしなきゃいけないんだよ!ママは光ちゃんなんか死んじゃえば良いと思っているんでしょ!』と、相変わらず文句を言ってついでにこんな事まで言った。

『ブチ!!』久しぶりにママの堪忍袋の緒が切れた(最近、疲れていたからねえ)
『ぱちーん!』つい・・生意気な顔して生意気な事ばっかり言うので・・

『ぎゃあーーーー』光ちゃんは勿論泣きましたよ・・

『ママも方がもっと泣きたいわよ。光ちゃんが死んじゃえば良いと思っているだって?そんな事思っていると思うの?』

なんだか・・脱力感だわ。

結局、靴は洗濯機で洗えると言うことをふろっしゅさんに聞き。このドロドロ一式は急いで洗濯機に放り込みましたが・・靴は乾かないだろうなあ・・。


4時前に戻ってきたパパは、ママが変な顔をしてるので、さすがに何が有ったのか?気になったらしく。話したら
『じゃあなぜテレビを見せているんだ?』だって・・。

パパの中には
悪い事をした=テレビを見せない。の図式があるようで・・

なんだかポイントが違いますわ・・。

夜、パパに諭されて光ちゃんは
『ママ。ごめんなさい』と言ってきた。
『何が悪かったから”ごめんなさい”なの?』と聞いて見ると
『洋服ドロドロにしたから・・』だってさ・・。これまたポイントが違うっての・・。

ドロドロにした事じゃなくて、回りに迷惑をかけるような事をしたことでしょ・・。

どいつもこいつも・・駄目だ。
余りに忙しさに書き忘れていましたが・・。

18日の光ちゃんの誕生日から・・ここは雪なんですよ。

ハイ!ついでに言いますと・・私の車はリースなので24日に新しい車が来るんですがね・・(7ヶ月ごとに新車が来る)言いたくは無いんですが・・。

それまでウィンタータイヤじゃないんですよ・・・

いや・・どってことないんすがねえ・・。

危ないっての!!!早く変えてくれよ!

ついでに・・パパが自分の車持っているのに・・こっちのばっかり乗るもんですからね・・。

ガソリンが無いんだよね・・・

『どうせ返すんだからガソリン入れに行くなよ!』って言うんだけどね。

毎回乗るたびに

『びーーーーーーー!!!』って”給油してくださいランプ”が付いて煩いんだよ!

凍結路面で滑ったりガス欠になったらどうするんだよ!!!


こらあーー!もっと妻の安全を確保しろっての!!

このすっとこどっこい!

はあ~。落ち着いた。
今日は夕方から、パパの家族が集まる。と言っても・・色々有って、来るのはオマとベッティーとビリー。他は来る事が無理なので・・仕方が無い。

今日は光ちゃんの好物のイチゴのケーキでお祝い。
tanjobi5

ママがオマ達に頼んで置いたテレビゲームを貰った光ちゃん。

『わお!これずっと欲しかったんだ!!!』早速、箱を開けて遊びだす。その前にこっそり・・ママの所に来て。
『ねえ・これママが頼んだんでしょ?』と言う。
あはは・・全てお見通しだな・・。
tanjobi7

今回は、いつもよりももう少し散らからないプレゼントになったよ。

光ちゃんがこの2日間に貰ったもの。
テレビゲーム(カセット2本)、子供の図鑑、日本の絵本、UNOジュニア用、木の組み立てて車や飛行機が出来るもの、プーのパジャマ2枚、指紋採取セット、アルファベットのメモリーゲーム、長袖Tシャツ、プレイモビールの船と釣り人。

ね?良いでしょ?

やっと・・なんとか終わりました。ママ・・かなり疲れましたが・・。最後の光ちゃんはみんなに

『今日は僕の誕生日のお祝いに来てくれてありがとう!物凄く嬉しかったです』と言いました。出来すぎね。
幼稚園でも祝って貰ってご機嫌で戻ってきた光ちゃん。

留守中にママは大忙しで飾り付けをして置いた。帰って玄関を見るなり。

『うわあーーー!かわいいいねええーー。』赤と緑と黄色(信号機か?!)の風船を膨らませて玄関の外にぶら下げておいた。

家に入ってまたしても
『うわーーーー!すっごい可愛い!!!!ママ!ありがとう!!!』と言う。

1週間掛けて今回の”ウィーニープーパーティ”のために、いろいろ作った。飾り付けてみると・・。大した事無いんだけど・・。
tanjobi5tanjobi4

tanjobi3tanjobi2


それなりに・・“100エーカーの森”。

4時前からカメロ、アートアが来る。4時過ぎてもラファエロは来ないし・・パパは逃げるし!(卑怯者め!)すでにテンションの上がりっぱなしの光ちゃん達・・歯止めが利かないじゃん!!!4時半にラファエロのパパに電話すると、ラファエロは幼稚園の遠足(ラファエロは年長さんなので別プログラムがある)で今戻ってきたばっかり急いでくると言ってくれたが・・

ラファエロが来たのは5時近く・・ラファエロのパパは
『残ってくれないのおおおおお???』と言うママを振り切ってこれまた逃げた!(怒)

ここでパパが戻ってきたので・・ママは立て続けにワインを2杯あおる(爆)

