さて、昨日からは食事の後のテーブルとランチョンマットを拭く仕事を10セントもしくは、5セントで得た光ちゃん。今日は郵便ポストを見て、夕飯後の拭き掃除で15セントとゲットした光ちゃん。

さっき数えたらただいま有り金7ユーロ97セント。やっと目標の金額の半分を貯めました。

さて・・光ちゃんの今後のお小遣いの使い道にはもう随分沢山の予定が有りまして

まずは、光ちゃんの買いたいスピード違反のカメラ付きの玩具。次は”ママの好きな物”、そして次に来るのは・・なんと!!!”アフリカの貧しい子供に寄付”するんだそうです。

本当!!??と、かなり怪しいんですけど。きっと、2番目の順番はなかなか回ってこないと思うんですが・・ママの順番は3番目にしていただいても良いです。

ま・・パパと話したんだけど。この気持ちだけでも充分でしょう。まだ5歳ですから。

なんでも・・これはこの前見ていたテレビで”アフリカには綺麗な水が飲めない子供が沢山居て、毎年沢山の子供達が亡くなっている”と言う事実を知ったらしいです。

子供のテレビも無駄では無いんですね。もし、寄付する機会が有ったら微力ながらママも協力しますよ。がんばれ!
ってなわけで・・やっと幼稚園に送り出しました。
いやあ・・何もしない夏休みそれなりに寝坊できるので母としては嬉しかったんですが・・。

あまりにも何もしなかったもんで。

今日は幼稚園に送り出して、いそいそと本屋に行きました。

じゃあ~ん!

こんなに沢山の光ちゃんお勉強グッズを買ってきましたよ。

ドイツ語の語彙も冠詞があやふやなママとしては、冠詞の書いてある子供の辞書が必要で、これなかなか見つからなかったんだけど。良さそうなのを見つけまして。

数字のお勉強やアルファベットのワークブック。いやあ~。探せば有るものなんですね。

3日坊主にならないように・・夕飯前にチョットずつ勉強していきましょう~。

あ・・別に私、教育ママじゃ有りませんから(笑)、これ全て”就学前児童”用に本屋さんに並んでおります。今日は物凄く沢山の同じようなママを見かけました。
2006.08.29 やっと!!!
雨ばっかりだった夏休みが終わるよ。

明日は幼稚園が始まる~!!

結局、どこにも行かずに3週間。ばっかりだったな。なんだか可哀相だったわねえ。

でも、とにかく夏休みに入った途端から今日まで殆ど雨。気温も14度。どこにも行く気がしなかったわ。

明日から、光ちゃんフォーシューレ・キンダーになります。つまり就学前児童ってわけ。日本で言わば年長さんだね。

プログラムも特別になるし、いろいろ勉強もするし、今まで遊んでいけなかった玩具も触れるってわけで。もうウキウキしています

でも、行って見て初めてラファエロやカメロが居ない寂しさを味わうんだろうな。って思うとなんだかママは切ないです。
この前、カメロのパパに会った時に
『イタリア語で“カメロくんと話したい”ってなんて言えば良いの?』と、聞いてみたら。
質問の答えにならないが、
『8時過ぎなら大丈夫だと思うよ。』と言われたので。週末だし8時過ぎたし。電話してみた。

ママ『ハロー♪』
カメロ家『ハロー』

ここまではイタリア語でも一緒。はて・・ここから何て言うかな?え~いい!こうなったら英語もどうせ一緒だろうし・・ドイツ語だ!

ママ『カメロ君と話せますか?』
カメロ家『@#$$%^^?』

(勿論イタリア語だよな・・)困った・・。まあいいか・・と果てしなくドイツ語で・・

ママ『カメロは居ますか?あ!○○です(←ドイツ語の苗字)』ここまで言っても
カメロ家『カメロ?@#%%^^??』

ママ『そうそう!カメロ!あ・・こっちはね・・光ちゃんよ(←ここはドイツ名にした)』
カメロ家『あ~~♪@#$%%?光ちゃん?』
ママ『そうよお~!!光ちゃんのママよおお~!はろ~!』(ここできっと相手はカメロのママで私を認識してくれたと喜びの声を上げてみた)
カメロ家『・・・・??@#$$?』

なんだよ・・分かっていなかったのかよ・・涙

ママ『そうそう!(って何がそうなんだよ?)カメロのお友達の光ちゃん、ドイチェランドからよお~!』
カメロ家『@#?あ~!!ドイチェランド♪
カメロ家『@#$^^!!カメロ~!!カメロ~!!』

あ・・何とか通じたらしい(通じていないっての。。)

カメロ家『@#$%!!!』多分・・チョット待ってねえ・・って言ったんだろう。
ママ『は~いい!』

家中で”カメローー。カメロ~!!光ちゃんから電話だよおおお”と言う声が響く。どたばたして・・

カメロ『光ちゃん~???』と・・まだ私なんですけど・・急いで光ちゃんに受話器を渡す。
光ちゃん『カメロ~!!!!!!そうだよお!!僕だよおお』
カメロ『光ちゃん~!!!』あまりにも大感激な2人は何を話して良いか?分からない感じ。

しかし・・なんともかみ合わない会話を5分位話していたので(聞いていても話が進んでいない)

『光ちゃんまたね。さよならって切りなさい』って言ったら

光ちゃん『アリベデーールチ♪』ってこの前教えたイタリア語でさよなら言って切った。(爆)

光ちゃんもカメロも嬉しそうだったけど、もうすでにカメロ君ドイツ語忘れて来ちゃったみたいね。今度は光ちゃんがイタリア語勉強しなきゃね。

しかし・・・外国に電話って難しい。相手が乗りの良いイタリア人だから良いものの・・ドイツ人だったら・・切られたかも?私って・・すごい!(爆)

