前回のドイツ語の書き取り試験で、見るも無残な成績を貰ってきてから、連日喧嘩しながらも書き取りの練習をしてきたので、今週の月曜日の書き取りは少しは良くなったかな~~。と期待していたが。。

結果はほぼ変わらず撃沈。。さすがにもうお尻に火がついている状態を感じないわけにも行かず、友達やら隣人やらにお願いして光ちゃんの家庭教師を探した。

双方に紹介して貰ったのはなんと!現役の小学校の先生。

実は我が家の上の部屋にも学校の先生が住んでいて、結局彼女の紹介して貰った先生にお願いしてみる事にした。

今日はその初日。

どんな先生が来るのかな~~。と待ち合わせ場所にした光ちゃんの学童の前でドキドキして待つこと5分。(なんだかブラインドデートみたいにドキドキしたわ)そこに来たのは、笑顔の素敵な若い女性だった。

学童は引き取れる時間が決まっていてそれを言い忘れたので15分も寒い外で待たなきゃいけなくて、その間に光ちゃんの苦手な所なかを説明。

やっと光ちゃんを学童から引き取って先生に引き渡す。

教える場所として提供してもらったのは、光ちゃんの通っている学童の前に先生のご両親が住んでいるのでそこでやってもらえる事になった。なんて至れり尽くせり。

そして1時間後そこから引き取って光ちゃんの話を聞いた。

『良い先生だったよ~~~

先生からの注文で『家庭教師をやった日はもう家では勉強させないでくださいね~。十分やったと思いますから、あとは思い切りあそばせてあげてください』と言う事なので、家に帰って光ちゃんはパソコンでゲーム、ママは夕飯をゆっくり作るとなんともストレスの無い夕方になった

おおお~~~!!これで成績が上がれば言う事なしだな。

確かにこの支出はかなり痛いんだけどね。。まあ、私はドイツ語は教えられないので仕方が有るまい。

良かった~~~~

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1550-03dea108