FC2ブログ
光ちゃん、昨夜も物凄く咳き込んだので、今朝起きたのも10時半!勿論、プレも休み。

勿論、ママも一緒に起きたり寝たりなので、同じ時間に起きたわけなんだけど・・
非常に疲れる・・・
ママも光ちゃんも目の下はクマだ!
なんでだろうねえ?やっぱり、しっかり寝て居ないので、時間的に長くても、クマできちゃうのかしらねえ・・

ついでに、光ちゃん、ママの見る限り、唇の色が悪いんだよなあ・・
(鈍感なパパは全く気がつかないが・・)

大丈夫かなあ?とは言え・・昼間は、いつもと変わらず元気なのよねえ・・これが一番いけないのよねえ・・・

でも、子供って『夜に具合が悪くなるので、昼間はおとなしくしていよう・・』なんて事が出来無いのよねえ・・

心配だなあ・・大丈夫かなあ・・

といいつつ、今日はどうしても用が有って、町までバスで出かけた。天気は春のように暖かい。
光ちゃんも久しぶりのバスでウキウキ。

ここでの出来事!!

ドイツのバスは、定期券や一ヶ月パスなんか持っている人も居るので、必ず運転手さんにお金を払ったりしない。
そんな抜け道を狙って、無賃乗車する人も居るんだが。
たまに、”コントロール”と言う人がバスに乗っていて、乗客全員に、回数券や定期券なんかを提示させる。

それが何時のどの路線になるかは、誰もわからない。
それでも、学生なんかのラッシュはあまり無いようだが。

今日はママ達が乗って、ドアが閉まった途端に
『コントロールです。定期券やバスのチケットを見せてください』と来た。
ママはずっと回数券を使っているので、乗った途端に、機械でガチャンと印字されているのを出した。
『ハイ!ありがとうございます』こんな具合で、進むわけだが・・

私は何も持って居ないわ!』何を血迷ったのか?後ろのおばちゃんが言っている。
『何も持って居ないって。バスに乗るにはお金を払うのが当たり前でしょ?』コントロールのおじさんが言っている。
でも、払って居ないもの!何も有るわけ無いじゃない!』このおばさん・・開き直っている。
『身分証明書を出してください』コントロールのおじさんが言うが。
『そんなものも持って居ないから、警察に連れて行きなさいよ!』と、おばちゃん言う。
その後、名前や住所なんかを聞かれているが、その度におばちゃんは大声を張り上げてスペルを言う。
『違うって!R-O-違うわよ!Rだって!R!』なんて感じにね。
バス中の人が書きとめられる位に・・

この騒動にバス中の人が呆れる・・・
『なんだ?この開き直った態度は・・?』
『とにかく、ZOB(バスの中央駅みたいな所)で降りてください、警察に行きます。』コントロールのおじさんは、半ば呆れながらも言う。
『分かったわ!』と言ったオバサンだったが・・その後、何度も後ろで呟く
『恐いわ・・恐いわ・・』
(真後ろで言われちゃ、こっちの方が恐いワイ!)

結果・・・バスを降りて、本当に警察に連行されていった。(おいおい・・恐いな・・)

途端に光ちゃん大きな声で・・・
ママ~?なんであのおばちゃんPOLIZEIに連れて行かれたのおお?』と言う。
おいおい・・そういうことは大声で言うなっての。。。
ママ小声で言うが、光ちゃんお構い無しに。
あの人さー。悪い事したのかなあ?なんでPOLIZEIに行ったのかなあああ??』と言う。
幸い、次のバス停が降りる所だったので、さっさと降りたが。
ママ・・ひやひやだったわ・・

ところで、帰り・・またまたコントロール(同じ人達)が乗ってきた。
ここで、その後と聞ける幸運(?)にめぐり合えた。

なんでも、あのおばちゃんはすでに3回も警察に連れて行かれているらしい・・罰金85ユーロ!!!
普通は1.5ユーロくらいなのにねえ・・
悪い事はしちゃいけないわねえ~。

ドイツに来る際はご用心!見て無いようで見ていますよ。
不正乗車は止めましょうねえ~。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/199-83ad50a4