今朝のサッカーの試合。光ちゃんはキーパーから外された。初めはちょっとショックを受けてたんだけど。

普通にプレイヤーで出た。

そして。。。

なんと・・・・

なんと・・・・

何と!!!

 

ゴールを決めた~~~~~~!!! 

その瞬間。見ていたお母さんたちも一緒にプレイしている仲間もみんなが

 

わああ~~~おお!!!光ちゃんがゴールを決めた~~~~!!やったあ~~!!

確かに回りに誰もいなくて・・物凄い良い場所に光ちゃんが居たわけだけど、ボールはそんなに力が無かったし・・

まさか入るなんて・・思わずに見ていたんだけど。

光ちゃんが蹴ったボールは右端から左のゴールの隅に吸い込まれた!!

決まった瞬間、光ちゃんは

『やったああ!!!人生初めてのゴールが出来た~~~ 

そりゃもう大喜び。チームメイトもみんな駆け寄って

『すっげーーー!初めてのゴールが決まった~~~~!!!』と祝福してくれた。

こういう仲間がいるって・・いいね。

ママは物凄く嬉しかった。

光ちゃんは

『もう次からは僕はキーパーはやらないよ~~~。ファビアンやって良いぞお~~』だって。

言われたファビアンは一瞬ポカンとしていたが。

『本当?僕がやって良いの~~?』と。ファビアンはずっと2番手のキーパーで我慢してきたんだもん。彼は今日物凄く上手にキーパーをこなした。

今日のゴールはきっと光ちゃんにサッカーの楽しさを感じさせた。と思いたいわ。

チームは4対1で勝った。 

光ちゃん!初ゴール!本当におめでとう!!!

この前夏休みだったと思ったのに・・・ドイツではお休みばかり~光ちゃんの住むバイエルンでは11月1週目が秋休みになるわけで・・・

そうなるとこの時期、先生はボツボツと子供たちにテストをする。なぜ休暇前になるとこういうテストがあるのか??は不明なんだけど。

それでも、週に1~2回程テストが有って・・2年生からはそこにNoteと呼ばれる成績が記載されている。

これは日本とは順番がさかさまで1が一番良くて数字が増えるにしたがって悪い評価になるわけなんだけど。

『今日はテスト出来たよ~~~きっと1だと思うよお~~~』と、自信満々で帰ってくるわりには・・・

1がもらえたのは・・・たったの1回。

最近ではますます酷くなるばかり・・・

初めは

『仕方がないよ』と言っていたんだが・・間違えの箇所を見てみると

あれ??これはこの前の書き取りでも先生に赤で訂正されていたし、ママもこkは違うから気をつけなさい。何回か覚えるように書いておきなさいね。

と言った場所ばかり。。。

『ごらああ~~~~!いい加減にしっかりやらんかい!

と、爆発するが・・・

次のテストや書き取りでも

やっぱり・・

同じように凡ミスを重ねる。

。。。。。。。。。

全くなあ・・・・

こんな愚痴をサッカーの仲間のお母さんに話していたら。

『ええ~~~?2でも3でも良いじゃないの~~。まだ2年生なんだし~~ 

とみんなが私に言う。

『そんなにプレッシャーを掛けちゃダメよ~~~。今はそんなんで良いんだから』と言う。

 

へえ????まあ・・2は良いとして・・・3.。4になってくると合計して平均したら。3になるかも・・いや・・もっとひどければ4になるかもしれないわけだよね。ついでに、自慢じゃないが・・光ちゃんの生活態度は最悪で・・・

昨日もう何度目になるのか分からない。

『私は2度と誰かを押したり叩いたりしません!』

と言う我が家では定番になってしまったお決まりのボードを持ち帰ってきて反省文を書かされたわけで・・・

こんなんじゃ良い評価をもらえるハズは無く。

まだまだ先じゃない~~。といっている4年生なんてきっとあっという間になってしまうわけだよね。

ドイツではここの時点で将来の進路を決めるわけだから。。。

反省文なんて書いている場合じゃないし、いい加減な勉強している場合じゃない!

