『ママ・・前みたいに遊んでよ・・・』と、飾ってある写真を見てはうるさい光ちゃん。これを言われるとママは弱いんだよな。なんだか、責められている様な気がして。ママの操縦を熟知しているよな・・

しかし、特にすることも無いし・・ゲームでもやることにする。(あ・・掃除とかしろよ!って声は聞こえませんから

まずは、ラビリンスゲーム。大体15分くらいで終わるんだけれど・・・

やったあ~♪光ちゃんの勝ち~~

げげ・・・光ちゃんに負けちゃいました・・・ハイ

これで気を良くした光ちゃん。その後やったUNOも3連勝。

もう~!ママはぜ~んぶ負けちゃったねえ

ええ。。。負けちゃいました。ラビリンスはいつもママの一人勝ちだったのに・・

『ママは何のゲームならやりた~いい?』と、ものすごく気を良くした光ちゃん・・。うるさい。

あまりにうるさいので、今年最後の買い物に歩いて出かけてやった!実は光ちゃん、歩くのがあまり好きじゃありません。車の世界になれてしまったのか?せめて自転車か、キックボードで行こうとしますが・・。

『そんな不精な事言っていると。パパやママみたいに太るんだから!と言うと

『え・・・じゃあ・・歩くよ・・・』と言います。それでも、嫌々ながら歩いている最中に

『あのさ・・・光ちゃんはまだ小さい子供だもの、歩かなくてもパパみたいには太らないと思うんだけどなあ・・・・』と、ブツクサ文句を言っていたが・・この際聞かない振り。

途中で届け物が有るのでオマの家を経由して。目的の電気製品店へ。目的は実はNINTENDO DSのソフトを買いたかったからしかも・・ママのでも、思ったようなのが無いので、通りの向こうのショッピングセンターの玩具屋まで・・。

結局、求めていた物は無く・・・Carsのソフトを購入しました。

何だ!結局、光ちゃんのか。あはは。本体の所有者はママなんですけれど。やっぱり光ちゃんも出来るゲームを買います。対象年齢3歳以上ってのね。

パパはすでに3個も買ってきてくれたんですが・・ドイツ語のロールプレイングゲームはできませんから。私。いい加減に気がついて欲しいものだわ。

しかし、子供ってのはすごいね。説明なんて見なくてもどんどんやり方を覚えるのね。なんだか、もう1年もしないうちに、ゲームは光ちゃんに勝てなくなるのかも

危機感を感じるわ。

発言集なんてカテゴリーわけしていたのねえ・・こういうの続かない自分に呆れつつ・・。

実は、ここの所パパが昔撮った光ちゃんのビデオを、編集していた。ママは基本的に今、目の前にいる光ちゃんを見てあげる。をモットーにしているので(え?そう?)、あまり昔撮ったビデオなんて見て感傷に浸っていることは無いんだけれど・・。

このビデオを見て愕然とした。

それは光ちゃんが2歳のとき、パパと近くの遊び場へ出かけたときのビデオだった。ママは具合が悪かったのか?行かなかったんだけれど。小さな光ちゃんは、がむしゃらに足でける自動車で暴走していた。(前から光ちゃんは我武者羅だった)

パパは自己満足でビデオを撮っているわけなんだけれど。ふと、光ちゃん何かに気がついて走っていって。パパに何かを言っていた。

『パパブランコ!』

光ちゃんは日本語でそう言った。そう、光ちゃんそこにあったブランコに乗りたかったんだ。しかし、あいにく日本語の全く分からないパパは、聞き返しもしないでそのまま聞き流した。その後、光ちゃんはブランコを振り向いて

『ブ・ラ・ン・コ・・・』

って言った・・・なんだか見ていて涙が出てきた。

ママが居てあげれば、

『ブランコに乗りたいんだねえ~?』ってすぐに分かったのに・・一言ずつ一生懸命はっきり言った光ちゃんがなんだかものすごくかわいそうになった。この子にはこんな出来事が今までものすごく沢山有ったんだろうな。日本語の分からない人達の中に居て、やっぱり大変だったんだろうなあ・・。

そんなことを考えていたら、光ちゃんが寝る前に言った。

『ママはさあ~。光ちゃんの事、本当にものすごく大事にしてくれているよおお~ものすごく高い宝石よりもさああ~。何倍も何十倍も♪』と。

涙がこぼれているのを隠してママは寝た。

ありがとう。光ちゃん。そしてごめんね。分かってあげなくて。

クリスマス前後。またしても具合が悪かったので更新していませんでしたので・・

チョコチョコと更新してあります。写真もあったりします。見てみてね。

ちょっとこのところ、更新がされていないので前後しながらも、光ちゃんのクリスマスを更新しているんだけど。

この日は柔道のクリスマス。ママが具合が悪かったのでパパが連れて行った。

柔道のトレーナーの模範演技が披露されたり。サンタクロースの帽子に、御菓子や果物がいっぱい詰められたプレゼントを貰ってきて。

最後のパパに柔道着を買ってもらったそうです。

相変わらず言っていることと行動の伴わないパパです。すぐに買うな!って言っておいたのに・・・ 

しかし、光ちゃんは大喜びで柔道着のまま戻って来ました。

どうかな?似合っているかな?

