実は夏休みから片鱗が出ていたんだけど、2年生になってからの反抗はかなり酷くなった光ちゃん。

何がここまでさせるのか?と思うほど、宿題に時間がかかり。暴れる。やらなきゃいけないのは分かっているけど。でも、やりたくないし出来ないし。

いや・・決して難しいわけではない。ただただ

やりたくない!!!

ママも手伝え!!

なんだが・・・

へ?

へ?

へ?

あんた??それっておかしくない?なんで?ママが手伝わなきゃいけないわけ??

へ?

理由を教えろよ!

考えてみても私が子供の頃に母が変わって宿題をやってくれたことなんて・・洋裁や工作はあったけど・・・・算数は国語は一人でやったぞ!!

ついでに”手伝え!”なんて思わなかったし言わなかった。

ああ・・このあくまでもふざけた自分勝手な他力本願を通そうとするので、泣くし暴れるしで手に負えなくなったわ。。

5時間座って・・いや暴れて結局宿題は出来た。

これじゃ神経が持たない。

いい加減にしろ!

今日は朝からサッカーの試合(これはもう最悪だったので思い出したくも無いんだけど、要するに・・楽勝だったものが・・光ちゃんがボールを取れないから散々ゴールされ奇しくも引き分けで終わったが・・何度も言うが・・これは勝てた試合

そして、一回家に戻って地元AudiのFamillientag。つまりはオープンドアーだわね。

ここでは光ちゃんは工場見学が出来て・・まあ・・ママは色々有ったもので神経が持たないので別行動でアイス食べたりしていた。


audi2

物凄い人数の人手があり。すでに疲れたわ。でも、さすがAudi一般道路を閉鎖してサーキットに。ピットストップや給油なんかも見せてくれる。

そしてそこらじゅうでいきなりプレゼントを配る。ママは光ちゃんが工場見学をしている間にアウディのキャップを1個貰っておいた。後で光ちゃんはこれにサイン会でカーレーサーのサインを貰ったんだけど・・あ・・誰のだか?は不明・・まあ・・大事に取って置けば価値が出るかもよ~~

そしてその後・・・町で行われているHerbst Festに行く(小型のオクトーバーフェストというか・・)。

ここで叔父さんのフィリップと彼女のブリギッテに合流。今回は乗り物はお預け。来週にもう一回パパが連れて行ってくれるって。(本当かな・・・??)

とにかく、ここでサバの焼いているのを食べてビールを飲んだ(あ・・大人がね)。光ちゃんは途中で一回ママと外に出て乗り物に1個乗って、バブルガムを買ってもらって戻ってきた。


herbtfest

と・・こんな秋の一日。

昨日はサッカーの靴を忘れたと思ったら・・・

今日は・・・

『光ちゃんさあ~~。皆よりも算数の宿題が一つ少ないんだよ~~』と自慢していたのに・・・宿題をする段になって・・・

『あああ!!!宿題の本を忘れた~~~

もう・・・・頼むよ・・・・・今日は金曜日で学校には取りに行けないんだよ・・・と言うか・・教室は各担任が鍵を持っているのでどっちにちても帰る時点で確認しなきゃもう入れないんだけどね。

『だあ!かああ!らあ!!ママがあれほど、帰る前にはカバンの中に宿題で必要な本が入っているか?教材は入っているか?確認しなさいって言ったでしょ!!!』

はあ。。。

初めてじゃないですよ・・勿論。忘れるのは・・・

たのむよ・・・・

本当に・・・

最近の光ちゃんは酷い・・・

何が酷いって色々酷いんだけど。

忘れっぽいと言うか・・わざと言われた事を覚えないようにしてる?

でもさ・・・

サッカー行くのに

サッカーのスパイク忘れるなよ!!!

お陰で通りたくない道を全速力で家まで運転してスパイクを持ってくる羽目になったじゃないか!!!

