FC2ブログ
今年もスケートのマイスターシャフトが有る。

パパは先週申し込みを渋っていたが、なぜか?今日は
『申し込みするか?』と言う。なんでも、みんなに何かしらのチャンスをくれるらしいし・・
『ペンギン同伴可!(爆)』と言うので、申し込んだ。

そんなわけで・・コーチのおじさんも、この訳の分からんグループの指導に力が入った。

みんな、ペンギン無しで、何とか滑れるようになったので、あっちだこっちだと指示を出してするんだが・・
これが・・見て居る方は大爆笑の連続。

1人を定位置に立たせている間に、他は
『僕どこに行っちゃうのかわかりませ~~ん!!』ってな感じで、どこかに行っちゃうし、光ちゃんは立っているのが疲れたのか?
『どってえええ~~』と座っちゃう。

『おや?』と見ると、もっとすごい暴走の男の子が居て、これが駄目と言われているペンギンをさらって、ビュンビュン滑ってどこかに行っちゃう。

隣のグループの先生がまさに”逮捕”して、連れ戻すと、今度はふてくされて、リンクに大の字に寝て、”泳ぐ”。

おじさん先生の神経・・どんなに太くてもやっていけないだろうなああ~!!ご苦労さん。

それでも、やっとみんなに
『あそこまで行ったら、一回止まって、またそこから向こうまで滑っていって』と言ったようだ。
それぞれ、滑っていく・・・

おっとっと・・・光ちゃん、すべるのは何とかなっても、止まれないらしい・・・(苦笑)

『こらああーー!ここで止まらなきゃ駄目だ~!!』先生がつかもうとしたんだが・・
『光ちゃんは止まれませーーーーーーん』って感じでそのままリンクの端まで行って
『どっか~~ん!!』壁にぶつかって止まった。

今度は、その場で『くる~~っ』と回る練習。

これ・・毎回なんだけれど・・光ちゃんなぜか?物凄く真剣にする。右回り、左回りとするのだが・・おじさんコーチが他の子に真剣に教えている間中、光ちゃん
『くる~~』
『くる~~』と、1人だけまじめに回っているんだが・・。

おじさん先生が気が付く時、いつも光ちゃん目が回っているらしく、一人で転がっている。
『こらあ~!!まじめに回らんかい!』ってな感じで光ちゃん叱られる。

『・・・全く、要領の悪い奴だ・・・(苦笑)』だって、こっちで見ていると分かるんだけれど、唯一、光ちゃんだけまじめに回っているのに・・・他の子は、しないで立っているだけなのにねええ~・・見られたときは、足元ふらふらで転がっているわけ・・。

そんなわけだから・・終わることには、ヘルメットから湯気が上がる程汗をかいている訳・・。(本当にヘルメット脱ぐと白い湯気が上がるので・・怖い・・・)

ありゃりゃ・・・これじゃあねえ・・マイスターシャフトも無いだろ・・・。(苦笑)

でも、これで”スケート協会の認定証”が出るらしい。

すごいじゃん!!!

テストは2週間後・・どうなるのかなああ?なんだか・・ママの方がドキドキだ・・・。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/479-a829fe83