実は、昨日日本人ママの息子Tくんと一緒に近くのシッピングセンターの一時預かりに1時間半程預けた。

呼び出しも無く無事に終了~。と思ったんだけど。その時、チョット顔が赤いのに気がついた。この時は暑くて赤くなったんだろう。程度にしか思わなかったんだけど。

夕飯の時に光ちゃんが言った。
『今日ね・・あそこで大きな男の子にここを思い切りボールで叩かれたんだ。ここも、ここも。』と胸も見せる。見るとどこも赤くなっていた。

光ちゃん曰くは・・理由が見当たらないという。

光ちゃんは声が大きいし、大騒ぎして遊びまわるのできっと目に付いたんだろう。とは思うんだけど。

『悔しくて痛くて・・光ちゃん泣くの止め様と思っていたんだけど・・泣いちゃったんだ』と言う。
他の子が係りの女性に言ってくれたらしいんだが、彼女は叩いた子を叱るでもなく、光ちゃんの様子を見るでも無く、知らん顔をしていたらしい。

光ちゃんがあんまり泣くのでTくんは、光ちゃんが一緒に遊んでいたサッカーのお友達がやったと誤解してその子を叩きに行ったらしい(苦笑)。光ちゃんは
『その子じゃないよおおお~!!』と止めたらしいが・・。

その、光ちゃんを叩いた大きな男の子は、泣いている光ちゃんやこの光景を眺めて笑っていたらしい。

引き取る時に言ってくれれば文句の一つも言って帰って来たんだけど。まあ・・前回、友達の子が怪我させられた時も
『見て居なかった』とか、『こんなに沢山の子供を全部見ては居られない』と係りの女性は言ったらしい。

そこで・・

はて?私は光ちゃんに間違った教えをしてきたのでは無いんだろうか?と考える。

前から何度も書いてきているが。ドイツ人に意見を聞くと殆どが口をそろえて
『やられたらやり返せ!と教えている。決して泣いてその暴力を許してはいけないと』言う。

日本人の私としてはこの意見に賛成しかねていたんだけれど。どうだろうか?これから1年したら学校に入る。幼稚園なら殆どの時間は先生が見ているので、助けてくれる事も出来る。でも、学校に入ればそんな事は無くなる。

光ちゃんにも
『出る杭は打たれるってことわざがあるんだけど、いつまでも今の態度を取っていれば、学校に入って大きな子に叩かれる事も増えると思うわ。だから、そろそろ回りにあわせるって事を学ばないと駄目よ』と話しているんだが・・まだまだ”僕がシェフ”とこの年の子達は、自分が一番を主張する。

いつも他人の後ろに隠れて過ごせとは言わない。でも、いつも自分が頭になりたがるのはどうだろう?と思うんだが・・。

叩いてはいけない。という常識は分かっています。でも、もし、皆さんのお子さんがそんな立場になったら何と教えますか?

幾らやられても耐えろ。と言いますか?大人がその場に居ても手を差し伸べてもくれないとき、お子さんにどうやって自分の身を守るように教えますか?

私は昨日の時点で
”明らかに相手が自分より大きい場合で、考えても理由が見つからなかった場合。相手にもっと叩かれるかもしれないけれど、それでも良いのなら笑っているその子に抗議してそれでも駄目なら叩き返しなさい”と教えました。

間違っているかもしれません。でも、いつも叩かれて我慢させるのがこの国で必要なんでしょうか?他の親が”叩かれたら叩き返せ”と教えているのなら・・。

どう思いますか?この際正義感は捨てて考えてみてください。
実は・・・昨日は”ともこ@UKさん”の掃除を真似しただけでなく、あんこ作りまで真似していた(爆)
いや・・別にストーカーじゃ有りませんから・・安心してください→ともこ@UKさん

が・・しかーーし!使ったアズキが古かったのか?火加減がいけなかったのか?6時間も掛かったのに・・。芯が残ったゆであずきになってしまった。涙

『白玉ぜんざいを食べよう~』と、少々ジジイががって来た光ちゃんと一緒に味見をしたが・・。
『固い・・・食べられないよ。』

朝になって少しはマシになったかなあ~?と味見しましたら・・やっぱり駄目。1キロもある芯のある茹でアズキ、いくら和菓子に飢えていてもこれは駄目です。泣く泣くトイレに流しちゃいました~!!

ここでまたしても落とし穴!!!

ドイツって結構食べ残しをトイレに流して処理するんですけど(爆)、さすがにマメ。

『きゃあーーー。流れないわあーーー』かなり慌てました。

マメって重いのですねえ。ついでに1キロだし。慌てて水をバケツに汲んで追い討ちで流してなんとか処理終了。

しかし・・・

『白玉食べたいのに・・・』とうるさい光ちゃん。
『朝から何も白玉食べなくても・・・』と思いましたが。

こんなのにしました~。

きゃあ~。白玉のみたらし団子です~~。ふふふ。転んでもタダでは起きませんから。
昨日の”ともこ@UKさん”の日記を読んで
『あああ・・家の庭も掃除しなきゃなあああ・・』とかなり重い腰を上げて。
『そうだ!我が家にはただ今やる気満々の息子がいるんだったわあ~』と気がつく。

そこで・・息子にそれとな~く。

『今日は庭の掃除をしなきゃなあ・・』などと言ってみると・・
『光ちゃんもお手伝いしま~す♪

食いついたぜ・・くくく♪

そこで午後も遅くなってから(重い腰が上がらないもんで・・)伸び放題の生垣の木を伐採したり、生き返るかなあ?とそのまま放置してあった、虫食いだらけの花。伸びるだけ伸びて花も咲かないバラ。これまた全然実がならないだけで伸び放題のラズベリー。なんかを添え木にくくりつけたり、Bioのゴミ箱に捨てに行ったり。

やっと少し見られる庭の状態になった。

最後にモップでタイルを掃除して、水掛けてお終い。

いやあ~。ネコの手よりや夫の手よりずっと使えます

今日はがんばったので2ユーロです。

急ピッチでお小遣い溜まってきているのでは??って思うでしょ?
それでも・・まだ4ユーロです。目標の14ユーロまではまだまだです。
さて・・今日は何をさせようか・・?このままじゃ、光ちゃんの欲しい物を買うまで4ヶ月位掛かってしまいますからねえ~。

と・・そこで今日は掃除をしてモップ掛けの仕事を光ちゃんゲットしました。

これ!!良いですよ~。私がやりたいくらいです(笑)

こんな狭い家なんですけど。他の仕事は地道に10セント、20セントだったんですけど・・。モップ掛けは丁寧に2回ずつしなきゃいけませんけれど・・。
成功報酬は~~

2ユーロです!!!

