FC2ブログ
今日からね、パパの抱っこもいらない!1人で寝るから、ママはパパと寝てよね』光ちゃんは、寝る前にママに言った。
『え?1人で寝るの?パパがベットに抱っこして連れて行くのもなし??』ママもパパも驚いた。
『そう!1人で行くの♪』光ちゃん、何を考えたのか?急になんでも1人でする事にしたらしい。

夕飯も『光ちゃんは1人で食べられるんだから!』と言って、一生懸命、ナイフまで使って(うまく切れないんだけど)食べた。

光ちゃんに、何が起こったんだろうか!!!???

明日は、パンツで幼稚園も行くんだ!』光ちゃんは、得意そうに言う。挙句の果てに・・
ウンチも幼稚園でするんだ!だって、いつもレオンもそうだもん!』と言う。

さすがに、『でもさあ・・先生にお尻拭いてもらうのは・・止めた方が良いと思うので、家でしていったら?』とママは言ったが。
良いんだよ!』と、光ちゃんは言う。

今日は、ちょっと外に散歩に行くときも、パンツで行ったし、ここ数日、失敗は全く無い。

『う~ん。。大丈夫なんだろうか・・?』ママはやや不安だけれど。
だって、きっと、友達の前で、お漏らししたら、光ちゃんの事だから、打ちのめされて、二度とパンツで行かないと言い出しそうだ。

そう・・この子は、完ぺき主義なんだ。出来ると自信がつくまでしないんだから。
でも、本人が言うのだから、着替えを持って行けば良いか?

しかし、なぜ急に1人で寝られる自信がついたんだろうか?

『お休み~!朝になったら、ママを起こしに行くよ♪』光ちゃんは、パパとママにそういい残してさっさと子供部屋に入っていった。

『どうしたんだ??』パパは目を丸くしている。
『分からないわ・・』ママはチョット寂しい気分で、ソファに寝転んだ。
第一、今日からどこで寝れば良いんだ?光ちゃんは
『ママはさあ・・パパと同じ部屋で寝れば良いじゃん』って言うんだけど・・パパのイビキは何と言っても、猛獣館で寝るようなもんで、とてもじゃないけれど眠れない。
居間で寝るしか無いのか・・・(涙)

そう思っていたら。
うわ~ん。ひっく。ひっく』光ちゃんの泣き声がする。
『あ・・やっぱり・・』ママは思って、子供部屋の外で様子をうかがってみた。

顔中真っ赤にして、一杯涙を流した光ちゃんがベットから抜け出して、大きなベットの隅っこに座っていた。

『どうしたの?やっぱり、1人じゃ眠れない?ママと一緒に寝る?』と言うと。
『うわ~ん。ひっく。ひっく。うん。』光ちゃんは泣きながら言う。
『じゃあ、パパに抱っこしてもらって、ベットに行くところからやり直そうか?』ママが言うと、光ちゃん、抱きつきながらうなずく。

そうだね・・そんなに一気に、お兄ちゃんになってしまうわけは無いよね。でも、努力が認めるよ。

寝る前にママは光ちゃんに
『泣かなくて良いのよ。光ちゃんはがんばったんだもんね。』と言うと、光ちゃんは
『泣いているときは、がんばれないんだよ・・』と言った。

いいの。いいの。
光ちゃんは、精一杯がんばったよ。
急に、光ちゃんが親離れしてしまうのか?と、ビックリしたけれど・・一歩ずつで良いんだよ。
自信がついたら、またやろうね。それまで、ママはどこで寝るか?考えて置くからさ。

今日はもうお休み。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/215-6b85572d