 

やっとクリスマスの休暇が終わったので、郵便物が一気に配達された模様。

その中にはハワイのジャスミンさんから光ちゃんへのクリスマスカード。 

ママの香港在住のお友達からのクリスマスカード

フランスのクリスタからのカード。

ちょっと前には日本のパコさんからのものすごくかわいいサンタのカード

そして、翌日には日本の友達ペニーちゃんからのチョコレート入りの小包

わざわざ、ドイツの義理のご両親に送った小包に私たちにまでお正月に間に合うように!と入れてくれた小豆や団子粉を忍ばせて、送ってくれたリーベちゃん

本当にいろいろな国から素敵なメッセージやプレゼントが届きました

みんな。みんなありがとう~。この場を借りてお礼を言わせていただきます

それぞれ、切手を見るだけで気分はすでにそれぞれの国に~。素敵なクリスマスプレゼントでした。

今日もドイツでは2日目のクリスマスで祝日。朝から青空が広がっていたので

『そうだ。オパのお墓参りに行こうか?』と、聞いてみたらもちろん。

『行く!行く!!!』と言う。パパを誘ったが案の定

『寒いから行かない・・』と変な断り方。

本当にパパは行きたくないのね・・パパとオパの間の角質は亡くなってからもう数十年たっても消えないんだね・・・残念だけれど、こればっかりは仕方が無い。

『パパは本当に自分のパパが嫌いなんだね・・・』と、光ちゃんに言われても何も言わない。

『オマを誘おうか?』と、電話したがこっちはクリスマス前から来ている二人の娘も居るので、用意までどのくらい掛かるか?分からないと言うのでやめた。

 

『あ・・・お花が買えないねえ・・。ろうそくは・・自動販売機で買えるかな?』と考えていると。

『これも持っていってあげようよ』と、木で出来たエンジェルの飾り物を光ちゃんが持ってきた。

『そうね。』

こうして二人だけでオパのお墓参りに行った。

思ったとおりに休日なので、お花も売っていなかったし、キャンドルの自動販売機は品切れで買えなかった。この前の記憶をたどってお墓は見つかった。

『ああ・・・周りのお墓はみんなきれいなのにねえ・・・誰も来なかったんだねえ。』他のお墓はすでにクリスマス前にお参りに来て、クリスマス用のお花やクランツが置かれているのに。。。オパのお墓にはこの前来た時に置いていったお花が干からびておいてあるだけだった。

お墓の上の枯葉を祓って、光ちゃんのエンジェルを置いてあげた。

キャンドルは幸い、前回のときに花瓶の中に残しておいたキャンドルが途中で消えてしまったらしく、残っていたのでそれに火をつけて入れ替えてあげた。

『明日にはお店が開くから・・・お花を持ってきてあげるからね』そう言ってオパのお墓を後にした。

『春になったら、1万本のお花を持ってくるからねええ~~』光ちゃんはオパに話していた。

1万本は・・無理だけどねえ・・・もう少しマメに行ってあげようね。やっぱり誰も来ないのは寂しいもんね・・・

今日はクリスマスイブ。サンタを信じているのか?いないのか?ちょっと判断に困る反応の光ちゃん。

それでも、昨日の晩には

『サンタさんはFCバイエルンのバス・・もって来るかなあ・・・?』と言っていた。

この前、クリスマスマーケットにミュンヘンに出かけたときにFCバイエルンショップに寄って

『ああーーー。これ欲しいなああ~』と言っていてパパが

『ちょっと店の外に出ていろ!!もしかしたらサンタクロースが持ってくるかもしれないから』と、店からかなり無理のある追い出し方をされて、意味の分からない光ちゃんとママは店の前でたたずんでいたわけだし、あの時、大きな紙袋を持って出てきて、光ちゃんには毛糸の帽子だけ渡したので

『ありゃ・・・バレルだろうが・・・』と思っていた。

 

そんなわけで、果たしてこのバスをパパからと言うか?サンタクロースからと言うか?

直前まで迷っていたが・・。ま・・いいか。こうなったら、このまま無理やりサンタさんからで。通してみましょう。ってことにして(ママが一人で自問自答して決めただけだけど・・)

一通りオマやおばさんのベッティ、アンゲリカ、おじさんのビリー。ママとパパから(誕生日からそのまま持ち越しておいたプレゼント)、と、最後の買った空母の作れるブロックは日本のバアバとオパから。と言う事にして渡した。

『あああ~。レゴだああ~』

『おおおーーー!FCバイエルンのベットカバーだ!!!!すごおーーいい』

『プーのパジャマだあああ~。かわいいいい~』

『スウェットパンツだああ』

『かっこいいセーターだあ』

『おおお!!!ミリタリーの空母が作れるブロックだあ!!!』

『御菓子だ。双眼鏡まで付いている』

『お話のCDだあ!!!』

あはは・・・なんだか品数だけそろえて・・かなりチャチなプレゼントなんですけど・・品数が多いので歓声をあげて。

それにやっぱり最後に買ったブロックはものすごく気に入って。大騒ぎ!