そこで光ちゃん一生懸命やっております。まあ・・私の目から見ればかなりいい加減なんですけど。しないよりはマシでしょう。

30分掛かってそろそろ終了のようです(子供に掃除させて自分はネットかよ・・)

さあーー。仕事の仕上がり具合を見てみましょう。

う~ん・・・これで2ユーロは駄目ですね。今回は1ユーロです。厳しい?(笑)

だってそこいら中、モップ掛け残しの筋が・・これはいけません。いい加減な仕事はいけません。

でも、良く終えました。パチパチ♪
2006.08.22 下見に行く。
あああ~。あまりに暇な夏休み。

他に買いたい物が有ったし、
『自転車で行きたいのに!(怒)』と、言う光ちゃんを無理やり誘って、徒歩でショッピングセンターまで出かけた。

そこで、光ちゃんが欲しがっているものの値段を見に行くことに。
『どこだったかなあ・・・』と、光ちゃん真剣に探していたかと思ったら。

『あった~!!これこれ!!これだよおお~☆』と言うので見たら。

なんと・・・パトカーとスピード違反を取りしまるレーダーだった・・・

レーダーってのは・・カメラみたいのが三脚に付いていて、前に手をかざすと”ピカ!”っと光る代物・・。

ああ・・またしても、光ちゃんはこんなもんにお金を費やそうとしているのかい・・。

しかし、本人はまるで”憧れのスター”でも見るかのように。うっとりしているよ。

『ママーー。これねえーー。絶対に欲しいんだ!だから、お手伝いしたらこれが買えるまでお金頂戴ねええ』と言っている。

あのお・・。これ買ったら”もうお手伝いしない”じゃないでしょうねえ・・。

全く!光ちゃん、まさに玩具会社のもくろみに、まんまとはまっている。そんな感じだ。

だって・・このパトカーは定番で、それに時には点滅信号、時には泥棒の乗った車、ときには、警察署。なんかとっかえひっかえくっ付いて新しい商品で出ているんだもん。

もうチョットさ・・他の物を欲しがらないもんかねえ。レーダーだけ別売りしていれば良いのに。だって我が家にはパトカーはざっと数えても20台はあるんだから・・。涙


そういいつつ・・また光ちゃんのお仕事が一つ増えた。

それは無理だと思っていた”紙のゴミ”捨て。昨日
『これは光ちゃんが出来る~!!』と言うので、見てみたら外の大きなゴミ箱の投入口に上手く投げ込んで捨てられる。

大人がすれば、このゴミ箱自体の重い蓋を持ち上げれば一気に捨てられるんだけど。ま・・いっか。

光ちゃん、昨日は巨大な袋に溜まった紙のゴミを10分掛けて捨ててきましたよ。そんなわけで・・手間賃も入れてこれは一気に20セント!(それでも20セントかい!)

今日はモップ掛けでもさせるかなああ~?(笑)
欲しい物がいつも有る光ちゃん、しかし、物の価値が分からないので。なんでも欲しい。

それでも最近は、小さい頃に比べれば
『これが欲しい。あれが欲しい』は無くなって一緒に買い物に行っても平気なんだけど。

そろそろ、お金の価値を分からせなきゃいけない。毎回、パパが出張から戻ってくれば何かお土産が有ったり、欲しい物を買ってもらえると思っているフシが多々見えるので。

年長さんになることだし、お手伝いしてお小遣いを貯めて欲しい物を買うことにさせることにした。

今は・・とりあえず
1.プラスティックゴミの袋が一杯になったら捨てる。
2.郵便受けから郵便物を取ってくる。

この二つを仕事として与えた。

1のゴミ捨てはせいぜい週に一回有るか無いか。ここのアパートのゴミ捨て場に捨てに行くんだけれど、たまにまだゴミ箱が道路に有ったりする。この時は、そこまで捨てに行かなければいけない。

普通のゴミや紙のゴミも捨てて欲しいんだけど・・このゴミ箱にはまだ届かないので仕方が無い。

これをして10セントもらえるんだから実はなかなか割りの良い仕事だ。

しかし!そんなに簡単にお金はたまらない。

夜、居間に出した自分の玩具を片付けない場合は、今度はママが光ちゃんから10セント徴収する。

『片付けない場合はママが貰うからいいよ~。』と言うと、ノロノロしていても
『光ちゃんがするから!!ママはしないで~!!!』と大急ぎでやってくる。

パパにも出張から戻ったら玩具を買わないで、お小遣いを渡して欲しいと話しておいた。

毎日、お財布からお金を出しては
『ねえ?これで何が買える?』と聞くんだが・・。

相変わらず1ユーロ位しかなっていないので、
『う~ん。それじゃ、光ちゃんの好きなキンダーウバラションアイ(玩具の入っているチョコの卵)が一個位だねえ』と言うんだけどね。そんなに簡単に貯まらないっての!

もう少し、お仕事増やしてあげなきゃ駄目かしらあ~?

さて・・光ちゃん、いつになったら欲しい物が買えるのかなあ?
実はここ数日間ずっとママの昔の友達を探していた。
光ちゃんそっちのけでネットで検索したり・・いろいろな場所を探して
『昔、連絡先貰ったんだよなあ・・』とブツブツ言うママを見て、光ちゃん
『何してるのおおお??』と何度も聞いた。

寝る前にいつものように話をしている時に、ママが光ちゃんに、ママがここ数日何をしているのか?説明してあげた。

『と・・色々有ってね・・ママがこの友達を探しているのよ・・病気になったりしていなければ良いのよ。でも、どうしているのか?誰も知らないんだ』と話してあげたら。

『あのさあ~。光ちゃん、ドイツに戻ってきた時にさあ、冷蔵庫がどこにあるのか忘れちゃってさああ~。パパに”冷蔵庫はどこ?”って聞いちゃったんだ~。そうしたら、パパが”そんなに全部忘れちゃったのおお?”って聞いたんだあ~』とケラケラ笑う。

