2006.05.31 日本対ドイツ
皆さんは見ました?昨夜のサッカーの試合!
普段はサッカーには別に興味は無いんだけど、日本代表となると話は別!!

勝てそうだったのにねえーー。惜しかったなあ。

と・・我が家はサッカー嫌いなパパが居ないので、ママと光ちゃんは悠々とサッカーを観戦。

時間が遅かったんだけど。今日は特別。

ちなみに、光ちゃんはドイツ側の応援。ママは勿論!日本。

ゴールを掠めるたびに
『うわーーーー・・ほ・・』と騒ぐママを横目に、光ちゃん一言。

『ママって面白いね・・』だって・・。

『がんばれ!がんばれ!ニッポン!』とママが言っていると隣で光ちゃんは
『がんばってるよ・・』と。なんだかあまりにもママを冷静に見ている光ちゃん。誰に似たのか?

最終的に後半で2点ゴールされて引き分け。

終了後はとっとと寝ましたが。まだ、光ちゃんにはサッカー観戦は無理だなあ。途中で飽きちゃって”欲しい物カタログ”見ていたもん。

でも、もうすぐワールドカップ。また応援するおおぞおおーー。
2006.05.29 お見送り。
今日はまたしてもパパは出張に出た。今回も6週間程お留守。
いつもは9時頃に出発なので、光ちゃんもお別れの時間が有るんだけど、今回は、9時半の飛行機に乗っていくのでパパは朝の6時半前に出かける。

昨日の夜に
『明日は、パパが朝早く出かけるからね。起こしてあげるけれど起きられなかったら起こさないよ』と言っておいた。
『おこしてえ~~・・』そう言いながらも光ちゃんはねた。

9時に寝て朝の5時起きじゃちょっと睡眠不足だからねえ。どうするかなあ?

って思っていたんだが・・。ママが起きたら光ちゃんも起きてきた。

『ぱぱ・・いつ戻ってくる??』そう言いながら光ちゃんの目からは涙があふれていた。
『泣かないでよ・・5週間(正確には5週間と6日・・)で、帰って来るから』パパも光ちゃんに泣かれてつらそう。

こんな遊んでくれないパパでも、光ちゃんはやっぱりパパが好きなんだよね・・。

こういうのが苦手なパパはさっさと車に乗って振り向きもしないで行っちゃった。

『パパ~・・』光ちゃん、パジャマのまま外まで見送ったんだけど、パパが最後にバイバイしてくれなかったので、悲痛な声を上げた。

この瞬間ってさ・・ママもつらいんだよねえ・・。

そんなわけで・・光ちゃんの欲しがっていたDVDを買い物のついでに買って来た。当分、寂しがるだろうけれど・・ママとがんばろうね。
2006.05.28 タイヤ交換
今日はママの車にタイヤ交換のために、光ちゃんパパと一緒に出かけた。
パパの友達は大きな駐車場に工具をそろえているので、自宅で簡単に出来る。我が家も普段は地価の駐車場でするんだけど。いわばみんなの地下駐車場、車の出入りも有るので危ない。

そこで、光ちゃんタイヤ交換の手伝いをしたらしい。

始めの3個パパがやっているのを隣で見ていたが、最後の一個になったときに、光ちゃんがふくれっつらでパパに言った。

『なんだよ!僕は何もしていないよ。何のためにここに一緒に来たわけ?』そこでパパは
『よし分かった。じゃあ・・残りの一個をやってみろ』

光ちゃん張り切って工具を借りて
ネジを外して、パパに手伝ってもらってタイヤを外して、新しいタイヤをはめ込んで、最後にネジを止めたらしい。(おいおい・・大丈夫だろうなあ・・走っている最中に脱輪しないだろうな・・)

光ちゃん、油で真っ黒になって帰って来たが、
『ママーー。光ちゃんもタイヤ交換したんだよ!』と得意そうな顔をして帰って来た。

男の子ねええ~!!!ママは自慢じゃ無いけれど、タイヤ交換なんて出来ません!!