ここからケーキの蝋燭を吹き消して、ケーキを食べさせるが・・これまたプレゼントを開けてカメロが大騒ぎ!(ちょっと!あんたの誕生日会じゃないっての・・・)

仕方が無いので用意して置いたゲームを4個ほど・・15分で終わっちゃったよ・・・(涙)
tanjobi6

歯止めが利かないまま・・時間は過ぎてアートアのママが迎えに来た。続いてカメロ。最後のラファエロのパパが来た。

『パパーー!もうちょっとここに居て良いでしょおお?』とラファエロがパパに言う。ラファエロのパパも上がりこんでビールを飲みだしたので、勿論OK。
結局、ラファエロと光ちゃんは2人で楽しく遊び。

『ピザ食べる人~?』と聞いたら
『はーーいい!』光ちゃんもラファエロも手を上げたのでピザを用意してあげる。

2人は仲良くピザを食べてテレビを見ている。

ママとパパとラファエロのパパはビールだとかワインだとか飲んで・・。

7時過ぎに終了。

『はーー!楽しかった~!!!』光ちゃんは他のプレゼントを開けて喜ぶ。

良かった・・無事に終わって。明日もまた誕生日会だけどね。


そうそう・・・幼稚園に持って行った料理の評判は
『子供達は大喜びでした。歓声が上がったんですよ。大変だったでしょお?』と幼稚園の先生に労いの言葉をかけてもらった。
shokuji

どうやら・・みんなにも喜んでもらえたようだ。


2005.11.18 祝5歳!
光ちゃん!お誕生日おめでとう!!!
ママとパパの所に生まれて来てくれてありがとう!

光ちゃん、朝からウキウキ!幼稚園でもお祝い。

家では4時から友達が3人来る。

明日も家族でお祝い。

落ち着いたら誕生日会の様子を写真と共にUPしますね。(予定)
今日は朝から幼稚園へ送って・・スーパー2件回って買い物して、その後、家に一瞬だけ戻って、洗っていたセーター干して(笑)、今度は町までバスで行って・・物凄く高いイチゴを1キロ買って!家に戻ったら・・もうお迎えに時間で・・・(涙)

今度は戻って来てからパンの生地作って、発酵している最中に光ちゃんに昼食べさせて・・。発酵が終わる前に、今度はロールケーキの生地作って、オーブンに突っ込んで・・と思ったら、義母から電話が来て・・。

パンの発酵やケーキの種のあわ立て加減を物凄く気にしながら・・いつもの義母の長話を聞きつつ・・オーブンに突っ込んだら・・

今度はパン生地が発酵が終わったので・・今度が24個のパンを30グラムずつの塊に分けて・・ひゃーー!!時間が掛かりすぎて、生地が乾いてきちゃう!!!

この間に、ロールケーキが焼き上がり・・急いで取り出して鉄板をかぶせて冷ます。

ここで・・また急いでパンを二次発酵させるために、バスルームに持っていく。バスルームは暖房が効いているので、発酵しやすい。

ここですでに2回回して置いた洗濯機から乾燥機に入れるものを取り出して、乾燥機をかける。

二次発酵が終わって、今度はこの生地を砂糖が入ったお湯で15秒ずつ茹でる。その後大急ぎで予熱してあったオーブンに15分。これを2回繰り返してパンが24+5個出来上がった。

ロールケーキの生地が乾かないようにラップで包む。

ここで夫が戻る。(これはあまり関係ない)

結局、クリームもあわ立ててパインとみかんの缶詰を入れたロールケーキを作る。最後の仕上げは明日。

次に・・50個のミニハンバーグを作った・・・。

はあーー。どっと疲れた。でも、光ちゃんは約束どおりオリコウにしていて、たまにキッチンに来て生クリームだとかパインだとか・・パンだとか・・ハンバーグだとか食べていた。

結局・・パン5個はすっかり光ちゃんのお腹に納まり・・ハンバーグも5個納まり夕飯になった。

明日はもっと忙しいぞおお・・・

明日は光ちゃんの5歳の誕生日。。。過ぎてしまえば早いね。楽しい誕生日になると良いね。
ばかだねーー。あれほど説明したのに・・パパは行く10分前まで個人面談じゃなくて、父母会だと思っていたらしい・・。

『聞いていないのかよ?私の話をよおおーーー!』

何度説明しても
『行って見なきゃ分からない』と言う。

これ以下のカッコで囲んであるのはママの心の中の声。(笑)

(あのさーー。行って見なくても分かるんだっての!幼稚園に希望者のリストが貼って有ったので・わざわざ、パパが日ごろ親の役割に全く不参加なのであえて息子の様子を聞いてくるようにと予約を入れたのは”この私!”なんだから!)

『分かっているんだっての!私が予約を入れたんだから!』と言うと
『はあ??』と言う・・

『あのさーー。この予約ってすでに9月に入れたんですけどお・・・。その時、分かったって言ったじゃないの!』(アルツハイマーが進んできているな・・・)

『あの時は、そうだと思わなかった』(だって・・。何とでも言え!)

