FC2ブログ
光ちゃんの楽しみにしていたスケート教室も今日でひとまず終わり。(来週は試験だしね・・)
久しぶりのスケート教室だったので・・どうなるか?と楽しみだったが・・・

『お!おじちゃんだ!ハロー!!』と、レッスンの前に来たコーチのおじさんをいち早く見つけて挨拶。
お!来たな?ぼうず~!』コーチのおじさんも、勿論光ちゃんを覚えているので、手荒く挨拶してくれる。
『今日は、キチンと言われた事を聞かなきゃ駄目よ~!分からなければ、回りのお友達が何をしているの見て、真似するのよ~』とママは言った。
『分かったよ~』と、光ちゃん。
『本当に分かっているのかなあ・・・?』と少々不安なママをよそ目に・・
もう行って良い?あ~!!”ペンギン”有った~!!』と、目ざとく余っている”ペンギン”を見つけてつかまる。
sukeeto
ここ数回で、随分上手くなってきた。

相変わらず、油断すると”ペンギン”と共に転がるが・・・

途中で、先生はリンクの中ほどに”小人”を置いて、そこまで行って、ぐるっと回って戻ってくるように指示していた。

『見ていろ~。絶対に光ちゃんは、指示通りしないから・・』パパが言う。
『何でよお?』ママが言うと。
悪戯ぼうずだからだよ!まあ、見ていろ』パパが変な予想を立てる。

光ちゃんの番が来た。
光ちゃんコースをやや外れているものの、がんばって滑ってきた。
あ!ママ~』ママを見つけて余裕も無いくせに手をふったりしている・・(苦笑)
『ママは良いから・・そこをぐるっと回って~そうそう・・』ママはリンクサイドから言った。
その途端・・・光ちゃんあっちに行ってしまった・・・

ぎゃははは!それみろ~!!やっぱりなあ~!すると思ったんだ~』パパは自分の予想が当たって大笑い・・・
『・・・・・』ママ、呆然・・

そう・・パパの予想通り、光ちゃんは”小人”を通り越して勝手に反対側に行ってしまった。挙句・・隣のもっと上手な子達のクラスに並んじゃった。

『あの子・・何しているんだ・・・』ママは呆然として見ていると、
こらー。ぼうずはこっちだろう~。戻って来い~』コーチのおじさんに呼ばれて、光ちゃん気がつく。

全く・・・こんなもんよね・・・

途中、”ペンギン”が足りないので、光ちゃんの持っていたペンギンを他の子に貸したりする事があり、今日、光ちゃんは何度か”ペンギン”無しで待っている事が多かった。

そのたびに・・
あの子・・スケートリンクで泳いでいる・・』と、ママが感じるくらい。
光ちゃん、滑って転んで、それでも、一生懸命立ち上がろうとしている。

たまに、それを見てコーチが”ペンギン”を滑らせてくれるが・・それをつかもうとしてる光ちゃん・・まるで、”おぼれて居る人が浮き輪をつかもうとしている図”だ・・

でも、最後に3歩だけ”ペンギン”無しで滑った。(まあ、コーチが滑らせてくれた”ペンギン”をつかもうとして立ち上がって偶然滑っただけという感じだけど)

その場で”ペンギン”無しでも、ぐるっと回る事も一回だけ出来た!(これまた、ヨチヨチと子ペンギンのように、円を描いて回っただけだけど・・)

今日の光ちゃんは随分、がんばった。シーズンが終わってしまうのが残念だが・・日本でも何箇所も幼児のスケート教室が有るようだ。帰国の際に是非連れて行ってあげたいと思う。

今日の光ちゃんのがんばりにママは”花丸”を沢山あげたいと思う。

良く出来ました!!

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/190-ac6097a2