男の子ってこうやって自然とこういうこと学ぶのね・・何ともビックリ!
ずっと読んで下さっている皆さんは覚えていらっしゃると思います。
上の住人ロバートが倒れたのは去年の1月。その後、あまり状況を書いていなかったので・・チョット書いておきます。

ロバートは1年間の入院とリハビリでやっと家に戻ってきました。

見た目は変わらないけれど、かなり多くの記憶を無くしてしまったし、今でもなかなか物が覚えられないですぐに忘れちゃうようですが・・身体はすっかり元気になったようで。
今も、玄関先でバッタリ会ったので
『元気?』と聞くと、ちょっとオドオドした目ですが『元気だよ!』と答えてくれました。
失った記憶は戻らないので、いまはいろいろ1から覚えている最中のようです。
良かった!良かった。

そして光ちゃんのオバサンにあたるヒリガードは、かなりやせ細ってしまいましたが、認可されていない癌の治療薬を試している最中で。これまた、今までよりはチョット元気になってきました。

とは言え・・身体中に癌の病巣が広がってしまっているので、楽観視は全く出来ないのですが、この前の母の日に訪問してくれた際は、今まで食欲があまり無かったのですが、
おいしい!おいしい!と肉を二枚と、ママの作ったイチゴのケーキも2切れ。食べてくれました。

これにはヒリガードの夫のフィリップも喜んで。
『ここに来てこんなに食欲が出るのなら、もっと頻繁に来なきゃ』と言っていました。

どちらも”生きる事”に対して物凄く一生懸命で。沢山、がんばっています。

私も、もっと一日一日大切にがんばって生きていかなきゃ!
今日はパパが車使っていたので幼稚園の迎えもパパが行った。ここで、戻ってきた光ちゃん何だか冴えない顔をして帰って来た。話を聞いてみると

光ちゃん『今日はさ・・これから美味しいものを食べられる所だったのに・・』
ママ『それで?何を?』
光ちゃん『今日は牛乳から出来るものを習ったんだけどね・・。お昼にはイチゴとクワーク(カッテージチーズ)を食べられるんだったのに・・・パパが来ちゃったので、食べられなかったの』
ママ『それで?なんで運の悪い日なの?』

光ちゃん『だって・・クワークが食べられなかったんだもん・・・』
ママ『ふ~ん。今日買って来たけど?』

光ちゃん『え?本当?本当に買って来たの???』
ママ『冷蔵庫見てごらんよ。』

光ちゃん『ほんとうだーーーーー!!!イチゴもある~!!!』

普段はクワークなんて買っていなかったんだけど、今日はなぜか?光ちゃんが言っていた”イチゴとクワークのケーキ”を作ろうか?と思って買って来たんだ。

『今日は、運の悪い日じゃないやああ~~♪』

光ちゃんはそう言って満足そうに食べましたとさ♪
ドイツでは今日は父の日。別にだからと言って何も無いんだけど。祝日。

どこにも連れて行かない夫だが、息子が昨日頼んだので、3人で映画に行って来た。

日本ではなんて言うのかな?”ひとまねこざる”かな?

ドイツではCOCO。http://movies.uip.de/coco/ここね。

可愛かったけれど息子にはちょっと物足りなかったかなあ?予告でこれからいろいろな映画が来るって言っていたから、パパが居なくなったら行こうかねえ。
今月は手術の予定も有ったし、まだ風邪引いているし、本当はまだサッカーにいく予定じゃ無かったんだけど・・。今日幼稚園から戻ってきて光ちゃんママを相手にサッカーに興じる。(しかも家の中で・・)ぜーぜーいいながら相手にしているのも疲れる。

考えてみれば今日は練習のある日。

ママ『光ちゃんさー。サッカー行きたい?』
光ちゃん『行きたい~!今日、サッカーの日?』
ママ『そう。行きたいのならパパに聞いてみれば?』
光ちゃん『パパ~!今日、サッカーに行っても良い~?』
パパ『今日?サッカーの日だったっけか??』←相変わらず何も覚えていない

ママ『そうよ。火曜日だからね・・去年どおりだったらね・・』

パパ『別に行っても良いけど・・行くのか?』
光ちゃん『ひゃっほ~!!!行くよ。行く!いつ始まる?もう行く?』
ママ『多分・・う~ん。4時?4時半?とにかく、まだ3時間もあるわよ』

ここから十分おきに
『ねえ・・まだ行かないの?メノオオオ~~(←なんだか分からんがドイツ人の子が良く使う。もうう・・ってな意味だと思われる)』

やっと3時半になったので・・パパに
『あのさ~。電話して聞いてくれない?何時に始まるのかって』と急かせたら・・。なんと!4時からだった!!!