とにかく、聞いて欲しい事をいくつか言う。
『お絵かきの事、友達との関係、ついでに、誕生日会の為に、モーリッツ君はミルクのほかにはアレルギーは無いのか?ってこと』

『そんな事は聞けない!』と言うんだなあーー。こいつが・・

『あのねえーー。あの先生はこっちが聞かなきゃ話なんてしないわよ!大体、何のための面談なんだと思っているのよ?』(バッカじゃないの?!)

『とにかく、行って見なきゃ分からないよ』(まだそんな事言っているのか?この石頭め!)

『良いから!聞いてきてよね!』と言って追い出した。

パパ15分もしないうちに帰ってきやがった・・

『早かったわね・・』と言うと、光ちゃん、気になっていたらしく。
『先生はなんだって?光ちゃんのこといたずらっ子だって言ってた?まあ・・ちょっとだけいたずらっ子で叱られるんだけど・・』

(おいおい・・こっちはいきなり自白し始めたぞ~!!)

まあ・・先生曰く・・。

光ちゃんは標準的な”悪戯坊主”で(爆)、それでも、いろいろな事に、物凄く興味を持ったインテリな子(爆)だそうです。ついでに、上履きをキチンと片付けずに連日叱られているそうです・・・(苦笑)

しかし・・なんを言えば・・・1人だけ!唯一1人だけ”はさみが上手に使えないんだそうです・・”ついでに、はさみを左で使うのは光ちゃんだけだそうです・・。

どうやら・・やっぱり光ちゃんの左利きは決定ですな・・。

なんとなく責められている気になって、光ちゃんにママは聞いてみた。

『ねえねえ・・光ちゃん、ハサミ使えないの?』
『使えるよ』と光ちゃんは言う。
『でも・・先生は光ちゃんはハサミが上手に使えないって言うんだけど。。』と聞いてみると、光ちゃんムキになって
『じゃ!ハサミ出してよ!』と言う。

使わせてみると・・なるほど、かなり変だ。ハサミを手を裏返しにして持っている。これを直すと今度はハサミを持った手の肘を上に上げて切るもんだから・・なんとも肩の凝りそうな感じ・・。

『あのねえ・・ハサミはこう持って・・』と教えたら・・パパが
『それは違う!』と言う・・

へえーーー?ハサミって親指と中指をわっかに入れません????パパは親指と人差し指をわっかに入れるんですがあ。。。
ええーー。違うのおお??

こんな所で・・意外な展開!みなさんどうです??

光ちゃん危なっかしいながらも・・・なんとか形になってきましたが・・実は・・光ちゃん、パパに似て(爆)ものすごく石頭!!!
だから・・1回思い込むと治らないんだよねえ・・。(涙)

いやはや・・根気良く言うしかないんでしょうねえ・・。

『おはよおおーーー。誕生日おめでとう!!』カメロが朝一番で言った。

その場に居た先生も、カメロのお母さんも、光ちゃんも、ママも一瞬固まる・・。

『カメロ!誕生日は今日じゃないわよおお』ママが急いで言うと、カメロは大きな目をクリクリさせて・・

『ん?じゃいつ?』って聞く。

『金曜日!今日は水曜日でしょ~。明日が木曜日!それで明後日が光ちゃんの誕生日よ!だから後3日ね』と、ママが言うと、カメロは
『あーーそっかーー!!』と言う。カメロのママもイタリア語で何かカメロに話していた。きっと『誕生日会は金曜日でしょ?』って言っていたんだろうね・・。(苦笑)

こうなったのは・・どうやら昨日、カメロは光ちゃんの誕生日のプレゼントを買って来てくれたようだ。

そこへ先生が血相抱えてやってきた。

『Frau○○(←これは○○さん!って意味ね。英語で言うMrsだわね)、私てっきり光ちゃんの誕生日の18日は土曜日だと勘違いしていました。色々忙しくて、カレンダーまで頭に入っていなくて・・。もし、よろしければ金曜日に誕生日会をしませんか?』と言う。

『え!!金曜日ですか?!』ママはてっきり火曜日になったものと思って、幼稚園の誕生日会の準備なんてまだ試行錯誤を重ねているのに・・

『あ・・でも、そちらの都合で良いんですよ。でも、当日に幼稚園が有るので・・その方が良ければ・・』と、先生は言う。

『そうですねえ・・実は、私ただ今、息子の誕生日の”ウィーニープー”を作っているもので・・ははは』とこちらも訳の分からない言い訳をする。

『あ!知っています。昨日ご主人がおっしゃっていましたから・・ははは』先生も笑う。

でも、やっぱり金曜日当日にしてもらった方が良いだろう。と判断して

『やっぱり金曜日にやってあげてください』とお願いしてきた。

しかーーし!考えてみれば物凄く大変じゃないのか!!!!

