FC2ブログ
今日は楽しみにしていたファッシングのパーティの最終日。
朝から、光ちゃん”うさちゃん”でウキウキと出かけた。

『ぎゃはは!光ちゃんは”ねこだあ!あ!違う、うさぎだあ~~!”目ざとく1人の男の子が言った。』彼は、騎士だった。
女の子は圧倒的に”プリンセス”だ。
部屋の中を覗くと
『げげ!!!』警察官がゴッソリ!!テーブルと囲んで4人すべて”警察官”でボードゲームをしている・・・。

『これじゃあ・・まるで、どこかの警察署に有りそうだな・・・(苦笑)』と、ママが思っている間に、光ちゃんは意気揚々と入っていった・・・途端・・・

『ぎゃあああ~~はははあ!!!見てよおお~!イースターのウサギが居るよおおお~!!!』1人の女の子が大声で笑い始めた。

『やっぱりなあ・・』子供って残酷ね・・取り囲んで笑っている。
でも、その辺に居たママたちは
『あらまあ~♪可愛い~』と言ってくれた。

『大丈夫かなあ・・・いじめられちゃうかなあ・・』ママは思ったが・・そのまま、その場を去った。

迎えに行ったとき、光ちゃんはもあれほど気に入っていた”うさちゃんのお耳”を外していた。

『きゃあははは!光ちゃん、ウサギだって~!変なの~!』1人の女の子は言った。

『みんなが笑ったんだ・・』光ちゃんは言う。

『なんで?ママは光ちゃんの”うさちゃん”が一番可愛かったと思うわよ!警察官なんて沢山居たじゃないの!つまんないよ。光ちゃんは一番可愛かったわ~。ママは好きだわ』と言ったが、光ちゃんは寂しそうにしていた。

『なんだよ!好きな衣装で良いんでしょ?(怒)』ママは思ったが・・まあ・・いっか。

帰って見ると、待望のパパが戻っていた。

『パパだああ~~♪』ここで光ちゃんの気分は一転した。

いやはや・・・。疲れたけれど・・終わってよかったわあ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/462-a4cfd575