今日も幼稚園は代わり映えが無いので、(また一人で遊んでいた)昨日書き忘れた事を書いておこう。

『はあ・・庭が殺風景だ・・・』ドイツは秋になりつつ有り、元々、ママの花を植えている場所は”日陰”なので、花がなかなか育たない・・

夏場はそれでも、何とかなっていたが、寒くなってきた為か?植えていたミニバラは虫食いや、病気で壊滅状態だ!!!

『はあ・・・』
見るたびに、ママはため息をつく、そんなわけで、光ちゃんと一緒にバラの植えてある場所の枯葉むしりをしていたが・・

『ねえねえ!光ちゃんもお手伝いするよおお』と言う。
『これはさあ・・ママのハサミだからなあ・・』と、ママが言うと。
『光ちゃんのお手伝いの道具は無いのお?』と聞く。
『?そうねえ・・無いのよねえ・・』ママは日陰に花を植えるのは冬の間はあきらめて、秋の草花を買いに行くことにした。

そこで、子供用の園芸手袋、プランター用に使う小さな本格的なシャベル、光ちゃん用のプランターと、草花もついでに購入して帰ってきた。

『ママ?光ちゃんのお手伝い出来るの買ってきてくれた?』帰ってきたママに飛びつく。
『買ってきたよ~。』ママが買ってきた物を光ちゃんに渡すと、
『うわあーーー♪光ちゃんのだあああ~!』手袋やシャベルを見て大喜び。
『ねえ?今、お花植える?』光ちゃんやる気満々だ。

『そうだね!』ママと光ちゃんは、夕方にも関わらず、庭に出て新しいプランターに花を植えた。

光ちゃんの初園芸は、季節柄ハロウィーンにしました。
halloween

↑なかなかのもんでしょ?


光ちゃんも大満足でありました。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/324-0af1486e