とりあえず・・今日は24個のカステラせんべいを焼いた。(爆)これね・・カステラのつもりが・・・ミッキーやプーのマフィンの型に入れると・・焼き時間や中の量の関係で・・どうやってもカステラせんべいになっちゃうのね。

明日は・・朝から、だめもとで・・近くのスーパーにイチゴが無いか見に行くついでに・・買い物。帰ってきてベーグルを仕込んで焼いて・・。もち、スーパーにイチゴが無かったら・・町まで買いに行かなきゃ・・。
そして、息子の誕生日会の為にケーキを焼く。

大丈夫かよおお・・・時間が無いじゃん・・。

やっぱり・・火曜日にしてもらえばよかったかなあ・・。ま・・いっか。
今日は久しぶりのスケート・・(病気だったからね)パパは早く帰って来たにも関わらず
『これしなきいけないから。行かない』だと!本人曰くは仕事の一環のコンピュータらしいが・・どうだかねえ?怪しいもんだ。

光ちゃん相変わらず、このトレーナーのお姉ちゃんとは相性が悪そうだ。ママが見ている限りは本当に一生懸命やっているんだけどねえ。彼女にしてみれば”言っている事をやらない子”のようだね。

またしてもバックで滑るとか、くる~っと回るとかやらされているんだけど、バックは本人曰く『後ろが見えないので怖い』んだそうだし、くる~っと回るのは『一生懸命やってみるんだけど・・転ぶ』んだそうだ。

彼女は『手をしっかり横に広げて!滑る!よろよろさせない!』だそうだが・・光ちゃん曰く『手を広げると転びそうで怖い』んだそうだ・・。

双方言い分が有るわけだが・・さいごには彼女くる~っと回るのも他の子は一人一人抱えて『手をこ~やって』と教えているのに、光ちゃんだけ教えない。

『きゃーーーー!!』とうとう、出来ないジレンマでか?光ちゃんが大絶叫した!!(苦笑)トレーナーの先生もこれにはビックリしたようだ。(爆)

仕方が無く、光ちゃんを抱えて教えているが・・。

つまりねえーー。彼女は、この年齢の子を扱うような強靭な(爆)神経がまだ備わっていないって事ね。

親の欲目かもしれないが・・ここ数回の光ちゃんはまあ良くやっているんだが・・1時間は集中力が続かないようだ。(これは今後の問題点)


と・・・今日はここで事件があった(そんな大げさではないが・・)

1人の女の子、(多分3歳になるか?ならないか?って感じ)が転んで泣き出した。
『ママー!ママー!』と泣くのでこのグループのトレーナーの女性が、この子のママを探した。普通だと子供が出てくるときはみんな駆けつけるんだが・・。来ない。

トレーナーは他の子供が居るので、その場に居た親切なママがこの子のママ探しを引き受けた。

『ママはどこにいる?』って聞いてこの親切なママはこの女の子を抱っこして、リンクを一周した。

しかし!いない!仕方が無く、親切なママは外に有る事務所に向かった。
しばらくして彼女が1人で戻ってきたので
『どうだった?見つかった?』と聞いてみた。するとどうだろう。

『あの子のママね、寒いからって事務所の所で暖まっていたわ』だって!

はあ??3歳位のしかも、始めたばかりの女の子を一人置いて・・自分は寒いから事務所の所でコーヒーかよ・・?

たまたま、親切な人が居たから良いものの・・そうじゃなかったら、他のドイツ人なんて無関心だったよ!全くねえ・・・。なんだかさ・・。

他の殆どの人は寒くてもスケートリンクの外で待っているのに・・1時間も待てないんだろうか??

非常識な奴ってのは・・どこにでも居るんだねえ・・。ふう・・。
朝、起きた光ちゃんがこっそり隣のパパに寝室に消えたのをママは知っている。(そうです!私は旦那とじゃ無くて、光ちゃんと寝ているのです♪)

『ふふふ!今日は寝ていられるぞ』と思ったんだけど・・。

そうだった・・・最後の抗生物質がまだ残っていた・・これは毎日同じ時間に飲ませなきゃいけない!ついでに、2回飲むのは12時間後となるので・・夜8時と朝の8時に飲ませていた・・。(涙)

その上、今日は例のサッカーのトレーニングの日なのだ・・・。

なぜだ?なぜ土曜日の午前中にするんだ!!!ばか者!!

と悪態をつきながら・・起きて薬を飲ませて・・朝食を食べさせる。まあね。朝食なんていっても・・バナナとコーンフレークだったりするんだけど・・(笑)

朝から、光ちゃんの幼稚園の誕生日会に持っていかせるべき物の研究を始める。(そんな大したもんじゃないっての・・・)

”ブルーベリーベーグル”初挑戦!!自慢ではないが・・。ママはパン生地が苦手だ!!!何度かこねて発酵させる。

これを理由に、11時のトレーニングにはパパに連れて行ってもらった。

12時・・

『もう駄目だーーー。これ以上は駄目だーーー。光ちゃん倒れちゃう~~』と大騒ぎしながら光ちゃんとパパが帰って来た。

何でも・・光ちゃん達、小さい子は10時からだったのに・・光ちゃんは11時に行ったので(パパのいい加減な聞き方がいけなかった)、6歳7歳児と一緒にやったらしい・・。光ちゃんは汗びっしょりで・・文字通りヘトヘトで帰って来た。

しかーーし!この後、パパとの約束が有って、

『出張から戻ったらお土産を買いに行く(つまり玩具)』これのためにパパが

『まだ回復しないのか?』と聞く。はじめは意味が分からずに光ちゃんは
『はあ~・・まだ駄目~~・づかれだああああ』と言う。

『そうか。じゃパパは1人で買い物にでも行こうかなああ』と言うと、光ちゃん

“買い物=玩具屋”が出来上がったらしく。

『行く~!!!もう元気になったああ~!!』だってさ・・。(苦笑)

