FC2ブログ
『ママ、病院に行っても、病気うつって来ないでね』光ちゃんは、ママがヒリガードをお見舞いに行く時に何度も言った。
『うん、うつってこないようにするから、心配しないで待っていて』ママは光ちゃんに答えた。

いつもは、どこに行く時も
『一緒に行く~!!!』と、煩いんだが、今日は全くそんなことは無かった。

『ふむふむ・・成長したのか?それとも、病院にはこの前で(光ちゃんの手術)こりたのか??』ママはそう思って出かけた。

ヒリガードはオマに聞いていたよりは、元気そうに見えた。
まあ、病気の人に向かって
『元気そうね。』も無いので、言わなかったが・・。

病室が暗いので、顔色までは良く分からないが、隣のベットの女性があまりにも血色が悪いので、ヒリガードはそうでも無さそうに見えた。しかし、今まで比較的ふっくらしていた彼女だったが・・今はすっかりスッキリしてしまったし、目の下のクマもかなり酷かったが・・。

『昨日は、手術後初めて、何の痛みも無く眠れたらしいのよ』と、行く前にオマからの電話で聞いていたので、比較的元気だったのかもしれないが。

『うわ・・もう来ちゃったのね?来る前に、髪の毛を洗っておこうと思ったのに・・』ビダとママの訪問に際して、ヒリガードは髪の毛まで洗って待っていようとしてくれたのだった。この心使いが嬉しかった。

『全く、週末はここ30人の患者を1人の看護婦さんが見ているので、時間が無いって言われちゃったのよねえ・・』と、悔しそうにヒリガードは言った。

げ!30人を1人の看護婦さんって・・どうなっているのよねえ?いくら休みが必要とはいえ・・。相変わらず、病院の週末は手薄だ。

具合が良くなった患者さんは、週末は家に戻ったりするのも、こんな事からなんだろうな・・。

すぐに帰るつもりが、やっぱり、なかなか帰れない。いろいろな思いが有るからなんだが・・。途中でフィリップや息子のダニエル、ヒリガードのお父さんも来た。

そこで、ふとしたことからヒリガードは声を出して笑った。
(このお父さん、天然ボケなのよね・・笑)
やっぱり、身内が居ると、明るく笑える話も出てくるわけだね。なんだか、ママは嬉しかった。

それでも、ヒリガードのお父さんは、悲しそうに見えた。彼はすでに80歳は超えているんだろう・・。自分自身も、歩くのが大変そうだし、1人で来ることが出来ないので、来たくてもこうやって週末にフィリップが車に乗せて来て上げないと来られない。
きっと、自分の娘が重い病気に掛かっていることはものすごく辛いことだろう。しかも、自分の妻を奪ったガンと戦っているのだから・・。

途中でヒリガードは大好きな”コーラが飲みたい”と言った。
コーラなんて、身体に良くないわけだが、そんなことはこの際関係ない。
本人が飲みたいと言うものを飲ませて、食べたいと言うものを食べさせてあげたいものね。

『美味しい』と言って、チョットだけ彼女はコーラを飲んだ。

『今日ねデザートに少し出たバニラのアイスが美味しかったのよ・・・』と、ヒリガードは言った。

『そうか!!やっぱり、買ってくれば良かった・・。』ママは最後の最後まで迷ったんだが、冷蔵庫も病室には無いので、持ってこなかった。次回は持っていってあげよう。(まあ・・病院の下のスーパーで買えるようだが・・)

孫の写真と息子の写真を大事そうに立てかけてあったので、これも写真立てを持って行ってあげればよかった!と思った・・。

そう・・次回は、写真立てと、アイスと、コーラ。
これを持っていってあげよう。趣味が変わるといけないので、来週早々に・・・。

1時間半程すると、彼女はまた痛みに顔をしかめた。そして少しのことでもイライラしているようだった、その場の誰も帰ろうとしなかったが、ママは
『そろそろ・・帰るわ。光ちゃんが待っているし・・・』と言って帰って来た。

『来てくれてありがとう。』彼女はそれだけ言った。

『またね・・』の言葉が無かったのが、何となく辛かった。

帰宅後、パパと光ちゃんは留守だったが、1時間もしないうちに戻ってきた。

『ママ?うつってこなかった?』光ちゃんは開口一番にママに言った。
『うん。大丈夫だったよ・・』ママは言った。

フィリップは1週間後に退院させたいと思っているらしい。痛みがどうなるのか?分からないが・・。少しでも家で過ごさせてあげたいんだろう。

ママと光ちゃんは3月に日本へ里帰りする。ウキウキするんだが・・その反面、なんだか、スッキリしない気分でも有る。その後、ヒリガードの元気な姿を見られるのだろうか?
時期をずらした方が良いんだろうか?でも、そうなるとママの会いたい友達がアメリカに引っ越してしまうし、ママの両親も楽しみに待っている。

人生って上手くいかない・・・。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/470-395e9dd2