今日は実は唯一何も無い日。普段は宿題が終わったら外で思い切り遊べるんだけど、

今日に限って3時半から歯医者の予約。6時からは昨日行ったアレルギー専門医の予約が入った。

そしてついでに言うと算数のプリント2枚、ドイツ語の筆記体の練習1ページに、文を読み取り剃った絵を描くプリント1枚。その上、今日の書き取りのテストの間違えた単語を書いて親のサインをもらって行かなくてはいけない。という宿題が有った。

学童から戻ってお昼を食べて帰ってきているはずの光ちゃん、サボりたいのか?

『お腹が空いた』と言う。でも、学童の食事時間は1時から1時半。迎えに行ったのは1時45分なんだから今の今まで食べていて、お腹が空いているのはおかしな話。

だからお弁当のついでに多めに作ってあったオニギリを一個あげて、宿題に取りかからせたんだが・・・

歯医者の予約に行かなきゃいけない3時10分になっても一個も宿題は終わっていなかった

歯医者では今日は歯磨き指導の日。

『いい加減に磨いていますね・・・お母さんがしっかり見るか手伝うかしてくださいね』と言われ、夜用の歯磨きを2種類処方箋を出してくれたのでもらってきた。

そして、家に戻ってまた宿題に取り掛かったんだが・・・今度は

『おやつが食べたい・・・』と言うので、買ってあったドーナツをあげてまた宿題。

アレルギー専門医の予約が有るので5時40分には出なきゃいけないのに、この時点で出来たのは2個・・

アレルギー医では待たされたらしく(ここはパパが連れて行った)、戻ってきたらもう7時過ぎて居た。

『夕飯はまだ??』と言うので、留守中に出来上がっていた夕食を食べる。

とにかく考えてみればさっきから何かするよりも食べる回数が多い。

実は光ちゃんはこの前パパが録画してくれた恐竜のフィルムが見たいんだけど、宿題が終わらないので見られない。

どうやら食事中に見ようと思ったらしいんだが・・・それではますます時間が掛かるので

『食事中にテレビはダメ!さっさと食べて宿題を済ませなさい!』と、ママに叱られてふてくされる

『ママはすぐにそんなことばっかり言って!今日は光ちゃんは全然テレビも見ていないのに!!』と逆切れですか・・・。そんなのは全く通用しませんから。

仕方がなく文句を言いながら食べて宿題に取り掛かるが

『そうだ!ママ!ここにサインしてよ!』と、書き取りテストを持ってきた。

『サインってさ・・これ間違えを書かなきゃいけないんでしょ?それもやっていないのに、サインなんて書けないから!』と言ったら。

『いいんだよ!ただここにかけば!』と

こらあ~~!!君は白紙委任状にサインを書けと言う悪徳業者か?!

『納得しない限りサインはかけないよ!』

と言ったら、渋々書かなきゃいけない間違った単語を数回書いて

『これでいいでしょ?じゃサイン書いて』と言う。

『・・・・・・・・汚すぎる光ちゃん?書けばいいってもんじゃないわけよ。

『こんな汚い字では書いたことにはならない!そもそも、消しゴムで消すと言う意味を君は分かっているの?これは・・ただ擦った!と言うのだよ。これではますます汚くなるだけで・・・ぜーーんぜんダメ!やり直し!』

『もう!ママには頼まない!

と言いつつ。。。書き直した。しかし、ここで簡単にサインはしませんよ。

『あのさあ・・ここの間違った4個の単語を書いてくれる?』と言ったら・・やっぱり、同じ間違いをして書いた単語があった。

『光ちゃん、この単語はテストで間違って書き取りしたのに、また同じ間違いをしているので、このほかに10個この単語を書きなさい!そうしたらサインしてあげるわ』と言ったら。

『何でだよ~~?また書かなきゃいけないのかよ~~~!!やらない!絶対にやらないから!!!と、光ちゃん泣いて叫んで大騒ぎ。

『泣いても叫んでもダメなものはダメ!今覚えなきゃまた同じ間違いをするんだから。たった4個しか間違わなくてそのうちの3個はキチンとかけるようになったのに、残りの1個が同じ間違いなら、この1個もキチンと今覚えておいた方がいいでしょ?』と言っても全然ダメ。

『もう!ママのサインなんて要らない!パパに頼むから!』

とパパに頼みに行こうとしましたが・・・

ダメなものは誰に頼んでもダメ!!

『じゃあこのまま持っていくから良い!先生にママが書いてくれなかったって言う!』と言っていました。

はいはい。どうぞ

何と言われてもダメです。ママはこれにサインするわけにはいきませんから

それでも絶対に光ちゃんはやりませんでした。これじゃいけませんねえ・・・

今は1個覚えればいいのに、これをそのままにしておけばどんどん数が増えるだけなのに・・・

そんなんじゃ光ちゃんのなりたい考古学者にはなれないぞ。と、思ったけど。まあ先生がなんと言うか?楽しみです。

でも、明日は学校からそのまま学童へは行かせないで、迎えに行こうと思ってます。そうすれば少しは早めに宿題も終わるだろうからね。こんな時間も必要よね。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1362-655b9b08