この騒ぎの中。パパにこっそり

『これ・・庭においてきてよ!』とプレゼントを託す。戻ってきて。

『すごいなあーー。そんなにプレゼントがいっぱいで・・そうだ!空気でも入れ替えるか・・・お!なんだ?これは??こんなところに・・パパへのプレゼントが・・・?!』かなりくさい演技でしたが・・・・光ちゃんやはり6歳児。引っかかりました・・・

『え?何?何???おおおおーーーーー!!!!!FCバイエルンのバスだあああ!!!!』一回部屋に、戻って大事においた後に、窓を開けて庭に出て。

『サンタさ~ん。ありがっとおお~!!ここにケーキを一切れ置いておくからねええ~

だって、かわいいでしょ?(←思いっきり親ばかです・・・

 

光ちゃんは昨日のうちにパパとママに絵を描いて大事にその辺の紙で包んでプレゼントをくれました。

もうひとつはパパが気がついて止めましたが、ベッティには誕生日に沢山FBバイエルンのクリスマスカレンダーなんかのプレゼントを貰ったからと・・なんと!!!自分の貯金箱から50ユーロも出して、これまたその辺の紙で包んでプレゼントをするところでした・・(ママにくれよ・・・・

光ちゃんも6歳。本当に色々考えるように成長したなあ・・・と感動しました。

昨日は光ちゃん沢山プレゼントを貰いました。ドイツは今日はクリスマス1日目で。今日もパパの兄弟がやってきます。

書きたいことは沢山あるんだけど・・ママが相変わらず頭痛でいまいちなので・・とにかく、皆さんには

メリークリスマス!!!!!

素敵なクリスマスをお過ごしください。

クリスマスプレゼントの決まらない光ちゃん挙句の果てには

『何が来るのか?僕をビックリさせて欲しいよおお~』などといっている始末・・

そんな事言っていると・・本当に何も来なくてビックリするぞ・・・

と思うんですけど・・・まあ・・そんなわけにもいかないし・・・

今日は朝から友達のエリザベスと一緒に会員制の大型スーパーと、近くのアウトレットを散策。しかし・・・これ!と言うのが見つからない・・

一回家に戻って今度は近所のシッピングセンターの、ここ一ヶ月で何回行ったか?分からない玩具屋に出かける。

ああああ・・・・もう、これでいいかなあ??家を作れるレゴのセット。

って血迷い手に取るが・・。

レゴに50ユーロはねえ・・・高すぎるでしょおお・・・・?と、心の中で声がする。

そうだよなあ・・・。どうするかなあ・・・。

散々悩んでも決まらない。本当なDSのマリオカートのソフトにしようか?と思ったんだけど。DSの本体はママのものだし・・・ソフトだけ貰ってもねえ・・仕方が無いよねえ。

 

このままじゃ本当に”何も無くてビックリ!”になる・・ 

そこで目に留まったのが・・メガブロック。レゴじゃないけれど・・・ブロックだし。光ちゃんが良く作る”空母”なんかがある。値段もなんと!!!15ユーロちょっと・・

うそでしょおおお????こんなに安くくて良いんだろうかあ?

これなら箱もでかいし。8歳以上ってのが気になるけれど・・・まああ・・ブロックなら大丈夫でしょお~

ってわけで・・・無事に数個のプレゼントが決まった。

 

良かったって思ったら・・・頭痛がひどくなってきた・・・家に戻ると寒気がする。

ええ・・・またですかあ・・・・?熱が出てきた・・・。頭痛はもう4日目になる・・・。

買い物も済んで気が抜けたのか????とにかく・・クリスマスはこれからなんですけど・・。

ここの所、日記の更新が無くてすみません

光ちゃんはこの前の薬で痛みが無くなったものの・・どうも聞こえがあまりよくない模様。しかし、それ以外は元気に幼稚園に通っています。

クリスマスまでもう4日と迫ってきたと言うのに・・光ちゃんのプレゼントが小さいものしか決まらず・・しかし・・このままでいいか・・なんて悪魔の声もしております。

 

おっと!!何が追い込みなのか?と言うと・・。

 実は、光ちゃんの誕生日のときに貰った1000ピースのFCバイエルンミュンヘンのパズルが終わらないわけです。

へ?なにそれ??とお思いでしょう。

このパズル・・大きいので小さなテーブルに乗せて作っているんですが・・。何を隠そうこのテーブル。毎年クリスマスツリーを飾るときに乗せて使うんです

つまり・・・

 

パズルが出来上がらないとツリーが飾れない!!!

わけです・・・

が。。。このパズルねえ・・・半分は芝生で、半分はなのよ・・・ついでにその難関を突破したら今度は・・みんなおそろいのユニフォーム

私はこれをくれたベッティに言いたい・・。

 

6歳になったばかりで1000ピースのパズルは無理ですから!!!

