光ちゃんの勉強と宿題とテストに追われて日々過ぎていく。。。

ああ~~。この前は致命的なテストを持ってきて親子共々かなり落ち込んだわけだけど(あ・・この場合の親子は私と息子)、過ぎてしまったことにクヨクヨしていても仕方が無いし・・しかし、この致命的なテストはこの先もずっと尾を引きそうな予感。(つまりドイツのテストの評価では最悪の6をよりにも寄ってドイツ語で取って来てしまった・・あああ。。)この先のテストは1を何度狙えばこのミスは挽回されるだろう・・いや。ドイツ語で1を釣るのは奇跡に等しいので、この際、思い切ってギムナジウムから一つ下のランクの学校に目標を下げるべきだろうな。。しかし、そこも実は入学資格を貰うにはギムナジウムに行くのと大して変わらないんだけど。。

いやいや。。まあ、何度も言うが過ぎてしまったことは仕方が無いので、息子が自分で”これは大変な事になった!”と言う事に気が付いて気を引き締めて勉強をやるしかないんだけど。。

喉もと過ぎれば熱さを忘れるからな。。。この先もけんか腰で勉強をやらせるか?あっさり諦めるかだな。。とにかく、けんか腰でやっても身にならないわけだから。。どうしたもんかな~~・・

さてと。。こんな辛気臭い(笑)話題から少々離れて。光ちゃんの夏休み最後のイベントのゴールキーパーキャンプの写真がスクールのHPに貼りだされたから。コピーしてみた。

さすが!プロのカメラマン。子供達の良い笑顔が満載だわ。子供の笑顔ってのは本当にいいねえ~~。知らない子でも見ているだけでこっちまで嬉しくなっちゃうもんね。この子たちはみんな幸せなんだな~。って思う。少なくともこうしてこういう好きなキャンプに来ているという事は親も子供に関心があるわけで。愛されているんだよね。

世界中の子がこんな笑顔で居られるといいなあ。と、ふと思った。

さて・・夏休みでチョットオデブちゃんになっちゃった光ちゃんの写真です。爆

連日、宿題のたびに泣き叫び大暴れな息子。。

おいおい、、、4年生は始まったばかりだよ。

そんな調子で乗り切れるのか???

今日は、ドイツ語の宿題。かなりの人数を巻き込んでなんとか終わらせたんだけど。なんと。ドイツ人のはずの夫が一番役に立たないって。どういうことなわけ??

日本人の友達と辞書を酷使してやったんだけど。。。こんなに難しいのみんな出来るのかあ~???

あああーーー。心がくじけそうだ。。

楽しく暑かった夏休みを終えて光ちゃんいよいよ4年生になりました。

ドイツの4年生と言うのは物凄く重要で、この先の進路を決めなきゃいけない。と言うか。。勝手に自分に希望を言えばいいわけでなく、今年度の詳しく言えば3月に出る成績表で、5年生から行く学校が決まる。

勿論、光ちゃんはパイロットになりたい~~。なんていうそれこそ夢見たいな夢を持っているわけだから。。良い成績を貰ってギムナジウムに進みたいわけなんだけど。

どうもそうは問屋が卸さないようで。。。

新学期始まったばかりだと言うのに。。宿題が終わらん。。。先生は1時間半で終わらなければそのままやらずに持ってきていいと子供達には言っているようなんだけど、それを鵜呑みにしてやらないまま持って行かせるのはちょっとリスクが大きすぎる。

つまり・・やってこなければ”この子は宿題を制限時間内に出来ない。と言う評価が下るわけで。つまりこの先、ギムナジウムに無理して入ってもついていけなくて、学校を追い出されかねないって訳だから。。

この先生の話を『あ~~そうなの?じゃそのまま学校に行きなさい~~』とは言えないから、他のお母さんに電話して聞いても、今日の宿題は3時間4時間掛かっているようだが。。

とにかく、字が下手で字を書くのが大嫌いな光ちゃん、今日はヒステリー起こして暴れて。大変だったわ。。

後で冷静になった時に話してみれば『あの暴れた時間が無駄だった』ってのは分かるんだけどね。

いやあ~~・・・この先、私が持つのだろうか????宿題は今まで学童で任せてきたけど、今日の宿題を見たらどうやら先生はやったか?やらないか?だけ見るだけで、出来ているか?間違っているか?はみていない。

参ったね・・高いお金払ってるんだけど。。そんなわけで・・明日からは1時間早く迎えに行って当分は家で見なきゃ駄目だわ。。

ああ~~・・どうなるんだろうか???

 

4年生。。親も子供も正念場。 

 

 

 

学校の最終日に日本へ飛んだ訳ですが・・
昨日ドイツに戻って来ました。

いやーー。本当に日本は暑かった!!!もう熱帯地域なんじゃないかと思うほど暑かった。

その上、なんと!!私は急に物凄い高血圧になり。なんと・・血圧を下げる薬を飲まなきゃいけない羽目になってしまいました。涙

勿論、私が甘いものが好きだとか・・日本はおいしいものが沢山でついつい食べ過ぎちゃうだとか。。いろいろなことは考えられますが・・実はなんと。薬を飲んでも血圧は思ったようには下がらず、日本のお医者さんにドイツに戻ったら腎臓と副腎の検査をして貰った方が良いと思いますと言われてしまい、滞在の後の3週間強はかなり辛い日々を過ごしました。

そんな中でも、光ちゃんと約束していたコンサートから始まって富士急ハイランドだとか、憧れのフロンターレの所属だった川島選手を見る為に最後は日本代表の出たサッカーまで見て、じつはかなり盛りだくさんだった気もします。

滞在の様子は追ってチョコチョコとかければ書こうと思います。

まずはドイツに戻ったご報告まで