と思うんだがなあああ。

 

今日は散々他のママたちに

『へええ~~~?そんなの大丈夫よ~~~』と説得されて帰ってきたんだけどさ・・・19-6=4とか計算してる場合じゃないんだよ・・

しかも・・・これ・・自分の書いた式なのに・・自分の字の汚さに呆れて計算間違ってるいるんじゃないっての。。。

9を0と見間違えるなんて・・・

注意力が足りなさすぎ!!!

2008.10.19 今朝も元気に

今日も一人で行くという光ちゃん。

ちょっと大きな道に出るまでが人通りが少ないので、そこまでは一緒に行ってあげる事にして・・・

バス通りまで出たら。

『ああ~~!!ゼバスチャンだ!!じゃあねえ~~。ママ。バイバーーイイ』って走って行っちゃった。

そうか、そうか。良かった良かった。

こういうのはやっぱり小学生だよな。と後姿を見て思ったわ。

やっぱり毎朝、Audiで送ってもらうなんざーー。100年早いわ!これで少し歩いて体力がつくといいんだけどねえ。どうかな。がんばれよ~~。

光ちゃんのクラスメートの誕生日は10月11月と軒並みあるわけで・・・ 

今日はクラスメートのサシャくんのお誕生日会。

何と!!今日はプールで。いや・・別に個人の持ち物じゃないですから。普通の室内プールでやって隣接のカフェテリアで食事。かなり心配しましたけどね。

なんとか無事に終了。

光ちゃん物凄く楽しかったみたいです~~

2008.10.19 初めての登校

実は光ちゃんがずっと前から切望していたこと。
それは、一人で歩いて学校に行く事。学校までは1.5キロ。もう2年生だしチョット大きな通りまで出れば沢山子供たちが歩いているので、
『良いんじゃないかなあ・・・?』ってママは思っていたんだけど、パパは
『何か有ったらどうするんだ!絶対にダメだ!』の一点張りで・・取り付く島が無かったわけだけど、冬になってしまうと朝のこの時間は真っ暗だから・・その前の今の時期にやらせてあげよう。と思って・・・

今朝はいつもよりも早く支度を終えた光ちゃんに
『今なら間に合うから一人で行っても良いわよ』と言ってみた。

光ちゃんは目を輝かせて
『じゃあ!!行ってきます~~~』と元気出て行った。

本当は”大丈夫かなあ・・・”途中で怖かったら戻っておいでって言えば良かったかな。。などと悶々としていたんだけれど。

まあ学校から電話も来ないし・・・きっと大丈夫だったんだろう。と思いなおして・・今日は用事が有るので学童へ行かないし、迎えに行ってみると。

『初めはチョット怖かったんだけどさあ・・・ぜーーぜん平気だったよ』だって。

光ちゃんなんだかチョッピリまたママの手を離れたかな。。。

なんだかそんなふうに感じた。

今日は快晴。なんと気温は25度もあるよおお。

しかし、昨日から庭の木の葉はどんどん落ちて・・

niwa



ママはそろそろハロウィンの飾り付けをチョットしてくれた。

やっほ~~~

また”お菓子かいたずら”の日がやってくるんだな~~~


halloween

光ちゃん、ここの所お腹が空くようで。今日もまたオムライスをお代わり

ひゃああ。それは食べすぎじゃありませんか??

『だっておいしいんだも~~ん』だそうです。

若いってすばらしいわ~~~

2008.10.13 一日十分

9月から2年生になったので新しい宿題が出ている。それは毎日10分声を出して本を読んでくるという宿題。

しかし、これはあくまでも”自由”なので、やってくる子も来ない子も居る。ついでに言うと10分間は親が聞いてあげて、出来たら与えられている小さなノートに日にちを書き込んであげなきゃいけない。

たった10分。と感じる親も居るだろうし、毎日10分も!?と思う親もいるようで、小さなノートの1ページには12日分の日にちを書き込み、埋まったら先生の所に持っていって好きなスタンプを押してもらえる。

今の大人気は(?)ママが日本から先生へお土産に持っていったキティちゃんと新幹線のOK!と書いてある新しいスタンプ 。光ちゃんは本を読むのは好きで、殆ど毎日読んでいくのでもうすぐ2個目のスタンプがもらえる

この調子で字の勉強もやってくれればねえ~~~。いいのに・・と、思うんだけど。まあ・・いろいろ望んでも気の毒か。

ママも本を読むのは大好きだったし、今でも大好きだから、光ちゃんにも沢山本を読んで欲しいと思っている。

 

