FC2ブログ
光ちゃん、今日から皆と一緒の時間にspatzennestに行ける事になった。
今朝、ママが早く連れて行ったので、先生は動揺した。(でも、始まりが8時半なんだもの。8時20分過ぎで先生も誰も居ないのっておかしいんじゃない?)

『こんなに早く来ちゃって大丈夫かしら?私はどうなるか分からないわ』と言う先生の発言にママかなり不安になった。
(この先生、朝は機嫌が悪いのかしら・・?)
でも、『もう先生が時間通りに連れてきて良い!』って言ったんじゃないの?

『ママ?指きりして!(泣かない約束)』と指切りをせがんで『ママ!チュー』ってチューしてさっさと行ってしまった。
先生の対応にやや不安だったものの・・ママはさっさと、戻ってきた。

今日から保育時間も30分延長する。

『大丈夫だったかなあ・・』と、不安な気持ちで行ったが、何とか大丈夫だったようだ。
(ね?案ずるより生むが易しでしょ?)
『どうでしたか?』ママは先生に聞いた。
『大丈夫だったわ』先生はあっさり言った。
(あんなに不安を植えつけておいて!聞かなきゃ何も言わないのか!)と言いたい気持ちを抑えて、帰って来た。

帰りに、近所の友達に届け物をしに行った。

『いらっしゃーーいい』笑顔で迎えてくれた彼女に、光ちゃんは、『あれ?ご主人は?』と聞いた。
『え?今なんて?』彼女はビックリした。
『ご主人は居ないの?』と、再度光ちゃんは聞いた。
これには、彼女が爆笑した。
『光ちゃん、随分大人みたいな言葉を知っているのね?』

ママ苦笑しながら・・・
『だってねえ、たまに、まゆみさんは来ないの?って聞くので、ご主人が出張から帰って来たから来ないのよ。って教えたのよ。お子さんいらっしゃらないから、○○ちゃんのパパじゃないしさあ・・旦那さんでもおかしいかな?って思って。』

『なるほどねえ・・そういうことか!』彼女は笑った。

家ではそんな事言わないのに・・光ちゃん、ママの言った言葉を覚えているのか・・侮れないぞ・・・
ママ・・これからもっと発言には注意しなきゃな。

しかし・・『ご主人は?』には笑えるな。

何はともあれ・・光ちゃん、今日はがんばったね!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/40-75a98460