『は?何の話しているのよ・・・?』と、ママが聞いてみたが。

『それでさあーー。セラピーに行った時も、いろいろな事忘れててさあ~。こんな事もあんな事も忘れちゃったのおお?って笑われちゃったんだああ~~』と話す。

『あのお・・光ちゃん?ママの話聞いていた?何でそんな話してるのよ?』あまりに訳の分からない話の展開に、ママはチョットムッとして聞いてみた。

『・・聞いていたよ・・デモさ・・チョットママ寂しそうだったからさ・・面白い話をしてあげようと思ったんだ』と言った。

そうだったのか・・。ありがとね。

光ちゃんってさ・・結構、気を使ってくれるのね。


追伸・・・やっと探していた友達と連絡が取れたよ♪6年ぶりに話せたよ。Kちゃん、見てるかなあ?もう!ちょっと。たまには連絡してよね・・。光ちゃんもママが連絡取れたのをしって大喜びでした。
今日、やっと車の修理に出かけたよ。
いつまで車が無いのかなあ・・と心配したけど。結局、5時間後に修理を終えて引き取れた。
はあーー。良かったわあ。

週末は車が無いものと思って買い物も済ませていたし、ディーラーに9時の予約で出かけたので、朝から退屈。

そこで・・

光ちゃんの好物になったガレットを焼きました。

夕方パパから電話が来たときに
『今日はママはものすっごーーーく、美味しいクッキー・・じゃないな。クッキーみたいな物を作ってくれたんだああ~。すっごく美味しいんだからああ~』と話しておりました。

ここまで褒めてくれると作った甲斐が有ります。ハイ。ま・・物凄く美味しい物は、物凄くカロリーも高いんですがね・・。

明日は何を作るかなああ~~。あ・・お陰で、夕飯はまたしても手抜きでしたけどね・・。笑
今日サッカーだったのよ。
前回の時に、パパも次回は17日の5時から。って聞いたんだけど・・。

がああ・・・ん。5時チョット前に行ったら、もうとっくに始まっているじゃん。(涙)

なぜなぜ???と思って、その辺のママに聞いたら、口をそろえて
『4時半からよ』って言う。

なんでえ~~?もう嫌になる。

まあ、今日はオッティが本当に最後の日で。彼は大きな子供達のコーチになり。光ちゃんは前回に登場した新しいおじちゃんトレーナー。

ママが
『あの・・それで?次回はいつの何時?』とあまりに鬱陶しく(爆)、聞き返すもんで。このトレーナー親切にも
『メールアドレスくれればスケジュールを送るよ』って言ってくれた。

まあーー。なんて親切な紳士なんでしょう~。

そんなわけで・・多分、今年は無事に予定を間違えないで行ける。と願いたいです。

しかしねえ・・なんで?こうも我が家のもらう予定は違うのか?こうなるとドイツ語だけの問題でも無さそうな・・耳が悪いのか・・?分からん。それともどこか違う所で、連絡網が有るのか?分からん・・本当に分からん・・。

光ちゃんもどうやらこのおじちゃんトレーナーが大好き。嫌われるなよおお~。
お!私ってメールアドレス登録していたんだ!

今週末ミュンヘンに行く予定の方はお気をつけ下さい。
興味本位で行かない方が良いですよ。領事館からのお知らせをそのまま添付しました。
あしからず。




           お知らせ(ネオ・ナチ等によるデモ活動の予定)

                              2006年8月16日
                           在ミュンヘン日本国総領事館

 2006年8月19日(土)、ミュンヘン市内において、ネオ・ナチによるデモ活動と
ネオ・ナチに反対する反対派のデモ活動が予定されております。
 ミュンヘン警察本部によれば、当日は市中心部で渋滞が予想され、さらに不測の事態も
憂慮されるとの情報が寄せられておりますので、この日、ミュンヘン市を訪問予定されて
いる方及び在留邦人の方は以下の点に充分ご注意下さい。

1.デモ活動の予定
 ○ ネオ・ナチによるデモ
  ・8月19日(土)13:00~17:30
  ・デモ参加数 約1000~1500人
  ・デモの場所 13:00 ~ 14:30 Karlplatz/Stachus 集会
14:30 ~ 15:30Karlsplatzからデモ行進
Sonnenstrasse
Sendlinger Tor Platz
Blumenstrasse
Frauenstrasse
15:30 ~ 16:00Isartorplatz 集会
16:00 ~ 16:30Isartorplatzからデモ行進
Thomas-Wimmer-Ring
Maximilianstrasse
16:30 ~ 17:30Maximilianstrasse 集会
○ ネオ・ナチ反対派のデモ活動
  ・8月19日(土)11:00~14:00
  ・デモ参加数 約1000人
  ・デモの場所 Marienplatz

2.注意事項
(1)不測の事態を避けるため、警察官が規制を行っている場所や大勢の群衆が集まって
   いる場所には近づかないようにして下さい。
   ※ネオ・ナチは、過去に多くの暴力事件を引き起こしており、外国人(日本人も
    例外なし)に対する敵対意識が強いことから、デモの行われている場所には
    近づかないようにして下さい。
(2)市内中心部への車両の乗り入れは極力控えるようにして下さい。
(3)交通機関にも影響が出る恐れがありますので、公共交通機関からの情報に努めると
   ともに共に、時間に余裕のある行動を心がけて下さい。

∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
  在ミュンヘン日本国総領事館 領事部 
   TEL:089-417-6040
   FAX:089-470-5710
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
光ちゃんは夜寝る前に色々話してくれます。
今夜のお話はこんなのでした

光ちゃん『光ちゃんさ・・大きくなったら結婚できると思う?』
ママ『(何を藪から棒に・・)出来るんじゃない?』

光ちゃん『光ちゃんの結婚する人はさあ~日本語とドイツ語話せる人が良いんだ~』
ママ『ふ~ん。なんで?』

光ちゃん『それでさ~。時間が有ったら毎日でもママに会いに行ってあげるよ』
ママ『(そうか・・別居な訳ね・・笑)そう?でも、奥さん嫌がると思うよ。毎日ママの所に行ったらさ・・』

光ちゃん『だからさあ~。日本語とドイツ語話せる子じゃなきゃ駄目なんだよ・・う~ん』
ママ『じゃドイツ人じゃ無いって事ね?』

光ちゃん『う~ん。。。どうかなあ?それでね、日本に住んであげるよ。』
ママ『ん?そうなの?』
光ちゃん『そうそう!だってさ・・ママに会いに行くのにイチイチ飛行機で行くのは面倒だからねえ~』
ママ『(そうか!ママはその頃には日本に住んでいるのか!喜)そうなの?』

光ちゃん『そう。』

こんな感じだそうです♪そうそう!気の強いドイツ人女性に尻に敷かれるなよ~。くれぐれも!
初心を忘れないでくれよおお~!!!