夏休みが終わったばっかりだから仕方がないわよ~~ってみんな慰めてくれるんだけど。

本気で考えました。

ちょっとサッカー休ませたほうが良いんじゃないかしら・・・

ってね・・・

木曜日はちょっと忙しすぎのスケジュールだし。このままだと宿題をするのが困難になるし。サッカーがウィンター休暇になるまで何とか持たせたいんだけど。

どうかなあ・・・

9月から2年生になった光ちゃん、実は1年生では11時20分の終業が多かったんだけど。今年からは月曜日だけ11時20分で、火曜日から金曜日までは12時15分までの5時間授業になった。

その後に2時までの学童に行くわけなんだけど・・・本来2時までのクラスにしたのは、去年の4時までの学童で何度もいい加減な宿題をやってきたために、宿題をしない2時までのクラスに入れたんだけど。

幸い(?)な事に、ここでも宿題をやらせる。しかし、元々集中力に問題が有る光ちゃん、この短時間にお昼を食べて宿題をやって・・・とは絶対に上手く進まず、結局家に帰ってから宿題をしなくてはならい。

ここで大問題が発生する。

2時に迎えに行くと家に着くのは2時過ぎ、ここで既に学童でお昼を食べたのに、

『お腹すいたから何か食べる~~』が始まる。ここで何か食べるとすぐに3時近くなり・・・

学校の先生が

『大体30分で終わる量の宿題を出しています』と言うにもかかわらず・・

やる気が無いので全然終わりません・・・

昨日は2時から6時まで掛かって宿題をダラダラとやっていたんだけど。今日は4時半からサッカー。本当は時間ギリギリなのに、帰りに間違って買ってしまったノートを新たに買いに行ったりしたもんで・・・1時間しかなくなった。

本当だったら1時間で十分なのに・・・

イチイチ、あとどのくらいでサッカー?なんて聞きに来るもんで・・・

ハイ・・終わりませんでした

終わらない場合は・・勿論、いけません。これは約束どおり。しかも、3つの宿題が4時過ぎの時点でまだ1個も終わっていませんでしたから

『この様子では今日はサッカーには行けそうも無いわね

と言ったもんだから・・・

『いやだああ~~。サッカーに行く~~!すぐに終わるから~~~

とね・・・またしても地団太踏んでヒステリー起こしていましたけど・・・

ダメなものはダメ。

一生懸命やったけど・・・終わったのはなんと!!6時過ぎ。

サッカーは4時半から6時だったわけだから。行ったら最悪でした。チョットこれは困った問題です。

このままでは柔道かサッカーかどちらかを止めるか一時休止するかの選択をしなきゃいけないかなあ・・・。あ・・まあ、サッカーは11月になれば外では出来ないから練習は土曜日だけになるか。

それにしても、チョット時間が掛かりすぎだし、掛かった割には酷い仕上がりで。

実は本気で悩んでいます。ふ~~む。どうするかねえ。。。

 

ちょっと腹の立つ事が有ったので、今日は無心に光ちゃんの部屋の掃除をする事にした。

ゴチャゴチャになっている玩具箱からレゴをつまみ出して分別する作業は無心になって出来るので、気がまぎれる。

結局、光ちゃんの邪魔が入って捨てたかった物の大半は捨てられなかったんだけどそれでも、かなり捨てた。

この前は自分の引き出しを整理して捨てたんだけどねえ

明日もこの気分は収まりそうもないので、また掃除をしよう。光ちゃんの邪魔が入らないと良いんだけど。なんだかチマチマしてる自分が情けない・・

そもそもオヤジ!(夫)、金が無いのに3000ユーロもするソファを買うな!

今朝はこの購入で言い争いをしたわけだけど。

私の意見なんぞ、夫にとっては屁でもないわけで・・・一応、一緒に見に行くか?と聞いただけだったらしい・・・。

最後には

『一人で見に行って決めて買ってくる!』と逆切れして出て行った夫は、前回見た全部で2000ユーロ弱よりもはるかに高いソファを頼んできやがった。

こいつ・・・

一回、〆てやらなきゃ分からないようだ・・・

金銭感覚があまりに違いすぎて・・

手に負えないわ・・・

さあさあ・・・いつ引っ越しても良いように要らないものは捨てておこう。

昨日の日記に光ちゃんの万年筆の事を書いたばっかりなのに・・・

今日、宿題をやっている光ちゃんの字が変なのでよく見たら・・・

ええ~~~!!万年筆のペン先がああ!!