結局・・・前から欲しかった“レジ”の玩具を買ってもらって意気揚々と戻ってきた。

『30ユーロだったよ』とパパが言う。
『ええーーーーー!30ユーロ!!!』ママが驚くと、パパは
『うん!30ユーロ』

『へえーーー。30ユーロ!』ママが言うと、パパはここで始めて気が付いたようだ・・
『え!?もしかして・・30ユーロって高いのか?』と言う。

『高いよ・・・もっと安いの無かったの・・・?ま・・いいけど。』パパにはさっき来た広告に9.90ユーロで載っていたのを今は教えないで置こう・・・。

光ちゃんは嬉しくて嬉しくてパパに何度もお礼を言って、最後には

『パパはさーー。世界中で一番だよ!』などと言っていた・・。(それって・・言いすぎじゃないの・・・?)

『そうかあーー?ありがとう!』パパは思い切り嬉しそうだったので・・これはこれで良しとしておこう。

どうやら・・・光ちゃんの方がパパよりも一枚上手のようだ・・。(爆)
今日は朝もはやから・・光ちゃん
『今日はパパが帰って来る日だ!起きて!起きて!!』とママを起こす。

全く・・現金な奴だ・・。

幼稚園でも”今日はパパが戻ってくる!”と大騒ぎだったようだ。
家に戻ると、いつもはダラダラしているのに
『早くお昼を食べなきゃ!』と言う。

『はあ?』と言いつつ、買って来てあったパンを食べさせる。
食べ終わって・・

『まだ帰ってこないなあ・・いつも、光ちゃんがお昼食べ終わったら帰って来るのに・・・』と言う。

『そりゃあなた・・そのくらいの時間・・って言うだけで。光ちゃんが食べたからといってどこかで見ていて帰って来るだけじゃないわよ』と言うと、かなり納得しない顔でテレビを見始めた。

1時間後・・・・

『ママ!ご飯食べる』と言う。
『あなた食べたじゃないの・・』と言うと。

『だって・・・まだパパ来ないんだもん・・ご飯食べたら帰って来るかもしれないから・・』と言う。

『だから・・そういう問題じゃないっての・・・(笑)、パパはもうお家に向かってアウトバーンを走っているからさあ』とママが言っても。

『だって・・ママがさ・・”いつも光ちゃんがお昼食べ終わって帰って来るでしょ?”って言ったじゃないか。。』とすねる・・。

結局2時半に帰って来た。

『パッパ~~♪もうう!ずーーーっと待っていたんだよおお」』と満面の笑みで言う。

『パパも朝4時半に起きて5時にはホテルを出て、一生懸命帰って来たんだよおお』と言う・・

はあ~。再会を思う存分喜んでくださいませ。

光ちゃん、ここから1時間以上、パパの後をくっ付いて喋り捲る。パパも久々の再会なので根気良く聞いている。

いつまで続くのか???

まあ・・この後、恒例のセントマーティンタークで、光ちゃんもう1回、幼稚園に戻って・・2時間後今度はパパとママが幼稚園に行く。

光ちゃん、カメロとラファエロと飛び回る!

良く寝られるかなあ?今夜は興奮のまま寝ました。

つかれたーーー。
2005.11.11 明日は!
寝る前にパパから電話が来た。光ちゃんが待ちに待った電話だ。

『パパ~!今どこにいる?もうフランスには着いた?』第一声。

『やっほーー!もうずっとずっと待っているんだよおお~!』第二声。

『明日は本当に帰って来るんだねええ~?パパに見せたいものがあるんだ!』

光ちゃんはこの電話の最中、最高の笑顔だった。

そう!明日はやっとこさ・・光ちゃんが待ちに待ったパパが帰って来る。(わたしゃあんまり待っていないが・・・爆)

いいねえーー。例え遊んでやら無くても、普段何もしなくても。
こうして毎回大感激で迎えてもらえるんだもんね。

電話を切った後のこの不機嫌な息子の顔を見ると・・

『くっそ!ママも家出してやるぞ!』って思うのって・・ジェラシー?(笑)
今日は朝から、幼稚園で同じサッカーチームでプレイしている子のお母さんにバッタリ出会えた。と言うか・・彼の場合はもっとお兄ちゃんなので・・正式なサッカープレイヤーなわけだが・・。

『あのお・・昨日のトレーニングは無かった?』と聞いてみた。
『あ!私は行かなかったので分からないんだけど・・光ちゃんはF3だっけ?(クラス)うちの子はF2だから一緒かどうか?分からないけど・・彼らは冬の間は体育館でトレーニングのはずよ!ほら、5時過ぎになっちゃうともう真っ暗になっちゃうでしょ?』と彼女が言った。

『あ・・そうなのかあ・・先週は風邪で休んでいかなかったので・・分からなかったんだけど・・昨日行ったら誰も居ないし・・ビアガーデンまで休みだったの・・』と言うと。親切にも彼女は

『じゃ・・誰かに聞けら聞いてあげるわね』といってくれた。

あーー。そうかあ・・どうりでねえ。誰も居ないはずよね。

『そんなわけだから・・明日も無いと思うわよ~!』彼女は付け加えてくれた。

そうだよね・・今日聞けなかったら、明日もまた行っちゃうところだったよ。
2005.11.10 何事!?
久しぶりにサッカーに出かけたら・・。

『しーーーーんん!!!』誰も居ないじゃん!!どういうこと?

