この前26日の日記に書いたアレックス。休暇から数えて3週間あえない日々が続いていました。

それが、今日光ちゃんを学童に迎えに行ったら。

『ママ!!!アレックスがね!!今日、学童に来たんだ!!!』と興奮気味に話し出しました。

その時間ではすでにママが引き取りに来て帰っていたし、良く分からないので急いでアレックスママのナターシャに電話してみると。

今朝、ナターシャは児童相談所の係りの人と一緒にアレックスのパパが勝手に”転校”させた学校の前で待ち伏せして。連れ戻したんだそうです。

初めの15分、アレックスはママにおびえ

『僕はママの所になんて行きたくない』と泣いて近寄らず、学校から職員なんか出てきて大騒動になりかけたようで。

それでも、ナターシャは一生懸命

『私はあなたに会えずに本当に悲しかったのよ。みんなあなたを待っているから、そして私はあなたの事を本当に愛しているから』と話し続けたそうです。そうするとじきにアレックスも心を開いてナターシャの所に来たそうです。

この3週間、父親と彼の祖母はアレックスのママのナターシャがもうお前を愛していないし、戻っても叱られるだけだと連日話して聞かせていたし、連絡も取れないようにされていたので、アレックスはすっかりママに失望してしまっていたようです。

そんなわけで、アレックスを無事に取り戻し、再度こっちの学校に行き、二度と父親には子供は渡さないようにとお願いして、次回そんな事が起きた場合は警察に通報される事になったようです。

今週末はナターシャもやっと平和な時間が戻ってきました。

しかし、今回の出来事でアレックスは心のケアが必要になって早急に小児精神科医の助けが要るようです。

ナターシャが諦めないで全てを投げ捨てて戦った。本当に良かった。そして彼の父親が少しでも事の重大さに気づき二度と同じ間違いをしないで居てくれる事を祈ります。

光ちゃん、大事なお友達が戻ってきて良かったね 

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1355-085d0a1a