大急ぎで支度をして出かける。

光ちゃん、今回日本で買って来たプーマの新しいサッカーシューズとアディダスのストッキング。チームのウィンドブレーカー。さすがに寒いので短パンは止めさせたが。
気分はすっかりサッカー少年である。(相変わらず形から入る我が一家・・)

あまりに久しぶりなもんで・・みんなまるで幽霊でも見るかのようだが・・。幸い、すぐにプレで一緒だったマキシミリアンのママが見つけて声を掛けてくれる。
『あっらーーー。久しぶりねええ~!!どのくらいぶり?え?2ヶ月も行っていたの?ドイツ語はまだ覚えている?』だって・・苦笑
『ハイ・・忘れています。私が・・』

みんなは光ちゃんの靴を見て
『これはサッカーの靴じゃないぜ!』と言う。

光ちゃん不安そうにママに所に来る
『ママ~?みんながこれはサッカーの靴じゃ無いって言うんだけど・・』
『これはね、裏を見せてあげなさいよ。サッカーの靴でしょ?こんなのドイツで売っていないのでみんな知らないのよ。日本で買って来た!って言ってやりなさいよ』
『そうだねえ~!!(これ以降は他の子に)これはさーー。日本で買ったんだよお!!』

甲に余裕を持たせたワイドラストのジュニアシューズ!PUMA プーマ エシート2 TT V JR ネイビー...


と言うのも・・止める所がマジックテープで一発でくっ付くのをわざわざ探して買ったのだよ。毎回、紐が解けたとうるさいので・・ネットで見たら日本でなら小さな子供用はこんなのが有るのだ!(君たちには分からないだろうなああ~!!!)

さてと・・・練習は・・?と言うと。気合充分で来たわりには・・途中で他の子と2人なぜか?退場させられて・・(涙)立たされていたし・・・。(後で理由を聞いたら、相手の男の子に中国人!としかも間違ったドイツ語で言われたので、その言い方は違うとご丁寧に発音を直してやったにも関わらず相手はずっと間違った言い方をするので言い争っていたら・・トレーナーに大目玉を食らったらしい・・・)

やっとゲームに混ぜてもらったと思ったら、きたボールを反対に蹴ってトレーナーに『こら!!向きが反対だろう!!』って怒鳴られていたし・・・。(涙)

輪になって来たボールを蹴り返す練習では、ボールが来ないもしくは・・蹴ってくれないとも言う。ので・・待たないで踊っていた・・・(号泣)

それでも、本人は物凄く楽しかったようで。

一足早く・・・我が家のワールドカップは始まりました。
ついこの前までは、家中にミニカーやら消防車や飛行機なんかが、所狭しと置いてあった。
そうそう・・レゴも有ったっけ。
最近も友達が来たときは、相変わらずそんな感じなんだけど・・・。

興味の対象が変わった。これね・・ただの一時的なブームだとは思うし、思いたいんだけど。

それは!!!家の中に飛行機の内部を作ること。って言っても、勿論何かで作るわけではなく、

『これは、操縦室・・これは計器。これは操縦管、これはコンピューター。こっちは、キャビンで~。これが水平尾翼・・え~と、これはなんだっけ?そうそう、垂直尾翼だ!』ってな感じで・・。

そこいら中、玩具の入っている引き出しやらダンボールやら、なぜか?空のペットボトルやら・・尾翼は左右対称にするために、どこかの博物館のパンフレット。

足の踏み場が無いってのは・・この事。

光ちゃんが満足できるものが出来上がると・・今度は夜の片付けでひと悶着。大騒ぎの挙句に、写真を撮っておいてあげて。翌日はその写真を何度も見て似たような物を、そこいら中に置く。

はあ・・これね・・結構、迷惑だったりするのよねえ。

なんと言っても飛行機なもんで(笑)場所が要る。子供部屋じゃ駄目で。居間。居間は困るんだよ。お客さんなんか来たらどこを歩いて貰えば良いわけ?

