FC2ブログ
光ちゃんのお絵かき嫌いは何度もここに書いて、悩んでいるわけだが・・・

今日、光ちゃんは
『ねえ・・このクレヨン書けないんだよ・・』と、白のクレヨンを持ってママの所にやってきた。

『白い紙に白いクレヨンじゃかけないわよ・・他の色で書けば?』と言うが、いつもの気難しい顔になって、ちょっとイライラしている。

『これじゃなきゃ駄目なんだよお・・ブツブツ・・・』どうしても白いクレヨンで何かを書きたいらしいので、
『じゃあ、色画用紙あげるわ』と言って、工作で使って余った色画用紙を出してあげた。

『緑が良い』光ちゃんが言うので、余っている色画用紙をあげた。

『ええっと・・・』とか言いながら、居間に戻って行って、少しするとママの所に来た。

『ここにさ~。POLIZEIって書いているんだけれど・・Zを書いてくれない?』と言う。

『ん?』ママが見ると、さっきあげた緑の紙に、なるほど
”POLI”と書いてある。

『おや!すごいじゃないの!Zはねえ・・こうやって書くんだよ』と、書いてあげると満足そうに
『あ!そっか!ありがと』と言って戻っていった。

『次はさあ・・FEUREWEHR(消防署)って書くからさ・・赤い紙ある?』と聞く。
『赤い紙ねえ~。無いからオレンジで良い?』と言って、これまた余った紙をあげた。

『これは難しいなあ・・』と言いながら、消防自動車に書いてある字を真似る。

なるほどねえ~!”絵”を書く前に”字”に興味が出てきたのか・・・。

そういえば・・この子って”ハイハイ”するまえに”立つ”事に興味が有って、”ハイハイ”しないでお尻持ち上げて立つ練習ばっかりしていたっけ・・・。

子供ってみんな同じじゃ無いのよねえ~・・。興味の対象が違うんだから仕方が無い・・。

だからと言って、きっと『じゃA,B,Cを教えよう』と思っても駄目なのよね・・自分の興味が有るか?無いか?だからねえ・・
このまま、ちょっと見ていよう。どうなるのか?


そういえば・・・昨日、幼稚園に迎えに行った時の話。
カロちゃんのママと話していたら。

『フリーマーケットのために、ケーキ焼いてくれないかしら?』と、1人のママが言った。
『え!?やらないわ・・』カロちゃんママが言うと、相手のママが
『何で?ケーキが焼けないの?』と言った。

なんだかねえ~・・。これってさああ、あくまでもボランティアじゃないの?見ると貼ってあるリストには10人足らずの名前しか書き込んでいないし・・。
しかも、クラスのところみたら、もう一個のグループは殆ど焼いてこないんじゃん。。

『別に焼いて欲しいんだけれど・・』と、言われれば
『良いですよ』と言うけれど・・

『あなたケーキが焼けないの?』と言われると、何だかカチンと来るよなあ・・・。

ここはまた、”日本人の心意気”を見せて作るとするか!(どうしても、意地を張る”日本人代表”爆!!)

ビックリするくらい美味しいケーキを焼いてやろうじゃないの!!!(怒)
でもさ・・あくまでも”無料提供”なのよね・・。向こうは売るわけだけどさ・・。

ドイツの幼稚園は大変だ・・。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/463-a0136a7e