しかも!ビアガーデンまで閉まっているじゃん!!!

『あれ????』張り切って遅れまいと早く来たのに・・だれーーもいない。

先週休んでいる間に、何が起こったのか?!

分からん・・・。仕方が無いので、帰りは別の道を走ってきた。この道、パパが行く時はいつもここ通るんだけど・・良く分からないので走った事無かったんだけど・・・

細い道だし、制限速度は80キロ!一歩間違えば畑に落っこちる!!!幸い、対向車も後続車も居ない気配なので・・。

びゅーーーん!!走ってみた!しまった!!前からコンクリートミキサー車!

ひょえーーーーーー!こわーーーーいい!!

しかし、どこまでも80キロの道が続く・・ついでに、いつのまにか?後続車まで居る。

おい・・いい加減に・・制限速度50キロくらいにしてよおおお~~。(涙)

ふううーー。やっと制限速度60キロになったところで・・後続車は居なくなった・・。

こわーーーいい!この道はやっぱり・・避けよう・・。


昨日のふろっしゅさんの日記で”おたまちゃんが大きな布団を買った”と書いてあった。

ママもここの所・・寝相の悪い光ちゃんを見て
『わ・・・もう布団が小さすぎて包まらないや・・』と思っていたのだが・・。布団を変えるとなると、布団カバーやなんかも買わなきゃいけない。

光ちゃんにリクエストを聞くと
”クマのプーさん”が良いと言う。ネットで探してみたが・・
ふろっしゅさんは”洗い換え”と言っていたが、我が家の場合は”ゲロ対策”でやはり最低でも2組は要るわけで・・

『安いところでも1組30ユーロ位・・。わーー。こんなに高いのか・・』と、悩んでいた。

そこで、やっと幼稚園に出かけて行ったので、とりあえず”プーさん”は無いだろうなあ・・と思いつつ。近所の”家具屋”さんへ。

家具屋さんと言うか・・玩具からベットやタンス・・布団までいろいろなものが売っている。

あった!!!!ママも光ちゃんもネットで見て気に入っていた柄が!

しかも!!17.50ユーロ!!!勿論、即買いでしょ?ついでに、ネル地のセサミストリートのカバーが13ユーロ!!これまた、お買い上げ~。

ついでに・・大きなサイズの枕になるわけで・・これまたアレルギーフリーの素材で3.50ユーロ!!!

もう!枕なんてサイズが80×80なのよね。よいこらしょ!と抱えてレジまで行って支払い。ネットだと送料も掛かるからね。この値段で全部買えちゃいました♪

布団は・・4シーズン用で2枚重ねを買いたいので・・今の所はパパの冬用が余っているので・・これで代用。パパが戻ってきたら相談して買うことにしました。

幼稚園から戻って光ちゃんは大喜び!今日はすっかり包まって寝ています。
あ・・でも、枕がねえ・・大きくてふかふかになっちゃったので、寝るまで時間が掛かったわ・・寝づらいかもな・・。

しかし!良かった!良かった。
夕飯をダラダラとやる気が無さそうに食べているので、少々腹が立って叱った。

すると・・光ちゃん
『お腹が痛い!』と言い出す。
そんなもんはテレビを早く見たいが為の、仮病だと思ったので、
『キチンと食べなきゃテレビは点けちゃ駄目よ!』と言ったが・・

『嘘じゃないもん!お腹が痛いんだよおおお~!!』と言う。

『ふん!』と思ったが・・まあ病み上がりなもんで・・無理やり食べさせて吐かれても困るし、大半は食べたので
『じゃ、もうお終い!ご馳走様ね?』と言って止めさせた。

テレビが見たいのだろう。と思って夕飯の片付けをしていると。

『おなかがあ・・・・おなかが痛いよおお~~!!!』と泣きべそかいている。

『ん?』と思ってみると・・・

左の下腹を押さえている。

『左の下腹って・・まずいんじゃない・・?』ママ・・一瞬にして焦る。

『ここが痛いの?』と聞くと、
『うん・・・・痛いんだよおおおーーー』という。

『あのさ・・今日、ウンチ出ていないんじゃない?ウンチが出たいんじゃないの?』と聞く。
『出ない!出る時は、ぷーが出てから急いでいくと出るんだもん・・』と痛そうに顔をしかめてママに抱きつきながら言う。

『そうかあ・・』考えてみればここ数日、薬の影響か?かなり柔らかいウンチだが便秘では無いし、多分、充分出ているはず。

そうなると・・・

今度は盲腸かあーーーーー!!!パパも居ないのに・・ピーンチ!!

