今日も元気にサッカーの練習。しかし、今日はトレーナーが仕事の関係で(本業の方ね)お休みのため、サブトレーナーのママが代役。サブとはいえ、彼女は他でハンドボールのコーチもやってるし、どうやら本人自体ハンドボールの選手だったらしい、そんな感じだけれど。やっぱり、女の人なのでやさしい~~~わけです。

そうなると・・・我が家の小僧は・・調子に乗って悪ふざけするもんで・・・

母は見ていられません・・・ちょっと出かけたついでに影からこっそり観戦していましたが・・・

本心は。耳でも引っ張ってつれて帰ろうか?と思ったわ!

全く・・・聞いていないし。自分勝手で・・挙句の果てには1歳年下のドミニックと取っ組み合いのけんかまでした挙句・・・トレーナーに

『私は今何を話した?サッカーはチームワークだから、喧嘩しちゃいけないって話したんでしょ!?』と・・・

すみません・・・。

どうしてこの子・・こうなんでしょう・・・・

光ちゃんの年の子はもうこんなのとっくに卒業してるのに・・なぜに?1歳下の子と取っ組み合う・・・・・???


とはいえ・・・練習でゲームになり。念願のゴールキーパーをやらせてもらうと俄然張り切るわけです。

ここで・・・

どかーーーん!!!

顔面にボールがモロに直撃!!!!

そのまま、後ろに倒れた・・・

一瞬・・・みんな焦る。いや・・私を除いて・・・・隣にいたお父さんが
『うひゃ~!こりゃ大変・・キーパーはこういうことがあるんだよなあ。あなた、息子さんのところに行って上げた方が良いよ!』と・・オロオロ。

実は、これ今日すでに2回目だったもんで・・・。一回目同様大した事は無いだろう・・と、すでに思っていたから、いくつもり無かったんだけど。

今回、ボールを蹴った子が叱られているなか、(ものすごい至近距離から蹴ったから)光ちゃんすくっと立って。

『大丈夫~~~初めてじゃ無いからねえ~~』だって・・・

一瞬、周りがひいたわ。

その後も何も無かったかのようにやっていたけど。どうやら光ちゃん、ゴールの右側に寄る傾向のようで・・左に蹴られたボールは全てゴールされると判明。(これは私の分析)

しかし、ちょっとフラフラしていたので、キーパーを他の子に任せて。今度は少しフィールドでプレイ。

そこで!!!

『ゴール!!!』おや!光ちゃんゴール決めましたよ。

って・・・実は見ていなかったんですけどね・・・よそのパパが教えてくれました。

『駄目じゃないの!!!息子さんのゴール見ていなきゃ~~~!』と、言われちゃいました。

私・・きっと実は動揺していたんでしょうねえ・・・他のおじいちゃんとお話していたもんで・・・

さっきのボールの当たり所が良かったのかしら?

あとで、光ちゃんは

『ああ~~んもう!これが試合だったら良かったのに!って、あの時思ったよ~』だって。いつかそんな日が来る!と願いましょう。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1201-cd9fbf3d