『パパ・・・帰ってこないんだよねえ・・』朝、幼稚園に送っていったときから、光ちゃんはずっと言っていた。
『そうねえ・・今朝出かけたからねえ・・』今日は何度この会話をしただろう・・

光ちゃんが生まれたときに、パパの同僚が言っていたっけ。

『年を重ねるうちに、出かけるのがどんどん、辛くなる・・』って。

あの時は、『そうなの??』と思っていたが、今になって、彼の言葉が理解できる。

パパと同じ仕事をしている同僚達で、小さな子供が居る人たちは、みんな出張の際に、後ろ髪を引かれひきむしられながら(爆)出かけるらしい。

今朝、幼稚園の先生に
『今日は、パパが出かけてしまったので、ちょっと寂しいんです・・』と話しておいた、先生は
『こっちにおいで~!』と、優しく呼んでくれていた。

ついでに、先週の末にパパが同行して
『何でも同じ子供に、何回も叩かれているようだが・・どうなんでしょう?』と聞いておいたので、先生は見ていてくれたらしく『今日も、叩かれて砂投げられた・・でも、先生がしかってくれたんだ!』って言っていたので、きっと今日は見ていてくれたんだろう。

幼稚園は相変わらず、友達も居なくてつまらないそうだが、何とか通っている。

『パパ、いつ帰ってくるの・・?どんなときになったら、帰ってくる?』光ちゃんはママに聞く。時間の経過は分からないので
『えっと・・今週は木曜日までは毎日誰かに会って、来週は体操教室に行ってみて・・少しすると、スケートの靴が届くから・・10月になったらスケートが始まって~!あっという間に(?)11月になるから・・そうしたらパパが帰ってくるよ!』そう言うと

『そっか!!』光ちゃん喜ぶ。

とはいえねえ・・8週間も居ないんだからねえ・・幼稚園が有るだけ前よりはマシだろうけれど・・・
長いねえ~。

光ちゃん!寂しいけれど・・がんばろうねえ~!
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/328-d71308e1