FC2ブログ
2003.09.30 なんだ?!
今日も朝から光ちゃんは憂鬱そうな顔でソファに座っていたが、ママが少し寝坊した事もあって、慌しく幼稚園に送っていった。

『今日はパンがいい!』と言うので、サンドウィッチを作って、梨を剥いて持たせた。(やっぱり、おにぎりは不気味がられたのか・・?)

『あ!みてみてーーー!』と、走っている自動車や落ちている木の葉が気になってなかなか進まない。
『ママ?あれは何であそこにあるんだろう?』などと言う、質問に答えながらも急ぐ。

それでも、何とか光ちゃんの登園時間に間に合った。
もう1人の女の子も同じ時間に来る。

『他の男の子は、いつから早い時間に戻したんだろう?』
先生はママには何も言ってくれないので、勝手に時間を戻す事も出来ないしなあ・・でも・・それって?なんで??
ママの目から見れば彼の方がもっと泣いていたはずなのになあ・・ま、いっか。急がない!急がない!っと。

もう1人の女の子はかなり泣くのでママがいつも付き添っている。
『おはよう!どう?』ママ達が挨拶している間に、光ちゃんとIlayda(女の子)は一緒にドアを開けてママ達の方に振り向きもせずに泣かずに入っていった。
『パタン!』とドアまで閉めて・・・

『え?何?こんなに簡単に?』ママ達2人は顔を見合わせた。
『もしかして、幸運をつかんだかもしれないわね?』ママ達は話して、帰って来た。

お迎えに行った時に『うちの子、Christian(光ちゃんのドイツ名)の名前を家で言う事が有るのよ!』と、他のママに言われた。
光ちゃんは、お友達の名前なんて何も言わないんだが・・
どうやら光ちゃんは、少しずつみんなに溶け込んで来ている様だ。

がんばれよ♪
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/33-11a26377