っと・・そんな理由で日記は更新できませんでした。

 

 あ!そうそう・・この前のクリスマスマーケットの写真。道中の景色もあるけれど。フォトアルバムにUPしておきました。もし、興味があったら(楽天の宣伝ばっかり入って目障りですが・・)見て下さいね。

結局、昨日貰った痛み止めは30分位しか効かず。30分寝ては

『痛いよおお。。。痛いよおお・・・』と泣く。そのたびに冷めてしまった玉ねぎを暖めなおしてガーゼに包んで。痛いほうの耳を暖めてあげる。すると少しの間寝るんだけど。玉ねぎが冷めるとまた

『痛いよお・・ママ・・痛いよおおお・・・』と泣く。

パパは酔っ払って帰ってきて(病院から戻ってその足で、また飲みに行っちゃったので)ゴーゴーいびきかいて寝ているので、離れた小児病院に行くのはもう無理。

今日ほど『早く朝になればいいのに・・・』と思ったのは、自分がインフルエンザで苦しんだとき以来だな・・

明け方になって光ちゃんも痛みが少し引いたのか?泣かずに寝はじめた。

やっと気がつくと朝になっていたので、急いで今日の耳鼻科の救急医を探す。

パパに頼んでいたらいつになるのか?分からないので、散々なんていうか?考えて、救急センターに電話する。

何とか通じて耳鼻科の電話番号を教えてもらった。なんだろ?昨日のパパのようにけんか腰にならないでもきちんと教えてくれたんだけど・・

とは言え・・・この耳鼻科ここから40キロも離れているよ・・仕方が無いのでパパを起こす。

やっとのことで耳鼻科に見てもらった。いやーー。遠かったけれどこの先生も受付の女性(奥さんらしい)もなんて親切なのおお~

やっぱり中耳炎で耳の中は光ちゃんいわく

『耳の中に大きなシャボン玉が入っている!!!』って言っていたんだけど。先生は

『これは・・残念ながら”大きなシャボン玉”が入っているんじゃなくてね。耳の中に水がたまっちゃったんだよ・・』だって・・

無事に抗生物質も痛み止めも出してもらって帰ってきたよ。

これで痛みが減ると良いけど。眠い・・・眠いわああ~・・・

さっきの日記を書き終えてすぐに光ちゃんが泣き出した。何事かと思って駆けつけたら

『耳が~!!!!耳が痛い~!!!』ってもう大泣きし始めた。そんなにすごい勢いで咳をしていたら中耳炎になるよ。って言っていたのに・・・やっぱり、なったか!?

友達とクリスマス会に出かけたパパが車に乗っていってしまっているし、この前捨てろとうるさかったので、ちょっと前の痛み止めをすべて捨ててしまって。何も無い・・・

痛がっている光ちゃんを残して買いにも行けないので、パパの携帯電話に電話したら・・つかえねー。掛からないじゃん!!!

でも、呼び出し音はなるので・・しつこくかけ続けたら。大音響の中。

『なんだよ!?』って出た。耳が痛いと泣いていると言うとしぶしぶ戻ってきた。

もう、光ちゃんは泣きっぱなし。普段はあまり泣かないのでかなり痛いんだと思う。ここでパパが”救急のセンター”に電話した。色々聞かれて、当番の小児科の電話番号を教えられる。ここですでにパパ切れ気味・

それでも、言われた電話に電話した・・。なんと!!!留守番電話・・しかも、『本日の診察は終了しました』だと・・・

パパは電話を叩き切って、再度さっきのセンターに電話。もうこおでかなりけんか腰になっている。パパはただでもけんか腰に話すので・・相手も気分を害して

『あなた!何がしたいんですか?』と来たもんだ・・

おいおい・・・子供が痛がって泣いているってのに・・何がしたいって・・・言い草もどうよ?!挙句の果てに、さっき教えた小児科に電話しろの一点張り。

『だから!かけたのに。留守番電話で切れるのはどういうことなんだ!』といい続けたら・・

『じゃ・・相手からかけさせます』だって・・馬鹿じゃないの?電話は通じないって言っているだろうが・・・。

『もういい加減にしろ!そのこ総合病院には行っちゃいけないのか?』と聞いたら。小児科はいないけど行きたければどうぞ。見たいな返事・・・。

そうなの??そんなもんなわけ???

