FC2ブログ
『いやあ~。昨日は同僚と六本木で飲んでさあ。え?ほんの少しだよ。え?2時半だったかなあ?帰ったのさあ。今日もこれから少し六本木に行くんだけどねえ。』とパパが電話口で楽しそうに言った。
『え?今なんて?2時半って?昼間のじゃないわよね?だって、昨日は夜の7時半頃から、食事に行くって言っていたわよね?』ママは2時半という言葉にとっさに反応出来ないほど鈍っていた。

連日の光ちゃんとのバトルにもうすでにヘトヘトだったから。今日もパパの電話が来る1時間前から、ママは光ちゃんの抵抗に有って激怒していた。

それが!なんだってええ?六本木で2時半まで?ほんの少しだあああ?
どうせ、私の知っている六本木を『Dark side of Japan』と言って遊びほうけている同僚と行っているんだろう?
『ブチン!』何かがママの中で切れた。

『今週は何を買ってやろうか?』ママはパパとの電話中そればっかり考えてろくに話を聞いていなかった。

『もしもし?聞いているの?』パパは適当に返事をしているママに言った。
『え?なんだって?はあ・・ここ毎日、光ちゃんと玩具を片付ける片付けないバトルが繰り広げられているので。。言う事なんてもう全然聞かないし・・疲れるわ』それだけ言って、光ちゃんに受話器を渡した。

『そうなの、光ちゃんがねえ・・片付けないからママ怒るんだ~』と、光ちゃんはパパとドイツ語で話している。

妻も子もドイツに居るからね、羽を伸ばしているのは分かるけど・・いつくるのか?分からない電話を待って外出も出来ないこっちの身にもなってみろ!
ママだって一回で良いから、時間を気にしないで友達と飲みに行きたいわ!

そうだ!今週はミシンが安いって広告が有ったっけ、ずっと買いたかったので、買ってしまおうか?でも、持って帰るのが大変か・・じゃあ、この前諦めた靴を買おうか?
いやいや・・やっぱりあの高価だけど効果が有ったダイエットのサプリメントにするか・・・
いっその事、車でも買ってしまおうか?これは、冗談だけど。

パパ・・覚悟しておいてよね!ふん!
ママはかなり不機嫌だ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/25-d9ac1b2c