FC2ブログ
handley u kouchan


(久々に再会した二人の遊びはいつもお医者さんごっこから始まる。随分長い時間二人で寝室にこもっていて、何かを取りに来たHanleyに、今日は何の検診かを聞いたら『光ちゃんのプライベートを検診するの!』と言うので、ママ達は焦って(爆)彼らが閉めるドアを開けて遊ばせた!!ついでに光ちゃんに『光ちゃん!チンチン出して遊んじゃ駄目よお!』って付け加えた(爆)すると、光ちゃんは『じゃあ、お腹なら良い?』って聞いたが、この後、彼らのお医者さんゴッコはすぐに終わった。何でだ?!

今日は午後からエミリーが久しぶりに約束を守って(皮肉)2人のお嬢さんを連れて遊びに来てくれた。

何度も書いているが、Hanleyは、もう幼馴染みたいなもんで、産まれてからの付き合いだ。

Hanleyは、11歳のお兄ちゃんと10ヶ月の妹が居る兄弟の真ん中に当たり、この前、幼稚園に行くまでは、何とも言うことを良く聞くやさしい女の子だった・・・

それがねえ~。この9月から幼稚園に通いだして初めて、”自己”が出てきたのか・・?

『さあ!光ちゃんを手伝って、片付けをしなさい』と、エミリーが促すと
『No!』って言ってしない。何度言われても、
『NO!NO!NO!!』って言う。

言われること全て、
『NO!』だった・・

『はてさて・・これはどうなるのか?』ママが思った瞬間。

『ママが3数える前に片付けなさい!』エミリーもとうとう、怒り始めた。

『NO!』Hanleyは、頑として動かない。それどころか、まだまだ、おもちゃを放り出している。

『1.2.2,5・・・』ここまでエミリーがカウントしても、Hanleyは、動かない。

『3!』エミリーが動いた!

『さあ!来なさい!ママの言うことを聞かないのなら、バスルームに入って反省しなさい!!!』エミリーは、Hanleyを捕まえて(笑)廊下に連れて行って一角に座らせる。

『うわああ~んん!!!』Hanleyも光ちゃんにも負けないような大きな声で泣き叫ぶ。

『黙りなさい!そして、何で叱られているのか?分かったらここに来て片付けなさい!』エミリーはそう言ってさっさと、こっちに来た。

『ごめんなさいね・・』エミリーがママにそう言った。

『ははは。私知っているわ・・これ!家でも毎日この攻防が繰り広げられているわああ~』ママは言った。

『彼女ね、幼稚園では片付けもするのに、家では全くしないし、言うことも全く聞かなくて・・』エミリーは苦笑しながら言う。

その間も、廊下で反省させられているHanleyは、大声で泣き叫んでいる。

『静かにしなさい!』エミリーが言っても、そのまま。声を上げて泣く。

これには、光ちゃんはビックリしている。
『ねえ?Hanleyはどうして泣いているのかなあ?』ママに聞く。

そりゃそうよねえ~。ここに来て、ママのように子供を叱る人って始めて見たわけだもんね。
今までは、自分がいつもこうして叱られるだったんだからねえ。(他のママ達は、いたって穏やかにしているから・・)

『Hanleyは、エミリーの言いつけをキチンと聞かなかったからよ』ママは言った。
『ふ~ん・・』光ちゃんは言って、Hanleyを見に行く。

すると、Hanleyは、泣きながら居間に戻ってきた。

『Hanley?分かったの?じゃあ、光ちゃんと一緒に片づけをするのね?』エミリーが聞くとHanleyは、
『NOOOOOOOO!!!!!』と言って、また玩具を片付けずに放り出し始めた。

『じゃあ、さっきの場所に戻りなさい!!!すぐによ!』エミリーは一度納まった怒りが再発したようだ。
『NOOOO!!!!』Hanleyは、また大泣きで今度はその場で地団太を踏んで居る。

『戻りなさい!』

『ねえ・・?最近、本当に酷いのよ・・(苦笑)だから、この子は買い物に連れて行かないようにしているのよ・・』エミリーは言った。

おや・・これじゃあまるでママと同じじゃないの・・。

『公共の場では、私が何も出来ないって知っているのよ!まさか、その辺に座らせてタイムアウトさせるわけに行かないでしょ?』エミリーは続けた。
『あら!一緒だわ・・・。』ママはちょっと嬉しかった。

な~んだ・・まるっきり一緒じゃん!どうやら、この子達はみんな同じようなもんらしい。

『外で怒りまくって帰ってくるのはどうやらママ一人では無いらしいぞ!』

結局、この後もHanleyは、頑として言うことを聞かずに、最後はお尻をピシャっと叩かれていた。それで、やっと泣きながらも、光ちゃんの片付けに参加した。

いやあ~・・そうかあ~。みんなこの年は、同じような事をして、同じように親を手こずらせているわけだな。

ママ・・ちょっと安心したぞ!

それでも、Hanleyは帰る前にママの所に来て
『ねえ・・また来ても良い?それと、お菓子貰っても良い?』って、ママの所に来て小声で言った。

ママは
『またお出でね。お菓子はお兄ちゃんの分も持って行きなさい。後は、ママの言いつけは守らなきゃ駄目よ。』ってエミリーの居ない所で抱きしめてこっそり言った。Hanleyは、ちょっとはにかんで
『分かった・・』って言った。

明日は、光ちゃんが待ちに待ったパパが帰ってくる。ママにとっては、何の手助けにもならないんだが・・・。少しでも光ちゃんがパパにくっ付いていれば退屈度も低くなるだろう・・。

はあ~。今回の8週間は長かったねえ・・疲れたよ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/373-1649b5f4