本人はそうそう・・コックピットに設置(?)してあるテープレコーダーに付いているマイクで
『これから天候の悪い所を飛行します。シートベルトを締めてください』などとご丁寧なアナウンスしてくれて、
『ママ?シートベルトした?』と、パソコンまで確認にくる。

『はいはい・・してまーーす』と適当にでも言わないと
『シートベルトしないと危ないのでキチンとしてください!』って叱られちゃう。

いやはや・・このブーム・・早く去って欲しいんだけど。それでも、1人で遊んでくれるから、いいか・・・。

日本でお金使いすぎたのと、留守中にテレビが壊れたとかで物凄く高いテレビを買ったせいで・・これ以上に無い程お金の無い我が家。

『はあ・・・こんなにお金の無い家に来るつもりじゃ無かった・・・』と、愚痴をこぼしたママに光ちゃんが
『ママ?だったらさ・・光ちゃんがちょっとあげようか?』と言う。
『いらないわよお・・』とママが言っても光ちゃんいたってまじめ。

『みんながさー。沢山お金くれたのが貯金箱に入っているからさ。ママにちょっとあげても良いよ』だって。

まあーー。なんて優しいんでしょう~。そんな事いったら全部頂いちゃうわよお。って冗談ですが・・。

『このお金はね、光ちゃんが大きくなって車の免許取ったりするために貯金しておくのよ。』と、ママは光ちゃんに話した。

『でもさ・・ママは毎日一生懸命働いているのに・・お金が無いじゃない?だから、光ちゃんは一杯持っているから。あげるよ』だって。

おおお~。涙。涙。光ちゃん、ありがとうよおお~。ママはその気持ちだけで嬉しいよ。

大丈夫。パパがなんと言っても・・居る物は買っちゃうからさ。(爆)
今日は約束も無かったんだけど。ラファエロが遊びに来た。
光ちゃんは予想して居なかったので、ちょっとビックリしながらも遊んでいた。

しかし・・・この2人の会話はいつも空想の世界が半分入っていてそれはそれで面白いんだけど。光ちゃんが何かを思ったかのように

光ちゃん『ねえ?ラファエロ?どうして君、遊びに来たの?』と聞いた。
ラファエロ『それはさ・・いつも、家で遊んでいると誰も居なくてつまらないんだ・・光ちゃんはそんな事無い?』

光ちゃん『ああ・・分かるよ・・僕もいつも1人だからなあ・・』
ラファエロ『そうだろ・・?そうなんだよ・・・』

この会話・・いつもテンションが高く声を張り上げている2人なのに、何かをしながらボソボソと話していて。ママはなんだか物凄く面白かった。

仕事中にまるで隣の席の同僚と
『最近どうよ・・?』
『まあね・・何も変わらないよ・・・』と話している大人みたいだった。

この2人もうすぐ離れ離れになっちゃうんだよね・・。一緒に遊べるのもあと3ヶ月。
引っ越してもたまには遊びに来てくれないかなあ。
ラファエロは光ちゃんの紛れも無い幼馴染だからね。
2006.05.17 光ちゃん
昨日寝る前に光ちゃんがママに聞いた。

光ちゃん『光ちゃんって名前はママが付けたの?』
ママ『そうよ。なんで?』

光ちゃん『ありがと♪』
ママ『なんで?ありがと。なの?』

光ちゃん『こうちゃんって名前は好きなんだ~。かわいいからね♪だから、ありがとなの』
ママ『そうか~。こうちゃん、って名前好きなのね?』

光ちゃん『そう。こうちゃんって言うと可愛いからね♪』
ママ『そっか~。光ちゃんは自分の名前が好きなんだね?良かった』

こんなたわいの無い話なんだけど、なんだかママは嬉しかった。この名前は、光ちゃんがお腹の中に居る時に男の子って分かってから色々考えてつけた名前だったから。
ドイツ名もあるんだけど、ママは専らずーーっと”光ちゃん”って呼んでいた。

光ちゃんの“光”の字は、私の父の名前から一文字を貰った。
なぜか?というと、こんな遠くに離れてしまったので、自分の字が一文字でも入っていれば愛着も湧くだろうと思ったから。あとは、この字は私の日本での大親友の名前の一文字でもある。