そこで・・今度は泣いている光ちゃんを連れて行ったら。

『付き添いは一人だけ来てください』という。パパが

『僕はいつも一緒に居ないから分からないんだ。母親がいつも一緒だから。でも、彼女はあまりドイツ語が分からないからね。一緒に連れて行くから』と言った。すると、この担当者のジジイ。

『一人だって言っただろう?え?ドイツ語が分からないだって?け!!』と言いやがった。ここでかなり私も気分が悪くなってきた。どうやら彼は医者じゃなくて医者に通す前の助手だったようだ。

しかし、部屋に入った途端。

『大体、まず小児科に電話しましたか?』と言い出した。ここでしたのだからそのまま話せばいいのに、パパは

『小児科?そんなもん。昨日出かけたけれど、そのときは何とも無かったんだ!』と言う。あの・・ちょっと他人の話聞いてます???って思ったんだけど・・・すると・・この担当者、ムッとして

『そもそも、まず担当の小児科に電話してから来るのが筋なんだ!ここじゃ何も出来ないからね』だと抜かし始めた。ついでに、プイっと出て行ってしまった・・・・

はあ???どうなっているんですか?その横で光ちゃんは泣くし・・・挙句・・

『これ使うかい??』とゲロを入れるような入れ物を持って、顔のそこいら中に痣やら腫れやらを作っているおじいさんが入ってきた。

『いらないよ・・耳が痛いだけだからね・・』とパパがイライラと言うと、このおじいさん

『俺なんてさっきからずっとここに入れられているのに、いつまで待っても誰も来ないんだ。どうなっちゃっているんだ??』と言い出した。それを聞いたパパは怒りまくってどこかに行っちゃった。

『痛いよおおお・・・・』光ちゃんはまた泣き出すし。おじいさんも居るし。医者は来ないし。パパは居ないし・・・どうすりゃいいんだよ????と、廊下に出たら。実は隣の部屋に居たさっきの担当者のジジイが、ものすごい勢いで飛んできて。

『なんで?勝手に部屋を出るんだ!!!うろうろされちゃ困るんだ』って怒られちゃったよ・・・なんだよ??すると、さっき飛び出して他の医者や看護婦を捕まえて文句を言っていたパパが戻ってきて。

『誰も来ないし、子供が痛がっているのにこのままいつまで待てばいいんだよ!』と言い出した。

『医者が来るからここで待っていてくださいと言ったはずだ!』だけ言ってドア閉められちゃったよ・・大体さ・・それなら自分が部屋出て行くときに閉めていけよ!

まあ・・確かにどんな病気の人が居るのか分からないからウロウロしないほうが良い訳なんだけどねえ・・・。後で冷静になれば分かるだけど。医者が本当に来るのか?先に待っているおじいさんはもう30分も誰も来ないって言うし。光ちゃんは痛がって泣くし・・。こっちもテンパッテしまったわけよね・・

ここでやっとお医者さんが登場。しかし、私は彼女の名前に前に

研修医って書いてあったのを見逃しては居ませんが・・・まあ・・医者の医が付いているだけマシでしょうか・・・。

と思っていたら。じゃ耳を見ましょうねえ。という話に・・いやはや。痛がってからもう1時間以上は経過しているよ。

お!ここに居るのは~!光ちゃんじゃないか~!

おおーーーーーーーー!!!誰が登場したのかと思ったら・・なんと!!!

ラファエロのパパだ!!!!

ラファエロのパパはここの病院の助手をやっているとは聞いて居たが・・。どこから聞きつけてきたのか??さっきの愛想の悪いジジイじゃなくてラファエロのパパが来てくれた。今日はどうやら夜勤で働いていたんだねえ~。

『この子はさ~。息子の幼稚園の時の友達なんだよ!』 とお医者さんに話してどっしりと光ちゃんの隣に座ってくれた。

そこで耳の検査もラファエロのパパは隣に座って光ちゃんの手を握ってくれたし、熱も測ってくれて。

最後に『ここはさ・・小児科の救急じゃ無いから、薬が無いんだよなあ・・』と言いながらも、どこからか?子供用の座薬の痛み止めを持ってきてくれて。あいにく抗生物質の子供用が無かったんだが・・(これって・・どんな総合病院よ???)。

中耳炎の特効薬。たまねぎのみじん切りを熱してガーゼに包んで耳に当てる方法。を伝授してくれた。

最後には親切にも他の患者さんをこれまた放置して。救急車の出入り口のドアまで開けてくれた。

『お大事にねえ~!!またラファエロ連れて遊びにいくよ~!!』だって。

まあ・・・最悪だったけど。ラファエロのパパが居たから良かったか・・。でも、今夜あまりにも痛くなったらこの前入院した遠い町の子供病院まで行かなきゃ行けないらしい・・。

今は幸い、さっきの座薬の痛み止めが効いたようで寝ているけれど・・・切れたらまた痛み出すんだよね??だって・・抗生物質貰っていないわけだものね。それに、明日は耳鼻科の救急に行ってくださいと言われたし。

参った・・・やっぱり無理させちゃったんだな・・・。日曜日はサッカーのクリスマス会なんだけど。いけるかな・・。

やっぱり光ちゃんの咳はひどくて今朝は4時に起きました。飲ませてはいけないといわれている咳止めなんだけど。あまりに苦しそうなので飲ませました。朝と昼間の2回って言われたんだけど。4時も考えようによれば朝だものね・・

しかし、やはりこれは効きません・・ここまで咳き込むとそんじょそこらの咳止めは駄目です。

実は昨日新しい加湿器も買ってきたんだけどなあ。乾燥しているからね。湿度20パーセントはいけません。しかし、そんなに簡単に湿度が上がるはずもないし。そうなったら今度は家中カビになりそうだものね。