と・・心の中で期待の膨らむママでした。
日曜日なので光ちゃんのオマが遊びに来た。そこで、チョットした事件がおきた。

まあ・・事件と言うにはかなり大げさなんだけどねえ。事の発端は、ママとオマとのおしゃべりにどうしても割り込みたい光ちゃん。ドイツじゃ大人が話しているところに子供が口を挟むのはご法度。

しかし、我が家の光ちゃん、割り込む。割り込む。これが電話ならいっぺんで切られるよな。あまりにうるさいのでママとオマから同時に。

『今、私達は話しているんだからチョット黙りなさい』とドイツ語と日本語で言われたものだから、ふてくされる。これまでには何度か話も聞いてやったけれど、オマの話がさっぱり分からなくなってきたのでこれにて終了。光ちゃんは割り込めなくなった。

そこで・・光ちゃん物凄い目でママを睨んだ。

『こら!あなたの大事なママをそんな目で睨むのは止めなさい!』珍しくオマが怒った。一言発したオマはここで歯止めが利かなくなったようで(苦笑)後から後から厳しい言葉を言った。ついでに
『あなたも、この子はまだ5歳なのに、こんな態度を取るのを許しておいてはいけないわよ。これから10年も経ったら親を親とも思わない子供に育つわよ!なんで?こんな態度を取らせるの?』とまで・・言われちゃった。

『はあ・・ごもっともでございますが・・じゃあ・・どうすりゃ良いんでしょうか・・。』もうこうなりゃお手上げだよ。
毎日、毎日、これでも一生懸命躾けしてるつもりだよ。それでも、こんなんが育っているわけよ。

ちまたで起こっている”しつけ”と称しての体罰でも与えろってのかい?

光ちゃんは叱られて反省するどころか、ふてくされて自分の部屋に行っちゃってるしさ・・オマの怒りも冷めないし・・はあ・・もう。なんて日だい・・。

オマは
『大体、この子は物を与えられすぎているのよ。こういう子には兄弟がいるのよ。そうよ。絶対に、一人っ子だからいけないのよ!』ときた・・。

あのお・・兄弟って・・そんな理由で作るんですか?我が家にはいろいろと事情が有って、今後子供はもう増えないって何度言ったら分かります?

あなたのこの言葉に私は何度傷ついているのか分かります?あなたが”女の子”が欲しかったのは分かりますよ。でも、こうして生まれてきて育っているのは”男の子”なんですよ。
事有るごとに”女の子だったらねえ・・”と言われても困ります。

確かに親を睨んでふてくされている5歳児。行く末を案じるのは分かりますが、ここまで来ると大きなお世話です。

こう言いたいのを我慢して。
『私は出来る限りの事をしているけれど、この子は私のことを恐れてはいないし、パパが居ないので怖いものが無いのよ・・でも、じゃあどうすればいい?』これだけ言いました。

はあ・・なんだか疲れたよ。
夏休み。週末。財政難。悪天候。

いやあ・・ここまで重なるとねえ・・ただただ・・


退屈!!!!!

そんなわけで・・光ちゃんでも一人で作れるチョコレートケーキ作成。

大きな難関の卵割り!かなり真剣な顔でやっております。(爆)

1時間後。あま~いい。チョコレートケーキが出来ました。

『ええ~?光ちゃんって5歳でしょお?こんな絵しか書けないの?』って思われる方もいらしゃいます?

長い間お付き合いいただいている皆さんは
『そういえば、光ちゃんって絵を描くのは好きじゃなかったのよねえ』って納得いただけますよねえ~?

実はあまりの手先の不器用さに作業セラピーまで行かされているわけで・・そう言語セラピーだけじゃないんですよ。

そんなわけで・・この絵はかなり上手に書けたわけです。

これはこの前、義妹がドミニカに旅行に行った時の写真を見せてもらった事が有って、随分たっているんですが・・急に思い出して書いたようです。

スケールがでかいですが・・

”ドミニカの海辺”らしいです。ハイ。

解説が居ると思いますので(笑)させていただくと、両端がやしの木。椰子の実付き。真ん中のは決してけん玉じゃなくて(爆)青い場所は海。その上は太陽で海に沈む様子だそうです。
左側の椰子の木はなぜに?塗っていないのか?と思いましたら。

『面倒くさかった』そうです。



夕食の支度をし終わった途端に、ママの背中が急に痛くなった。何が原因なのか?いまだに分からないんだけど。ここの所急に寒くなったのに、Tシャツ1枚ってのがいけなかったのか?神経痛か?
とにかく、痛くて痛くて仕方が無いので、光ちゃんに
『ママ、チョット具合が悪いから横になるわ・・』と言って、居間でソファと同化してテレビを見ている光ちゃんに言って寝室に横になりに行った。

30分後位だろう、光ちゃんは
『ママ・・おなかがペコペコなんだけどおお~!!(怒)』と言ってきたので、用意してあった、ブタのフィレの一口かつ(嬉)、とご飯とお味噌汁と、マメ(爆)。こんな物をお茶碗やお皿に乗っけて持っていってあげて。またしても、ベットへ直行。

1時間後、光ちゃんは
光ちゃん『ママ・・光ちゃんも一緒に寝るよ・・ぐっすん・・・』となんだかベソかいて来た。
光ちゃん『歯は磨かなくても良いよね?ぐすん・・』
ママ『じゃ・・パジャマに着替えなね・・』
光ちゃん『うん』と言って、自分でパジャマを出すので
ママ『光ちゃん、それじゃ寒いから今朝脱いだので良いんじゃない?』
光ちゃん『あ・・そうね・・』と言って、今引っ張り出した半袖半ズボンのパジャマをまた小さな手でたたみなおす。なんとも不器用なんだけど。丁寧にたたんでいて可愛い。

