ご主人の里帰りで戻ってきている友達の泊まっているホテルのプールに入れてもらった光ちゃん。

一緒に入っていたNくん。お魚のように見事に泳ぐもので・・・

光ちゃんも出来る気になったのか???

急に波が流れ出したプールに流され。

本当に・・本当に

溺れ死ぬ所でした!!!

Nくんが物凄くがんばって、水面下から上がれなくなっている光ちゃんを助けてくれました。

ああ・・・

やっと連れて上がってきた時の光ちゃんの唇は怖さと酸欠に陥っていたようで。

紫や青を通り越して・・・

でした。

泣きもしないであまりのショックだったんでしょう。無言のままママに抱きついてきて。

『光ちゃん・・死ぬって思った・・・』と。

泳げないのが分かっているので、足の付く所で遊んでいるだろうと思い込んでいた、ママの一瞬の隙。

油断は大敵です。

こうして無事だったからかけますが・・

本当に水は怖いです。

絶対に子供から目を離してはいけない。

そう思いました。

光ちゃん怖い思いをさせてしまってごめんね。

そして、Nくんいくら泳ぎが上手でも同じ大きさの男の子にしがみ付かれて怖かっただろうに、助けてくれてありがとう。

時間にすれば多分2~3秒の事だったでしょう。でも、物凄く長い時間に感じました。夏前にこんな体験をできて良かった。気の緩みを諭された・・そんな時間でした。

ああ・・・無事でよかった。

神様、ありがとうございました。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1336-a3bc9d7c