朝の4時から1時間半咳き込んで、ちょっと寝たと思ったら

『もう起きる・・』だって。幼稚園にはお休みの連絡をして。ここでパパが起きてきた。

 

『今日はミュンヘンのクリスマスマーケットに行こう!』あのお・・・咳ひどいんですけど・・と思いつつも。買いたいものも沢山有ったし。熱があるわけでは無いし・・。

行っちゃいました

本当に今年は暖冬なんですよ。光ちゃんの住んでいるここはドナウの霧がひどいんですけど。ミュンヘンに近づいた途端

『うわああ~青空~』もう快晴でした。

ここで思う存分じゃないけれど(パパが一緒なので)クリスマスマーケットの周りだけ歩いて。。(今気がついたけど。今回はどこも見なかった!)FCバイエルンファンショップに行って光ちゃんの帽子買って、日本食材屋さんで買い物して、デパート3件回ってやっと適当な傘見つけて。

ダルマイヤー(有名なデリカテッセン屋さん。コーヒーでも有名)覗いて、そうそう!ここで揚げパンみたいなのを買ったんだけど。その辺のパン屋なら一個50セント位なのに、ここでは1ユーロ40セント!食べ比べたが・・違いが分からない。しかし、昼の12時に行ったんだけど・・すでにレシートのお客様番号は8743だった!!!

いかに沢山の人が買い物に来るか?分かるでしょ?いやはや。なんともおのぼりさんになってしまった。

光ちゃんの咳がひどかったので・・ここで退散。もう少しゆっくり色々見たかったな・・

後ろ髪引かれながらも帰る途中・・

ガリ!!!きゃあーーー。またしてもこの車のまさに同じ位置、左後方。こすられました

本当になんだか運の悪い車です。加害者はすぐに降りてきて連絡先を交換して保険で修理になったんだけど。

ただでも渋滞しているミュンヘンの街中にどーーんと車を止めてボールペンを借りにその場を離れたパパと加害者(これがまたかっこいい男の子だったのね)くん・・

残された光ちゃんとママはそこいらじゅうの人の非難の目に耐えられず・・かといって、車を放置して逃げるわけにもいかず・・・

ついでに、こすったとは言え、本当に良く見ないとわからない程なので、巷の目は怖かった・・・・ただ我が家の車はリースなので、どんな小さな傷も見落とせません。

数ヶ月で同じ場所を2度も修理しなくてはいけない車って・・やっぱりちょっと嫌よね?買った車じゃ無くて良かったわあ。

光ちゃんは今回こそ”本物の警察が来るかも』って期待したんだけど。今回も来なくて少々残念だったようですが・・。咳で絶不調なので、前回よりは興奮していなかったです。

クリスマスマーケットの写真は後でアップしますね。楽天のフォトアルバムは小さくて見づらいしねえ・・う~む。

昨夜は咳がひどかったので、今朝は8時前に小児科に行きました。予約が無いもので・・結局2時間待ってやっと何とか気管支拡張剤入りの咳止めをもらいました。

全く・・日本なら市販の咳止めでも気管支拡張剤は入っているのに・・毎回思うけれどドイツって不便!

これで効けば良いな。と思いましたが・・世の中そんなに甘くはありませんね。

14日の夜からますますひどい咳。しかも、この薬は夜は飲ませないでくださいってシロモノだからいくら咳がひどくてもとめる役割ではなさそうで。参った。

このままじゃ気管支炎になっちゃいます明日は幼稚園はお休みさせます。

毎週火曜日は年長さんは就学児童特別プログラム。勉強するだけじゃ無くて、こまめに美術館だとか劇場だとか連れて行ってくれる。

毎回、色々楽しそうなんだけど。今日はなんと。

クリスマスマーケットに出かけたらしい。

うるさい親抜きでお友達と路線バスで15分位。子供たちは楽しいだろうねえ。でも、先生は大変だろうけどね。

『何して帰ってきたの?』って聞いたら。

『え~っとねえ・・先生が飴ちゃん買ってくれたんだあ~』だって。

『そのほかは?』って聞いたら

『う~ん・・・忘れちゃった・・・』だって・・・

 先生お疲れ様・・・・。

2006.12.12 幼稚園で散髪

この前『12月11日、希望者には園児のママの美容師さんが4ユーロで散髪します。』って幼稚園に張り紙が有ったので

『こりゃ安いわ!』と申し込んでおいた。しかし、先週は光ちゃんずっと

『ああーーー。耳に掛かる髪の毛が痒いんだよおおお!!!』とイライラしていたんだけれど。

『せっかく4ユーロも(爆)払って申し込んだんだからこのままにしておこう』と我慢させておいた。

そして、今日迎えに行くと

『うわ!ものすごくすっきりしたのねええ~!!』そこにはジャガイモみたいな頭になった光ちゃんが居た

しかし、本人は

『かっこいいでしょ~?こんなにかっこよくなったのは光ちゃんだけなんだよおお~ん』だって・・・

あらそう。。。ママには・・実は美川憲一にしか見えなかったんだけど・・本人が気に入っているのならそれでOKでしょう。

しかし、どうやらこの髪型。幼稚園の先生には大好評だったようで。

『あのね・・内緒だけど・・園長先生がね”ひゃあーー。みんな光ちゃんをみてごらんなさーーーいい。良く似合っているわねえ~”って言ってね・・チューされちゃったんだ・・・』ってママの耳元にこっそりささやいてくれた。

あはは。あまりにビックリしたからこんな反応になったのか?良くわからないんだけど。ママは男の子は髪の毛が短い方が好きなので良かったわ。

夜、髪の毛洗った時も

『ええ?もう終わり~?乾くのも早いしいいねええ~』だって。ドイツの幼稚園って色々あって面白い。

 

 

2006.12.11 出遅れた!?

