今朝、幼稚園に送りに行くとき、とうとう窓ガラスが凍って居た・・(涙)
いつもの曇りだろうと思って走り出して、ワイパーを動かしたら・・凍っているきれいにならないジャン!!(涙)

『げげ・・見えない・・』ママがつぶやくと光ちゃんは呑気に
『真っ白だ~。何にも見えない!わ~い。面白い~』だと・・
『おいおい・・そんなこと言っている場合じゃ無いぞ!』これじゃあ、事故起こしちゃうよ・・

車内の暖房入れちゃったので、ますます曇る。前方の視界ゼロ!!

『ひょえええええ~!!』そう言いながらも、止めないのは、すでにパニックになっている証拠。

信号で止まったので窓を全開にして、止めて、ゴシゴシ拭き何とか走行可能。

『いやあ・・困ったねえ・・明日っから、もう少し早く出て、窓拭かなきゃ・・』

とはいえ・・・快晴である。
午後は昨日拾えなかった”どんぐり”拾いに出かけた。

2時間・・・自転車の光ちゃんと徒歩のママ・・クタクタに疲れて帰ってきたが、残念ながら収穫ゼロ。

今日はゼロばっかりの日だ・・。(涙)

そうそう・・今日は、送りに行って車を止めたら、向こうからラファエロがパパと一緒に登園してきた。

『ラファエロ~♪』光ちゃんは言う。ラファエロもパパから離れて走ってくる。ラファエロは光ちゃんと手をつなごうとする。光ちゃんは気が付かなかったけど・・

二人で仲良く走って入っていった。

そこで残されたラファエロのパパと、ママ(私)。ここで気にの利いた話でも出来りゃ良いんだけどさあ・・
ラファエロのパパって・・物凄く若くて、ついでに鼻にピアスなのよねえ・・(苦笑)無言のまま歩き耐えられず、たった数秒なんだけど・・

待って~~(ママを置いていかないで~)』って光ちゃんを追いかけました。

帰るときに、光ちゃんはまたラファエロに
『たまには、僕のうちに遊びにおいでよ』と言うと、ラファエロちょっと困った顔をして
『う~ん・・でもねえ・・ママがさあ・・きっとだめって言うと思うんだ・・』と言った。

そうか・・ラファエロのママはラファエロがどこかの家に行くのあまり好きじゃ無いようだ・・。残念。

まあ・・。それだったら、仕方が無いね。幼稚園で楽しく遊べれば良いか・・。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/351-77e1db92