反り上がっていた!!!

『ちょっと!!何よこれ?』と、光ちゃんに質問したら。

『あ~これね。今日落っことしちゃったんだ・・でも、光ちゃん治せるんだから・・大丈夫だよ~~』と言うんだが・・・

何も大丈夫じゃない・・・

そり上がっているペン先はインクを出して洗って戻そうとしたけど、戻らなかった

仕方がないのでもう一本買いに行って、特価だと思って買ったら・・

特価になっていたのは、同じメーカーの万年質以外のペンだった・・・

13ユーロのペンをいとも簡単に数日で壊さないでくれよ・・・実は本当はもっと安いメーカーのにしようと思ったんだけど。昨日詰め替え用のインクを5本も買ってしまっていたし、先生は初心者用の品質の良い万年筆と言ったし・・・ついでに、左利き用でなければダメなので、同じものを見つけて買った。

さすがに金使いの荒い自分で欲しいものは何でも買ってくる夫ですら

『こら!万年筆をもっと大事にしろよ!』と、新しい万年筆のケースを見つけて光ちゃんに言ったが・・

ってか・・留守中にネットで頼んで届いたソフト・・使えないんだよな~。って100ユーロどぶに捨てた奴が言うなよ!!品物買う前にしっかり調べろよ!

不経済な男が2人居る我が家の破産は目の前です。

光ちゃんこの日が来るのを実はかなり楽しみにしていました。1年生の後半で筆記体になってから、ずーーっと待っていました

そして2年生になって解禁~~~

それは!!

万年筆~~~~

そう。実はドイツではこうして万年筆を使うんですよ。すでに小学生でね。

そう考えてみれば、遠い昔になりますが・・・

外国人といえばなぜか?青のボールペンで書くってイメージがあったんですけど(え?無いですか??)なぜなのかなあ??間違ったら消せなくて面倒じゃないのかなあ?と不思議に思っていまして。

関係ないんだけど。彼らはこうして小さな頃からペンで書いているんですね~~

そして、ウキウキして万年筆で筆記体を書いてきたノートは。

なんだかすっかり上手な字に見えて

『おおお~~~~!凄い上手じゃないのおおと褒めたら

『そう~~~??』と嬉しそうに笑った光ちゃん。

『うんうん。凄く上手だよ。パパに見せてごらんよ~~』って言ったら。

『そうだねえ』って嬉しそうにパパに見せに行った。キッチンでその反応を聞いていたら。

光ちゃん『パパ見て~~。』

パパ『ん?はあ・・』

光ちゃん『どう?』

パパ『はあどうってなんだ?自分でどう思うんだ?』

光ちゃん『上手く書けたかな・・?って思って』

パパ『へ?お前これが上手くかけたと思うのか?このNは反対になってるし、うまく書けたはず無いじゃないか

この反応・・どうよ・・???

初めて万年筆で書いた筆記体。そりゃ間違えも有るかもしれないけどさ。

全体的に見て綺麗に書けていたんだよ。褒めろよ!ったく・・・(お前はまたしても数千回目の心の中での抹殺じゃ!!)

しかし、光ちゃんはこのパパの発言は予想していたようで、ママを見ながら肩をすくめて

『ね?パパは褒めないんだよ』って言った。

パパに何を言ってもへそ曲がりなので無駄だから。

でも、ママは物凄く上手く書けたと思うよお~~~!!すごいよ

といっておいた。

今のところはふざけないでこの新しい万年筆を大事に使っているようだ。そのうち・・インクで真っ青になってくるんだろうか・・・・

予想できる事だけに・・・不安だ。

何はともあれ・・・

こうしてなんだかまたしても大きくなった・・そんな気がした。

ドイツ国内で一番遅い夏休みが終了したバイエルン地方。

今日から新学年がスタート。光ちゃんを学校に送っていった帰りには、チョット不安でチョット嬉しそうな新入生が家族と一緒に新しいランドセル背負って、素敵なものがたくさん入っているだろうシュールテューテを抱えて学校に向かっていった。

