FC2ブログ
今日は、幼稚園に行った間に少し雪が降った。

帰って来て、すぐに光ちゃんは外で遊びたがる。

『お昼食べてからねえ』そう言い聞かせて食べさせた。
『ママ~!!外で一緒に遊ぶかああ??』光ちゃんはママに聞く。
なんだよ・・1人じゃないのか・・』ママは内心舌打ちした。

『ちょっと!片付けしてからじゃないと遊べないから、1人で遊べないのなら待っていてよ』そう言っていたが、光ちゃんは勝手に長靴を履いて出てしまう。
『そんな長靴じゃだめだし、ジャケットも着なきゃだめよ』ママは言って、着替えさせる。

『ママも来る?』光ちゃんは言う。いくら雪が沢山あっても、1人じゃ面白く無いらしい。
『待っていてよおお』ママは渋々着替えて外に出る。

2人で雪を空に向かって投げて、頭からかぶる・・
きゃははああああ!!もっとやるううう!』と、光ちゃん。
『よおおおおおしいいいい!!ドカッ!!』ママも光ちゃんも雪まみれだ。
近所から見たら、殆ど気のふれている親子だろう・・(苦笑)

気温はそれ程低くないが・・マイナス2度。

2人で庭中暴れまくっているので、狭い庭の雪は、すでに踏み固められてしまっている・・。
ママ・・ふと、外の駐車スペースを見た。家のスペースと隣のスペース・・雪が踏まれもしないで、こんもりと残っている。
しめしめ・・光ちゃん!ちょっと来てごらん』ママが呼ぶと、
『何??』光ちゃん来る。
『よいしょ!』光ちゃんを抱っこしてそのまま、庭のドアから外の駐車場に落とした。
バフッ!!』光ちゃん、落ちた。光ちゃんの形が残った。
ぎゃはは!もう一回~!!』光ちゃん、喜ぶ。

『よいしょ!!』また落とした。
『ぎゃはは!!』光ちゃん笑いながら、雪の中をゴロゴロ転がる。
『きゃはは!!』ママも一緒になって笑う。

途中、向かいのアパートのオバサンが買い物帰りに、この光景を見て
『雪が沢山降って嬉しいでしょお?』と、このバカな親子を見て笑顔で聞いた。
『JA!!!』光ちゃん答えた。

結局、光ちゃんは雪の中で仰向けになって・・泳いだ
隣の家の人が窓から怪訝そうに見ていた。(新しい隣人はどうやらあまりフレンドリーではない事が判明した。)

夕方5時半から、光ちゃんは眠そうにしていた。が・・結局、いつもと同じ9時頃に寝付いた。

今夜は・・楽しい夢を見るだろうか?

煮詰まった親子には、この雪は救世主だな。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/148-563d2818