ああ。。もう今日と言う日が無かったらよかったのに。何度そう思っただろう?

と言うのも・・・光ちゃんの朗読コンクールは今日だった。

初めから水曜日だなと思っていたのに、なぜか?カレンダーには明日の日付の所に予定を書いてしまっていた。何でそんな事になってしまったのか?全く分からない。他の手帳にも全て6日水曜日と場所と時間まで書いてあったのに、その上カレンダーには町からの招待状も貼り付けてあったのに。それなのに、時間を確認しようと思ってみたのは今日の夕方6時過ぎ。

そこからは最悪だった。。息子に知らせてから彼はずっとなき続けた。その割に練習は全くしていなかったのに、物凄く楽しみにしていたんだろう。

学校の代表で出られるなんてことはめったにあるものじゃないのに。。ずっと楽しみにしていたのに寄りにもよって日にちを間違うなんて。考えられないが実際に起こってしまった。たった一箇所。それ以外を見ればおかしいと感じたはずなのに。

ああ・・可哀想な事をしてしまった。息子はひとしきり泣いた後。
『ママのせいじゃないから・・・』と言い、『いや・・これはママのせいだから。。なんでこんな間違いをしてしまったんだろう?分からない。。』と言う私に
『きっと何か有ったんだよ。。きっと明日は良い事が有るから』と言った。

ごめんよ。何が有ってもこれは間違っちゃいけなかった。物凄く落ち込んだ。