あまりにグズグズと考えていて連絡しなかったので、パパの弟の家からも、オマからも

『ちょっと!光ちゃんのプレゼントは何が欲しいってえ?』と問い合わせが相次ぐ。

『ああ・・ごめんなさあ~い!聞いているんだけど。本人も分からないって・・玩具はもう増やしたくないし。第一、欲しいものはこの前の誕生日でもらってしまったので・・無理に考えさせるのもどうかなあ?って思うし・・。春には欲しいものがたくさんあるんだけど・・今の時期は・・』

とすでに今日は2回答えた。業を煮やしたパパの弟のフィリップ家では

『じゃあ、FCバイエルンミュンヘンのユニフォームにしようか?』とサッカー少年ダニエルの案で。どうやらこれに決定。これねえ・・実は結構高いんですよ。この前も、見たけれど50ユーロ位は軽くします。そんなもんで・・・おねだりも出来なかったんだけど。誕生日とクリスマスを一緒にしてもらって

次はどうしても大きな玩具を買いたいオマなんだけど。これにもママが気になっていたカタログを見せて。

『これどうかなあ?って思って・・』と見せてみた。

『あら!いいじゃない?』って言ってくれたのは。FCバイエルンミュンヘンのホームグラウンドのアリアンツアリーナの印刷された布団カバーと枕カバー。これまたこんなもんなのに40ユーロもする上に・・通販なんで送料まで掛かります。

これで一安心と思ったら・・・

なんと・・・

売り切れ!!!!!!

ええ・・・・どうしましょ???!!!FBバイエルンミュンヘンの公式ショップを見たら・・

『良かった!あるある・・』と思ったのもつかの間・・

注意!この商品はクリスマスまでには間に合いません!

って書いてある・・・・

ひょえーーーーー!!!ちょっと!!考えすぎて出遅れちゃったよおおお・・・。

こうなったらミュンヘンのファンショップに行かなきゃ行けない?でも、わざわざ行っても無いかもしれないわけよね???

ええーーー。どうする???

そう言えば日本のバアバからとオパからのプレゼントも考えて無いじゃん。まあ・・これは遅らせて靴でも買ってもらえば良いけど。

他の物考え直さなきゃ駄目ね・・。はあ・・・

ここの所、光ちゃんお腹が空くようで・・暇さえあれば

『ママ~?お腹が空いたんだけどお~。何かな~いい?』と情けない声を上げる。

『え?!だって今食べたばっかりじゃないの!』とか、『幼稚園で何も食べてこなかったの?』と聞くんだけれど・・・お腹が空くのなら仕方が無い。それなりにお腹にたまりそうな物を食べさせるんだけど。

時間が悪い・・・3時頃。おやつあげても良いんだけど。おやつじゃお腹が収まらないようで、限が無いし。この前まではこの時間はケーキ一切れとかで夕飯まで持ったのに・・

そんな時間に食べるんで夕飯も食べられないだろう・・と少なくすると、

『足り無いよおおお~』と言うし。それならば・・と思って多めにすると今度は

『なんだか今日はお腹がいっぱいだから・・パンだけで良い?』なんて言うし。

こういう時期はお腹壊す前触れだったりするので要注意なんだけど。なんだかねえ?成長期なんだろうか??

 

ところで・・・ここ数日天気が悪くて傘を使ったんだけど。玄関に広げて干しておいたら。パパが無神経にたたんでその辺に放り投げて・・・壊れた・・涙

これ・・6年も前にロンドンのハロッズで買ってきて大事に使っていたお気に入りだったのに・・

『あのさ!だって他にも持っているだろう?』とパパが言う。有ったら怒らないわよ!

へ?もしかして?あなたの言う他の傘ってのは・・・ここにあるみたいにそっくり返っている傘の事でしょうか~??こっちの傘って・・全部とは言わないけど。なぜに?こうも平坦なわけ?濡れるっての!!!

