2004.01.06 ソリだ~!
ここ数日、少しだけれど雪が降り続いている。
そんなわけで、光ちゃん、外を見てはソワソワ・・。自分が病気なので外に出られないのを知ってか?知らずか?
それでも、今日は外で子供の声がするので、我慢できずに言って来た。

あのね・・チョットだけ・・庭に出ていい?
『光ちゃんねえ・・耳が痛いんだから駄目よ・・』ママが言ったが、納得できない。今度はパパに言った。
『パパ?チョットだけ、外に出ていい?』すると、パパはなんと!
『そうだなあ・・暖かくして、少しだけ出るか?』と言った。
『あのねえ・・中耳炎なのに・・悪くなってしまっても知らないわよ!!』ママはチョット怒っていった。
だって、明後日にはパパは7週間の出張に出る。その上、光ちゃんが具合が悪くなったらどうすりゃ良いんだよ!

でも、もう光ちゃんは嬉しくて仕方が無い。

ママ~!ジャケットと、帽子と、靴~!!パパ!待っててねええ!!!』光ちゃんはママを急かせる。
『仕方が無いな・・光ちゃん・・寒かったらパパに言ってよね!』ママはそう言ってしたくしてあげた。

数十分後・・光ちゃんは、ばら色のホッペで帰って来た。

『寒くなかったよ~。ソリでぶーーん!って滑ったんだ~!!』
近所の公園のサッカー場でソリ滑りを楽しんできたらしい。

『良かったね~♪』と。ママが言うと。光ちゃんは嬉しそうにニコニコ笑っていた。
『明日は、雪だるま作るんだ~!!』光ちゃんは言った。

雪だるま作るほど雪は無いと思うんだけど・・今夜も降るかな?

明日はパパとの最後の休日。楽しんで欲しいと思う。ママであった。

そうそう!忘れていた。
明日は、Heilige Drei Konige(三王来朝)の祝日、これは、キリスト生誕を祝って3賢者がベツレヘムにやってきたと言う故事に由来する祝日なんだけど。
子供3人が仮装してこの3人の賢者になって各家庭を回って、今年の幸せや健康を祈ってくれると、同時に玄関にチョークでなにやら書いてくれるんだけど・・
学校が7日から始まる関係で、子供達が今日来てくれた。

光ちゃんは、去年も見たが訳が分からなかったようだが、今年は興味津々で、彼らのやってくれた事を見ていた。
『なんで、中に入らないのかなあ?』彼らが帰った後に、光ちゃんは不思議そうに言った。

そっか・・お友達が来たと思ったのかな?

とにかく、今年もまた3賢者が訪問して家族の健康を祈る印をドアに書いてくれたのを家族3人で見た。
ママはこれを見ると『今年も始まったな~』と、感じる。
こんな所を見ると、ママもドイツの生活に慣れてきたようだ。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/127-01f5f730