先週の土曜日からまたしても光ちゃんの学校はフィングステンの休暇で2週間休みに入っております。。

今回は今までの休暇に少し学んだようで

『光ちゃんさ~。お休み中も学童に行くから』と言い出しまして。これはみんな休暇で旅行に出ちゃっていて遊び相手が一日中居なくて『暇だ~。暇だ~~』と一日中ママに言うので挙句の果てに『そんなに暇だったらなぜ学童に行かなかった???』と怒られるのでやっと最後の学童の最後の休暇で学んでくれたらしい。。

もっと早くに学んで欲しかった。。。

そんなわけで・・・明日からは朝から学童に行くそうです。めでたしめでたし。

実はこう見えても光ちゃん病気になる事が多い。小児科のカルテなんてかなりの厚さになっている。

まあねえーー。確かにありとあらゆる病気になったもんねえ。。聞いたことの無い病名を聞き焦ってネットで探してますます恐ろしくなった事も何度も(良く病状やらなんだか書いてあることって最悪の事態は死ぬ!って書いてあるじゃない。。)

そんなわけで、毎回あまり考えないようにするんだけど。

全く・・ここの所本当に医者通いが多いなあ。と思っていた。

耳鼻科だの小児科だの歯医者に矯正歯科に専門医も多く登場してるし。。

あ・・そうそう、ここの所すでに1週間かなり鼻の調子が悪くてまた副鼻腔炎になると困るな。。と思っていたんだけど、、急に咳になり始めたので

『お・・まずいな。』と、思いあまり暴れないようになどと言う無駄な注意をしてきたんだけど(聞くはずが無い)。

昨日の夜はなんと12時まで咳き込みまして。。さすがに苦しそうなので咳止めだの、ぬるま湯だの飲ませてみたり、頭を高くしてみたり。。またしても毎回の事ながら良さそうな事は全部したけど。駄目。

最後には疲れ果てて寝たので

『ああ~~・・明日は学校は無理だなあ。。医者に連れて行かなきゃ』と思い寝た。

勿論、朝には寝不足と咳で体力を消耗しているので光ちゃんはグッタリしていたけど、朝一番n医者に行かないといつ診てもらえるか分からないので7時半に行ってみた。(先生は同級生のお母さん)待つ事1時間チョットやっと呼ばれて先生に見せたら。

『ううう~~~~ん。。彼は本当に咳で来る事が多すぎるし薬も効かないから、肺機能のテストとアレルギー検査しましょうね。それでスプレーを出しますので様子を見ましょう。でも、どうも軽い喘息のけが有りそうだから、専門医で検査しましょう』

とのこと。。

ええーーー血を抜かなきゃいけないのお~~~?光ちゃん寝不足で悪い顔色がますます悪くなり。。半泣き状態になった。

なんでもあの注射針を刺すのはまだ良いんだけど血を抜かれる感覚が気持ちが悪いらしい。。

仕方が無い・・遊戯王カード2パックで手を打った。全く。。

とにかく肺機能の検査でもあまり結果が良くないので、すでに先生の言ったスプレーをもらって、喘息の専門病院の予約を入れてくれた(なんと!8月終わり・・)

元気そうなんだけどねえかわいそうに。。

まあスプレーで今夜は良く眠れるといいね。

夫から生活費をもらって生活し始めてはや5ヶ月が過ぎたわけで。。

こんな生活になって初めて家計簿なんてものを付け始めたんだけど(おそい!)、なんと言っても今まではどんぶり勘定でハッキリ言って”このくらい使った程度の把握しかしていなかったもんで

『はて?私と息子の二人で一体いくら使うものなんだろう?いくらあればある程度生活して家賃なんかも払って行けるんだろう?』と思って付け始めたんだけど。

普通のドイツ人のシングルマザーいわく

『あなた!それだけもらっていたらやっていけるわよ』と言う金額だそうなんだけど。。

日本人の私にはどうもこの金額では

やっていけそうにもない。。

何をどう贅沢しているのか?と言われても分からないんだけど。

きっと”貯蔵食料”が多すぎるんだろう。。

普通に生活しているのになぜに?貯蔵食料がいるのか?私にも分からないんだけど。それなりにいつも”いざという時には食べられるもの”ってのが冷凍庫なり食料だなにある。

しかし!!!かと言ってそれだけ食べているわけにはいかず、果物だの野菜だの米だの食パンだの。。飲み物だの。。ね~。こんなもの買わなきゃいけないのでやっぱり買い物に行くでしょ?

おかしい。。服やら靴やら買っているわけじゃないのに。。なななんと!!今月はもらっている生活費を大幅に超えて大赤字になってしまった!!!

食費と雑費がほぼ同額で・・

なぜなんだ??雑費に500ユーロも掛かった意味が分からない。。

先月は息子の学校の申し込みだ(それにともなって散髪やら証明写真やら成績表のご褒美だの)のパスポートの申請(これまた証明写真とパスポートの申請代金)だのに金がかかり。。ついでに3ヶ月と6ヶ月ごとに受け取っている私の薬代金も有り。

食費が増えたのには近所のアジアンショップがありがたいことに”日本食材”を思い切り仕入れ始めてくれて

『いや~~んこんなものまでここで売ってるって事はもうミュンヘンまでいかなくてもいいわ~~。まあ高いけれど。あーでも、ミュンヘンまで行くガソリン代やら電車代やら考えたらね!近所で揃うんだもの便利だわあ』といい気になって

一個2ユーロちかい大福だの。。

1本2ユーロもするラムネの瓶だの。。

一袋8ユーロの餃子だの。。

同じねだんの鳥のから揚げだの。。

こんなもんを買い続けていた私がいけないんだな。。

しかし・・・今月は一月に1000ユーロも使ってしまったんだが・・

家を見渡しても何も豪華なものが増えていないのはなぜだろう??

。。。。。。

 

あ・・肉になっているのか。。