FC2ブログ
今日は小児科の再検査だった。日本へ行く前に受けたU8の検査(4歳児検診)で、三角、四角が書けなくて、『日本から戻って再検査して、駄目だったらテラピーを受けてもらいます』と言われていたものだ。

日本でバアバが一生懸命教えてくれたものの、なんせ光ちゃん”多分左利き”本人も定かじゃないので、”右利き”のママたちはどう教えたら良いものか?分からない・・いろいろな教材を買って見たものの・・結局、ひょろひょろの線しか書けず”断念”して帰ってきた。

それでも、ここ数日、何度か練習してママが考えだした(爆)
『渦巻き!渦巻きぐるぐるぐる~!!』と言って、紙に気の向くままグルグルと円を書かせたり、
『山!山!山!』などと言いながら山形の線を書くだけの練習を(?)させた見た。

光ちゃんは、ぐるぐるが気に入ったようすで
『おお♪これは面白そう♪』と言って自分でもグルグルと書きなぐった。
(あまりの楽しさに?幼稚園で書いたら、みんなが何それ?と聞いたらしい・・)

見ると書いている線がものすごく力強くなってきた。

次に”あみだくじで好きなおやつを獲得しよう♪”と、連日、立ての線を4本と、横線を3本づつ書かせた。

『ママ~。アイスが食べたいから。棒!棒!を書こう♪』と言って、進んで色鉛筆と紙を持ってくるようになった。

『じゃ。ここにあみだくじ作って!』と言って自らあみだくじを書かせて、好きなアイスやチップスなんかを書き込んでその日のオヤツを決めさせた。
(食べ物には弱いんだな・・苦笑)

『もう、ここまでやったんだもの・・。出来なくても良いや』と思い、医者に行く前に
『光ちゃんは上手に書けるから、鉛筆をキチンと持つのと、反対の手で紙を押さえて書くんだよ』だけ言って送り出した。

戻ってきた光ちゃんに
『どうだった?書けた?』と聞くと。
『うん♪今日はねえ~。お家まで書いちゃったんだ~。でもねえ~。ドアが三角になっちゃったんだ~。へへへ』と笑った。

着いていったパパに聞いてみると
『今回はこれで大丈夫だったよ・・まあ、次回が有るからね・・』と言った。

良かった!光ちゃん!がんばったねえ~。良い子!良い子!

しか~し!!!光ちゃんは今度は”言語治療”を受けることになったそうだ。(涙)
大人でも難しいR.L.Ch.Th等の発音が出来ないからだ・・。

家でも練習をさせろという・・。あのお・・私も出来ませんが・・。

早速、予約の電話を入れると・・

なんと!!あなた!!!


1年待ち!!

だそうです・・・。

1年待ちの予約って・・・その間に出来るようにはならないんだろうか??!

相変わらずのドイツである・・・。

そして・・・光ちゃんの目は、
『多分、風にさらされたか?何かのアレルギーでしょう・・』だと・・。

あのなあ。”多分・・・って。何のための医者なんだ!?しかも、それに納得して戻ってくる・・お前!お前だ!お前!!!←パパのこと。

相変わらず、役に立たない奴だ・・・。

アレルギーだったら目薬とか何か出ないわけ?!


ハイ・・出ませんでした・・・。

『君はなんでも薬!って言うけど。それが免疫を低下させるんだ!薬なんていらないんだ!』って言う。

アレルギーの無い人にはこの辛さは分からないだろうな・・。

夕方には光ちゃんの痒みはますます酷くなり・・・。とうとう、何でも無かった反対側の目まで真っ赤に腫れた。

かわいそうに・・・自然に治ると思っているのか?!

そんなわけで・・・ママはこっそり自分のアレルギーの薬を見ると、子供にも上げられそうなので・・半分割って試しにあげてみた。

花粉ならばお風呂に入って落としたほうが良さそうなので・・シャワーできれいに洗って寝かせた。

寝ている姿を見たら、目の腫れが少し収まっていた。

日本ならすぐに”子供用の目薬”や”抗アレルギー薬”が手に入るんだろうに・・。ここドイツじゃ手に入らない・・・。

今日もまた医者にしてやられた・・・。そして、小児科へも前回の手術の時の、”アレルギー検査”の結果は来ていなかった。

どうなっているんだよ!もう!!

何はともあれ・・・。一難さってまた一難・・・。ドイツの医者は・・。


嫌いだ!!!!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/546-92c75f2f