と、思ったが・・少し横になっている間テレビを見て馬鹿笑いしている・・。

結局、なんだったのか?分からない。多分、神経的な腹痛だったんだろうな。

良かった・・・盲腸で手術なんて言われたらどうしようか?と思った。

ふうう・・
ここ数日、幼稚園もいけないので家で遊んでいなくてはいけない光ちゃん。

またしても、その辺の子供用の椅子だとか車だとかを居間中に並べている。

『全くもう・・』と思いつつ
『まあ夜までは仕方があるまい・・』と、このゴミだめのような居間の状態に目をつぶって・・こちらは一日中ネットサーフィン。(笑)

『出来た!』光ちゃんが言う。

『何が出来たわけ?』ママにはさっぱり分からん・・。

『これはさ・・”罠”なんだよ。。』と言う。
『はあ?罠?』訳が分からん・・。

すると、光ちゃんは嬉々として説明を始める。

光ちゃん『まずさ・・ここにを踏むとねえ・・泥棒が引っかかって・・』
ママ『え!?泥棒が引っかかるの?』

光ちゃん『そうだよ!ママと光ちゃんが寝ている間に、ここに泥棒が入って来たら・・まず、真っ暗だからここを踏んじゃうんだよね。そうすると、この紐に突っかかって~。どっかーーん!それで、この車を踏んじゃうと、ここにぶつかってグルグル~!!てなって~!ここで電話を踏んじゃってねえ~。音がするでしょ?』

とまあ・・床中に落としてあるだけと思った玩具は、それをれ役割分担があるらしい・・。

で・・結果的に、泥棒がここで大騒ぎを巻き起こしている間に、めでたく(?)ママが警察に電話して・・泥棒は逮捕される!

と・・こういうストリーらしい。

『すごいでしょ?』光ちゃんはかなり満足そうに言っていたので・・

『すごいねえーー』と言っておいた・・。

『あ!そうだ!試して見なきゃ!』光ちゃんそういって自分のストーリーどおり・・自ら罠に掛かってみた。

『ねえ?すごいでしょおお?あ・・でも、また作り直さなきゃ・・』と言って、また同じ作業を繰り返す・・。

まあね・・でもさ・・そもそも・・居間まで来るのに玄関からまっすぐここに入ってくるわけですよね・・・?それだったら、庭から入ってきた場合は・・全く罠には掛からないでテレビだとか・・我が家の中の唯一の高価な物(爆)を、難なく持っていけるわけですわ。

ついでに・・電話は居間に置いてあるので・・その大騒ぎの中、居間まで電話を取りに行って、泥棒が罠にはまっているのを目の当たりにして、ドイツ語で警察に電話しなきゃいけないわけですな・・・このママがさ・・。

そうですか・・・はあ・。

それだったら・・泥棒が入らないような鍵の開発でもしていただけると・・ありがたいんですが・・。

ついでに・・我が家に泥棒が入っても・・盗まれるものが見当たりませんが・・。

どうなんでしょうか・・・?光ちゃん・・そこのとこ・・・?
今日も光ちゃんは幼稚園はお休み。明け方に耳が痛いと言ったのも有るし。どうせ週末だからね。

ところで・・光ちゃんは急に
『ママもさ・・おばあちゃんになっちゃうのかなあ?』と言った。
『そうねえ・・光ちゃんが大きくなったらママはおばあちゃんになっちゃうねえ』と答えた。

すると・・光ちゃんは複雑な顔をして考え込んだ。

『ママさ・・光ちゃんが青年になっても、おばあちゃんにはならないでね・・。今のままのママで居てくれなきゃ・・・』と言った。
『う~ん・・難しいなあ・・』と言うと・・光ちゃんは

『それでも、光ちゃんはママが大好きだからさ・・おばあちゃんにはなっちゃ困るんだよ・・』だって・・(笑)

なかなか難しい要求だな・・。

光ちゃんまだまだ風邪は治っておりません。
昨夜は光ちゃんの熱、一晩39度をうろうろ・・。

『大丈夫かなあ・・』って思いつつ眠れないくらいになったら解熱剤をあげようと様子を見ていた。お陰でなんだかこっちまで寝たのか?寝なかったのか?分からない。

朝になって、熱は何とか下がったが、幼稚園は休ませて、小児科に行く事に。

がーーしかーーし!小児科は秋休み・・全く・・・こっちの医者は良く休む。

仕方が無いので、他の小児科を探さなきゃいけない。

ここまで車で1~2分なのに、光ちゃんの様子がおかしい。
『ママ・・気持ちが悪い・・』そういうので、見ると顔が真っ青。

『おおおお・・吐くなよおお』と思いつつ1回家に戻って、電話帳をひく。

『たしか・・あそこにも有ったはず・・』って所の住所を見ると、やっぱり小児科が有った。電話をすると(いやねえ・・)、訳の分からない事を言う外国人なので・・
『すぐに来てください』と言ってくれた。(良かった♪)

結局、ここに行くまでにもまたしても光ちゃんは真っ青な顔をして到着。

『吐くのならそこにトイレが有るからねえ!!』受付の女性も危機感を持ったようで光ちゃんに向かって言う。(苦笑)