光ちゃん『ママ・・死なないでね・・光ちゃんね、さっき神様にお願いしたんだ。”ママが朝になって死んじゃいませんように”って・・ぐすぐす・・・涙』
ママ『そうか・・大丈夫よ。光ちゃんはまだ小さいんだもの。ママは死んじゃったりしないよ』と言うと、光ちゃんの目から涙があふれてきちゃった。

ママ『ご飯食べた?』
光ちゃん『うん。食べたよ。』
ママ『一口かつ美味しかった?』
光ちゃん『うん。一個食べてね、美味しかったから、もう一個しかないので、ご飯もお味噌汁も一生懸命食べて、最後にカツ食べたんだ・・』と言う。
ママ『あらあら・・もっとキッチンに有ったから食べたかったら食べれば良かったのに・・』
光ちゃん『うん・・でもね、知っていたけどどうすればいか?分からなかったから・・』

光ちゃんは、ママがいつも
『もし、何か有ったらここを押してパパの携帯に電話をするのよ。』と電話の掛け方を教えていたので、朝になってママが起きなかったらパパに電話しなければいけない。と思っていたらしい。

なんとも・・・まあ。いじらしい。光ちゃんあまりに寂しくて泣いちゃったらしい。

『ごめんね。でも、もうママだいぶ良くなったからご飯一緒に食べようね』そう言って起き出して、一緒にまたご飯を食べた。食べたかった一口カツも光ちゃん追加で2個食べた。

ママが病気になっちゃったら可哀相ね。こんなにママを思ってくれているんだもんね。気をつけなきゃ。

寝る前に光ちゃんに
『どうやって神様にお願いしたの?』と聞いてみた。すると、光ちゃんは
『こうやって、手を合わせてね・・”神様・・ママがひんじゃいませんように・・”(“ひ”・・じゃなくて”し”なんですけど・・・)ってお願いしたんだ。良かった。神様は聞いてくれたんだ♪』

と言っていた。ありがとうね。
今日は光ちゃん、Nくんとラファエロと一緒に映画に行きました。
Nくんはもうすぐ日本へ引っ越しちゃうMさんの坊や。ラファエロもこの前誘っておいたのでパパまでくっ付いて来ました。

もう光ちゃん嬉しくて楽しくて仕方が無い。映画中もママの所まで来ちゃったり・・うろうろ。

ついでにラファエロのパパが着合い入れて物凄い量のスナックを持ってきたもんで・・。子供達はバリバリむしゃむしゃ。

『もういい加減にしなさい!ゲロ吐くわよ!(怒)』とママ達に言われてなんとか我慢するものの・・ラファエロパパが気を使ってスナック回してくれるもんだから・・ママとMさんの所に隠しておくが・・まだ回ってくる。(苦笑)

それでも、子供達もママたちも面白くて大満足。

帰りにラファエロが遊びに来てまたしても大興奮。

しかし、最近遊びの傾向が微妙に変って来た。追いかけっこの末に喧嘩になる。今日はラファエロが何やらうるさい笛を持っていて、自分はうるさいくせにこの手の音が苦手な光ちゃん
『やめろおーー。うるさーーいい』と何度も叫んだ挙句、ラファエロが
『イライラさせてやるうう~!!!!』なんて言いながら続けたら

『止めろって言っているだろお!!!』と怒鳴った挙句、この小さな笛を叩き落した。これに怒ったラファエロが光ちゃんのTシャツの首をわしづかみにして、こぶしを振り上げた。

『こらーーー!!ストーーーップ!!!』ここでママの仲裁が入った。

あぶねーー。このままじゃ2人で殴りあいになるところだった・・。

『光ちゃん、ラファエロの笛を叩き落しちゃ駄目でしょ?』と言うと光ちゃんはふてくされて
『だって、うるさいんだもん。止めて言っても止めないから』と言う。

う~む。なんだかこの2人最近どうもギクシャクしているぞ・・。

走り回ってじゃれているのはいつもの事なんだけど、ここに殴り合いまで入ってくるとチョット落ち着いて見ていられない。

まあ・・見方によるといままでかなり譲っていたラファエロが互角になったって事なんだよね。ラファエロは前から精神的にかなりお兄ちゃんだからね。光ちゃんもそろそろ相手にも合わせる事を学ばなきゃいけないんだけど。何度言っても駄目。これは困った問題。

それでも、その後はまた2人でしきりに自己主張しながらも遊び。ラファエロのパパがお迎え。

ラファエロは
『帰りたくない~!!!!』って言って隠れて出てこない。

『ラファエロ~!いい加減にしろよ!!パパだってすることが沢山有るんだから!また今度連れてくるからさ』とラファエロのパパが言っても出てこない。
仕方が無いので
『ラファエロ~!これ以上こんな事していたら、パパに叱られちゃうよ~。今日は楽しかったんだからさ。楽しいまま帰りなさい』とママが言って何とか出てきた。

『ねえねねえ?今日は何か御菓子もらえるかなあ~?』とラファエロがママに小声で聞くと、それを聞いていたラファエロのパパは苦笑して
『何ももらえないよ!』だって・・あはは。この子っていつもこうなのよ・・ラファエロパパ。

また遊びに来てね。ラファエロ。
夕方になって光ちゃんが
『パパの匂いがもう無くなっちゃった・・・』って呟いた。

『どこにパパの匂いが有ったの?』と夕飯を作り終えて聞いてみたら、パパが昨日まで着て居て洗濯して干しておいたスウェットのジャケットだった。

どうやら干して有る所に行ってこっそり引っ張って嗅いだらしい・・。

ぽろ・・・。なんだか泣かせるなあ・・

実はママはパパが居なくなると逆に少しでも早く家から匂いを消すんだけど・・。これは光ちゃんがなるべくパパを感じて寂しがらないようにって考えたんだけど。逆だったんだね・・。ごめんよ。

匂いの素はコロンだと思ったら、パパの使うシャワージェルの匂いらしい。

う~む。じゃ・・洗濯していない布団でも抱かせて寝かせるか。

パパはここまで光ちゃんが恋しがっているって分かっていないだろうなあ。

なんだか辛いわ・・
またしても今朝、パパは6週間の出張に出かけました。

『光ちゃん寂しいよ・・・』光ちゃん涙ぐむ。
『泣かないで・・』パパもこれまた悲しそう。

はあ・・これねえー。毎回一緒なんだけど慣れる日は来るのかねえ~?

