最近の光ちゃんがすっかりはまっているものはズバリ。

インラインスケート

近所の人がみな驚くほど上手になりました。

お隣のデニス君のママもデニス君に買い与えました。多分、光ちゃん見て簡単なんだろう~~。と思ったんでしょう。

デニス君は2日間10分位練習しましたが

『もう転ぶとお尻が痛いので嫌だあ~~~と言って止めてしまいました。

光ちゃんはママの私が言うのもなんですが、何でもがむしゃらにやります。それに、ちょっと転んだ位では

『ああ~~ら。あ~~らかわいそうに~~。もうすこしがんばる?それとも、もう今日は止める?な~~んて、優しい言葉はかけませんから。

そう!我が家はやると決めたことには

星一徹の厳しさ!

なんですから・・・上達するものは上達するんです。

しかし、鬼コーチのママは庭の椅子に座ってぼ~~~っとしているだけなんですけどね・・ついでに言うと・・インラインスケートなんて出来ませんから。あくまでも弱音を吐いて投げ出さないように監視しているわけです。

そんな感じなので、すでに光ちゃん猛スピードで滑り、ターンしてくるんですが・・

まだたまに転びます・・

この近所の子供は私道でインラインホッケーをやっているんだけれど。ここからも

『こらあ~~。もっと早く走らんかい!などと野次が飛びます。

なんて柄の悪い住宅地なんでしょう・・・確か、この子達は、道の反対側の子だったのに・・・なぜに?こっちに渡って来ちゃったんだろう?ついでに、この子達、インラインスケートでホッケーしていたかと思ったら、今度は地下駐車場からの坂道でスケートするし、その後はその辺の木を持ってきてなんと!!!弓矢まで作って仲間同士で追いかけて遊んでいる。

買い物に行こうと、家を出て裏に回ったら、危うく弓矢で打たれそうになったぞ!どうも、主犯格は近所の15歳位の子だわ。この子の親は・・どうしているのか?と思ったら。

なんと!!!優雅に庭に椅子を出して読書していた!!!!この子のママ。まるでバービー人形みたいな人なの。年も40代後半だろうに・・・身体はあくまでも細くて、ウェーブのついた長い金髪にショッキングピンクのバンダナ巻いちゃったりして、ヒラヒラのワンピース着ちゃっているのね。これが・・また良く似合っていて!

でもね。ちょっとこの子のやっていることは危ないし。一緒に遊んでいる子達は、8歳9歳位の子供達。

自分の子を監視しているわけでも無さそうだし、弓矢のおっかけっこは続いていたし、彼女は何も言わないで読書だからねえ・・・

早くイースターの休みが終わって学校が始まれば良いのに・・

あ・・・話がそれた。

とにかく、光ちゃん怪我しない程度にがんばれよ~~~。

しかし・・・なんで?光ちゃんのお友達はみんな揃いに揃ってスポーツが嫌いなんだろうか?

 

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1108-0618f686