9月から光ちゃんはいよいよピカピカの1年生になるわけなんだけど。

入学式には子供達がシュールテューテSchultuteなるものを持っていく。これは日本には無い習慣だからちょっと説明が難しいんだけど。円錐状の大きな入れ物。中には文房具やお菓子や小さな玩具や・・これから厳しい社会に出る子供達に。素敵なプレゼントが入るだけ。親心ね~~

この入れ物は売っているもんだけど。光ちゃんの幼稚園では先週の火曜日にお母さんと子供と一緒に作ったらしい。この・・らしい。と言うのは・・そう・・光ちゃんは”しょう紅熱”で休んでいたのね。何ともいつもタイミングの悪い子だこと・・・

そんなわけで、あまり情報も無いままママは生まれて初めてこのシュールテューテなる物を作らなきゃいけないわけだ・・

とりあえず、ネットで手当たり次第検索してなんとなくどんなものかは検討はついた。

しかし・・・ここで、また我が家の小僧・・

『光ちゃんは、バイエルンミュンヘンのシュールテューテが良いなあ~~

だそうだ・・・・

あなたはいいわよねえ・・・希望だけ言ってりゃ良い訳だからさ・・・

昨日、一応、材料はこれまた電話帳で調べて、近くの工作用品屋さんで仕入れてきた。

あとは!!

作るだけよ~~~ってさ・・・

これが大変なんだっての・・・

まあ・・材料さえあればね・・9月に入ってからでも気合を入れれば出来るし。

人生にたった一回のシュールテューテだもん。丁寧に作ってあげなきゃね。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1162-b803035b