さ~て。買い物。買い物。天気も悪いし夏休みの3週間。どうやって過ごそうか・・。

あたまいたーーいい。
近所の男性がオフロードレースに参加すると言うので雨の中わざわざドロドロになりに行ってきた。

しかし・・本当に寒いし傘差して見ていても良く分からないので、またしても2時間で戻って来てしまった。(苦笑)

天気が良ければまだ良かったんだろうけど・・光ちゃんは全く興味が無し。張り切って行ったわりじゃなかったわ。

しかし!パパもママも靴がドロドロ。光ちゃんに至っては、長靴で行ったにもかかわらず、ジーンズまで泥の塊・・・。

『これじゃあ車に乗せられない』との事で、持って行ったスウェットパンツを履かせ、靴も脱がせて車に乗せる。

『はあ・・こんな事になるだろうと思っていた。』ママは呟く。

帰って来てから結局洗濯機でも洗えないので、ジーンズは泥が乾くまで庭の椅子に置いて、靴は洗濯機で洗って。

全く・・まだオフロードレースは光ちゃんには早すぎだよ。
今日が今年最後の幼稚園の日。9月からは新学期。
ラファエロと光ちゃんの本当に最後の最後の日。

朝は2人で遊んでいたけど、迎えに行ったら光ちゃんは1人でみんなと離れた場所に居た。
ついでに最後の挨拶もしないでさっさと出て行こうとするのをラファエロが止める。

『ここに有る本さあーー。ただだから持っていきなよおお~』とラファエロはその辺に置いてある無料の小冊子を光ちゃんに差し出す。

『いらない』光ちゃんいつもののりも無くラファエロを見もしないでさっさと出て行く。

『ラファエロ。これね、プレゼントよ。学校楽しんでね。元気でね』とママがラファエロを抱きしめて言う。
『ありがとう。中身な何かなあ~?』ラファエロは待ちきれないように覗いた。

『わ~お♪』ラファエロの顔が輝く。隣で見ていた先生も
『わあーー素敵ねえ』と笑う。光ちゃんはもうどこかに行っちゃった。

『これは光ちゃんも同じのを持っているのよ♪』というと。ラファエロ笑顔でうなずいた。

ドアの外で待ていた光ちゃん何を思ったか急いでラファエロの所に戻る。

『また遊びに来る?』
『またね・・・』

家に戻る時にラファエロと光ちゃんの写真を撮るのを忘れた事に気が付いたけど。考えてみても光ちゃんが居なかったので撮るチャンスは無かった。

『今日でもうラファエロとは一緒に幼稚園で遊べないんだね・・・』光ちゃんが家に戻る車の中でポツリと言った。
『そうね・・でも、また一緒に遊べるよ・・きっと』と言いながら不覚にもまたしても涙が出てきそうになっちゃったよ・・。今回は我慢したけどね。

9月からラファエロは新しい土地で学校に入学する。光ちゃんは、幼稚園で年長さんとして最後の一年を送る。

2人とも寂しいだろうけど・・・がんばれよおお~~。
光ちゃんをセラピーに連れて行って、買い物している45分の間に・・・。
戻ってみて呆然。一瞬自分の車じゃ無い事を祈った。
納車2週間だった車。

左の後ろをガッツンとやられていた・・。涙

周りには相手の車の物と思われるのもすごい量のヘッドライトの破片が散らばっている・・。

駐車場でどんなスピードで走っているんだよ!ママの車の左後ろは見事にベッコリへこんで、ついでに相手のヘッドライトのカバーのプラスティックが車体に刺さっている・・。

『ママ!!!大変だ~!!!ママの車があーー』光ちゃんもう興奮状態。
『分かっているわよ・・・触らないでね・・さ・・どうしたものか・・・』ママ呆然。

『警察に電話するんだっけなあ・・?あ・・でもここは駐車場だからな・・事故にはならないのか?う~む・・どうすりゃいいんだ?警察に電話しても何を話せばいいのか?分からないし』一瞬の内に頭の中がパニックになっているのに、光ちゃんの興奮状態が収まらないので、こっちの思考能力が鈍る。

『チョット黙ってくれない?ママどうしたら良いのか?考えられないでしょ!そうだ。パパに電話しよう』

やっとの事でパパに連絡を取る、不機嫌そうなパパがすぐに駆けつけると言ってくれた。

『あああ・・・なんで?こんな事になっちゃうわけえ??これじゃ誰がやったかも分からないし』と思ってふとフロントガラスを見ると何やら貼り付けてある。

『なんだ?これ?』と思って見ると、何やら名前と住所と電話番号の書かれた小さいシールが貼り付けてある。雨に濡れて消え掛かっているがまだ大丈夫。
丁寧に剥がして保存。これははたして加害者なのか?目撃者なのか?それとも全く関係の無いコマーシャルなのか?わからないけど。

そこでパパがやっと到着。

『うわ・・こりゃひどい・・』パパも一瞬言葉を失う。

『まずは警察に電話しなきゃ。。』パパのこの言葉に光ちゃんはますます浮き足立っている。(苦笑)

『ええーー!警察を呼ぶのおお~?そんなの僕の人生(爆)で初めてだあーー』大騒ぎである・・。

『あ・・ここに名前のシールが貼ってあったんだけど・・』パパに手渡す。
『これなに?』とパパ。
『知らないけどフロントガラスに貼り付けて有ったわ・・』

そこでひとまずこの電話番号に電話するが留守。仕方が無いので警察に電話したが・・。

『これから昼休みに入るので、こっちに来てください』だって・・警察の昼休みって・・何よ?

