FC2ブログ

『楽しんでやっていれば良いのよ~~』と他人の子ならきっとそう言ってあげられたでしょう。

しかし!私、このたわけ者の母ですから!

みんなが一生懸命ボールを追いかけているのに、その辺のポールにつかまってまるで自分は関係ないかのように振舞っていることや、やっと参加したかと思ったら、見方からボールを奪って一人暴走するような行為はいけません。

去年のこの時期なら。まだ

『一番小さいんだから仕方が無いわよ』と言ってもらって少しは気分も収まりましたが、今年は2歳の下の子が2人も入ってがんばっているんだもの。そんないい加減な気持ちでやってはいけないと思います。

他人事のように経っているポールにつかまっていた光ちゃん、ママの突き刺さるような視線に途中で気がつきましたが。グラウンドの中までママが入ってきて叱られることは無い。と言うことを知っているから、挑戦的な態度です。

挙句の果てに・・・見方の子と言い争いになり。二人は2分間のペナルティ。

ここぞとばかりに光ちゃんに詰め寄っていこうとしたら。

なんと!!あなた!!ペナルティなのに!!!

『ああ~~。喉が渇いたからジュース!

だと~~~~?こらあ~~!!お前はペナルティなんだよ!

反省させられているのに、何がジュースだ!!一生懸命マジメにやっているほかのこの立場はどうなるんだよ!!!

怒りましたよ!私。もう周りなんてどうでもいいわ。

この腐った根性が気に入らない。しかも、周りの目が有るので光ちゃんかなり強気に反抗に出ました。

『へん!喉が渇いているのに飲んじゃいけないのかよ~~~!

こらあ!!!叱られているのに開き直るな!!

その後も、キーパーをやりたいと言っている割には全くボールを取る気が無い行為。と言うか・・ボールが怖いんだろうか??まさか?でも、ここまで来るともうそうとしか考えられないな。

挙句・・・キーパー候補の3人で他のメンバーのゴールキックを取る練習をしたんですが。

あんた・・・起用に全部逃げてるジャン・・・・・・・ドッジボールじゃないっての。逃げてどうする・・・・

あの・・・・光ちゃんキーパーには絶対向きませんから。と言うか。サッカーにも向かないのかもしれないわ。

そんなわけで・・・帰りに車の中で光ちゃんに

『なんで?みんなが一生懸命やっているのに、あなたは一人で座ったりしているの?他の子は誰一人座っていないのに』と聞くと。

『だってさあ~~。疲れるんだよなあ~~』と言いやがった。ここで・・・

『疲れるってあなたよりももっと小さい子だってみんながんばっているじゃないの?』と言うと。

『へ?でもさ~。光ちゃんは疲れちゃったんだもん、喉も渇いたしさあ』とぬけぬけと言う。そんなわけで、ここまで1時間半、針の筵に座っていたママは

『そんなに疲れてやる気が無いのなら、サッカーなんてもう止めちまえ!』

となったわけです。

はあ・・・疲れた。

 

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1112-38c1d697