FC2ブログ
『光ちゃんさ~。幼稚園行くの楽しくなってきたんだ~!
光ちゃんは、朝の忙しい最中に、ボソッと言った。

『え?!なんて言ったの?楽しくなってきたの??』ママはあまりの急展開に喜びと驚きの声で聞き返した。

『うん!だってさ~!お友達が出来たんだよ♪』光ちゃんは言った。
『ええええ!!そうなの?お友達が出来たのおお~?』ママは嬉しくなっちゃった。

『そ!ラファエロって言うんだ、ラファエロもう来ているかなあ~?』そう言いながら、いつもとは違った足取りで玄関に出る。
『そっか~!来ているといいねえ~♪』ママも急いで出かけた。

幼稚園に到着して、部屋のドアを開けると、他の子とちょっと離れて一人で本を読んでいた男の子が顔を上げる。

『あ!ラファエロもう来ているよ~♪』光ちゃんが言うと、その男の子は、見ていた本を放り出して、満身の笑みをたたえて駆け寄って来た!

『ママ!じゃあねえ~!ちゃんと12時には迎えに来てねえ~♪』そういい残して、光ちゃんは部屋に入っていった。

そうかあ!!!光ちゃん!とうとう、気の合う友達が見つかったんだね!!

ママ・・なんか、ものすごく嬉しくて・・感無量になってしまいながら、家に戻ってきた。

早速、実家の母に電話して報告した。その最中も、嬉しくて涙がこぼれそうになっちゃったよ・・・
親ばかだねええ~。

子供は親が出来ないこともチャンと自分でどうにかするんだねえ~!

なんか・・ものすごく嬉しいよ!良かった!良かった!

そうそう・・ついでに・・・毎日、叩く子の話をしなくなったので、不思議に思って聞いてみたところ・・・

『あ~!それねえ~。あんまり叩くから、叩き返してやったんだ!』と、光ちゃんは言った。

『・・・・。そっか・・叩き返したのか・・。でも、もし、先生にそれを見られて叱られたら、キチンと理由を話さなきゃだめだよ。叩くことはあんまり良くないことだからね・・』ママはそれだけ言っておいた。

きっと、これが光ちゃんの見つけた最良の方法なんだろう。ドイツにいるんだから、やっぱり、ドイツ流に解決するしかないんだね。

幼稚園に入って1ヶ月、光ちゃん成長したね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/343-f970a8fb