気が付いたらまた1週間経ってる。。

なぜだ???とは言え、週にたった2日の午前中に数時間美味しい仕事のお手伝いをしているので時間配分がちょっと狂ってるんだろうな。そうそう、ついでに光ちゃんのサッカーも週に2回屋外になったし。

あ・・これは光ちゃんお天気の良い日には自転車で行ってくれるようになったので、その間に夕飯の支度も出来るし楽になったんだけど。この2日間が私の仕事のある日なのでそうじゃなかったらちょっとキツイので本当に助かってるけど・・雨だったら送っていかなきゃいけないし。

そして、おもーーーい。重い腰を上げて役所に書類を一つ出してきた。これはアパートを借りたいんだけれど、なんと言っても先立つものが何も無い。夫は私に長い間この離婚の為に綿密な計画を練っていたはず!というんだけど。

実は私はそういう卑怯な事をしていなかったので(この言い方も変だけど)お金を隠しておいたわけでなく、正真正銘の一文無しで離婚申請をしているわけ。無責任と言われようが何と言われようが無いものは無い!

そんなわけで・・・外国人のくせにと言われても困るけど(誰も言わないけど)、多分、生活保護を受けるとか家賃の援助をしていただきたい!とか。そういう申請をしなきゃいけない。

そこでまずは・・このアパートをなるべく安く貸していただくには、その為に役所に”この人は低所得者用のアパートを借りてもいい資格がある”という証明をしていただかなければいけない。

なんだか・・情けない事になってきて。。本当は今にも日本へ帰りたい気分に毎日何度もなるんだけど。その日本へ帰る金も無いわけだし、この際親に頼んで出してもらっても光ちゃんを置いていくわけにはいかないので、すぐにでも泣ける涙をグッと我慢してこの書類のドイツ語を読まなきゃいけない。

あ・・これが何とも難しく泣けてくる原因でもあるんだわ。

それでも、なんとかお手伝いしてくれる友達と言う友達をフル稼働して書類を書きあげ、今週申請書を出してみた。書き足りない所は役所の女性が親切に手伝ってくれて本当にありがたい。

実はこの手の役所はかなり冷たいという印象が前回の職安であるので、きっと今回もそんな感じなんだろうなあ。。と、覚悟して行ったのに、生活保護の申請をする役所もこのアパートを借りる為の書類を作ってくれる役所も本当に親切で、ここでも感動で涙が出そうになる。

でも、本当に大変なのはこの書類を貰った後なんだろうな。。とにかくお金が無いけれどアパートを貸してもいいよ~~。なんていう心の広い家主を探さなきゃいけないんだから。。

その人を探し出したら今度は町にまた”ここで貸してもらえるんですけれど。。お金の工面をしていただけませんでしょうか?”とお伺いを立てるわけで。。

私って・・・ドイツと言う国と国民の皆さんの払っている税金におんぶに抱っこかよ。。

こうして書き出してみても私って人間はここに居て良いんだろうか?と自問自答する羽目になるくらいだから・・前途多難だな。。

その上、光ちゃんの学校を考えるととんでもない遠くに住むわけにもいかないし。そうなるとサッカーも変えなきゃいけないし、、ああ・・でも背に腹は変えられないし。

こんな事をしているので1週間があっという間にたってしまった。

それでもなんとか少しづつだけど前進していると思います。

あ。そうそう、この元気の源は美味し仕事。町の日本レストランで本当に数時間だけ働かせてもらっているんだけど、毎回出してくれるお昼ごはんの美味しい事!!この前は”マグロの中落ち”とホカホカのご飯。美味しかった~~~~。光ちゃんもママの貰ってくるお金でたまに雑誌買ってもらったり臨時収入が入ったりで(そんなもんに使うな!って話も有りますけど。。)心が貧しくなりたくないし。たまには良いよね。

そんなわけで・・・みなさんのお陰でなんとかがんばってます~。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/1571-842bbd20