2008.11.10 はてさて~。

今日はママが友達を夕食に呼んだんだけど。実はこの2人ピアノの先生。光ちゃんが何気なく口ずさんでいた音楽に耳を澄ませて。

『ねえ?ずいぶん音感がしっかりしてるけどピアノ習う気は無い?』って言われた。

『えええ?ピアノねえ~。第一買うお金も置く場所も無いし・・・』と。やっぱりそりゃお世辞と分かっていてもねえ。褒められりゃ親は嬉しいわけですよ。

それで気をよくした光ちゃん今度はこの前聞いたベートーベンの運命をご披露。っていったって鼻歌ね。

『これはレコードか何か持ってるの?』と友達。

『へ?持ってないよ。この前ほらー。あなたの生徒の発表会で聞いたじゃない~~。あれよお~~』と言うと2人は顔を見合わせて

『えええ??あの時に聞いただけえ?それでここまで覚えてるの?』と。。いや、運命ってのは色々な場所で聞くでしょうし。

とにかく、光ちゃんここから散々ご披露して。何度も言いますが・・・鼻歌で

物凄い勢いで絶賛してもらって親子ともども良い気分にさせていただきました。すしを作った甲斐が有ったわ

しかし、帰る間際に彼は

『僕はお世辞とかで言ってるんじゃないんだよ。ねえ・・才能を埋もれさせちゃうかもよ。まあ今日は新しい才能を見つけたって事で良い日だったよ』・・・一言。

えええーーーーー

そんなああ~~~。才能なんて無いと思うけど、こういう風に言われちゃうとかなり迷っちゃうんですけど。

音感は確かに良いとは思いますけど。でも・・・・・。くだらない歌ばっかり歌っているし。

あんな大きなものじゃなかったらねえ。試すのも良いんだけどねえ。光ちゃん

『ああ~~。じゃあサンタさんが持ってきてくれるかなあ~~?』とすっかりやる気満々。

絶対にそれはありえませんから。。。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1421-07250a4f