今日は、プレの後に買い物のついでに『とんかちゲーム』と言う物を購入した。

これは、小さな三角や四角や丸なんかの木のボードをコルクの板に小さな釘で打ちつけるもので、
とんかち好きの光ちゃんにはもってこい!』と、ネットの検索で思い、早速購入した。

おお!』始めは光ちゃんかなり乗り気で、買い物から戻って昼食を食べてから取り組んだ。

『良い感じ!』ママが思ったのもつかの間・・・
キツネが出来た~っと!おしまーーいい』数枚の板を打ち付けて光ちゃんこのゲームに見切りをつけてしまった。

上手に出来たじゃない!!え?もうお終いなの・・?それ外して他の作れば良いじゃない?』ママ、かなり焦った。
『キツネできたので、もうおしまーーーいい』光ちゃんは、そう言ってさっさと行ってしまった。

『なんだよ!もう!チェ・・』ママは心の中で舌打ちした。

なんでだろうねえ~?本当に、光ちゃんは”工作”に興味が無い!こんな事じゃ大人になって困るぞお!ぜーーったいに、ママがパパに思っているように
あなた!何も出来無いのねええ!!』と、彼女や奥さんに言われるんだから!!これって、いつか改善されるのだろうか・・・?かなり不安だ・・。(苦笑)

まあ・・ママも手伝ってみたのだが・・この釘、小さいのでかなり掴みづらいし、釘を打ち込まなくても、指で強く押さえれば、止まってしまうので、とんかちの醍醐味があまり味わえないのも確かなんだけど・・・

そんなに打ち込まなきゃいけなかったら、これまた外せないので・・・こんなもんなんだろうな・・。

その後、光ちゃんはテレビを見て、ソファに寝そべりっていたが・・・

『ママ・・パパが居ないと寂しいね・・』と、目はテレビを見たまま、パンをかじりながら、そう呟いた。

『そうねえ・・』ママは、この呟きが、妙に大人びて聞こえたんだけど、かなり切なく聞こえた。

やっぱりねえ・・パパの同僚が
『この仕事をしていると、段々、子供と別れるのは大変になるんだよ・・』と言っていたのを思い出した。

ある程度、大きくなればまたどうでも良くなるらしいんだが・・幼稚園から小学校あたりが、一番子供のいう言葉が切なく聞こえるらしい。有る人は毎回、お子さんが
『パパ!行かないで!!』と、泣いて言うので、子供が幼稚園や学校に出かけた後に、旅立つようにしているらしい。

残された奥さんが、辛い目に遭っている訳で
『泣かれちゃったわ・・』と言うらしいが。

この仕事、子供にとっても大人にとっても、精神面もなかなかハードだよなあ~。(勿論、もっとハードなお仕事のパパも居るけれどね)

今日の光ちゃんの呟き・・ママにはかなりズシーーンと来た。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/246-b448a23e