幸い、待合室は2部屋有って、一箇所は無人だったので、そこの椅子で横になって待つ。かれこれ・・1時間で先生に診て貰えた。

咳が長引いているので、肺の音が少々悪いのと、とにかく扁桃腺が炎症を起こしているので、これが原因で熱が出たんでしょう。と言う事。

熱が出たら解熱剤を飲ませる事と、1日2回の抗生物質を処方された。

ああ・・。やっぱり、抗生物質が出ちゃったな・・

明日はどうで金曜日だから明日も幼稚園は休ませて、来週は元気になるかなあ。


朝起きた時に、いやに目がむくんでいた。
『どうしたの?』ママが聞くと、光ちゃんは
『余りに動いていたから・・眠れなかったんだあ』と言った。

良く分からないなあ・・。ママは思ったが、普通に幼稚園へ行って帰って来た。

『あれ?なんだか・・目がなみだ目・・』と思って熱を測ったが・・無かった。

しかし・・何とも様子がおかしい・・。

『夕飯はいらない・・明日にする』光ちゃんが言う。

何だかおかしい・・再度、熱を測ってみた38度ちょっと・・。

水分ばっかり摂っている。

これから熱が上がるかなあ・・。全く・・いつまでたっても病気だ。(涙)
全く、我が家のカタログ男・・(←光ちゃん)誕生日にはこれが欲しいんだそうだ・・。
『ママ~!これ欲しい!』と持ってきたカタログ・・ルフトハンザのマイルでいただけるカタログ・・勿論、お店でも買えるんだけどね。

gift


『こういうのさあ・・・場所取るのね・・。すでにこの家はあなたの玩具で一杯でしょ?ただでも片付け出来ないのに・・もう玩具は要らないんじゃない?』と、ママが言うと。

『光ちゃん、グットアイディアが有るよお~。』と言ってママの手を引く。

『ここに置けば良いじゃん?』と言ったのが、普段は死角になっているソファとソファの角・・。

『あのねえ・・ここは、普段は光ちゃんの玩具の掃き溜めになっているし(爆)クリスマスはこの場所はクリスマスツリーを置く場所なんですけど』と、ママが言うと・・

『あ!!そのために、この場所が有るのか~!』だって・・。

そうだよ!ここはあなたの玩具の置き場じゃないんだっての!!毎回、ママが片付けなさい!って言うと
『終わった!!』って言ってくるから、見るとこのソファの後ろにごちゃ混ぜになって玩具が放り込んである。

そのため、ここ長い事この場所は掃除機がかかっていないんだっての・・

はあーー。どうするかねえええ?誕生日はもうすぐだから、マイルで貰うんだったら・・もう頼まないと駄目だしねえ・・。でもねえ・・

ママは・・もんもんと悩んでいる。
光ちゃん『あのさあ~。ママは日本に居たんだよねえ?そんで~。パパはドイツに居たんでしょお?じゃあ・・どうやってパパとママは結婚したの?』

ママ『おお!何ともまあ・・鋭いご質問で・・。』ママは内心思った。

ママ『パパはね・・たまに、日本へ仕事に行くでしょ?その時に、ママと知り合ったんだよ』そう教えると、光ちゃん

光ちゃん『ふ~ん・・どこで?』と聞く。おいおい・・そんな具体的な話まで要るのかよ・・・?

そこでいろいろといきさつを話してやった、ある程度どうでも良いことは割愛したわけだが・・。

光ちゃん『パパはさあ~。ママと結婚する時に何を言った?』と聞く。

ママ『へ?う~む・・パパは特に何も言わなかったなあ・・・』と言うと。

光ちゃん『じゃあ何で結婚したの?』

ママ『それはですねえ~。パパはママにここに居て欲しかったけど、ママは日本人だから、ビザが無いと残れないし・・・きっと、ヨーロッパの人だったら、パパは結婚したくなかったと思うけど・・。結婚しなければママは日本へ帰るからねえ(あ~そうすれば良かった・・)。だからだと思うわ』

光ちゃん『でもさ・・普通結婚する時には”僕の奥さんになってくれる?”ととか”僕と結婚してください”とか言うんでしょ?なんでパパは言わなかったんだ?』

ママ『そうだよねえ~。う~ん・・』ママ光ちゃんのあまりに鋭い突っ込みに唸ってしまった。

光ちゃん『じゃあさあ・・パパはママの事あんまり好きじゃなかったんだ。そんでママもパパの事あまり好きじゃ無いんだねえ・・』

ママ『う~ん・・・』これまた本心を見抜かれたような・・でも、あまり嘘も言えないし・・ママ唸る。

”好きじゃ無い”って言い方はちょっと語弊がある、仮にも一緒に住んでいるわけだからね。しかし、”ものすごくだ~い好き”ってのもこれまた大嘘になるわけで・・

複雑だな・・。生活のためには居てくれ無きゃ困るが・・。別に始終いてくれなくても良いわけで・・(爆)

まさに、亭主元気で留守が良い!!!ってのなんだよね・・すでに息子と2人でいてもお金と住む所が有ればあまり不自由を感じなくなってきているからねえ・・。

ママ『う~ん。。』
光ちゃん『ふ~ん・・』

なんだか、並んで天井を見て考え込んでいたら・・寝てしまった。


あ・・何で急にこんな質問がでたかって言うと。

光ちゃんは自分の赤ちゃんの時の写真を昼間に見て、
『光ちゃんさあ~。光ちゃんが赤ちゃんだった頃みたいなお顔している、赤ちゃんに会いたいんだよ・・』と言う、またしても弟が欲しい願望の先から出てきた発言です。