日本から傘を持ってくるのは結構大変で・・・ほら・・スーツケースには入らないし。機内には持ち込めないし・・。だからロンドンで買うまで長い傘無かったのよ。

大事に大事に使っていて。

『素敵な傘ね』ってその辺を歩いていたおばちゃんに褒められて

『これはロンドンのハロッズで買ってきたんです』と答えると

『やっぱりねえ~。この辺じゃ見たこと無いもの』って言われたのに・・

夫の馬鹿野郎。

どこで探そう・・・

 

どうするのよ・・・?本当にクリスマスはもう目の前よおおお~

クリスマスのクッキーも全く一枚も焼いていないし(ってか・・1枚焼いても役に立たないが・・)。パパの姪っ子の子供のマニュエルへのプレゼントも何が欲しいのか?パパが聞かないので買えないし。

光ちゃんは全く気の無い返事のまま・・・。

こらああーーー!みんなしっかりせーーー!

とは言え、光ちゃんには

『ねえねえ・・春になったら新しい自転車買える様に金券貰うってのどう思う?ほら、ついでにサッカーの靴もさあ~。商品券貰って置けばゆっくり後で買えるし・・・』と、まるで大人相手のような交渉をしてみたところ・・

『キンケン・・・?それで買えるの?だったらそれでも良いよ~』という。

なんだか夢の無い話ねええ~。とも思うんだけど。なんせ・・今の自転車はもう小さいし、光ちゃんが狙っている自転車は、スピードメーターやギアチャンジも出来てライトがチャント付く(今までのは反射板しか付いていなかったんで暗くなると乗れなかった・・)マウンテンバイクなのよね。だから、これをポン!とクリスマスにツリーの下に置いてあげるほど我が家は裕福じゃないのだよ。

 

しかし・・・ここには大きな落とし穴があるのだ・・。

『まあさあ~。サンタさんが何か持ってきてくれるだろうからねえ~。だからパパやママからはそのキンケンで良いよ~

あの・・・そのサンタさんが・・パパとママなんですけど・・・。この前は

聖ニコラウスは、もうずっと昔に亡くなったんだ。だから、幼稚園に来るのは大人が衣装を着ているだけなんだよ!ママ?そんなことも知らないの?だから、家に来るのも本当はママかパパがプレゼントを置くんでしょ?』

そう言いつつもニコラウスの翌朝には

『うわああ~。すっごいよおお。レゴの時計が有る~!!組み立てる自動車の玩具も有った♪飴も沢山有る!ニコラウスはママには何も置いていってくれなかったねええ・・・じゃあ、ママも欲しかったら飴あげるよ~』と喜んでいたじゃないか・・

なんだか矛盾しているのである・・・

ニコラウス・・サンタ・・すべてはあなたのママなのよおおーーー。と明かしてやりたい衝動に駆られるが・・もう少し我慢しなければ

しかしねえ・・サンタからの贈り物・・どうしよ・・・

インフルエンザの余波を楽しんでもいられない・・と言うのも。クリスマスまでもう3週間切ったと言うのに・・

光ちゃんへのクリスマスプレゼントが決まらない!!

光ちゃんに聞いてみても

『何が欲しいかわからないんだよねえ~。ママは何が良いと思う~?

だって・・おいおい・・いっそのこと。今年はいらない???ってわけには行かないよなあ。

誕生日に欲しいレゴもらっちゃったからねえ・・本当は好きなものが買える金券なんかが良いけれど。そういうわけにもいかないようで・・特にオマはやっぱり玩具が買いたいのねえ。

しかし・・本当に何も決まらない。春になったら新しい自転車とか新しいサッカーシューズとかを買いたいので。やっぱり金券にしてくれないかしらねえ~?

ママは欲しいものが沢山有っても

大人同士のプレゼント交換はやめましょう~』にしちゃったのでもらえないし。

どうするかなああ・・・。誕生日の分も実はまだリクエスト聞かれたままになっているのも有るし。物はできれば増やしたくないんだよなあ。

う~。・・・・

 

皆様、急にふっと消えてなくなってしまい、ご心配をおかけいたしました。

実はこの前の更新のすぐ後パパが
『あれえ?最近アップデートしたっけなあ?』などと言い出し。
『これって・・自動アップデートにしてるジャン・・』と言うままの言葉も信じずに・・何やら初めた瞬間。

『あれ?あれえ??』と言ったまま・・パソコンは新しいフェストプラッテ(って日本語で何?ハード?)を2回も買い替え。そのたびに、
『こいつ!これ壊れている!』と読み込ませた挙句に返品しにいくこと2回。

やっとパソコンが直ったら・・・

なんと!!!こんな時期に・・・私、インフルエンザにかかりました・・・涙

3日間。寝ることしかできず。

『このまま・・干からびて死ぬかも・・・・』と思うほど、食欲も無く寝るだけ。

しかし・・人間ってのはそう簡単には倒れないもので。なんとか・・・昨日は自分があまりに汚いのが我慢できずに起き上がり。クラクラしながらもシャワーを浴びて、別途カバーや布団カバーや枕カバーなどすべて洗濯して・・・その後また寝込み。(笑)

それでも・・今朝にはやっと朝食を食べる気になり。。急いで、ニコラウスのお菓子を買いにいきました。

そこでまた無理したので車ぶっつけそうになったりしましたが・・(笑)

なんとか・・生還しました。

心配してくださった皆さん(いない?え?いない??)ありがとうございました。