前回のドイツ語の書き取り試験で、見るも無残な成績を貰ってきてから、連日喧嘩しながらも書き取りの練習をしてきたので、今週の月曜日の書き取りは少しは良くなったかな~~。と期待していたが。。

結果はほぼ変わらず撃沈。。さすがにもうお尻に火がついている状態を感じないわけにも行かず、友達やら隣人やらにお願いして光ちゃんの家庭教師を探した。

双方に紹介して貰ったのはなんと!現役の小学校の先生。

実は我が家の上の部屋にも学校の先生が住んでいて、結局彼女の紹介して貰った先生にお願いしてみる事にした。

今日はその初日。

どんな先生が来るのかな~~。と待ち合わせ場所にした光ちゃんの学童の前でドキドキして待つこと5分。(なんだかブラインドデートみたいにドキドキしたわ)そこに来たのは、笑顔の素敵な若い女性だった。

学童は引き取れる時間が決まっていてそれを言い忘れたので15分も寒い外で待たなきゃいけなくて、その間に光ちゃんの苦手な所なかを説明。

やっと光ちゃんを学童から引き取って先生に引き渡す。

教える場所として提供してもらったのは、光ちゃんの通っている学童の前に先生のご両親が住んでいるのでそこでやってもらえる事になった。なんて至れり尽くせり。

そして1時間後そこから引き取って光ちゃんの話を聞いた。

『良い先生だったよ~~~

先生からの注文で『家庭教師をやった日はもう家では勉強させないでくださいね~。十分やったと思いますから、あとは思い切りあそばせてあげてください』と言う事なので、家に帰って光ちゃんはパソコンでゲーム、ママは夕飯をゆっくり作るとなんともストレスの無い夕方になった

おおお~~~!!これで成績が上がれば言う事なしだな。

確かにこの支出はかなり痛いんだけどね。。まあ、私はドイツ語は教えられないので仕方が有るまい。

良かった~~~~

何度もここには書いているんだけど。

ドイツの4年生と言うものがここまで大変だとは思わなかった。。

ま、ドイツも州によって実はかなり違うので一概には言えないんだけど。

とにかく、普通に学校で勉強について行っていればふつうーーーにギムナジウムに入れるものだと思っていた。だって、げんにここにお住まいの日本人妻のお子様達はみなさん普通にギムナジウムに入りお勉強をしているんだものね。

だから・・普通にやっていれば日本人の子なら普通に入れる!と思っていた。(なぜ?ここで”日本人の子なら”と言う自信が有ったのか?は不明。。。)

が!しかし!!!それが普通でない!

大変な事!

気が付いたのがよりにも寄って息子が4年生になってからとは・・

ついでに言うと・・

息子がこんなに怠け者だったとは。。

連日宿題のほかに勉強させるのがこんなに私の精神までボロボロにするとは。。

今日はさすがに

そーーんなに勉強したく無いのならしなくて結構!しかし、その前に”僕がギムナジウムやReal schuleにいけなくてもママの責任とは言いません!僕の責任です”と一筆書いてサインしろ!!!ついでに、パパのサインも貰って来い!そうしたら、もう金輪際勉強をしろとは言わないから!!!

(こうなってくるとかなり低次元の争いになってくるんだけど。。)言いつけたが勿論そんなものを息子がするはずも無く。。

ああ・・・本当に連日のこの争いが疲れるので、いっそのこと。。怠けるだけ怠けさせて4年生をもう一度やらせようかな。。と思った。

しかし、私はこの子の親なので諦めるわけにはいかないのよ。。将来自分がなりたいものが決まっているのなら、それに向かって一生懸命やらなきゃいけないのに。今が一番大事なのにね。。

ああ・・・疲れる。。

そんなわけで・・・ドイツ語はやはり家庭教師を頼もうかと思っています。ドイツ語が母国語のギムナジウムの生徒さんを探してもらおうかと。。

ああ・・・もう、4年生は大変だ。。。

この辺では秋になるとこんなものを子供達が沢山拾っているのが目に付きます。

 


aki1

これはカスターニエと呼ぶし、チョットイガイガに包まれているのでクリかな?と思っていたんだけど。さっき調べたら”トチの木”の実でした。


今日は光ちゃん家の前でチョット木でつついて落としていましたよ。でも、何も使えないので要らないんだけどね。。。仕方が無いので玄関のデコレーションに使っています。


aki2

確かこの前までは『サッカーの選手のシール集め』だったし・・・その前は??そうそう、思い出したように出してくるポケモンカードだったんだけど。

とうとう今回は出たな。。。”遊戯王カード”を集めている子と遊んでいるらしく。。

さすがに一枚も持っていなかった息子は手っ取り早く枚数を手にいれる方法

e-bay

に目をつけて早速先週金曜日に100枚購入した。

しかも、入札は時間も掛かるし面倒なので・普通にすぐに買える方法で。。。

全く・・息子はどこまでも怠け者である。。

まあ、勿論購入してやったのはこの私。息子はお小遣いからお金を出した。

どうせ届くのはもう少し先だろうとインターネットで遊戯王カードの対戦方法を検索して、印刷までして頭に叩き込んだ息子。。なぜに?この真剣さが勉強に向かないんだろうか??まことに残念だ。

そして今日には郵便受けに届き。

近所の友達に見せびらかしていたら。。もう少しでダマクラかされてカードを数枚巻き上げられるところだったので、

『ちょっとーー。ずるはいけないわよ~~~』と釘を刺しておいた。

そして数時間たってから戻ってきてこの遊戯王カードについて語りだした息子よ。。

本当に。。その暗記力をなぜに?九九の暗記に生かせないんだ。。。

九九は2年生で全て暗記したはずなのに・・・どうやって2年間もすり抜けてきたんだ??

本当に才能の生かし方が間違っている。。

4年生になってからというもの、息子の話をすると(愚痴だけど)周りからも

『あらあ・・・光ちゃんチョット早いけれどもう思春期に入ってるのかもしれないわね』と、言われる。

つまり。。

反抗期!

って奴なんだと思う。。。

そりゃまあ・・生まれてからずっと癇の強い子だったし・・ずっとずっと反抗期みたいなもんなんだけど。最近の反抗はかなり磨き抜かれている。。ってこんな言い方は変なんだけど。かなり酷い。

そんなもんで・・・成績も悪くたって勉強はしない。こっちはあの手この手で勉強をさせようと、策を練ってもやりたくないものはやりたくないので、出来ないとすぐに

『こんな酷いアイディアを出して勉強をさせるママが悪い!』と、八つ当たりするわけなので・・こっちも度々堪忍袋の緒が切れるわけで。。。手が出そうになるのをじーーーーっと堪えているんだけど。その代わり言いたい事だけ言って息子の反論には聞く耳を持たないことにするんだけど、その時に邪魔で出てくるのが日頃居ないのでこういう時だけ、得点稼ぎに出てくる夫なわけだわ。。

まあ・・こいつの行動も毎回の事なので、無視すれば良いんだけど。その場で説教されるのでこれまた許せないわけで。。。

ああ~~~・・・最近の生活は本当にストレス。

しかし、そんな一日でも最後の最後には、息子を抱きしめて。

『ママはあなたが大好きよ~~~~』と言い。息子も

『光ちゃんもママが大好き~~~』で終わらせることにしている。

きっと明日は良い日になると信じてね。