だから、光ちゃんがこの名前が好きと言ってくれたのは本当に嬉しい。

実はこの名前はここのドイツ人の中ではあまり知らない。唯一、光ちゃんの親友のラファエロはママがいつも”こうちゃん”って呼ぶのでたまに”こうちゃん”って呼ぶ。

ママの日本人の友達はみんな”光ちゃん”と呼んでくれる。中にはドイツ名がある事すら知らなかった人もいる。(笑)

つまり・・・大事な人だけ知っている名前なんだよ。こうちゃん♪


そうそう・・・昨日は光ちゃん咳で殆ど眠れていなかった。隣の部屋で大イビキをかいて寝ていたパパは知らないと思うが・・。
手術していなくて本当に良かった。
2006.05.16 やっぱりね。
予定していた光ちゃんの手術。ママは絶対に無理って思っていたんだけど。パパが熱が無きゃ出来るんだ!と豪語していたにもかかわらず。

朝行った途端から
『あらあ・・この咳・・無理かもしれませんねえ・・』と看護婦さんに言われて。その後、お医者さんの診断を受けて。

『お母さん!あなたはこんなに咳を出しているのに、手術が出来ると思っていたんですか?』とお叱りまで受け・・。

勿論、延期ですわ。

あのお・・私だって無理だって思っていたんですけど・・。

こういう肝心な時には絶対にパパは同席しておりませんで・・。(駐車場じゃ無い場所に無理やり車止めて来たので移動させに行っていた・・どこまでも自分勝手な男だ・・・)

私を叱らないでよ!!!!!(怒)

挙句・・延期になったために、パパは物凄く不機嫌で。

『来週出来なかったら、僕は出張に出るから君が1人でここにきて手続きしてやらなきゃな!』と言いやがった。

仕事は大事だけれどさ・・子供の健康をどう考えているのか?相変わらず本当に嫌な奴だ。

こいつには本当にムカつく!

何はともあれ・・。
この咳で手術できなくて良かったよ。お医者さんが的確な判断してくれたので良かった。
このところ、日記さぼりがちだなあ・・。う~む。と毎日思いながらも過ごしてきちゃいましたわ。日本から戻って日常に戻ってしまったわけですが・・。
身体も頭もついていけない・・。そう!ドイツ語を話すのが億劫なんだわ・・(苦笑)

ところで、今日は母の日でした。オマを招いてパパの兄弟家族なんかまで来て、相変わらず忙しい。

『なんだよ!私だって母なんだから・・』とブツクサ言っているママに、光ちゃんは幼稚園から大きな赤いハートを切ってきたのをくれました。

『光ちゃんはさー。丸を切るのもなかなか上手くないんだけどね。大好きなママの為だから一生懸命切ったんだ~~♪』と嬉しそうに手渡してくれた。

『ありがとおおおお~~。・・で・・このハートの中に書いてあるのは何??』と、なんだか分からな物が沢山書いてあるので・・聞いてみると。

『これはお日様でしょお?こっちのは虹。裏っかわは、ママの好きなサッカーのフィールドでしょ?これは花火』

『え?ママって・・サッカーのフィールド好きだったっけか???』内心そう思いながらも、
『ありがと!ありがと!』と、チューしておいた。

夜になって・・・そこいら中になぜか?散らかしてある光ちゃんの消防士のコスチュームを片付けなさい!と言った。

光ちゃんなかなか自分の部屋から戻ってこないので・・
『どうしたの?片付いた?』と部屋を覗きに行くと、光ちゃん床に座って真剣な顔。見ると、コスチュームのずぼんを綺麗にたたんで置いてある。

『あら?上手に出来たのねえ~。』と、それを見てママが感心すると
『うん。』と言いながら今度は上着と格闘している。

ちょっとまだポチャッとした私から比べるとまだまだ小さい手で、上着を丁寧に折りたたんでいる姿は可愛かった。

『よいしょっと・・最後に二つ折りにして終了。』光ちゃん綺麗にたためました。

『うわーー。いつのまに?そんなに上手に洋服をたためるようになったの?』ママがビックリして尋ねると、光ちゃん嬉しそうに

『ママがいつもたたんでいるの見ているからねえ~。光ちゃん、こうやるって知っているんだ♪』と言う。

『そうかあーー。』ママが思っているよりも光ちゃんはいろいろ見ているんだなあ。

それから、今日はもう一個感心した事が有ったんだった!今日は、パパの兄弟の娘も赤ちゃんのマニュエルくんと来ていたんだけど。ここで、場所を取るので物置にずっと入れておいた、飛び跳ねて遊べる大きな黄色いゴムの馬を出してあげた。