知ってる子も知らない子もみんな嬉しそうで。見ているとなんだか自然と笑顔になってしまう。心の中で

『素敵な学校生活を送ってね~~』と、言いながら家に戻ってきた。

さて、光ちゃんは教室も担任の先生もクラスメートも変わらずに進級になったわけで、いつものごとく駐車場で車を止めたら、同じ時間に到着した担任の先生が隣に止めた。

『おはよう今日から2年生だね。また一緒にがんばろうね』と挨拶をして、先生、光ちゃんの持ち物に目をやった。

『あら?何をそんなにたくさん持ってるの?』と・・実は光ちゃんは昨日渡せなかったモーリッツ君への誕生日プレゼントと、上履きを持ってきたので、チョット大きな袋を持っていた。

『ああ~~。これはモーリッツへのプレゼント』と説明したら先生は

『あ~~そうなの』と納得したんだが・・この会話には実は落とし穴が有った。

 

1年生の最終日に『2年生で必要な教材』のプリントが配られた。ここにはずら~っと、文房具が書いてあったんだけど。

そこに『これらの教材は2日目の夜に有る父母会の時に持ってきてください。初日と2日目は筆箱とノートを2冊だけ持ってくるように』と書いて有った。

ついでに去年は名前も記入するようにとあった注意書きには

『ノートは表紙をつけて名前はノートの内側にある吸い取り紙の部分にだけ書いてください』とね。書いてあったわけよ。

つまり・・・

今日は子供たちは大きな荷物は持て来なくて良い。と言う事。

クラスによっては勿論、今朝は親が付き添って大きな荷物を持って来ているんだけど。光ちゃんのクラスは持ってこない。と決まっているわけだわ。

まあ・・私は読んで有ったので勿論持たせなかったんだけど。

おやおや・・・見ていると光ちゃんのクラスの子でも、

ああ~~~・・・やっぱり君は持ってきちゃったねえ・・

のメンバーは予想通り大きな荷物を持って学校に入っていった。

つまり、親がこういうことに感心が無い、もしくは忙しくてそんなもんまで構っちゃ居ない、もしくはドイツ語が良く分からないからこんなもんは読まない。

わけだわ。

たまに、こういうの見て思うんだけど。

光ちゃんはかなりこういうのいい加減で、パパはもっといい加減。ここで私がやらない場合。この2人はキチンとルール通りにやっていけるんだろうか?

もしかして過保護すぎるんではないだろうか?と思ったりもするんだが・・放置すると物凄く大変な事になるのではないだろうか・・?と思う。特に、今の担任の先生の場合は思い切りにらまれること必死だと思う。

こいつらは・・・私の存在に気が付いているんだろうか・・??実はこう思うには理由があって、日本にいたときに光ちゃんが私の母に言った言葉。母が光ちゃんに

『あなたのママが一生懸命学校のお手伝いをしてくれるから、学校が心地よいのよ。そんな自分勝手な行動ばかりとっていてはいけないわよ』と叱った事がある。そうしたら、光ちゃんは

『あれは、ママが暇で好きでやってることだから光ちゃんには関係ないんだ』と言ったそうだ。この言葉を聞いた時、実は私はかなりショックだった。

そうか・・一生懸命顔を出している事を光ちゃんはこう思っていたんだ。と。それだったら無理して苦手なドイツ語を話して先生と理解を深めようとしたことは何にも報われていなかったわけか。初めの3ヶ月は明らかに先生は光ちゃんに対して良い感情を持っていなかった。それで、何か有る事に顔を出したし、手伝ってきた。それで先生もかなり寛容になってきた。それが・・・

ママの趣味かよ・・・母親って・・報われないね。

と思った2年生一日目の駐車場での会話。

ま・・2年生も張り切ってがんばれよ!

 

今日は光ちゃん楽しみにしていましたが、

あまりに態度が悪いので、

モーリッツの誕生日には行けませんでした。

そう、ママが大爆発したわけです。

今後だってその大人を馬鹿にした態度をとれば同じ事が起こりますから。

そのつもりで!