ところで、先週からやっと重い腰を上げてドイツ語の学校に通いだしたママなんだけど・・実は結構甘く見ていたようで・・・水曜日に出た宿題を今頃やったら。

きゃあ~~~。大変!!2時間もテキストと辞書とにらめっこになってしまった。

まずい・・・いくらなんでもドイツに9年も住んでいるのに、初心者コースでこんなに時間が掛かって、ついでにこんなに沢山知らない単語が有るなんて・・ついでに、何も頭に入らない・・脳が硬化しているんだろうか。

まずい。まずい。。

本当に私まずいです・・・

 

 

今日も朝から真っ白な霧のわが町、朝からラジオでは

『今日も秋晴れになるでしょう~~』お日様はどこに隠れちゃっているんでしょうかあ~~~???

そんな中朝からまたしてもサッカーの試合。

光ちゃん・・・寝てるんじゃ無いだろうな。と、思うほど動かないじゃん・・・どうやらあまりの寒さに固まっている模様。

そりゃそうだ。他のプレーヤーは半そでの半ズボンだけど、走り回っているから暖かいけど。光ちゃんは長袖の長ズボンだけど動かないから寒いわけね。しかし、霧が水滴になって落ちてくるので10度有っても体感気温はもっと寒いし、どうやら中に下着も半袖しか着ていないし、帽子も持ってこなかった。。

仕方がないので試合が始まってすぐに大急ぎで家に戻って、長袖Tシャツと毛糸の帽子と厚手のジャケットを持ってくる。

ハーフタイムには間に合ったので急いで中にシャツを着せて帽子をかぶせてやったわ。

試合は前半0対0.しかし、身方がファウルとられた。ひゃ~~。7メーターフリーキックかよ。。。

そりゃ無理よ・・簡単にゴールされたわ。

『ごらあ~~!身方が頑張ってるんだからお前も死ぬ気でとれよおお!! 

と脅かしておいたんだけど。ありゃ無理か・・

そんなわけで・・・このペナルティゴールの1点が失点で・・・負けました。

ただ今、光ちゃんのチーム勝ち点無しの最下位。

はあ~~

 

ママがいつも『この辺でこのやる気の無いサッカーを休止してはどうんだろうか?』と、思うんだ・・・

走るのが好きじゃないし、そもそもなんていうのかねえ・・・

やる気が感じられないわけだわ。これは誰が見てもそう感じるし、皆が一緒に同じ練習をやっているのに

『あああ~~。喉が渇いた~~~』とか言って勝手に転がってる・・

これって・・・どんなもんなのかと・・・。そろそろ、夫も考えれば良いのに。彼は断固として

『サッカーは続けさせろ!』というんだけど。

ちょっと酷いんじゃない??と、私は思う。いくらゴールキーパーが他の子がやっていて自分が出来ないからといって、この態度はいかがなものか??と。

もうすぐウィンターパウゼ(冬休み)に入ると思うのでそれを機会に少し辞めたらどうなんだろう?このままでは良くないと思うんだけどな。。。夫がダメならトレーナーと相談するかなあ。。。

2008.10.08 秋晴れの一日

2日間かかったオマの引越しも無事に終了。ママの病気も少しは良くなったし、何よりも天気が良い。

そこで今日が最終日の町のHerbst Festに出かけた。

紅葉があまりにも綺麗で観覧車から写真をパチリ 

 


herbsfest2

なぜか、勝手に一緒に乗ってきた小さな女の子連れのパパが怖いので観覧車の向きを変える事が出来ずに後ろ向きに撮影したので・・柱が写ってるけど。。。(観覧車の個室?にコーヒーカップみたいに真ん中に回せるハンドル見たいのが付いているので、それを回すと景色が変わって良いんだけどね。。。)

この後も乗り物に沢山乗って・・・ご機嫌な一日でした。


herbs fest1
2008.10.04 オマの引越し

光ちゃんが生まれる前からずっと歩いて5分の距離に住んでいたオマが、今日引越しをする。オマの住んでいたアパート実は我が家で購入したものなんだけれど、金銭的に厳しい事情が合って、どうしてもオマの住んでいるアパートを手放さなくてはいけなくなったから。