光ちゃんこれはかなり気に入っていたんだけれど。家中ただでもまだ車で走り回るのに、この馬まで有ったら邪魔だから片付けておいたんだけどね。久々に馬と対面して
『わーーー。馬だああ~』と喜んでいた。
しかし、赤ちゃんのマニュエルもこれが気に入って乗っている。思い切って光ちゃんに話してみた。

『ねえ・・もう光ちゃんはおにいちゃんだからこの馬は、マニュエルにあげない?』と。
『ええ・・嫌だ・・・』光ちゃんはずっとそんなことを言っていたが。マニュエルが帰るときに、馬の耳を引っ張っていって。

『これさ・・マニュエルにあげるよ・・』とマニュエルのママのティナに渡していた。

『え?ここでまた遊べば良いのよ』と、マニュエルに言っていたティナが驚いた。

『いいの?本当に?ここに来たときに遊ばせてくれれば良いのよ』と、ティナが言ったが、光ちゃんは
『いいの・・マニュエルにあげるよ。これは赤ちゃんの玩具だからね・・ママも言っていたし』と、言ってさっさと戻ってきた。


おおーーーーーー!!!あんなに好きだった馬もあげられるようになったんだ!!!!!

『光ちゃん!何て親切なのおおお!!!!』ママは思い切り光ちゃんを褒めてあげた。
『だって・・光ちゃんはもう5歳だからね・・』光ちゃんはちょっと照れくさそうに笑って言った。

なんだか・・気がつかないうちに、子供って成長している。

そんな事を感じた。母の日でした。
2006.05.11 初めての冒険
幼稚園から帰ったらラファエロが遊びに来ると言っていた光ちゃんだが、待てど暮らせどラファエロは来ないので、待つのは4時までにして、オマに会いに行った。
日本から戻ってまだオマに会っていないし。ラファエロの約束に毎回振り回されて、最終的に来ないで何度も寂しい思いしてきたしね。

オマの家に到着。オマの大歓迎のチューを沢山浴びて(笑)。

『さあ、おやつにしましょう。』と食べ始めたらパパから電話。なんと、ラファエロが来ているという。

『帰るけど、ラファエロに待っているように言ってよ。僕は随分待っていたんだから』と言う。

ふむふむ。理にかなっているし、この2人どうやら同じ位置にいるようだ。

『どの位?』パパが聞く。
『う~ん・・おやつ食べてから・・だから・・10分・・う~ん。もう少し?』と、光ちゃんが悩んでいる。

パパも断ってくれれば良かったのに・・ラファエロは光ちゃんはいつも待っていると思っているんだからさ・・。

それでも、光ちゃん、やっぱりラファエロと遊びたいので、困っている様子。

『じゃ、戻るよ』と言っている。
『チョット待ってよ・・。ママはまだコーヒーも飲み終わっていないんだからさ・・。』とパパに言うと。

『じゃあ、1人で帰せば?』と言う。

『う~む・・・。』ママしばし悩む。
『光ちゃん・・?1人で帰れる?』と聞いてみると。

『帰れる!』と言う。まあ・・まだ昼間だし、オマの家からは徒歩でも5~6分。今日はキックボードで来ているので、光ちゃんのスピードを考えたら3分強で着きそうだ。

『家に着いたらパパに電話してって言ってね』と念を押して、送り出す。

オマの家からは車の通りが3箇所有る。信号は無いので、自分でキチンと確かめなければいけない。

光ちゃん、オマのアパートの玄関を出て
『ばいばーーーいい』と、上を見て言う。

『大丈夫かなあ・・・・。』と思っているママを一回だけ振り返って見たが、こっちが見ているのを確かめて。
『じゃあねえ~!!』と大きく手を振って走って行った。

5分経っても電話が来ない・・。10分待った。

『あーー。もう駄目だ・・チョット電話貸して』とオマに言って、パパに電話すると。

『なに?へ?もうとっくに戻ってきて暴れているよ』と言う。ママはホッとしたと同時に、ちょっとムッとして

ママ『何で電話してくれなかったわけ?』と言うと。
パパ『だって、君何も言っていなかったじゃない?』と言う。

ママ『光ちゃんに言ったわよ。心配しているから着いたら電話して!って』
パパ『何も言っていなかったよ』

それでも、電話してくるのがあんたの役目でしょうが!?

