『ねえ・・幼稚園が終わったときにご~ん!ご~ん!って鳴っているあれさあ~。な~に?』光ちゃんは寝る前に聞いた。
『あれはさ~、幼稚園のお隣にある、教会の鐘だよ』と、ママが言う。

『教会??って何が有るの?』光ちゃんは聞く。
『う~ん・・?教会ってのはあ~。神様が居るんだよ・・』ママは考えた挙句・・こんな答えになってしまった・・。

『カミサマ??カミサマってな~に?』光ちゃんはママに聞く。
『神様はあ~・・う~ん・・神様はねえ・・みんなを見てくれているんだよ・・・それで、人が亡くなったときに、この人は良い人だったかな?それとも、悪い人だったかな?ってね。裁くんだよ・・』というと、光ちゃん

『じゃあ・・光ちゃんの事も見ているの?』と聞く。

『見ていると思うよ~。光ちゃんが良い子にしているかなあ?意地悪していないかなあ?ってね・・』そう、ママが言うと。

『じゃあさ・・他の子の事も見ている?光ちゃんに意地悪する子の事もさあ・・』と言った。
『うん、見ていると思うわよ。意地悪する子には、×印つけているかもしれないし・・良い子だったら、○印くれるんじゃないかなあ・・?』と、ママ訳の分からない説明になってきた。

『それにね・・神様は、みんな困っていないかな?って見ていてね・・困っていたら助けてくれるんだよ。』と、言うと。光ちゃんは
そうかあ!神様は助けてくれるのかあ~!それで?神様ってどこに住んでいるの?』と聞く。
『あれ?それが発端でこの話は始まったんじゃないのか?』と思いながらも・・

『だから・・教会に居るんだよ・・でもね、神様はね、見えないんだよ・・』と話しておいた。
『ふ~ん・・見えないのか・・でも、みんなの事は見ているのかあ・・』光ちゃん、分かったのか?分からないのか?
質問はそこで終わった。

光ちゃんの幼稚園はカトリックの幼稚園だ。ここは、教会の運営している幼稚園か、町の運営している幼稚園が主流で、まあ、モンテソーリなどの特別な幼稚園はまた別として・・

そんなわけで・・幼稚園に隣接して、教会が有る場合が多い。

昔はいろいろと入園するときに大変だったらしいが、今は、カトリックじゃなくても、入園出来るわけなんだけど・・(ちなみに・・我が家はパパは名前だけのカトリック信者だが・・光ちゃんは洗礼は受けさせていない)

無宗教のママとしては、
『教会は何だ?』とか、『神様とは・・?』なんて聞かれちゃうと、適切な答えが出来ないんだよねえ・・

でも、もし、神様が居るのなら・・

どうか、光ちゃんに気の合うお友達を授けて下さい。お願いします。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/320-db1146c5