2004.06.16 知能犯!
今夜、、光ちゃんをお風呂に入れていたときに、パパが来て、ママがちょっとキッチンに行っている間に、バスルームのタイル中、泡の付いた足で歩いていた。

何しているのよ!駄目でしょ!!』ママは光ちゃんを叱った。
『あ~。オシッコしたいって言ったからさ~』と。パパが言い訳する。

『あのねー!オシッコはお風呂に入る前にしたでしょ?こんな短い間に何もしなくなっていいでしょ?』ママはイライラして、床を拭きまくった。

タイルなので、濡れたままではすべるし、水だけでもすべるのにその上、石鹸の泡が付いているんだから。拭かないわけにはいかない。

その上!!立ってオシッコさせたものだから・・オシッコまで!!!

もう!立ってしちゃ駄目!って言っているでしょ!!

なんだって、こんな夜にバスルームに這いつくばって雑巾掛けしなきゃいけないのよ!ついでに、光ちゃんはまだ泡がいっぱい付いているので、流さなきゃ出られないし!』ママも小言も最高潮に達してしまった。

大体ねえ~!あなたパパも汚しっぱなしで良いけど、だれが掃除すると思っているのよおお!!』ママは光ちゃんにぶつくさ言った。

うわああああああああ~~んんん!!』光ちゃん泣きだした。
『は?』ママは驚いた。

パッパ~~!!うわあああ~~ん!!』光ちゃん、裸のままパパの所に逃げていった。

『何が有ったんだ!!??』パパは光ちゃんがあまりにサメザメと泣くので、ママの所に来た。
知らないわよ!』ママさっきから不機嫌だったので、無愛想に言うと。

どうしたんだ~?かわいそうに~。もう泣かないで良いんだよ~』とか言ってパパは裸の光ちゃんを抱っこしている。

『なんなんだよおお~!!大体、あんた達が悪いんでしょ?こんなにビショビショにしてさあ!』なんか、ママ1人悪者じゃん!

光ちゃんがなぜお風呂で『オシッコしたい!』って言ったかって?ママはは分かっているんだよ。
いつも、上がる前にバスタブから水を流す時に、バスタブの中でオシッコしたがるのよ。そして、クルクル流れていくのを嬉しそうに見るのよね。(変な趣味でしょ?)

ママは『ま・・いっか・・流せば良いから』ってさせるんだけど。パパは絶対にさせない。
そんなわけで・・別にオシッコがどうしても出たくてパパに言ったわけじゃないのよ。

もう終わりにするところだったので、『チョット我慢しなさい』って言えば、ビショビショの泡をつけたままトイレに行く必要は無かったのに。

それを知っていたので、ママは頭に来たわけなんだけど。

全く!今のだって、ママの小言からパパに同情をしてもらう為に演技なのにさー。

光ちゃんに何をしたんだ!!』って、言ってくるなんてさ~。

『パパ!子供に踊らされてどうするんだよ!!みて見ろ!涙なんて出て居ないジャン!』

全く・・パパ・・もう光ちゃんの方が上に行っているよ。

しかし・・・こんな知恵・・どこで付いたのかねえ~。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/238-9cff8a17