その後、もう1人の友達も現れて3人で思う存分遊んだらしい。

光ちゃんの始めての冒険。こんな感じで終わりました。こうやってチョットずつ、1人でどこかに行くようになって行くんだなあ・・。

今朝、この前手術したと言うバスチャンのママに幼稚園の送りの際に会った。

バスチャンママ曰く・・。
やってくれた病院(同じ)でキチンと手術してくれた事。2日間はバンドで押さえて有るので術後も普通の鎮痛剤を用意して置く程度で大丈夫だった事。
などなど・・。そんなに大変じゃなかったようだ。

やっぱり、出来る時期にやっておいたほうが良いわよ。そうじゃないとすぐに感染起こしちゃうからね。って話してくれた。

なーーるほど。今回は、物凄く近所の病院でやるし、何かあったらすぐに駆けつけられるし、泊まる事も無さそうだし。

チョット安心した。


幼稚園はチョット見ないうちに、子供達が大人っぽくなっている。9月から小学校に入る子達は、歯が抜けたりちょっとお兄ちゃんおねえちゃんになっている。

子供って不思議だなあ~。

そういう光ちゃんもまた身長が伸びていた。11月の誕生日から2~3センチも伸びた。いやあー。年取るはずだわ・・。(笑)
今日、幼稚園で数人のママと会った。みんな、
『あらーーー!久しぶりね!日本は楽しかった?』と声を掛けてくれる。こういうことが有ると
『ああ・・私はやっぱりここに暮らしているのねえ・・』って思う。

そこで、仲良しのママに光ちゃんの手術の話をしてみたら!!
『あら!光ちゃんもするの?確か、この前バスチャンがやったわよ』と言う。
『1週間は休んで家にいなきゃいけないし、術後は痛いらしいよ』と言われた。

モーリッツくんのママと話したら
『家もしなきゃいけないのよ。予約を入れなきゃいけないんだけど』と言う。

へええ~!!!!結構するのねえ?

もしやこの時期は・・手術の時期なんだろうか????
それともただ今ブームなんだろうか?(苦笑)

ドイツ・・良く分からんけど・・バスチャンのママに今度聞いてみよう。
今日はこれから先のセラピーの予約をするための処方箋を小児科に取りに行くだけのはずだった。
珍しくパパが連れて行った。

が・・しかし・・。

日本の滞在で・・光ちゃんのチンチンが炎症を起こした話をしたらしい。

結果・・。来週の火曜日。

手術です。つまりは包茎の手術ってわけです・・。

なぜ?なんでよ?今しなきゃいけないわけ・・・。パパはあっさり了承して、帰りに病院で予約を入れて来ました。

やっと季節も良くなって・・元気に帰って来たのに。

ちょっと立ち直れません。
今日は時差ぼけで辛いだろうから・・休ませるつもりだったのに・・・
時差ぼけで辛いのはママだけ。光ちゃんは9時から6時まで寝て・・。

『はあ・・今日は幼稚園に行かないんだよねえ・・?』とか・・いつも見ていた番組を見て
『いつもはこの時間に着替えて幼稚園に行くんだよねえ・・・』などというので。。

『じゃ・・いく?』と聞くと
『行く!』と言うので・・連れて行きました。

ドイツ語出ないったらありゃしない(私が)ので、リハビリで休ませたかったのに・・(涙)

ま・・大喜びで行ったので。その間に持って帰って来た56キロ(!)の荷物の片付けも出来たし。

良かったか・・。

しかしねえ・・疲れた。
今日の夕方にドイツに戻りました~。
日本ではすっかり夜遊びに明け暮れて(爆)すっかりますますコロコロ太って戻ってきました。
順次更新しますので・・前後するかもしれませんが・・。

またよろしくお願いします。