2004.12.01 あれれ・・・
昨日の診断から・・一夜明けて・・・。

貰ったペニシリンが効いてのか?咳がめっきり少なくなった。しかし、この咳がまた変だ・・今までは痰の絡んだしつこい咳だったのが・・今日のは『コホ・・コホ・・』と、力の無い乾いた咳になっている。顔色もさえない。

ついでに・・耳の聞こえがますます悪くなってきているようだ。

何かを聞くときに、光ちゃんにとっての右耳をこっちに傾けるようになっている。
『ママ・・聞こえないんだよ。。』こういうことが急に増えている。

なんだ!!なんなんだ??昨日の治療で何があったんだよ?

色々調べた結果、薬はどうやらペニシリンが効くようだけれど・・急に耳の聞こえが悪くなっている???それとも、私たちが意識し始めたので、そう感じるのか??

今日、ママの友達から日記を読んで電話を貰った。
彼女の坊やは小さいときにこの手術を受けたらしい。手術事態はそんなに難しいものでは無いようだが、これを受けたからと言って、今後中耳炎にならないわけでも無さそうだ。
でも、経験談を聞くと、不安感が少し減ってくる。

その後、パパの友達が来て、彼の息子さんは小さいときに何回も中耳炎になり、この手術を勧められて、一件ではまだ早すぎるので様子を見ましょうと言われ、もう一件ではすぐにしたほうが良いと言われた。
彼らは、もう少し様子を見ることにした結果・・

今、彼は11歳、片耳は難聴になってしまったらしい。

パパの友達は『今になって分かるが、あの時、躊躇せずに手術を受けさせていたら・・と。ものすごく後悔する』と言っていた。もう彼の聴力は戻ることは無い。

耳を傾けて聞く光ちゃんを見ていたら、やっぱり、ミュンヘンの医者に勧められたらこの手術を受けさせることになるんだろう。

何でこんなことになってしまったんだろう・・・。あれほど、気をつけていたのに・・そう思っていたのはママだけだったんだろうな・・。
こういうとき、ドイツ語をキチンと勉強しなかった自分を呪いたくなる。自己嫌悪・・

ところで・・今日は光ちゃんのリクエストで庭の生垣に120個の豆電球が付いた♪買い物でクリスマスツリーに豆電球の付いた置物を買って、光ちゃんの部屋の窓に飾った。

『うわあ~。きれいだねええ~♪』庭を見ても部屋を見ても光ちゃんは喜ぶ。

今年は去年よりもこういうことに喜ぶ光ちゃんだ。クリスマスまでもう一ヶ月切ったので、クリスマスクッキー作りも始めた。光ちゃんの型抜きを手伝ってくれた(なぜか?ハート型が気に入って・・ハート型になった)今日は2種類目のナッツのクッキーを70個焼いた。焼いている間に、かなり数が減った気がするが・・(そう・・光ちゃんがつまみ食いしている。)
明日は何のクッキーを焼こう・・

この際、医者のことは忘れてクリスマス気分を盛り上げなきゃねえ。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/396-2cabf0e7