2004.11.12 Martinsfeier
今日は楽しみにしていた”MARTINSFEIER”(聖マーティンズデー)夕方に再度幼稚園の前に集まって、みんなで提灯行列をする。

光ちゃんかなり前から楽しみにしていたのだが・・・光ちゃんの楽しみなイベントにはつき物の”病気”になってしまった。

朝、昨夜咳が酷かったので、医者に行ってから幼稚園に出かけたにも関わらず・・・
夕方家を出る1時間前に
『うわあああ~んん!!耳が痛い~!!!』と、泣き出した

『え!?だって、今朝、医者に行って診てもらって何とも無かったんでしょ??』ママが聞くが、光ちゃん耳を押さえて涙を流して泣いている。

『ちょっと!(怒)パパ?今朝、お医者さんで耳診てもらったんじゃないの?光ちゃん、耳が痛いって泣いているわよ!!!』ママはパパに言った。

『そんなはずは無い!朝は、何とも無いって言われたんだから!』というが、もう1時間で出かけなきゃいけないので、パパは渋々再度、小児科に電話した。先生にパパは
『さっき、なんとも無かったのに・・そんなはずは無いですよねえ?』と言うと先生は『中耳炎なんて1時間後にでもなるものですよ。』と言ったらしい。(ほれみろ!)

先生も同じ幼稚園に子供が通っているので
『早くしないと、提灯行列に間に合わないわよお!早く診せに来てください!』と言ってくれて、すぐにパパと光ちゃんはお医者さんに出かけた。

結果・・・咳からまたもや耳に来てしまった。このころは、光ちゃんはもう耳が痛くて仕方が無いのに、行きたい!
お医者さんが気を利かせて、痛み止めをその場で飲ませてくれたらしく、
『すぐに効くと思いますよ。これで、当面は何とかなるでしょう』と言ってくれたらしいが、一向に効かないで、泣く。

明日は幼稚園は休ませようと決めて、”提灯行列”に出かける。

駐車場に車を止める頃には、あっちからもこっちからも子供達が集まってくる。

『光ちゃん~~!!!』見るとラファエロが同じ駐車場に車を止めて、光ちゃんを見つけて飛び出してきた。
『ラッファエロ~~♪ハロー』光ちゃんうれしそうに手を振り・・二人でふざけながら歩く。

ラファエロのパパも一緒に来る。(彼女連れで・・・そう・・ラファエロのパパとママは離婚しちゃっているようだ・・)

ママは早速、ラファエロのパパに光ちゃんの誕生日の話を切り出す。
『あのお・・・息子の誕生日の招待状を出したんですが・・来られますか?』そう聞くとラファエロのパパは意外そうに
『え?いつ?ああ・・そういえば、いつだか・・あの子の母親の所で招待状見たな・・・』とつぶやいた。
『11月19日の金曜日に・・』と言うと、ラファエロのパパは
『その日なら大丈夫!住所はどこ?』なんて、早速、携帯電話を出して記憶させていた。

『良かった!うちの子はいつもラファエロの話ばっかりするもので・・来てくれなかったら寂しかったと思うわ』とか何とか言うと、ラファエロのパパも
『ラファエロもいつも光ちゃんの話ばっかりしているよ』と言っていた。

この間も、当の二人は仲良くふざけ合って歩いている間に、集合場所の教会に出た。

rafael


ここには、馬や聖マーティンのコスチュームを着た人、警備のために来てくれた消防署の人や光ちゃんの大好きな”POLIZEI(警察官)”が居た。

『ねえねえ・・ママ!おまわりさんが居るよ!』光ちゃん近寄りたいのに、近寄れないで居る。
『挨拶してみれば?』ママが言うと、光ちゃん手を出して
『ハロー!』って握手求めている(苦笑)
おまわりさんも
『ハロー!名前は?』って聞いてくれて。
『光ちゃん(もちろん本名のドイツ名で)』と名乗る。ママがもじもじしている光ちゃんに
『ねえねえ・・光ちゃんもおまわりさんのコスチューム持っている』って教えてあげれば?と言うと、光ちゃん
『光ちゃんもおまわりさんのコスチューム持っているんだ!』と言う。おまわりさんはニコニコして
『じゃあ、将来は警察官になるんだね?』と言うと。光ちゃん
『うん!』と言う・・おい?そうなのか??(苦笑)この前は確か・・消防士だったんじゃあ・・??

おまわりさんと話せて光ちゃんかなりハイになってしまったが・・見ると誰も居ないので、驚いて、ラファエロ一家と一緒に教会の中に入る。

そのとき、ラファエロが”提灯”持っていないので、パパが光ちゃんの去年の物を貸してあげようと家に取りに戻ることにした。
ラファエロのパパは
『何でラファエロだけが提灯を作らなかったんだ?』って聞いていたんだけれど・・・これって、ラファエロのせいじゃなくて・・・1年目の子供はみんなママが一緒にこの前作ったのにねえ・・ラファエロのママは来なかったし、パパにも言っていなかったんだねえ・・。

教会の中で”Martinsfeier”の話の劇が有った。その間にパパは戻って”提灯”を持ってきてラファエロに貸してあげた。
良かった!これで、ラファエロも一緒に歩けるね。

光ちゃん、実はこの頃、かなり具合が悪くて・・
『ママ~。ママ~(涙)』って泣いてばっかり。かわいそうに、
『そんなに痛いのなら帰ろうか?』ママが言うと、泣きながら
『帰らない~!!(涙)』と泣く。周りは何で光ちゃんが泣いてるのか?分からないのでイチイチ
『実は1時間前から中耳炎で・・耳が痛いの』と言い訳する。(苦笑)それを聞くとみんな
『あらあ・・かわいそうに・・』と納得する。

それでも、何とか行列が終了して・・焚き木を囲んで、フルーツポンチやレープクーヘンを買って食べる。

この頃、またラファエロが光ちゃんの近くに戻ってきて、今度は仲良しのパトリックも挙句の果て・・カメロも近くに集まっていた。

この4人・・・なかなか良いコンビのようで・・
『フォイヤー!!消火ああ!!!』なんて叫びながら、注意して見ていると4人だけ妙にハイになって、一歩ずつ確実に焚き木に近寄っている・・

そのたびに、それぞれの親が
『ラファエロ!』
『パトリック!』
『光ちゃん!』
『カメロ!』と、怒鳴り声を上げて下がらせるが・・最後には追いかけっこになってしまった・・・。(苦笑)

光ちゃんにもママにもパパにも楽しい時間で有った。

が・・帰ってからが大変だった・・はしゃいだせいで、疲れるし、耳の痛さが酷くなってきたようで、
『ひー!ひー!!』泣く。

さっき、やっと最後の薬飲んだら、寝ちゃったけれど・・明日の朝には痛みが無くなっていると良いけれど・・・

それでも、みんなと一緒に”提灯行列”出来て良かった。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/379-58037bba