今日、郵便受けを覗いたら手紙が一通。宛名は
 

○○、○○(←ここには光ちゃんの名前が入っている) この子の両親 宛

送り主は、光ちゃんの通うであろう学校から。しかし、こういう書き方も面白いよな。親の名前は無くて子供の名前だけかい

 

内容は4月に説明会が有るので来てください。って事で。その時に持っていくものなんかが記載されている。

なんだよ・・・この日って・・また夫は居ないんじゃん・・相変わらず役立たず・・・

まあ・・このところこうなったら夫は要らぬ。シングルマザーなら全てどうにか自分でこなさねばならない。と腹をくくった部分もあって・・

別に居なくても良いんだが・・。相変わらずムカつくのには変わりは無い。

この日に何をするのか?また幼稚園のママで唯一仲良しのマータに教えてもらわねば。(マータは2人のお嬢さんのママで、すでに一人は学校に入ったので、こういう手続きはすでに知っているはず)

あ。そうそう。この日には“誰と同じクラスになりたいか?”って希望も出せるって言っていたので、幼稚園でお友達の子のフルネームを聞いておかなきゃ!

このシステムって良心的よね。新しい生活に入る訳だから、せめてお友達と同じクラスにしてあげようと言う配慮があるわけよ。担任の先生も来年度はもしかすると男の子達に人気のある男の先生が担任を受け持つかも知れないって情報もゲットしてあるので、その希望も出してこよう。すごいでしょ?こんな希望はあまり出せないよね

しかし、そうか~~。光ちゃんもとうとう学校に行くんだ・・・(9月だけど・・)考えてみれば色々大変だったけど、過ぎてしまえば早いもので。もう少し今のままで居てくれてもいいような・・そんな感じがしてちと寂しい。

いやいや・・・そんな事いっている場合じゃない・・・・だってまだ就学前の保健所の検査も終えていないんだった同じ幼稚園のほかの子はすでに昨日済ませたけど、我が家は夫がいないので予定を変更してもらったのだった(でも結局、親への質問なんてのは殆ど無かったようなのでそんな必要も無かったみたいだけどね)。

何だか色々気ぜわしいな。今年はやっぱりこの時期は里帰り出来なくて正解だったかもね。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1085-517c3ec9