2004.09.16 再会♪
今日はSpatzennestのときに一緒だった、Melissaと、NAOMIと、一緒に待ち合わせた。
Melissaには、実はSpatzennestの時は、いじめられて居た事も有ったのだが・・・

みんな、幼稚園が始まって、かなり戸惑っている時期で、MelissaのママのAnitaも、NaomiのママのLouiseも同じ事を言う。

『はあ・・幼稚園に行きたがらないのよねえ・・でも、初めは皆大変みたいだから・・時期が来れば大丈夫になるわよね・・』と、昔の友達に会えた3人は、うれしそうに名前を呼び合って、公園を走り回っている。

ママはAnitaに光ちゃんが毎日同じ男の子に叩かれる話をしてみた。
『何よそれ?』Anitaは眉をひそめて話を聞いている。
『Spazennestの時は、暴力振るう子なんて居なかったのにねえ・・』そうだ・・そうなんだよ・・まあ、Melissaには数回どつかれていたんだけど・・まあ、この際良いとして(苦笑)

『私はどうやってこの子に教えれば良いのか?分からないのよね・・暴力に暴力で対抗するのは・・私流ではないんだけどね・・』そう言うと、
『家も叩かれたりしているようなのよ・・・』と、2人とも声をそろえて言う。

なんだよ?これがドイツ流なのか?新しくきた子には”洗礼”が有るのか・・?

Anitaは、そして言った。
『やっぱり、やられたらやり返せ!って教えるしかないんじゃない?』といった。
『・・・それが、ドイツ流?』ママが聞くと、彼女は
『そうだと思うわ・・』と言った。

そうか・・・やっぱり・・。そうなのかあ・・・。

なんか・・嫌だなあ・・。我が家のパパは”暴力は絶対に反対”なんだよ。

自分は子供時代に『やあ~い!フランス人~!!!』って、言う奴を片っ端から叩きのめして来たらしいんだがねえ・・・

でも、”叩かれたら叩き返す”がドイツ流なら、やられぱなしじゃ、可哀想だよなあ・・。
なんか、複雑だねえ・・・

こんな話をしてる間も、3人は時折は一人で遊んだり、気がつくとお互いを呼び合ったりして、何とも楽しそうに過ごしていた。

『また会いましょうね。じゃ、電話するわ』そう言って、別れた。

また会うことは有るのだろうか・・?みんな、それぞれの道を歩き出した子供たち。

すずめちゃんたちは、がんばって巣立ちのしようとしているようだね。
がんばれーー。みんな!
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/330-45dc7c0b