随分前からそんな話は出ていたんだけど、もう手放さないと我々まで共倒れになると言うなんとも情けない事情なんだけど。

そして、やっと見つかったオマの新居はここから車で飛ばしても40分程はかかる町になった。なぜその町になったか?と言うと、まずはこの町ではオマの希望するアパートが見つからない上に、高齢でペット可と言う条件呑んでくれるところは無かった。

幸い、今度住む町はパパの弟のフィリップの町で彼の家から歩いて10分弱なので、何か有ってもすぐに駆けつけてもらえるのでそこに決めた。

光ちゃんにとって初めて見る引越し。朝から大型トラックを借りてきたパパの手伝いをしに興奮して出かけている。実はママは数日前から光ちゃんの風邪が移ってついでにこれがヘルパンギーナで・・・自宅で療養中。(と言いつつ・・ネットだけど

近所に居る時は毎週来てちょっと鬱陶しかったり、イライラしたり。そんな関係だったけど。居なくなるのはやっぱり寂しいね。でも、きっと頻繁に来そうだし。。。

光ちゃんがんばってお手伝いしておくれ~~~そして、オマ。元気でねえ

実は光ちゃん集中力にかなりの問題が有るので、週に1回”集中力を養うセラピー”なるものを受けているんだけど。

ここで毎回絶対にレッドカードで退場!

処分になる。

参ったなあ・・・・毎回一人だけこの処分になるわけだ。。。

光ちゃんいわくは

『他の子だってイエローカードは貰うんだからああ』と言うんだけど。どうやらイエロー。オレンジでレッドカードになるわけだから・・・一気に貰うのはかなり酷い証拠だわよね。

毎回、なぜそんな事をするの?と聞くんだけど。

『だって~~。面白いんだも~~ん

と言う・・・

回りの子が笑うとますます楽しくなるんだそうだ・・・

馬鹿か!お前は!

自分が叱られても回りが笑うのが楽しくて止められないとはどうなってるんだろう・・?

この子はコメディアンの道にでも進めた方が良いのかもしれない・・・

絶対に何か間違ってる・・・・

 

昨日の事があったので今朝はパパが学校に着いていった。

先生は昨日の話を聞いてかなり驚いたらしい。どうやら学校では出来なきゃ宿題になりそうな問題もさっさと終わらせてしまうらしい・・・

だから先生は家でそんなに宿題で暴れるなんてのも時間がかかって出来ないなんて事も想像もしていなかったらしく、とにかく少しの間は家で時間を限って宿題が出来なけば、そのままやらずに学校に行かせる事を了承を取った。

その場合は、放課後に1時間残して学校でやっていかなかった宿題をさせると言う事。

そんななか・・・

今日は学校で算数のテストがあったらしく・・・学童に迎えに行ったら

『ママ~~今日はテストが有ってね、光ちゃんは1を貰ったんだよ~~

今回のテストでは1~限りなく4に近い3までの成績がついたらしいんだけど。1というのはつまり一番良いわけ。最高は1にのついたヤニック。その次の1は2人居たらしく・・その一人が光ちゃんって訳ね。

へえ・・・・そうなんだ。まあ計算は得意だからね。1でも不思議は無いけど。良く出来ました

しかしねえ~~~。どうなの?

この家での集中力の無さはなんなんだ???

学童で先生と話したら、学童の先生は

『彼はねえ・・集中力が続かないから5時間はさぞ辛かったでしょうねえ・・お母さんもあまり背中を押さないで一回学校の先生と話した方が良いかも知れませんねえ』って言われた。

この先生は本当に良い人で光ちゃんを物凄く可愛がってくれる。予想では彼女は学校の先生だったんじゃないかな?って思う。年の功なら多分お孫さんが居るかもしれない年齢なんだけど。とにかく、優しくて根気がある。

今年学童のこのグループに入れて良かった~。って本当に思うわ。

『家に帰ったらとにかくすぐに宿題をさっさと終わらせちゃうんだよ~~。約束よ~~』と、帰りに学童の先生は光ちゃんに話してくれた。何でも先生は光ちゃんが1を貰ったって言ったらご褒美をくれたんだって

こういう先生との出会いはありがたいわ。

今日は光ちゃんさっさと宿題を終えちゃった。波がありすぎるんだよねえ