泣こうが叫ぼうが一緒です。

最後の最後で理由も分からずにとにかく謝っておけば事が収まる。と思っている時代はもう終わりですから。

ママはダメって言っても約束してれば絶対に連れて行くから。言う事聞かなくても平気なんだよお~~~と、日本でバアバに話したそうです。

随分となめられたもんです。

明日からは2年生ですから。

そろそろビシッとさせていただきます

 

日本から戻った時、時差ぼけの朝は早い。学校が早く始まるわけだからこの方が都合が良いのだけれど。

日曜日はさすがにユックリしていたい~~

しかし、そんな朝に限って

なんと・・・サッカーのコーチだった。

『今日9時半からトーナメントがあるから。来られる?』と。

はあ・・・もうすでに8時半よ・・9時半って・・1時間後。いかねーよって思ったのに、夫は勝手に

『行きます』って返事していた・・・

しかし、今日は物凄くしなきゃいけない事が有るのよ。だから

『ママは行かないから!』って言ったら。夫は機嫌が悪くなり光ちゃんも

『なんで行かないんだよ~~』と大文句。

今日はやる事がたくさんあるんだから!絶対に行かないから!

実は今朝は9度・・

9度よ~~~!!!衣替えしなきゃいけないし。学校で必要な物には名前付けなきゃいけないし、そもそも光ちゃんの部屋はとても勉強できる状態じゃないし。アイロンもかけなきゃいけない。

それなのに、何時間もこのクソ寒いのに何時間掛かるか分からないサッカーですって?冗談じゃないっての。

というわけで・・・

勿論、二人を送り出して。衣替え以外は終了~~~

途中であまりの寒さに夫は光ちゃんの毛糸の帽子と自分ジャケットを取りにきた。

この前まで30度の日本だったのに・・・ドイツは・・9度

そうそう・・・久し振りのサッカーは8チーム中・・7位。こんなもんだわね。

光ちゃんとママが夏休みで日本に行っている間に、たくさん郵便物やらダイレクトメールやらが来ていた。
そんな事に興味の無いパパは自分の郵便物と一緒にその辺に放って有ったんだが、幸運にもママが一応目を通したら・・

『おや??これは光ちゃん宛ての郵便物』と思ったら。

おいおい・・・同級生のモーリッツくんから誕生日パーティのお誘い・・こういうのさあ・・忘れちゃダメなんだけどなあ。夫よ・・まあ期待して無いけど。

そこで急いでモーリッツくんに

『勿論いくよ~~』と答えてプレゼントを買いに行った。

どうやらモーリッツ君も恐竜好きって事なので、適当な恐竜のグッズを買ってきた。

いやあ~~。良かった。

しかし、買い物の最中ずっと

『つまんねええ~~~僕は全然面白くない~~~』と言い続けるのは止めろ!!!ママだって楽しくない。もっと色々見たかったのに・・・

買い物嫌いなお目付け役が2人。

最近のうちでワースト1と思えるくらいつまらない買い物だった。

早く学校が始まって夫が仕事に行っていなくなってくれ。早く一人の静かな時間が欲しいわ。

昨日の帰宅からまだまだ時差ぼけの私。
しかし、光ちゃんはすでに隣に遊びに行っていました。
いやあ。子供ってすごいです。

そこで・・・今年の夏を一言で言うと・・この写真に尽きます。

今年もまた暑かったなあ~~日本。
2008.09.12 戻りました
2時間前にまたドイツに戻りました。
はあ~~。
日本に居る時はドイツの戻りたいなあ。って思ったんですがね。
また戻ってくるのは寂しかったです。

あ!それでも、今回は戻る前日には一緒に戻ってくる友達とホテルに泊まったし、空港で物凄い偶然の再会が会って(6年ぶりにドイツで一番初めに友達だったよしえさんと再会できた!!)
帰りの飛行機の12時間弱がなんと短かった事!!!

今回の滞在も色々有りましたが・・・

もうすでに24時間起きているわけで・・・眠くて仕方がないわけですけど。

一応ご挨拶まで。

回復次第ボチボチ更新します。