仕方が無いので家に一回戻ってくる。

『わあ~!!みんながママの自動車見ているよおお~。』光ちゃん、わざわざ確認しなくてもいいじゃん・・・私が事故したわけじゃないんだから・・みんな見ないでよ・・。
心なしか皆さん、この車には車間距離を取っております(爆)


家に戻って再度シールの持ち主に電話すると、
『ビンゴ!!!』これは加害者が置いていってくれた(?)ものだった。

加害者・・19歳、免許取立て。

あのさあ・・・それにしてもどんな勢いでぶつかったわけ・・・?車体に破片が刺さっているってどういうことなのよ???乗ってなくて良かった・・。

保険で支払ってくれると言う事で話が付き、お昼休みの警察には手を煩わせる事無く終了。

ああ・・あんなに待って来た車なのになあ・・ピカピカの新車なのになあ。代車は出るのかなあ?

しかし、こんな中で幸運だったのは、パパが居た事ね。いろいろな所に電話して書類作ってさ。一人じゃ出来ないよ・・。ついでに、加害者が連絡先を置いていってくれたこと。まあそうじゃなきゃ確実に警察に行って当て逃げで捜査をしてもらわなきゃいけない所だったよ。そこいら中に散らばっている破片でパパはすぐに
『これはVWのゴルフ』と当てたけどね、さすがに車関係。こういうのは得意なのねえ~?。でも、この加害者この町の人じゃ無かったから、見つけるのは大変だったろうしね。

はあ・・・その後、遊びに来てくれたラファエロに大興奮の光ちゃんは自慢げ(?)に事の顛末を話し。2人で車を見て
『おおおおーーー』と言っておりました。
この前のオッティ失踪事件から久しぶりのサッカーの練習。
4時からと聞いて行ったんだけど。行ったらまたしてもいたのは1人。

『まさか!また無いんじゃないだろうなあーー』と思っていたら4時までに3人になった。そこに知らない男性が登場。

『全く・・4時からのはずなのに!』とみんなで話していたら。

『本当に・・4時って聞いたのに』とこの男性も言う。なんと!!新しいトレーナーだった。正確には”たぶん”この人がするであろう。と言うことらしい。今日は練習の予定を聞くためにここに呼び出されたらしい。

子供達にはおじいちゃんと言っても通用する感じ。自分自身息子さんがいらっしゃるようで。なかなか良い感じの人。

1人のお母さんが
『うちの子は、毎回輪の中に入っていくのがなかなか難しいのよねえ』とこぼすと
『家の息子もそうだったからねえ。でも連れて行くのが大事なんだよ。家の妻も毎回嫌がる息子を水泳に連れて行くのが大変だったよ』などというし。

この位の子供はサッカーじゃなくてボールと戯れる楽しさだけ学べば良いんだよ♪なんていってくれる。

オッティはどちらかと言うと、小さな子供相手にも真っ赤になって怒っていたので、チョット違うね。

そんな話をしていたら・・・。4時半になってオッティ登場。
『あ・・失踪したんじゃなかったのか・・?』と思ったが。どうやら今回が最後なので引継ぎも有るので出てきたらしい。

オッティは、この小さい言う事も聞かない子供達の相手が嫌だったらしい。そんなわけでこの上のグループのトレーナーになったようだ。ふ~ん。

最後に子供達を集めて
『君達と1年やって楽しかった』と話した。
『次の練習はいつ~?』と聞いた子供に
『あのなあ~。僕が今なんていった?”楽しかった”って言ったってことは?』と質問する。

『あ・・行っちゃうのか・・』子供が言った。

なんだかなあ・・回りくどい言い方だなあ・・オッティ。

それでも、正式には新しいトレーナーは9月からなので次回は17日。この日はオッティも来るようだが・・。どうだか??

光ちゃんに
『ほら。オッティにアリガト。って言っておいで』って言ったら、光ちゃんオッティの所に行って
『ありがと!』と言った。オッティが
『何が?』と聞くと。光ちゃん
『今まで一緒にプレーしてくれてありがとう』と言った。
オッティ目を丸くして一瞬黙り
『そうか。どういたしまして』と言った。

あはは・・今回は光ちゃんが一枚上手だったね。オッティ。小さな子供でも馬鹿にしちゃいけないよ。

まあ・・この前失踪したままじゃなくて最後の挨拶をしてくれて良かったよ。

9月から光ちゃんは年長さんになるので火曜日は4時まで幼稚園なんで、サッカーが4時からは辛いなあ・・って思っていたら。新しいトレーナーは木曜日の5時からにしたいと言った。

おおお~。これは願っても無い申し出♪木曜日は幼稚園は12時までだし。疲れていないのでなかなか良い。新学期の幸先は良さそうねえ。

ドイツは連日の猛暑のため、飲み物マーケットが繁盛しているらしい。
友人によると飲み物のビンの回収、生産が間に合わないので家にあるビンを急いで戻して欲しいというニュースが有ったらしい。

そこで、大問題!ドイツの水道水は飲めないわけじゃ無いんだけど、カルキが多いので我が家ではパパを除き(って・・残りは2人だけか・・)あまり飲まないので炭酸無しの水を買うんだけど。

なんと!いつも買うスーパーAに炭酸無しの水が品切れ。もう一軒Pに行ってもそこに至っては炭酸なしのみならず、炭酸入りの水も無い。

勿論、もう少しお金を出して有名所の水を買えば良いんでしょうけど・・我が家はここ数ヶ月。私の里帰りの無駄使いによる物凄く酷い財政難。

仕方が無いのでもう一軒のスーパーLに行くと水がゴッソリ有ったのでそこで買うことにした。

初めて買う水ってのは美味しいかまずいか良く分からない。
飲んでみてもこんなものか・・で終わる。

しかし、我が家の光ちゃん、この水を一口飲んで言う。
『うわ~。このお水”ふかふか”だああ~♪』

水が”ふかふか”・・・良く分からない表現なんですが・・・(苦笑)

どうやら柔らかい舌触りのようだ。

『ええ?水の感じが分かるの??じゃこれは?』と水道水を飲ませてみた

『う~ん。これは”ふかふか”じゃないねえ・・』一口味わって眉をひそめて言う。

おもしろーーいい。光ちゃん、水の違いが分かるのか!今度別の水買って来て試してみよ~っと。

私でも違いが分かるビッテルとボルビックとエビアン。光ちゃんがなんと表現するのか?楽しみだわ~。

あ・・でも、財政難だった。